05.ツーリング(のんびり)

2020年9月12日 (土)

富士見キャンプday1(TSS 195)

 今年何度か企画するも天気に負けた、tours.netキャンプ企画。

 今回も微妙な天気予報だったが、今回は決行。

 結果、天気も想像以上に良く、楽しい週末になった。

 最後雨に祟られて、サチコさん落車でケガしたのは、予想以上の路面悪化を予測できなかった読みの甘さでした。申し訳ないです。

---------------------------------------------------------

 6時前に家出して、八王子JCTの工事渋滞の中でMisty号とランデブー。

 見た感じ、土曜の朝に大渋滞発生させてまで緊急工事しないといけないものでは無い気がしたけど、、大事な工事だったんですかねぇ。

 韮崎で降りて下道経由で8時半ぴったりに富士見パノラマ到着。

 笹子トンネルまで雨、トンネル抜けると曇り、小淵沢辺りからは晴れ間も差すほど。。

Dsc_0139_20200913195001

 爽やかな良い天気!なんと今日は雨は降らなさそうな予報だ。

 関東は雨なので、今回は決行が本当に良い方向に働いた。

 徐々にメンバー集まり、支度してとりあえず上に行こうってことで、10時半前にスタート。

---------------------------------------------------------

CTL 53 TSB +23

MTB 27km 2時間43分(実走2時間9分)1072kJ TSS 129 獲得標高 927m

金沢林道 1:28:57 179W(NP 196W) 138bpm 68rpm

 なかなか良いペースで登った。休養十分で脚に余裕があったのが大きい。

 今回ホイールは重い27.5+だったんだけど、重さの不利よりも、しっかりと路面を捉える利点の方が大きかったかもしれない。

 入笠山のゴンドラ駅からの展望は、、

Img_4814

 残念。。

Img_4815

 今日のガジェットおじさん。タムラくんから借りたカメラ取り付けの延長治具で、ヘルメットの映り込みを防ぐ感じで。

 なかなか良い感じ。

119145301_941968136279587_84896750609176

 写真スポットで記念写真。

 初級~上級~ツイスター~絶景トレイルって感じ?

---------------------------------------------------------

 駐車場に戻って休憩後、14時過ぎからトレイル探索へ。

MTB 12km 1時間48分(実走1時間13分)498kJ TSS 66 獲得標高 590m

 7-8年前の記憶を辿りながらだが、全然覚えていない。。

 その時のログをスマホに入れてきたが、GPSがバカになっていてナビにならない。。

 仕方なく?山勘で林道を登り始める。

林道 22:26 206W(NP 216W) 153bpm 59rpm(GPSロストでかなりの間記録停止していた模様。。)

 登っている時間が長く、斜度もメチャきつく、「これ多分違うよな。。」なんだけど、とりあえず登る。

 後半は、「この先で金沢林道に合流するから、降りて別なトレイル探索しよう」に変わったんだけど、合流しない。。

 ひたすら殺人的な斜度の登りが続く。。

 27.5+なのでタイヤがグリップするからなんとか登れる。脚力では全く敵わないタムラくんに、機材の恩恵で先行できている。

 が、先頭のMisty・サマタくんですら心が折れる激坂に、撤退を選択。。

 ちょっと確認したいポイントまで降りると、トレイルハンターのサマタくんが、「これ行けるんじゃね?」という入口を見つけてくれて、これが大当たり。

 登った甲斐があるシングルトラックを下って、富士パノに戻った。

 写真撮っていないや。。

---------------------------------------------------------

 温泉→買い出しし、キャンプご飯開始。

P9120006

 いつも通り、私は食べ飲み要員です。

P9120013

 肉~。

P9120015

 つくば餃子~。

P9120017

 私の日本酒~。

P9120019

 ミヤタくんの代名詞である?丸鶏~。

 そんな感じで、意識を失わない飲みペースも達成し、平和に一日目終了。

| | コメント (0)

2020年9月 6日 (日)

