03.MTBライド

2021年1月 9日 (土)

Y峠MTB山サイ(TSS 104)

 二人ぼっちで山に入る分には感染拡大リスクはないでしょう、、というのを言い訳に、ヒロタさんと山へ。

 昨年の4-5月は自分も車使うような外出はしなかったので知らなかったが、土曜朝の中央道は考えられないほどのガラガラ。。

---------------------------------------------------------

CTL 34 TSB +9

MTB 25km 6時間21分 924kJ TSS 104 獲得標高 1409m

Photo_20210110150901

 スタート地点の気温-6℃とか。最低は-10℃くらいで、終始-5℃くらい。

 さすがに寒いが、意外と自分的にはそこまで辛くは無かった。

Img_5481

 日川はけっこう凍り付いている。。

Img_5507

 Y峠からO丸まで走り押し登り、ご褒美富士山。ほんとに雪少ないなぁ。

 この辺りも降水雪が少ないのか、毎度バイクがドロドロになる霜柱がほとんど無かった。

 まあ-5℃以下なのであっても溶けなかっただろうけど。

 そんなわけでなかなかゴキゲンなライドになった。

 2人ぼっちのつもりが、けっこうハイカーの方もいた。

Img_5512

 お昼前にH丸に着いて昼ご飯。ガス残が少なくお湯沸かせず。。ふやかし麺をバリバリ食う感じで。。

 寒いのに温まれず。

Img_5516

 途中からリアブレーキが全く効かなくなり(エア噛みかパッド消耗によるローターまでパッド届かず?)、フロントだけでは激下りは下れず。。

 過去最高に落ち葉も多く、フロントが滑って何度も転けた。

Img_5519

 まあそれでもケガせず走りきるノルマは達成。

 ちょっと下向きにしてハンドルが映るようにすると、少し臨場感出るかな。

Img_5522

 二人とも帰りに笹一酒造に寄りたかったってことで購入。

 晩に美味しくいただきました。スキッとした感じでは無く、どっしりとした米の感じが強い生酒だな。

 17時には帰宅。ちょうど良い感じだった。

| | コメント (0)

2020年12月13日 (日)

2020MTB年末走行会 day2 26山(TSS 63)

