04.練習ラン(まじめ)

2018年11月10日 (土)

MTBで手賀沼練(TSS 184)

 OTRに用事があるときのいちパターンである手賀沼練。

 いつもはtours.netというかMisty練なんだけど、今回は会社クラブメンバーで。

 元々この日に朝練やろうと話をしていた(忘れていたが。。)こともあり、かくかくしかじかと予定を話したら、では手賀沼で、ということに。

---------------------------------------------------------

CTL 40  TSB +15

MTB  79km  3時間35分(実走2時間44分) 1703kJ TSS 184  獲得標高 357m

 日曜の用事のために、ロードとMTBの2台積みはムリ、なのでMTBのみ。

 ロード二人と走るとかしんどそう。。

 ワタナベくんに矢野口まで来てもらい、拾っていつもの公園へ。

 コバヤシくん来るまで軽く一周してコース説明。

Img_0253

 ガスってます。23分で170Wくらい。

 道に迷っていたコバヤシくんと合流し、6周目安でスタート。

---------------------------------------------------------

#1  20:00  223W(NP232W)  155/166bpm  89rpm
#2  19:06  218W(NP231W)  160/167bpm  88rpm
#3  20:35  192W(NP202W)  155/166bpm  83rpm
#4  20:45  180W(NP195W)  152/167bpm  85rpm
#5  21:14  198W(NP210W)  157/167bpm  81rpm

 1周目の前半(北側)は何となく自分が一人引きで、南側からローテ。

 既に2周目の登りでプチ千切れ、なんとか追いつき終了。

 3周目の登りで大切れ。若干待ってもらい南側で追いつき、以降3番目固定にさせてもらう。

 後ろでヒラヒラして休んでいたので、4周目の登りは切れずにすんだ。1分276W。というか、ロード二人が疲れてきている模様。

 5周目を最終にして、しっかり出し切るように、としたらワタナベくん行ってしまう。ここまで自走のコバヤシくん終了。私も後半はすっかりタレた。。

 ダウンしながらのんびり走り、ファミマで少しダベり練習終了。

 コバヤシくんはまた自走で戻り。ご苦労さまです。

 車に戻り、ここからが本番です。

| | コメント (0)

2018年11月 3日 (土)

大弛峠ヒルクライム(TSS 177)

 ヒロタさんの、「死ぬまでにやっておきたい」シリーズの第?弾。

 基本は大弛峠のHC(ヒルクライム)なんだけど、山小屋泊まりで翌日に山サイを組み合わせる。

 日程は11/3-4で決めていたが、その両日が好天予報が決行の条件だった。

 予報バッチリなので実施決定。ただ日曜の天気予報が、金曜晩にやや悪目になりつつあるのが気がかりだけど、千葉の方で少し雨、なので大丈夫だろう。。

---------------------------------------------------------

 電車で来るヒロタさんの都合に合わせて、塩山9時スタート予定だけど、今日なんて中央道が最高に混む日の一つだろうと、5時半過ぎ家出。

 それでもところどころ渋滞始まりくらい。

 その辺乗り切って、相模湖東ICで降りて、時間調整で後はひたすら下道移動。

 それでも8時前には塩山に着いた。とりあえずセブンに行って買いだし。

Dsc_0446

 駐車場は、ヒロタさん探してくれたここ。なんと24時間300円。

 しかもここ、24時間過ぎた後の24時間も300円という超太っ腹。設定間違えているとしか思えない(11/15?から料金設定変わると張り紙あったし。)。

 9時前に塩山駅に行き、ヒロタさんと合流。

Img_0005

 登山口に行くバス待ちで、ロータリーは人だらけでした。

 今回のリーダーでもある(もはや冒険家の)ササオカくんは渋滞に捕まったらしく、ちと遅れるとのこと。

 このHCにもSSのスタッシュで来るであろう(変態さんである)から、ほどなく追いついてくるでしょう、で先行することにした。

---------------------------------------------------------

CTL 40  TSB +20 いい加減サボったのでヘタレフィットネスに。

Relive '朝のライド'

       