ゴロゴロデー

 なんか最近は土曜に走って日曜はサボりが定着してきた感が。。

 昨日とかは、それほど大した事無い内容なんだが。。

----------------------------------------------------------

 昨日ポチったらもう今日に届いた。

 こんにちはG9X MKⅡ。現時点でこれだけしか無い、現役の弊社カメラ。。

P9060011

 今回はシルバーにしてみた。Bluetooth接続はちょっと便利かもなぁ。

 Edge520Jもバッテリーがだいぶへたってきて、たぶん冬場の一日ライドとかは絶対もちそうもないので更新したいけど。。

 先月ガツンと使ってしまいましたからねぇ。。

----------------------------------------------------------

 午後から、おきなわ代替旅のプランニング。

 休みが取れたら行きたいところの候補は何カ所かあるわけだが、毎度帰省するときに眼下に見える、ゆめしま海道は最有力。

Img_0111

 ただこれだけだともの足らないので、あれこれくっつけて5日間(実質1日は悪天調整用バッファ)にした。

 いちおう天気が安定しそうな10月末にしたけど、とにかく良い天気であって欲しい。

 橋や山を見る/写真撮るためにヒーコラ坂を登るつもりなので。

 適当に行きたいところで線を引いたら、4日間で522km、獲得標高8200mというエライ事になっていますが。。

 しかし旅はいろいろ考えているときが一番楽しいな!

| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

乗鞍旅行day2/乗鞍ヒルクライム(TSS 161)

 5時過ぎからもぞもぞしていたが、6時過ぎに起きだし。

Dsc_0122

 外に出てみるとすっきりと晴れて、乗鞍岳も頂上が明るく見える。

Dsc_0123

 7時から朝ごはん。ご飯は2杯で我慢。。

 支度して、7:45くらいから各自のペースで登り始める。

 パワメがペアリングされず、私が最後にスタート。先行する皆を抜いていく。

---------------------------------------------------------

CTL 60 TSB +13

ロード 63km 4時間36分(実走3時間51分)1472kJ TSS 161 獲得標高 1964m

乗鞍ヒルクライム
1:23:25 183W(NP 186W) 1--bpm 76rpm TSS 88

Cats_20200831221401

 後半ほど速くなっている結果。そうなんだな。。

P8300064

 写真はワタナベくん、TTせずにいろいろ面倒見をありがとう。

 第一CPは23:20。いちおう最近じゃ速い方だが、びっくりするほど速くはなく微妙。

 パワーが200Wなので、疲れが取れていなくていまいち踏み切れない影響か。。

 ここから第二CPまでぴったり後ろに着いてくる人が。。

 なんか私よりいろいろ余裕がありそうなんだけど、決して前には出てこない。不思議。。

 こちらも振り返ることはしなかったで、どういう人か分からない。

 まあ後ろに人がいればサボれずに走れるということで、役にはたってくれたとは思うけど。

 この辺り、きついヘアピンカーブの後が比較的緩い登り、ってパターンが多い。

 ヘアピンでは入りは頑張らずに出口で踏んでいき、脱出速度を上げて緩斜面のスピードを乗せることを心掛ける。

 第二CPは58:20。1時間は切れたのでちょっと嬉しい。

 第二CPを過ぎて後ろの人がスーッと前に出て消えていく。

 やっぱりオレより速いやんww。しかもSL7?かと思ったけど、ディープグリーンのフレームはSL6?

 森林限界を超えた先も風は弱めで、今年も素晴らしいコンディション。レースで走りたかった。

 ゴールは1:23:25(Strava 調べ)。

Dsc_0125

 レースだとドラフティングやペースメーカーとなる選手がいるので、5分くらい速くなるかもらしい。

 比較的左車線を一杯に使って走れたので、ライン取りに不満無し、なので仮にレースで3分アップとして1時間20分ちょいか。

 しっかりとピーキングして、186W→195Wくらいにすれば5%アップで1時間19分って皮算用。

 二つの指標が別個に効果あれば1時間16分台くらいの自己ベストだが、まあそうもいかないか。

 もしかしたら自己ベストを出せるチャンスあったかと思うと残念でならないが、57-58kgの体重を得たのもまた新コロの休業によるZwift開始が原因だったりと、いろいろ複雑だ。

