04.練習ラン(まじめ)

2021年4月 4日 (日)

実家練#7 十文字HC×3(TSS 64)

 雨かねぇ、、と思いながら5時半に起き出し外に出てみると、あれ?降っていないし道も濡れていない。。

 行けるやん!ということで慌てて支度して6時過ぎに家出、、したら降り出した。

 一度家に戻って雨雲確認。20分後くらいには一度止むようなので待ってみたら本当に止んで明るくなった。

 再度出発。今日は十文字の登り全線を繰り返すか。

 1本目20分強、2本目は調子も出てきて17分台。

Img_5685

 思ったより路面も体も悪くなく、楽しい。

 下って3本目に入り、今回は16分台くらいで登るぞ、と思ったら、明礬温泉手前でざーっと降り出した。

 降り出したら帰るつもりだったので引き返し。1時間16分でTSS 63。

| | コメント (0)

2021年4月 3日 (土)

実家練#6 r617名無し峠~サファリ(TSS 161)

 由布院で桜並木の写真とか撮りに寄り道したいので5時半家出。

Batch_img_5669

 4月となると九州でも6時には夜明けだった。日の出は見えないけど。

 平日の練習でそれなりに頑張っていたせいか脚がけっこうしんどい。弱過ぎるなぁ。

 登っていくと、標高600m越えたら霧雨になってきた。マジか。

Batch_img_5670

 由布岳も全く見えない。由布院側も雨だったりするのだろうか。。これだと行っても仕方が無いかなぁ、、と思い名無し峠で折り返すことに。

 ただそれだと練習量的にぜんぜん足らないので、ちょっとサファリの方に寄ってみることにした。

 いつものように入口の分岐では無く、入場ゲートまで登ってみることに。

Batch_img_5677

 何十年?振りかなのでほぼ初見のルートだ。おお、展望が良いな、山は何も見えないけど。

 天気の良いときにまた来てみよう。

Batch_img_5674

 ゲートまで。従業員の方?の車がひっきりなしに通って行った。

Batch_img_5678

 今まで気付かず遠目に写真撮っていたけど、実は中に入れるようなので入って写真。近づくと象デカいのが分かるな。

 まだTSS足らないので、十文字の裏と表を3本ずつお代わり。

 240-260Wくらい出せたのでまあ及第点。30分でNP 200W。

Img_5681

 4/27のオープンに向けてピッチが上がっている模様。

| | コメント (0)

2021年3月27日 (土)

筑波山~りんりんロード 花見ツーリング(TSS 200ちょっと?)

 5時半にワタナベくんを拾って北条の平沢駐車場へ。こっちはすごく久しぶりだな。

 7時過ぎに到着。集合時間は8時半なので、それまで不動峠をリピートしようかと。

 と思ったら、Edge530やグローブやらを入れた袋を忘れている。。まあアホらしいので経緯は省略。帰ったらしっかり玄関で留守番してました。。

 ということでデータが取れないのでやる気ダダ下がり。

 いちおう腕のVivosmartから心拍数を飛ばしてスマホStravaで記録を取れば、FTPと身体データ(体重)から、なんちゃってパワーを推測してくれる、とワタナベくんに教えてもらって実施。

 記録を見ると、少々数字はサービスしてもらっている(高め)なようだ。

 一本不動峠登って、時間通りにやって来るメンバーを待つ。

----------------------------------------------------------

 なのでデータ無し。終わった気分的にはTSS 200ちょっとかなぁ。その辺の数字を入れておこう。

 本日集まったのは10名となかなか盛況。

 去年企画してコロナ渦の始まりで中止となった、筑波山~りんりんロードを回るサイクリング。

 なのだけど、90km超で1200mちょい登るので、のんびりイベントとは言えない。

----------------------------------------------------------

 まずは不動峠を登る。都合2本。ちなみにStrava調べでは、

#1  19:13  219W
#2  17:56  239W

 うーん、まあまあ(数字が高くて)良い推測だろうか。あと10W低いと納得感が出るかな。

 ここからスカイラインを走る。他の皆はロードなので自動的に負荷がかかり練習になる。

Img_5590

 風返峠で小休止。

 この界隈、こんな感じで自転車向けの表示板が設置され始めているらしい。素晴らしい!。

----------------------------------------------------------

 普段の練習では行かないつつじヶ丘へ登る。

 午前中は調子が出ないらしい?とはいえ、Aethosオオシマさんに先着したのは嬉しい。

Pxl_20210327_012754209

 いつ以来だろうか?