 けっこう早く寝たのにもかかわらず、6時くらいまで頑張って寝ていた。。

 布団の中でTabletをポチポチしながら夜明けを待つ。

 今日も良い天気で、富士山もくっきりだった。

Img_5282

 なんか黄金色に光っていた。

Img_5283

 7時半から朝ご飯。ここは納豆とシュウマイ/シャケとベーコンエッグでご飯3杯いける(いきました)。

---------------------------------------------------------

 8時半に宿を出発し、静岡県某所へ。ここに来るのも5年ぶりくらいだろうか。

 つくばが練習の拠点になる前は、それなりに通った場所。

 まあご近所のウエカワくんと合流し、今日は3人でゴー。

---------------------------------------------------------

CTL 36 TSB +27

MTB 13km 2時間40分 478kJ TSS 63 獲得標高 697m

Img_5288

 おお、建設中の新東名がドーン。

 林道に入ると、イノシシ狩り中のハンターの方々がちらほら。

 銃口がこっち向いていると、それなりに緊張する。。

---------------------------------------------------------

Img_5293

 いつもの分岐まで登ってきた。

 昨日と違って、後半はちとゼーハーする感じで。まあここ、練習コースだったからなぁ。。

 ここからはいちだんと斜度がきつくなり、また路面崩壊箇所も増えつつ、最後は押し上げで26山の山頂へ。

 残念ながら富士山は雲の中になってしまっていた(ので写真無し)。

---------------------------------------------------------

 下り、といっても、山頂からの下りはあまり乗れない。。

 後半はそれなりに乗車で下れるようになり、富士山ポイントその2。

Img_5300

 うーん、微妙。

 いったん林道に出て、トレイルに入り直す。しばらく登り返しを入れながら、後半はゴキゲンな下りになる。

 今日も下りの写真は無いので、ダイジェスト動画で。

 ヒロタさんの感想は、「展望も少ないし練習コースだね」。。まあそうですね。

---------------------------------------------------------

 なんだかんだで時間がかかり、ちょうどお昼時も過ぎてきたのでご飯を。

Img_5301

 定食屋の「加富登(かぶと)」。

Img_5303

 メニュー的にお勧めっぽい、かた焼きそばを。ショウガ焼きもカレーも美味そうだった。

 帰りは14時半に大和トンネル通過って感じで、まさに今、東名の渋滞が始まったってタイミングで通過した。

 今回のイベントもこれで終わり。楽しかった!

| | コメント (0)

2020年12月12日 (土)

2020MTB年末走行会 day1 G山(TSS 93)

 自分的には今年は諦めていた会社クラブのMTB組の年末恒例忘年会ライド。

 山の中は三密ではない、という解釈の元、急遽実施することになった。

 ただし、基本計画としては泊まりは無しで、日帰りor都度家に帰るやり方で。

 ヒロタさんと私だけは泊まりですが。。

 今回はヒロタさん、クワタくん、ササオカくん、ウエカワくん、私の5人。

---------------------------------------------------------

 ヒロタさんをいつも通り府中本町で拾って、中央道を上野原ICで降りて某所に車をデポ。

Img_5243

 前回の伊豆でのアドバイスに従い、ステムを100mm-17°から80mm-6°に変更。

 取り回しは軽くなったなと感じるのと、前が重くて進まない感じは、、どうだろ?まだ分からん。

 あとはガシガシ登る感触だな。この辺は近所の登りでチェックだな。

---------------------------------------------------------

CTL 34 TSB +27 CTLが普通の人まで落ちてしまっていた。。

MTB 18km 4時間50分(実走4時間12分)643kJ TSS 93 獲得標高 1110m

 のんびりと舗装路を登っていく。

 季節外れの暖かさ。ほどなく裏起毛の10℃以下ジャージは脱いでしまって、秋用長袖ジャージのみになる。

 暖かいのは助かるけど、暖冬過ぎるのもどうなのか。。

 900mくらいの登山道口まで登ってきて、ここからはトレイルの押し上げ。

 毎度同じく、ジグザグに一気に標高を稼ぐ登りが終わるまで一気に。

 ちょっと小休止し、後半へ。

 等高線直角の直登から、斜めに横切る巻き気味に登るルートに変わると、乗車で行けるようになる。

 整備されているのか?、記憶よりかなり走りやすく、後半はほぼ乗車で登ることができた。

Img_5246

 ここからは山頂まで尾根線を緩やかに登っていく。

 最後のきつい担ぎ上げが終わると、1312mのG山の山頂へ。

Img_5251

 曇り予報で、展望はダメだと思っていたので、富士山がくっきり見えて嬉しい。

Img_5252

 あまり見たことが無い、きのこの山みたいな雲がかかっていて、さらにお得感が。。

Img_5256

 山サイといえばカップラ。お湯を沸かしていただきます。

 あまり広くないG山山頂、今日はハイカーさんで大賑わい。皆さんMTBに好意的で、すごく嬉しい。

---------------------------------------------------------

 わりと早めの予定消化だったこともあり、山頂でけっこうまったり休んだけど、12時かそこらから、本番の下りへ。

 標高差1000mのヒャッホーなロング下りを楽しもう!