 まあ減量&新バイクの効果はあったようなので良かった(寄与率は不明だが)。

Dsc_0126

 目の高さに雨雲。予想通り、下っていく内に雨が降り出した。狭い範囲で雨雲が移動しており、降られた人ほぼ免れた人など様々。

 すぐ下って、登ってくる皆さんを応援して、最後尾のヒロタさんと合流。

 奥様がスペシャのE-Bikeをレンタルして夫婦でヒルクライム。

 最強モードにするとマジ25㎞/hで登れそう。。これがチャンピオントップクラスのスピードか(これだと48分になっちゃうので速すぎですが。。)。

P8300089

 E-Bikeに置いて行かれるの図。

P8300108

 減量して、だいぶ見映えが良くなったか。

 2本目最後は畳平に雨雲が鎮座し、しっかりと降られる。表示は14℃。

Dsc_0134

 雨が小やみになったタイミングで下山開始。

 路面は全線濡れているけど、まずまず楽しいダウンヒル。ただ寒い。。第一CPまで下りてもまだ薄ら寒い。

 そして最後は、土砂降りの雨の中に突入。すっかり濡れ冷え切って宿に戻り、暖かい温泉がありがたかった。。

 13時半前に宿を出発し、今年も「我山」で遅い昼ご飯。

Dsc_0136_20200831213001

 油っこいロースカツは苦手なので、今年も大エビとヒレカツのセット丼2000円を。

 帰りはなかなかの渋滞で、高速を走る意味を感じられないので、R20-r712-r705-R139-r35-r517-r76-r520-R20-r173-r20-多摩地区うろうろで帰宅。

 そういえば、談合坂SAにスマートICができているのに気づいた(今年の5月開設)。

 ここで降りて帰る抜け道を研究してみるかな。

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

乗鞍旅行day1/AACRもどきサイクリング(TSS 67)

 この土日は乗鞍ヒルクライムの日だったわけだが、できるわけも無く、、中止に。

 とはいえ、宿の温泉と食事(何となく毎年の優先予約のための定員確保的な気持ちもあり)と、年に一度のヒルクライムのために、行くのは行こう、と言ったら8人に賛同いただき実施に。

 宿の金山ヒュッテにもエライ感謝された。

---------------------------------------------------------

 6時にセキヤさんに来てもらって出発。

 府中辺りで渋滞が始まり、この時間でこれだと、経済回っているねぇ、と話していたら事故だった。。

 その先は比較的ガラガラ。。

 この渋滞やらで、後続のワタナベくん組は大きく遅れることに。。

 こっちは1時間ほど余裕があるので、今年も勝沼ICで降りてけっきょく岡谷ICまで下道R20。大きく交通費を節約。。

Dsc_0106

 安曇野ICで降りると、北アルプスの山々が迎えてくれる。積乱雲がもくもくしている。

 10:15くらいに集合場所の、「道の駅安曇野松川」に到着。

 とりあえず、今日も暑い。。大汗かきながら支度して、先に出発。

---------------------------------------------------------

CTL 60 TSB +16

ロード 51km 3時間49分(実走1時間48分)669kJ TSS 67 獲得標高 314m

 昼食後にGARMIN動かすのを忘れていたので数字は何となく。。

 スタート後は高瀬川沿いの、白馬CJの時にも車で通る道を走る。今回は、残念白馬CJ(といっても車移動分だけだが)を兼ねている?

 自転車的にはあまり舗装の状態が良くなく、ちょっとした段差を通り過ぎたら、バックポケットに入れていたデジカメ(弊社G9)が飛び出して地面に落ちた。。

 さすがに、35km/hで発射されてアスファルトに落ちたら、、壊れた。えええ、これは困る、、が仕方なし。

 R147にぶつかる手前にあったセブンが潰れているのに驚きつつ、いつもの裏道へ。

Dsc_0107

 遠くに見えるのは爺ヶ岳なんだろうか、良く分からん。

 ほどなく、昼ご飯処の「野の花」に到着。

Dsc_0108

 まあ何回も前を通っているが、入るのは初めて的な。

Dsc_0110

 天ぷら蕎麦大盛り。蕎麦は、普通に美味い系ですかね。。善し悪しは良く分からん。。

Dsc_0112

 ワタナベくん組を待つために、竹の子(根曲がり竹)汁と山菜おひたしを追加して粘るも、やって来ないので先に出発。

 オッサン組以上に暑さにやられて時間がかかってしまった的な?