MTB  37km  5時間55分(実走4時間6分) 2058kJ TSS 177  獲得標高 2185m

 長いこと自転車やっているけど、一日ヒルクライムやったら行程お終い、ってのは初めてかもしれない。

 スタートしてr38へ。最初のセブンでヒロタさんの買い出しストップ。

Img_0026

 メジャーな登りには、もはやもれなくHCレースがあるのかね。

 ササオカくんはもうちょっとかかりそうなので、そのまま登りへ。

 一瞬R140走るけど、すぐにr206からr219クリスタルラインへ。

 ここは最初が日除けの無い直登のきつい登り。幸いにして暖かいというか暑くて日差しがしんどい。

 今回は2000m超滞在を考えて、そこそこ暖かめ装備で来ているので暑い。

 二人ともできうる薄着で登っていく。

Img_0033

 まあ脱ぐか袖まくるか、なんですが。

 知ったようなことを書いているけど、私の大弛峠は20年以上ぶり。その時は反対側の川上村側から登って、ここを降りてきた。

 その時に今日の逆走の下りでパンクして、時間的都合から、

Img_0030

 確かこの辺からバス輪行したんじゃなかったっけかなぁ。時間が押して、もう大概暗かった記憶。

---------------------------------------------------------

 今週練習もしていなかったので、この辺から負荷をかけようと思い始める。

 とりあえず、ガーッと行って、ある程度したらヒロタさんのところに戻るって感じでやっていたけど、最終的に10分登ったら下ってヒロタさんのところまで、って感じで。

 実際はヒロタさんも速いので、30秒も下らない。

 そこまで頑張ってもいないので、70分NP 192W程度。

Img_0038

 徐々に植林地帯を抜けて、紅葉が良い感じになってきた。

---------------------------------------------------------

 乙女湖まで登ってきて、ちょうど12時過ぎなので、休憩&昼ご飯。

 ここまで20kmくらいで1200mの標高差を登ってきた。

Img_0049

 小学校(の分校の跡地?)で。予定通り、ここでササオカくん追いついた。ここからは3人で。

Img_0054

 ササオカくん、何だか荷物も多いぞ。。

 秋の大弛峠といえば、カラマツの黄葉。

Img_0066

 うーん、素晴らしい。これを見られただけで幸せな気分。

 とはいえ、午前中調子に乗って走っていたら、後半はヘロヘロに。

 標高が2000mを越えると、酸素も薄いせいか、がっくしペースが落ちてしまった。

 なんとかひーこら14:40くらいに、標高2360mの大弛峠到着。

 とりあえず記念写真。

Img_0088

 私、そうとうデブいぞ。来週からは摂生しよう。。

 ちなみにGARMINの気温表示は2℃。。

---------------------------------------------------------

 まずは山小屋へ。

Img_0091

 本日はここに泊まり。一泊二食翌日弁当付き8300円。後述の通り、とても良い施設だった。

Img_0093

 この時期でもHCするロードが15人?くらいいたし、そういう人目当てで、山小屋もサイクルスタンド常備だった。

 小屋にチェックイン後、晩飯までハイキング。

 すっかりガスっているし、時間も予定より遅いことから、「夢の庭園」までハイキング。

 リンクのような絶景が見られれば良いのだけど、ガスで展望はNG。

Img_0095

 のんびり木道を登る。

Img_0097

 何も見えない(リンク押せば見える。。)。

 小屋に戻る。寒くてもビール飲むよ。

Img_0101

 後ろのジェットボイルで沸かしているお湯で、コーヒーも飲んだけど。

---------------------------------------------------------

Img_0107

 大弛の小屋の定員は30人、ということらしい。

 布団はマジ布団で、一人あたりの陣地は幅1m以上ある。

 食事も良く、もはや民宿と言っても良いレベル。風呂が無いことを除けば、超快適だった。まあ山小屋に風呂を期待するのがそもそも無いけど。

 ご飯は

Img_0112

 おでん(真澄は麓のセブンで買って持ってきた)と

Img_0114

 すき焼き(ピンぼけ)と、満足で言うこと無し。

 小屋の主人曰く、通年でこれ(すき焼き)らしい。特に今の時期はありがたいなぁ。

Img_0116

 持ってきた衣類は全部着る!くらいの寒さではありました。

 あと、小屋の主人から、明日の天気は悪そうだと話しを聞く。やはりそうなるのか。。

Img_0109

 20時に消灯でお休みなさい。

| | コメント (2)

2018年10月20日 (土)

尾根幹ロード練(TSS 80)