Img_5602

 下ります。

Img_5606

 ヒロタさん御用達の沼田屋に立ち寄り。

Img_5605

 定番のかりんとう饅頭では無く、梅の饅頭をいただく。美味い。

----------------------------------------------------------

 りんりんロードは旧筑波鉄道の廃線跡を使っているわけだけど、旧筑波駅の休憩所からりんりんロードへ。

 その辺はこちらの動画からご覧ください(最後までの全部入りです)。

 平坦な道をのんびり走って、真壁に入ってりんりんロードを外れて西へ。

 今日の昼ご飯どころの「ペンギン」へ。

----------------------------------------------------------

Img_5625

 行列必至のお店らしいけど、イベントを仕切るシバタさんの尽力(人徳?)で待ち時間無しで入店。

 ハンバーグ(とステーキ)のお店ということで、全員ハンバーグのセットで(肉の量やソース、サラダ/スープ、ご飯/パンの選択はバリエーションあり)。

Img_5614

 サラダを選択。

Img_5616

 ソースはネタ系で「納豆ソース」を。予想以上に納豆風味だった。

 ソースの人気は、塩→納豆→以下いろいろ、らしい。

 ただ、塩は岩塩的なものが小皿に出てくる感じで、同じ値段ならソースのボリュームがあるこういう系の方がお得感はあるような。

Img_5618

 「さわやか」に通じる、生肉ハンバーグのお店だった。

  俵(形状)ハンバーグを、ジュージュー跳ねをナプキンでガードしながらお店のスタッフが縦半分に切ってくれて(内部は生肉様)、その後こんな感じで覆って蒸らしてからいただく。

Img_5620

 できあがり。

Img_5621

 これはミディアムレアで頼んだ状態。まだ中身は生状態的な感じが残りながらいただく。

 いやー美味いな。

 肉1.5倍を頼んだので2880円(税別)と、なかなか良い値段するけど、こういう感じで来店するには納得。

Img_5622

 ちなみに、なんと自転車乗りだとジェラートがサービスで付くとのこと。ありがとうございます!

----------------------------------------------------------

 さらにりんりんロードを北上。

Img_5626

Img_5630

 こんな感じで、元の駅だったところは、ホームを残した感じで公園として整備されている。

Img_5638

 終点の岩瀬駅までやって来た。ここは今もJR水戸線が通っていて、現役の駅。

 思い思いにいろいろ写真撮ってから、南下の帰路(向かい風)へ。

----------------------------------------------------------

 線路沿いにカメラを携えた鉄ちゃんがいるなぁと思ったら、お座敷列車の「華」がやって来た。

Img_5642

 急だったので、いまいちな写真しか撮れず。

 ここからはヒロタさん裏道からr140へ。

 前半戦は好き勝手走らせてもらったので、後半はゆっくり組の牽引(風除け)役へ。

 やる気のある人はピューッと行っちゃったので、2Grに分かれた。

 いや、自分が疲れてきたので後ろに下がったわけではなく。。

----------------------------------------------------------

 フルーツラインの南下に対して、道をそれなりに知っていてコース図を持っていない私とヒロタさんが後ろにいたので、大増の交差点で自分判断でルートを選んだ(公式コースから外れた)せいで、いろいろアクシデント発生(メンバーはぐれやらパンクやら)。。

 解決後、セイコマで集合し、淡々とフルーツラインを南下し、朝日峠を登る(もうヘロヘロ)。

 下って見知ったルートから、最後にりんりんロードを経由して戻り。

 自分的にはちょうど100kmでした。MTBでロードツーリングに参加したので、平地で終始、ムダに頑張る走りができたかな。

 そんな感じで、17時辺りに戻って終了。お疲れさまでした。

----------------------------------------------------------

 帰りは常磐道の流山IC→三郷料金所辺りで事故があったらしく、谷和原ICから先が渋滞。

 常磐道がこれだけ動かないのは珍しいな、と思いながら諦めの境地で走る。

 ワタナベくんを降ろすポイントは20時過ぎってGoogle maps先生が言うけど、渋滞の状態的に信用できない。。

 と思ったら、徐々に渋滞が無くなるっていう予測もあったのか、回避ルートのせいかは?だけど、結果的にワタナベくんを20時ちょうどくらいに降ろすことができた。

 やはりGoogleマップに着いていくのが正解か。

 今日は一日楽しかった。やはりチームサイクリングは楽しいな。感染対策しながら活動したいですね。

| | コメント (0)

2021年3月26日 (金)