Dsc_0114

 木崎湖~青木湖と回る。この辺をきっちり周回するのは初めてかな。

 回って道の駅への帰着は15時前。

 けっきょくワタナベくん組とは会えず。。先に宿に向けて出発。

 日本アルプスサラダ街道などを通りながら新島々に抜け、いつもの道で乗鞍高原へ。

---------------------------------------------------------

 宿に着いて、たっぷり小一時間、ぬるい露天風呂に浸かる。

 うーん、これですよこれ。

 途中でザーザーの雨が降り出した。

 風呂から上がって、近くのお土産屋さんで買ってきたビールで今年も乾杯。

Dsc_0121

 お土産屋さんは閑散としていて(時間的なことかもしれないが)、金山ヒュッテも定員半分(以下)にして、今はオーナー家族の3人だけで切り盛りしているとのこと。

 観光関係はほんとに大変走だな、、というのが分かる。

Dsc_0120

 晩ご飯は毎度美味しい。野菜が絶品だなぁ。

 宴会は程々にして、22時くらいには解散。

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

サイクルボール イズイチ(TSS 314)/カロリー収支

 この土曜、Emonda SLR7の初乗りをやりたいところだが、どうせなら良いとこ?走りたい。

 会社の若者であるワタナベくんが、サイクルボールの踏破をやっていることを知って聞いてみたら、ちょうどイズイチをやりたいと計画しているとのこと。

 完走時の賞品(先着)があって、けっこう良いらしい。太っ腹な企画だな。

 行き帰りの運転手と、距離が長いのでライドのお供ということで、一緒に走ることに。

 伊豆はホームコースのナイトウくんもドタ参してくれて、去年のおきなわトリオで220kmに挑戦することになった。

 ちなみにここは一泊で走破するのが普通の考え方らしい。。

 自分の界隈だと、伊豆一周は一日でやるもんだという風潮があるので。。

---------------------------------------------------------

 18時前(メリダXベース)にゴールするとなると家を2時出なのか、、と思ったんだけど、後日メールなどでデータを送れば完走証は出してくれるそうで、家出は3:15で済んだ。

 このエントリーでは、食べたものを書いておいて、ロングライド時のカロリー収支を記録してみた。

Img_4754

 朝メシ。セブンの具だくさんサンドイッチは、こういう時の定番。値段高いのでこういう頑張る前に食べる。

 地味に計1100kcal。

 4時にワタナベくんを拾って東名→伊豆縦貫を爆走し、道の駅伊豆のへそに5時半過ぎに到着。

 支度して、自走でやって来たナイトウくんと合流し、6時過ぎに出発。

Img_4755

 さて、Emonda SLR7の走りは如何に。

 最初に書いておくと、「まだ良く分からん」なんだけど、軽く走れることは間違いない(二人にもそんな風に見えていたらしい)。

 入力を推進力に効率よく変換するとともに、脚力を吸い取って進むバイクでは無く、脚力のアシストをしてくれるフレームだと感じた。

 今日みたいな、小さな入力でもけっこう進むし、力を入れるとさらに進む。ただ回し続ける必要はある。

 Madone9は、必要入力は少し大きいけど、5回漕げば1回脚を休められるって感じだろうか。

118035755_3158107187643424_9128029050664

 私も減量したけど、ナイトウくんのさらなるシェイプがすごかった。

---------------------------------------------------------

CTL 62 TSB +14

ロード 215km 13時間21分(実走9時間23分)3356kJ TSS 314 獲得標高 2837m
相変わらず雨が降ると標高が変になる。Strava読みだと獲得標高3400mだった。