 そろそろTシャツ/パンイチで家の中を過ごすのも終わりか。とはいえまだ室温25℃あるけどな。

 6時過ぎには起きたけど出発は9時。

 明日がCXなのでそれで、がいつもだけど、最近はMTBやCXに乗るのが多かったので、何となくロードに乗りたいのでMadone 9で。

---------------------------------------------------------

CTL 47  TSB +3

ロード  39km  1時間50分(実走1時間38分) 627kJ TSS 80  獲得標高 418m

 いつも通り、最初の坂で上げてみる。

#1   5:09   232(NP248)W   149bpm   90rpm

 パワー値は出るんだけど続かない感覚。いつもの、芯に疲労が残っているような感じ。

 なので、あまりガツガツはやらない方針で。

 CX富士山は初クロスだったり成績が良かったりするので。今の朝霧高原のコースは走ったこと無いけどな。。

---------------------------------------------------------

 尾根幹からコストコの方に曲がってコストこの前辺りで、前から来たアクアタマの人にすごくガン見されていたような気がする。。acu-powerのジャージを着ていたからだろうか。

 いつものところで折り返し。

 入ろうとするかもしれないので、コンビニの手前で横にいる車には基本注意している。

 隣りにいるVOXYがウィンカー出していないのを確認してそのまま行こうと思ったら、車がほんのちょっと右にタイヤを振った。

 これヤバイ、とブレーキかけたら、ウィンカー無しで左のセブンに入ろうとした。。

 ブレーキかけなかったらヤバかったというか巻き込まれていた。あやうくMadoneがSLR9になってしまうところだった。。

 助手席の人にエライ謝られてしまったけど、まあ何もなくてお互いに良かったよ。

---------------------------------------------------------

 復路はそこそこの負荷で戻り。TSS 80くらいなら良い刺激になるくらいだと信じたい。

 午後から現地はけっこうな雨っぽい。

 去年台風接近の中試走した感じだと、雨含むとかなり重馬場になりそうなんだよなぁ。

 しんどいレースになりそう。

| | コメント (0)

2018年9月29日 (土)

ご近所坂練(TSS 187)

 けっきょくtours.netは3人とも下関を断念。

 天気予報的には開催できるかなと思うところ。あとは帰りの飛行機が飛んでくれますように、ですね。

 参加の皆さんは頑張ってください!

---------------------------------------------------------

 そんなわけで、5時半くらいに起きてご飯食べて台風のニュースを見て、6:40頃に出発。

 ロードで雨が降るまで。

CTL 46  TSB -9

ロード  60km  3時間9分(実走3時間1分) 1343kJ TSS 187  獲得標高 1016m

2

 5分で雨がぱらつき始めた。。マジですか。

連光寺
4:26   251W   156bpm   91rpm
前半297W、後半266W

 途中信号ストップあり。最初突っ込み過ぎて後半タレてしまった。でも数字的にはまずまず。

 雨が心配なので、ここで引き返し、けっきょくいつものV坂へ。

---------------------------------------------------------

ちょっと出力高めで V坂20分走
18:24  198(NP234)W  149/169bpm  78rpm
3分弱 249, 254, 257, 270, 257W

 けっこう走れるな。先週より上向きだ。

 引き続き、先週と同じく V坂1時間走
1:02:28  173(NP209)W  145/164bpm  74rpm

 先週より5W高い。頑張った。

 今日は走っている人が多くて張り合いがあった。

---------------------------------------------------------

 尾根幹に行ってゴルフ場までの登り、向陽台回ってヤオコー坂を2本(獲得標高1000mに乗せる)。

Photo

Relive '朝のライド'

       

 中盤がアホっぽい。

 南山小学校は今日が運動会だった。最後までできると良いですね。。

 けっきょく雨には大して降られず、3時間の練習ができた。なかなか良い感じなので、下関に行かなかったのが残念。。

 来週のMSBRは天気も悪くない?ようだし、そっちに向けて頑張ろう。

| | コメント (0)

2018年9月24日 (月)

MTBで雛鶴練/MSBR対策終わり(TSS 252)