今週終わり/明日は花見

 毎週過ぎ去るのが早いな。。気付けば菖蒲谷までも2週間。。

 全く仕上がっている感が無い。。

 と言いながら明日はお花見ツーリング。今回は半地元のつくばに遠征。

 筑波山とりんりんロードを回ります。私はMTBで。。

 ご飯処も人気店らしく、楽しみです。

 いちおう↑の通り開幕戦も近いので、ところどころはしっかり練習します。

| | コメント (0)

2021年3月14日 (日)

実家練#4由布院往復(TSS 120)/JR九州スタンプラリー

 5時半過ぎに起きると脚が非常にしんどい。。やる気が出んなぁ。

 6時には出るつもりだったけど,6:10過ぎになった辺りやる気が伺われる。

 いろいろあり写真多めでお送りします。

-------------------------

Img_5570

 太陽はもうだいぶ上がってしまっているけど、霞んでいるせいで日の出写真みたいになった。

 全く力が入らず、のんびりサイクリングになってしまいながら由布院へ。

-------------------------

 久大本線復旧のイベント一環で、アプリでのGPSチェックインスタンプラリーが行われている。

Screenshot_20210314095724

 今回もコンプリートはできないけど、行けるところは行っておこうって感じで。

Img_5571_20210314101701

 まずは由布院駅。大分行きの普通列車がスタンバイ中。写真だと分かりにくいけど、朝霧の中でけっこう寒い。

Img_5573

 ということで撮影。背中側の由布岳は霧の中で全く見えない。

Img_5574

 r11に出て「夢想園

Img_5575

 参宮通りから田園通りで「はなの舞」。どういう基準で選ばれているのだろう?

Img_5576

 大分川沿いに走って、また来ましたの「天井棧敷」。

Img_5577

 のんびり登って由布岳。なんと今日に野焼きをやるらしい。

Img_5578

 去年?くらいから、「公園を作っています」という看板が出ていた工事現場、鉄輪にできると話のあったグランピングの施設だった。

 この辺りで鉄輪と言うのはちょっとムリがある気が。。

Img_5579

 鬼バス!

Img_5580

 時間だけ長くて内容は乏しいライドだった。。

| | コメント (0)

2021年3月13日 (土)

実家練#3 別府徘徊(TSS 136)

 昨晩に正月残りの東洋美人を空けたりしてバタンキュー。

 かつ朝は雨残りで暴風。。二度寝することに。

 11時も過ぎてから出発。

-------------------------

 登っていくと上の方は時雨れ気味で雨がパラパラするので、由布院行きは止めて、サファリまで行って戻る。

 十文字までは17分201W。吹き下ろしの向かい風が強くてTTにならなかった。。

 パワーも出ない。なんか疲れてるなぁ。

Img_5563

 十文字の峠を挟んで表裏1本ずつお代わり。

Img_5564

 右側は野焼きほやほやな感じ。今日は由布岳の野焼きが予定されているらしいが、できたのだろうか。

-------------------------

 TSSも不足しているので、例によって知らないところを徘徊してみよう、ってことで堀田温泉の上の方へ。

 まずまず良い感じの斜度で登っていく。

Img_5565

 「ガレリア御堂原」できたての高級シャレオツホテル。

Screenshot_20210313150809442

 杉の井ホテルの方へ下って、あちこち登って下ってを繰り返す。途中方向が良く分からなくなって、まんべんなく走ることができなかった。。

Img_5568

 TSS 150までいかなかった。

| | コメント (0)

2021年3月 7日 (日)

A山~尾根幹MTB(TSS 202)