Photo_20200823110601

 けっこうショート版な伊豆イチ。まあこのくらいがお手頃です。

 後半のきつい登りのために、体力を残しておくのがポイントだけど、今日も暑いからなぁ。。

2_20200823110601

 気温。だいたい32℃くらいなので、先週よりはだいぶマシ。風もあるし。

 それでもこまめな補給と、走りながら頸動脈に掛水は必須。

#1 22km 1:01:51 145W(NP 161W) 130bpm 85rpm
#2 33km 1:13:02 088W(NP 143W) 118bpm 79rpm
#3 33km 1:19:16 098W(NP 139W) 124bpm 78rpm
#4 24km 1:15:32 119W(NP 152W) 125bpm 69rpm
#5 37km 1:35:16 092W(NP 126W) 119bpm 73rpm
#6 22km 1:07:05 105W(NP 130W) 120bpm 70rpm
#7 31km 1:22:24 086W(NP 123W) 110bpm 68rpm
#8 11km 0:28:59 083W(NP 106W) 108bpm 75rpm

 テキトーにラップ。後半はワタナベくん(いちばんバテてた)のペースに合わせたところもあるけど、自分的にもけっこう辛かった。

---------------------------------------------------------

 R136から修善寺駅へと曲がり、r12を標高500mくらいまで登る。ナイトウくんの牽きが力強い。

 つき合うと最後まで持たなそうなので、3.5倍辺りの200W走りを心がける。

 r112からr111で伊豆高原駅。7:20くらい。

Img_4758

 こんな感じで、CPに寄り道してアプリでチェックインしていくらしい。けっこう難しいな。。

 ここからはR135。

Img_4759

 次のCPの稲取が見えてきた。どこにもピントが合っていない写真だけど、色が鮮やかなので。。

Img_4760

 稲取のこらっしぇ。8:10くらい。

Img_4761

 朝市の無料みそ汁をいただく。50kcalくらい(合計1150kcal)。

 次は河津。

Img_4762

 R135からちょっと中に入った、河津桜観光交流館。8:50くらい。

Img_4763

 となりのファミマで補給。600kcalほど(計1750kcal)。

 次は下田。

 キレイな海、そこそこ賑わっている海水浴場を横目に走る。

Img_4766

 道の駅 開国下田みなと。9:50くらい。いよいよ暑くなってきた。

 閑散として寂しい、3月以来のペリー通りやらの下田の観光地を通り過ぎて、さらに南下。

Img_4767

 石廊崎の前に、道の駅下賀茂温泉湯の花に寄り道。10:20くらい。

 暑くて、だいぶ3人とも無口になってきた。。

Img_4768

 コース上、ここから松崎までコンビニが無いということなので、日野交差点のファミマに立ち寄り。

 170kcal(計1920kcal)。2Lの水を買い、頭と首、ジャージを湿らせる。

 次は石廊崎で、ルートが楽しい。風向きもよくて平地は35km/h超の巡航で、登りもホントに軽い。

 この辺りで、Emonda SLR7良いな、、という気持ちになった。

 ここまで100kmくらいになるけど、脚が削られた感覚が少ない。

 最新のロードはやっぱりすごい!