 5時半起床の7時過ぎ出発。今日は会社クラブの秋恒例である雛鶴ツーリング。

 距離が130kmほどで、たぶん6-7時間乗っているイメージで、ちょうどMSBRに近い。

 なので、今日はMTBで走って本番に向けての、いろいろ確認をするのが個人的目的。

---------------------------------------------------------

CTL 45  TSB -25

MTB  135km  8時間26分(実走6時間7分) 2532kJ TSS 252  獲得標高 1495m

 7:30の集合時間ギリに到着すると、7時前?には着いたカワムラくんと、O谷くんが。Oくんは大垂水まで付き合ってくれるとのこと。

 スタート後、勝手知ったる3人なのでペースは早め。エアロロードO谷くんの牽きが強力。

 ヒーヒー言いながら着いて行く。練習になるなぁ。

 予定通り、というか元々の予定よりは早いんだが、高尾駅に7時半過ぎに到着。

 輪行のヒロタさんとワタナベくんと合流。駅の方に入ったのは久しぶりだな。

Img_2427

 秋の行楽関係で、駅周辺はすごい人で、バスがひっきりなしに発車していく。

 ここからは5人で。

 知らぬ間に、高尾山口のコンビニが閉店していた。手前に大きなファミマあったので、そちらに移転したんだろうか(と思ったら、サンクス→ファミマに変わらずに閉店したそうです)。

大垂水峠  13:07  237W  156/168bpm  83rpm

 サイクリングイベントだけど、ここだけはガチで。

 昨日のダメージの割にまあまあ良い数字。MTBでもけっこう登れるぜ。4位/5人ですが。

 車も来ず景色も良い秋山街道は各自のペースで。

 ロードのカワムラ/ワタナベ先行で、MTBの私/グラベルロードのヒロタさんという図式で始まったけど、私がだいぶへばってきたので、ヒロタさんロード組に合流、私が一人ゆっくり行く感じに。

Img_2428

 川を愛でながら登る。

 途中3人がドリンク?補給する間に追いつき先行し、饅頭屋まで逃げ切った。

 トンネル(10:40)まで登って引き返し、饅頭屋で小休止。

Img_2432

 トンネルから降りてきて、いつもの饅頭屋で味噌味食べる。

 皮も美味いので良いんですが、毎度もう少し具が多いともっと良いのにな、と思ったり。

Img_2434

 帰りだとカフェShuの先にある、石窯ピッツァも気になるも、いつもの「てんすい」へ。

 大盛況でしばらく待つことに。

 4人ともハンバーグ系のランチを頼んだけど、ここって前からランチメニューありましたっけ?

 最後の方は、暑さにやられて頭痛もしてきて、「もう走りたくない~」と弱音が出てしまった。

---------------------------------------------------------

 135km走って、後半けっこうタレたというか、ダメだったのは、本番を前にしてはちょっと残念。

 MTBで100km超を走るのは、2015の柳沢2016年の風張 以来。ただしこの両方とも、「タイヤは32Cのシクロクロスタイヤ」ということ。

 ちゃんとしたMTB仕様でとなると、正直2008の王滝 ってことになるのだろうか。

 もちろん、今回のこれで、不安だ~、とはならない。

 tours.netでやるガチのつくば練とかは、内容によっては淡々と100km以上相当くらいのものもあると思うので。

 まあダメだな、ということは無いことが分かったので、本番は頑張ろうという気になった。

--

 シューズが小さい(40.5サイズ希望が設定無いので40使っている、迷ったら小!)のが心配だったが、普段の練習や、一日がかりの山サイと変わらない。これならガマンが効くだろう。

 来年はシューズも考えるかねぇ。MTB系でハーフサイズ展開しているのはありますか?

| | コメント (2)

2018年9月23日 (日)

榛名山+赤城山ヒルクライム/MSBR対策(TSS 253)

 (会社の方の)コバヤシくんが最近やる気になっていて、いろいろ練習に誘われる。

 彼が群馬方面に家族で遊びに行くときに、半日走ろうということになり、赤城山辺りが良いかね、と決まった。

 しかし、メールで 「予定はこんな感じで」、には榛名山+赤城山と書いてあった。あれ?