Img_5268

・・・・楽しんでゴール!。楽しすぎて写真を撮っていない。

 ダイジェスト動画でどうぞ。

 しかしこの下り、天然のルートなのに作り込まれたかのようなフロー感(ヒロタさん談)満載なのは奇跡的という感じ。

 これからも走り続けたい山だ。

---------------------------------------------------------

 かなり早く推移したので、けっこう時間がある。

 なので、解散の前にお茶しようということになり、中央道談合坂SA(下り)のスタバへ。ぷらっとパークに車を駐めて、SA内部へ。

 おっさん5人でお茶しながら、私の撮った動画の撮って出しで、各自の転けシーンを見たりしながら。。

---------------------------------------------------------

 これで解散で、私はヒロタさんと二人、毎度の西湖へ。「いやしの宿ひがしむら」へ。

Pxl_20201212_064452238mp

 16時には着いてしまった。

 受付すると、「お部屋は富士の間です」終了。もう内部構造は熟知しているだろうから案内もしないよ、という信頼感が素晴らしい。

 今回は宿でお金を消費しようということで、客室近くの冷蔵庫に、瓶ビールを何本か入れておいてくださいとお願いした。

 のんびりと「本物の」富士見のお風呂に入り、ビール飲みながら今日の動画を見る。

 こういうのができるというだけで、ノートPCを買った甲斐があるというものだ。

Img_5272

 今日は本当に予想に反して一日富士山がきれいだったなぁ。

Img_5274

 あいかわらず美味しく量も多い晩ご飯。感染対策で、二人横並びでいただきました。

Img_5277

 唯一の持ち込みアルコールの、「手取川 純米無濾過生原酒 しぼりたて」を飲みながら、撮った動画を隅々まで見て終了。

 今年も満喫です。一緒に走ってくれる仲間に感謝です!

| | コメント (0)

2020年11月29日 (日)

静岡秘密トレイルライド(TSS 63)

 ウエカワくんから、製作に携わっているトレーニングトレイルで走りませんか?と誘われ、モチのロンで参加。

 Mistyさんとタムラくんも誘ったら行きます~ということで、ある意味いつものメンバーでお邪魔することに。

 5時半にMistyさんにうちまで来てもらい、私の車で静岡県某所へ。

 もう一人声を掛けられていた、ヤマモト先生とも合流し、5人で移動。

 事前に聞いていた通り、車でのアプローチの最後のダブトラ登りはMisty号では難しそうで、私の、車高のあるなんちゃって4WDの方が安心だった。

 しかし寒い。。ここまで寒い天気予報だったっけ?という感じ。

---------------------------------------------------------

CTL 45 TSB +1

MTB 10km 4時間44分(実走1時間31分)543kJ TSS 63 獲得標高 445m

 そそくさと支度し、アップ用の?短いコースをグルグルして体を暖める。

Img_5237

 全員準備ができて、コース全体を回る。一本一本はコンパクトだけど、全部回るとけっこう広い。

 なかなかテクニカルで面白い。

 どうしても戻りの登りがしんどくなってしまうのが難点だけど、XCな人たちなら、ここの難しいスイッチバックな登りもそれなりに楽しめるか。。

---------------------------------------------------------

 ひと通り走ったところで、長い下りコース(↑の動画部分)が落ち葉で覆われているので落ち葉払いを。

Img_5240

 ふだんのトレイルライドだと落ち葉サクサクを楽しむわけだけど、ここはトレーニングトレイルなので、コースがしっかり見えるようにするってことで。

Img_5241

 この後走ってみたら、確かに走りやすい、というか練習なんだという気持ちになれる。

---------------------------------------------------------

 ちょっとお茶休憩した後に、各自先頭を勤めるという形で、コース3を5周。いやー面白い。

 終了後、お昼ご飯。

Img_5242

 水もお湯沸かしも、もろもろウエカワくんに用意してもらい至れり尽くせり。私はカップラ食うだけでした。

---------------------------------------------------------

 途中でウエカワくん知り合いのテヅカさんという方がやって来て(ロード実力者でMTBは初心者らしい)、タムラくんの即席セッティングスクール。

 バイクのサスペンションセッティングなどで盛り上がる(というかタムラくんのレクチャー)。

 テヅカさんのオルベアに乗せてもらって走りの軽さに驚き、やはりというか、自分のTop Fuel 9.9が重心前過ぎていまいち進まないということに今さらながら気付く。。