Img_4775

 先週と大きく違うのは、こんな感じでクーラー効いた屋内で休めること。。

 去年できたらしい、石廊崎オーシャンパークはキレイで快適。11:15くらい。

Img_4783

 あいあい岬は11:40くらい。

 基本あんまり景色を見ていません。。南伊豆~西伊豆の景観はこちらのブログで笑。。

Img_4785

 南伊豆~西伊豆は100-250mくらいのアップダウンが続く厳しい道。

 徐々にワタナベくん遅れるようになる。

 昼飯はゆっくり食べたい(涼みたい)ので食堂へ。岩地海岸(温泉)の「するが」。13:30あたり。

Img_4789

 今の時期だと海の家的。

 タイムリミットあるナイトウくんとはここでお別れ、たくさん牽いてくれてありがとう。

Img_4787

 名物らしい磯ラーメン900円。サザエの出汁が効いた薄目の味噌ラーメン。あっさりしていて暑い中食うラーメンとしては良い感じ。

 600kcalというところ(計2520kcal)。

 次は松崎。

 R136からr15に入り、婆娑羅峠の登り口辺りの道の駅花の三聖苑。14:30あたり。

Img_4790

 ワタナベくんはだいぶしんどそう。

 この先曇ってくる予報で、雨もありそうだから、様子見ながら進む感じで。

Img_4791

 堂ヶ島マリン。15:10。

Img_4792

 宇久須のセブンで休憩。560kcal(計3080kcal)。

 土肥の辺りは土砂降りの夕立の模様。。

Img_4793

 すっかり路面が濡れて涼しくなった土肥金山には16:20過ぎ。

 ここから大瀬崎まではラスボス坂が待つ。

 二段坂の240mを越えると戸田(へだ)の道の駅くるら戸田。17:20くらい。

Img_4794

 ここもキレイだなぁ。温泉が併設されている。

 自販機でレッドブル。45kcal(計3125kcal)。

 大瀬崎までの100m、200mの頂上を終えて、長い登りはお終い。

 沼津までの長い海岸線沿いを進む。もうすっかり暗くなってきたが、車も少なくなって涼しいし、ある意味走りやすい。

 最後のCPのNUMAZUサイクルステーション静浦東には19:00。

 スタートして13時間が過ぎた。。

Img_4796

 救急車がいるのは、やっていたイベントでケガした人が出たからだそうで。。

Img_4797

 そんなこんなで、19:20に214kmのゴール。しんどかった。。

 暑い中走り切れたのは、Emonda SLR7さんの性能に助けられたのだろう(ヨイショではなくマジで)。

---------------------------------------------------------

 ということで、食べた量は3125kcalでしたが、消費は5400kcalほど。

 ベースの1640kcalと合わせると、消費分が7040kcalで、貯金が3915kcalということになりました。

 貯金を使うために、初めての「さわやか」を目指す。

 げんこつハンバーグ食べるためだけに家から沼津まで自走したこともあるらしい、マニアなワタナベくんによると、近めな函南、長泉、沼津はいずれも1時間以上の待ちらしい。ちなみに御殿場は3時間待ちww。今20時前ですが。。

 富士市の方だと20分待ちくらいらしく、そこまで行こうということになり、さらに一店舗が待ち時間ゼロらしく、そこへ。

Img_4805

 富士鷹岡店。ホントに待ちゼロ時間だった。20時半くらいに到着。

Img_4799

 ↑のお店のリンクにある動画でも分かるが、

Img_4800

 ランチョンシートを立てて壁を作り、油跳ねをガードしつつ半分に切ってもらう。

Img_4801

 切ってます。外はよく焼けていて、中は半生という面白いハンバーグ。

Img_4802

 鉄板に押しつけて、生っぽい状態から火を通す。

Img_4804

 完成。美味い。美味いけど3時間待つもんじゃないよな。。言うてもハンバーグだし。。

 ワタナベくんを23時くらいに送り届け、帰宅は24時前でした。

 丸一日遊び倒し、満喫したな。

| | コメント (0)

2020年8月21日 (金)

健康診断/練習無し/夏の思い出その2

 今日は、3月にできなくて延期されていた健康診断。

 自身の体重史に記録を刻もうと頑張った体重は57.3kg。

 昨年(3月)比で、体重は63.1→57.3で-5.8kg。腹囲は74.3→72.6で-1.7cmと、かなり満足いく結果だった。

 薬飲んでいる上に、汗もかいているから、血圧もバッチリ。

----------------------------------------------------------

 今日は帰ってから、わりとちゃんとした晩ご飯を。。

 明日はワタナベくんのサイクルボール制覇の一本であるイズイチ220kmにお付き合い。

 何となく先週の疲れもいまいち取れていない気がするけど、やれるだけ頑張ろう。

 こういう激しいのって、レースの無いこういう時しかできないし。。

| | コメント (0)

2020年8月13日 (木)

実家練#15 由布院往復ショート(TSS 79)