 4時過ぎに目が覚めたらもう寝られなくなり、4時半過ぎに起き出し。

 まあそこからウダウダするのはお約束で、MTBのフロントタイヤの交換などもあり8時前家出。

---------------------------------------------------------

 昨日の話。日曜は久しぶりにMTB乗るかと準備。

 なんだかんだで冬場はずっと27.5+運用が続いていたので、29のアルミリムホイールはいつ以来の使用か。。

 たぶん秋くらいにリムテープを張り替えたリアホイール、タイヤを嵌めて空気入れたら盛大にエア漏れしている。。

 ニップルから空気が漏れているとか、なかなか見られないぞ。

 NO TUBEのリムテープって高価な割りに使い勝手が悪いんだよなぁ。。

 ちょっと調べると、止水テープをリムテープ代わりにするって記事が出てくるので、だいぶ前に買ってみたけど、きれいに22mm幅に切り出せなくてそのままにしていた。

Img_5544

 包帯を留める布テープを22mm幅に切って防水テープに貼り付けて、それをガイドにするときれいに切り出すことができた。

 リムに貼り付けてタイヤ嵌めてみると完璧。

 しかもタイヤが嵌めやすい!薄いからだろうか。純正より全然性能が高いんだが。。

 これならタイヤ交換が楽になりそう。

---------------------------------------------------------

CTL 51 TSB -19

MTB 57km 3時間23分(実走3時間5分) 獲得標高 849m 1463kJ TSS 202

 ということでとりあえずA山へ。そこそこペースで3周ほど。

#1 5:24 221W 1--bpm 73rpm
#2 5:16 229W 1--bpm 74rpm
#3 4:57 249W 1--bpm 76rpm

 まあまあ良い感じで走れた。

Img_5540

 久しぶりの軽量XCホイールは軽い軽い。

---------------------------------------------------------

 TSS 70ほど山を走ってから尾根幹へ。昨年の春くらいもやっていたオフオンコンビ練習。

Img_5541

 尾根幹のくじら橋のあたりカフェを作っているという記事を見ていたので確認がてら。

Img_5543

 腹が減ってきたのでセブンにピットイン。

 サマタくんが推していたおやつを買おうと思ったら売っていなかった。。(まだ)全国発売では無いのか?

 しかしこれも美味い。コンビニおやつは本当に侮れない。

 予定通りちょうどTSS 200で帰宅。

| | コメント (0)

2021年2月27日 (土)

雛鶴トンネル往復練(TSS 275)

 7時家出。

CTL 44 TSB -7

ロード 132km 6時間34分(実走6時間くらい) 獲得標高 1716m 2347kJ TSS 275

 北風が強く、アップの多摩サイ登りがしんどい。

 日野バイパス経由で八王子、高尾。いつものところでトイレ休憩しようと思ったら使用中止になっていた。。

---------------------------------------------------------

 体力測定の大垂水峠の登り。

大垂水表
12:17 221W(NP 223W) 154bpm 85rpm

 ショボい。。途中一カ所工事ストップあり。FTP相当でしか登れないのは、疲れ残りを言い訳としてもイマイチだなぁ。

 まあゼーハーの練習をしていないんだから、こんなもんなのかもしれない。

 やはり3月からはゼーハー練やらないとな。

---------------------------------------------------------

 勝瀬橋から秋山街道へ。

勝瀬橋→雛鶴TN
#1 00:56 259W(NP 259W) 136bpm 80rpm
#2 02:10 223W(NP 223W) 141bpm 86rpm
#3 04:23 221W(NP 221W) 149bpm 83rpm
#4 01:08 250W(NP 250W) 136bpm 73rpm
#5 25:51 167W(NP 179W) 142bpm 79rpm
#6 05:28 205W(NP 205W) 153bpm 73rpm

 短い登りを全て300W超で登っていた頃が懐かしい。。これでもけっこう真面目に走っているつもりではあるんだけど。

 練習あるのみですね。

Img_5535

 饅頭屋の先でちょっと休憩。需要があるかもしれないので、写真は大きめにしておきました笑。

Img_5536

 19年以来か。

---------------------------------------------------------

 帰りはもうヘロヘロ。

大垂水裏
14:54 164W 140bpm 74rpm

 最後の尾根幹はそこそこ頑張った(登りは200Wは越えている。。)。

 疲れ具合からするとTSS 275は妥当なところか。今の実力が分かったので、良い練習だった。

| | コメント (0)

2020年11月29日 (日)

静岡秘密トレイルライド(TSS 63)