 これ半日はムリだろう~、ということで一日走ることに。

 4時出発で、道連れとなった若者二人を拾って、7時過ぎに高崎問屋町のコインパーキングに車駐める。

 なんだかんだで、当初7時に出発するつもりが、7:41スタートとなった。

---------------------------------------------------------

CTL 40  TSB +1

ロード  126km  8時間32分(実走6時間22分) 2556kJ TSS 253  獲得標高 2616m

Photo

 とりあえず、最初に私が道を間違えたりしながらR406へ。

Img_2402

 あれに登るわけね。

---------------------------------------------------------

 r211に入り、「ハルヒル」コースへ。8:40くらい?

神社まで  44:05  193(NP199)W  149bpm  74rpm
峠まで    21:06  173(NP179)W  144bpm  52rpm

 ずっと渓流見ながら登るのは良い感じだけど、斜度の変化(登るところはきつく、平坦や下りもそこそこある、神社から先は激坂)があり、なかなか難易度が高いコースだな。

Img_2403

 榛名神社の鳥居。9:21。

Img_2406

 榛名湖までやってきた。1100mくらい。1000mくらい登った勘定か。9:54。

Img_2409

 涼しくて気持ち良い火口湖の周回道路。

 r33で伊香保温泉のへ下り、R17、阪東橋渡ってR291に入り、すぐのセブンで休憩&補給。

 この時点で11時前くらい。少し予定遅れ。

 別行動で、この辺りで合流しようと話していた、カワグチ夫妻は先に登り始めるとのこと。

 上武道路に入り、r4へ。

---------------------------------------------------------

 ここからは「赤城山ヒルクライム」になる。もうだいぶヘロヘロではある。

 とにかく、淡々と登り始める。

赤城山HC  1:48:45  152(NP155)W  144bpm  61rpm

 最初から最後までほぼパワー一定だった。

 最初の緩斜面で、「パワー出んなぁ」が登りがそれなりにきつくなる最後まで落ちなかったのは悪くない。。

 後半は、しんどいが一周してしんどくない?的な境地に達していた。

 余裕が無くて写真が少ない。

Img_2410

 r4登り始めにある、赤城神社の鳥居。11:44。

Img_2411

 全然知らなかったけど、来週が赤城山HCの本番だった。メチャ試走している人がいたよ。13:25。

---------------------------------------------------------

Img_2414

 アイスは食わないといけないらしい。

Img_2413

 さすが標高1500mクラス。一部紅葉的な感じもあり。都合1300mアップくらいだった。

---------------------------------------------------------

 下って火口湖の大沼へ。ここでカワグチ夫妻と(この辺地元の)お友達さんと合流。

 お土産屋食堂で少し休んで、大沼一周。

Img_2418

 赤城神社に寄ってみる。

---------------------------------------------------------

 後は戻り。高速ダウンヒルが楽しみだったが、一緒に下る車もいいペースで、楽しかった。

 途中でいったんカワグチさんたちと別れ、お友達さんの鬼引きでコインパーキングまで連れて行ってもらってお終い。

 126kmは今年のMSBRより長いが、獲得標高2600mは550m少ない。プラス半分はダート。本番に向けての練習にはなったが、実走で6時間半もかかっているのは。。

---------------------------------------------------------

 最後は「シャンゴ本店」でシャンゴ風パスタLLサイズ300g。

Img_2419

 スマホを横に置いてみたが、なかなかサイズは伝わらんな。まあどうでも良いのかもだけど。

 前回と同じく、ちょっと茹ですぎなのがなぁ。。あともうちょっとしっかりお湯切りしてくれないと。。

---------------------------------------------------------

 最後の最後は30km渋滞の関越での帰り。

 所沢-練馬の渋滞を避けたいので、圏央道を相模原愛川ICからr52でR16、横浜町田から東名に乗って川崎まで、尻手黒川から綱島街道で武蔵小杉に行って解散。

 帰宅は22時。18時間遊び倒した一日だった。

 明日は走れるかねぇ。

| | コメント (0)

2018年9月22日 (土)

連光寺からV坂練(TSS 121)