 いちおう帰省練としては今回最後の予定。

 昨日と合わせてTSS 100くらいいけばノルマ達成かなというつもり。

 体重58.3kg。まあまあ踏ん張ってます。。

-------------------------

CTL 62   TSB +4

Img_4733

 7月に2時間ちょうどで走った、後半の激坂2本をカットした短縮コース。今日は2時間18分でのんびりと。

Img_4728

 今回の帰省時は、東の空は雲がちだったので、ようやくの日の出鑑賞。

Img_4729

 由布岳もすっきり緑色。

Img_4731

 標高600mまで登れば、いつも通り20℃そこそこの快適なルート。

Img_4732

 残念ながら山頂は雲の中。

 あとはr11横断道路を下って帰宅。

 火曜の走行の動画。Insta360 One Rで撮っているが、360°撮影を活かしていない編集。。

 2時間半だと100GBくらいになるので、非力なノートPCだと編集に気が遠くなる時間がかかる。。

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

実家練#14 のんびり十文字(TSS 1)

 毎日TSS100以上とかはしんどいので、今日は乗らないという選択もあったけど、まあ軽く乗るかという感じで。

 久しぶりに天気もスカッと良いしね。

-------------------------

CTL 63   TSB -2

Img_4727

 6時に出発し、のんびりと登る。

 この時間だとロード乗りに二人ほど出会う。

 晴れというのもあるが、30分違うと下界の暑さを感じるな。。

Img_4722

 十文字の展望台まで。今回は毎日市街にガスがかかる感じになっているな。

Img_4723

 市街地のアップ。なかなかキレイ。

 下りの途中で、行ったことの無い横道に突入して登ってみる。

 奥みょうばん山荘という立ち寄り湯?があった。こんなのあるんだな。。

Img_4726

 のんびりなので、明礬でも立ち止まって写真撮る。鶴見岳がキレイだった。

| | コメント (0)

2020年4月28日 (火)

ジテ通/Zwift(TSS 78)

 3週間ぶりに出社。電車はNGなので自転車で。

 帰りは雨が降りそうだが。。

---------------------------------------------------------

CTL 74 TSB -19

行き
CX 21km 58分(実走57分)303kJ TSS 16 獲得標高 12m

帰り
CX 20km 1時間17分(実走1時間1分)335kJ TSS 21 獲得標高 31m

 平日のジテ通は何年ぶりだろう、と思って見返したら、13年から電車通勤だったので7年以上ぶりだった。

 多摩サイもけっこう変わったよねぇ。。

 帰りはウェザーニュース大勝利で雨。。しかも多摩川沿いに雨雲がある感じ。

 後半は雨も上がったけど、だいぶ体が冷えて帰宅。

 予想通りとは言え、ちょっとしんどかった。

---------------------------------------------------------

 そのまま、いろいろノルマ達成のためにZwiftを1時間ほど。

ローラー 27km 1時間3分 523kJ TSS 41
132W(NP 141W) 1--bpm 77rpm

 もうすっかり、これ無しでは生きていけなくなっている気がする。

| | コメント (0)

2020年3月28日 (土)

ヒマなのであれこれ

【その1】Relive

 しばらく使っていなかったが、(有料会員じゃ無いと)PCから軌跡ビデオを作れなくなったのか?

 仕方なく?、Tabletにアプリをインストールし作ってみた。

おきなわ合宿の本部半島ライド

下田へのライド

 両方ともほぼ知っているルートだけど、何度走っても楽しいところだ。

----------------------------------------------------------

【その2】新コロ関連

山中教授のサイト
  非常に分かりやすい
  エビデンスが~という話に対して、エビデンスの積み上げを行っている

EE timesのサイト
  毒のある表現だが、非常に納得感がある内容

 自粛自粛はイヤなんだけど、さすがに昨日今日の動きは、さてどうしたものかと思わせるものがある。

 4月はけっこう飛行機であっちこっちに行こうと思っていたんだけど、どうしようかなぁ。。

 安倍首相がバシッと言ってくれたら考えたんだけど、「検討を頑張る」としか言ってくれなかったからなぁ。。

----------------------------------------------------------

 明日はあんまり雪ってイメージは無いんだけど、積もったらMTBでゴー!だな。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