 ウエカワくんから、製作に携わっているトレーニングトレイルで走りませんか?と誘われ、モチのロンで参加。

 Mistyさんとタムラくんも誘ったら行きます~ということで、ある意味いつものメンバーでお邪魔することに。

 5時半にMistyさんにうちまで来てもらい、私の車で静岡県某所へ。

 もう一人声を掛けられていた、ヤマモト先生とも合流し、5人で移動。

 事前に聞いていた通り、車でのアプローチの最後のダブトラ登りはMisty号では難しそうで、私の、車高のあるなんちゃって4WDの方が安心だった。

 しかし寒い。。ここまで寒い天気予報だったっけ?という感じ。

---------------------------------------------------------

CTL 45 TSB +1

MTB 10km 4時間44分(実走1時間31分)543kJ TSS 63 獲得標高 445m

 そそくさと支度し、アップ用の?短いコースをグルグルして体を暖める。

Img_5237

 全員準備ができて、コース全体を回る。一本一本はコンパクトだけど、全部回るとけっこう広い。

 なかなかテクニカルで面白い。

 どうしても戻りの登りがしんどくなってしまうのが難点だけど、XCな人たちなら、ここの難しいスイッチバックな登りもそれなりに楽しめるか。。

---------------------------------------------------------

 ひと通り走ったところで、長い下りコース(↑の動画部分)が落ち葉で覆われているので落ち葉払いを。

Img_5240

 ふだんのトレイルライドだと落ち葉サクサクを楽しむわけだけど、ここはトレーニングトレイルなので、コースがしっかり見えるようにするってことで。

Img_5241

 この後走ってみたら、確かに走りやすい、というか練習なんだという気持ちになれる。

---------------------------------------------------------

 ちょっとお茶休憩した後に、各自先頭を勤めるという形で、コース3を5周。いやー面白い。

 終了後、お昼ご飯。

Img_5242

 水もお湯沸かしも、もろもろウエカワくんに用意してもらい至れり尽くせり。私はカップラ食うだけでした。

---------------------------------------------------------

 途中でウエカワくん知り合いのテヅカさんという方がやって来て(ロード実力者でMTBは初心者らしい)、タムラくんの即席セッティングスクール。

 バイクのサスペンションセッティングなどで盛り上がる(というかタムラくんのレクチャー)。

 テヅカさんのオルベアに乗せてもらって走りの軽さに驚き、やはりというか、自分のTop Fuel 9.9が重心前過ぎていまいち進まないということに今さらながら気付く。。

 乗っててそんな気はしていたんだよなぁ。。皆のバイクと乗り比べて評価してもらって、やはりそうか、、というところ。

 どっちかというと登りなどの得意?セクション寄りにしていた、確信犯的認識はあるんだけど、もちょっとMTBとして正常なポジション方向に変えてみよう。。

 ただ走って終わり、ではなく、こういう話ができたのは収穫だったな。

---------------------------------------------------------

 渋滞する前に帰ろうということで、13:30くらいに帰路へ。

 Mistyさんの時間読みの通りで、東名は大和トンネルで渋滞開始くらいで、ギリこれなら許せるというタイミングで通過。

 15:40あたりに帰宅。

 今日も楽しい1日を過ごすことができました。

| | コメント (0)

2020年10月18日 (日)

尾根幹ロード練/28Cタイヤ(TSS 94)

 当初の予報よりも雨が上がるのが早かったようで、起きたらもう路面は半乾き。

 元々の予定的なこともあったが、出かけない選択となった。

 とりあえずPixel5の設定。ホーム画面というのかデスクトップというのか、その辺の構築終了。

 各アプリに関しては、ICカードのお金系だけは先に片付けておく。

---------------------------------------------------------

 で、10時過ぎからEmonda SLR7でちょっと走りに行く。

 今日の写真は全てPixel5で撮影しています。

CTL 47 TSB +0

ロード 45km 2時間8分(実走1時間57分)749kJ TSS 94 獲得標高 461m

Pxl_20201018_012721481portrait

 こいつの試し走り。IRC FORMULA PRO TUBELESS X-GUARD 28C。初の28Cタイヤ。すいません通販で買ってしまいました。

 ロングツーリングも、もう来週になってしまった。それに合わせて購入。快適性と耐パンク性で選択。

 昨晩、同社FORMULA PRO TUBELESS READY S-LIGHT 25Cから交換したんだけど、MTBだけでなくロードでも、ホイールに貼り付いたタイヤのビードはチョー剥がせないんだな。。

 あまりにガシガシしすぎて、両手親指の皮が剥けました。。最後はドライヤーで暖めたら剥がれた、のかな。

Pxl_20201018_012802534

 クリアランス的にはまだいけそう。クロスのタイヤとかもいけるかも。。

---------------------------------------------------------

 走ってみると、「快適で良い!」だった。

 思ったよりも重さは感じないし、むしろ振動を吸収してくれる分疲れなさそう。

 尾根幹の場合、南野交差点からセブンまでの区間は、路肩の舗装に亀裂が入っていて、ロードだとけっこうウザイ路面なんだけど全く気にならない。

 こりゃ良いな。普段履きはこっちの方が良いかも。。

 ちなみに、CXでのロード練的に、4kgf/cm2で走って超快適だったわけだけど、帰って見るとIRCのサイトだとこのタイヤ、5.5kgf/cm2以上って書いているんだけど。。

---------------------------------------------------------

Pxl_20201018_032509295

 デジカメ要らんなぁと思ってしまうクオリティ。

Pxl_20201018_033826865

 Edge530、距離が4桁表示に。これだと100km越えても小数点1位は表示されるのかな。地味に嬉しいかも。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