 6時起床の8時前出発。やはりあまり早出ができん。。

 きつめの登りがやりたいので、連光寺から記念館通りへ。

---------------------------------------------------------

 TSS 120くらいがノルマだから4周かな、という感じでスタート。少し雨が降ってきた。

#1 29:37   124(NP174)W   124bpm   73rpm

 基本的には上げ過ぎず(300W以下で)なつもりかつ路面も濡れた一周目なので程々に。

 2周目へ、と思ったら雨脚が強めに。。

 あまり濡れるつもりもないので、様子見しつつ家の近場に移動するか。。

---------------------------------------------------------

 ということでV坂へ。調子の良い頃はここ、夜練の場所だったけど、すっかり雨の日用になってきているな。

 今日は午後にロッテとのイースタンの試合があるようで、歩道を歩く人が絶え間ない。

 その中、1時間の登り練。

1:04:05   170(NP205)W   145bpm   72rpm

Photo

 できるだけ下りの時間を短くしようとしてNPが205Wだから、「頑張りすぎない領域」がやや低かった模様。

 明日以降が心配だな。。

| | コメント (0)

2018年9月 9日 (日)

多摩周回練(TSS 120)

 5時過ぎに起きて、せっかくwowow契約しているんだから、とテニスUSオープン女子決勝を。

 大坂強かった。セリーナは、、残念だった。

 ストレートで終わってしまったので、最後まで見てから練習へ(終わってもしばらくダラダラしてましたが)。

----------------------------------------------------------

ロード 59km 2時間57分(実走2時間38分) 970kJ TSS 120 獲得標高 613m

CTL 42   TSB -7

 今日は普通にロードでロード練。思ったより体の重さはないけど、すぐ終わりそう。

 Edge520Jがコンディションに関し 「Good」と言ってきたときは、えーーとなってしまったが。

 連光寺は5分強 226W、いろは坂は3分弱 276W。

 心拍数が160bpmまでは上がったので、確かにそんなに酷くない。

 愛宕周回は15分でNP206W、南大沢周回は20分NP182W。登りだけは頑張った。

 帰りの尾根幹はポイントだけ。

 60kmのロードワークだったけど、暑い中わりと頑張ったのではないだろうか(自分に甘い)。

----------------------------------------------------------

Img_2067

 稲城梨を買って帰る。月曜からは梨ダイエットでもするかな。

| | コメント (0)

2018年8月19日 (日)

実家練#15 湯布院往復(TSS 125)

 5時起きの5:20辺り出発と早め。今日も下界から涼しい。

 昨日がショボ過ぎたので休養となり、今日はそこそこ脚が回る。

CTL 46 TSB -22 TSBが下げ止まってきた。

 連休も終わり。毎日サイクリング9日目。

Img_20180819_58288

 朝日と言うにはちょっと上がり過ぎか。

r616-617登り 25:19 197/NP211W

 ちょっとは頑張ったが、それで25分台前半が出てしまうMadone9もすごいな。

 湯布院に下り横断道路へ。ここでちょっと雨乞牧場の方に登りたくなった。

 湯布院から登って行くと、「あそこまで登るのか~」と騙される脇道。

 25分185Wくらい。

Img_20180819_10915

 あ、途中からダートになるのね。。

Img_20180819_4781

 有名な由布岳撮影ポイントらしいが、確かに美しい。

 由布岳は、豊後富士と呼ばれるいつもの末広がりな姿も良いけど、ふた耳姿が正しいかね、という気もする。

 その姿をいちばんダイナミックに撮れる場所かね。


Img_20180819_54950

 由布院盆地も全景を収めることができる。

 今日は城島経由で下り、時間があるので扇山ゴルフ場への激坂を登ったりして帰宅。

Img_20180819_28151

 これで休みも終わりか~。CTLは49と50に1足らず。。

 9日間でTSSは822だった。

Img_20180819_36749

Img_20180819_24948


| | コメント (0)

2018年8月16日 (木)

実家練#12 湯布院往復(TSS 122)

 5時起床の5時半出発と、ようやくいつものルーティーン。

 毎日サイクリング、の6日目。CTL 44 TSB -17。

 しんどいけど、ようやく土日の疲れが取れてきた感じ。

Img_20180816_41534

 湯山の峠はガスの中。この先は雲の中なのかと思っていたら、内陸側は爽やかな晴れ間だった。

r616-617登り 26:45 172/NP191W

 ショボいなりに頑張った。

横断道路登り 23:53 169/NP174W

 なにも食べずに出たので、ちょっとエネルギー不足気味。

Img_20180816_31231

 これだけくっきりはなかなか無い。

 塚原連絡登り 6:14 215/NP221W。

Img_20180816_49724

 途中がタレタレだったので、あまりタイムもよろしくない。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