 乗っててそんな気はしていたんだよなぁ。。皆のバイクと乗り比べて評価してもらって、やはりそうか、、というところ。

 どっちかというと登りなどの得意?セクション寄りにしていた、確信犯的認識はあるんだけど、もちょっとMTBとして正常なポジション方向に変えてみよう。。

 ただ走って終わり、ではなく、こういう話ができたのは収穫だったな。

---------------------------------------------------------

 渋滞する前に帰ろうということで、13:30くらいに帰路へ。

 Mistyさんの時間読みの通りで、東名は大和トンネルで渋滞開始くらいで、ギリこれなら許せるというタイミングで通過。

 15:40あたりに帰宅。

 今日も楽しい1日を過ごすことができました。

| | コメント (0)

2020年11月21日 (土)

栃木サイクリングday1:ろまんちっく村CX+高根沢ロード(TSS 89)

 ワタナベくんから、「クロタケくんの新車シェイクダウンを栃木でやるので、(運転手として)参加しませんか?」とお誘いがあり、そりゃ面白そうだねということで二つ返事で参加決定。

 5:40にワタナベ邸の近くでピックアップ。二人ともCX+ロードの2台体制で、2人+4台の遠征。

 ろまんちっく村ライドには、クロス買ったばかりのワタナベくんのCX練?という部分もあるので、若者二人のnewバイク練が一泊二日の目的かね。

---------------------------------------------------------

 思ったより渋滞も無かった移動を経て、8時過ぎには宇都宮のろまんちっく村に到着。

Pxl_20201120_231922914

 例年だと、来週にろまんちっくエンデュランスがあるところだが、今年は中止。

 今年は行けずじまいかと思いきや、やって来てしまいました。

 クロタケくん合流して、9時前からスタート。

---------------------------------------------------------

CTL 44 TSB +22

CX 10km 2時間4分(実走1時間12分)393kJ TSS 34 獲得標高 221m

Photo_20201123084801

 6周くらい?1周してはあれこれ話をしてまた1周、という感じで進める。

 誰かしら会うよね、、と思っていたら、FUNの菊地さんがいてご挨拶。

 カット以外の編集はほぼしていない、取って出し。

 後半の激登りは右端がライン的には楽なんだけど、一部ぬかるんでいて、轍に突っ込むとヌルッと滑ってバランスを崩してしまう。

 左端に轍一本分の楽なラインがあるんだけど、そこに気付かないといけないなどと、エラそうなことを言ったり。

---------------------------------------------------------

 合計2時間ちょい走ったところで、腹も減ってきたし次へ、ということで、道の駅で昼ご飯。

 「麦の楽園」ってところへ。地ビール飲みたくなりますが。。

Img_5177

 ワンプレートご飯がいろいろあり目移りする。

 運動中に食べるにはお腹に優しすぎる量だったかな。。

---------------------------------------------------------

 クロタケくんのnewバイクを受け取って、今度は高根沢の道の駅へ移動。

Img_5178

 めちゃめちゃ立派だなぁ。。グランピングの施設とかもあったりと、ここを拠点に走り回るとか、魅力的だな。

Pxl_20201121_044431848

 Tarmac SL7。ケーブルが一切見えないのは当然だし、前から見るとほんとに投影面積が小さい。

 BBとかもけっこうスラッとしているし、乗り味気になるねぇ。

 前後ホイールのリム幅違うのか?と思ったら違っていた。フロント幅広すぎ。26Cタイヤじゃリムの外までタイヤが出っ張らない。。

Img_5179

 アメリカ三大ブランド?揃い踏み。

 ワタナベくんがStravaでテキトーに検索したコースへGo。

---------------------------------------------------------

ロード 27km 1時間12分(実走1時間9分)496kJ TSS 54 獲得標高 68m

Photo_20201123092601

 なぜか動画が全く撮れていなかった。。

 非常に強い北風で、画面上の方に進むのはめちゃしんどい。。横移動はホイールが持って行かれる。。

 クロタケくんはまだセッティングに違和感あるようで、千切られることも無く。

 ワタナベくんの強力な牽引が頼もしかった。

 意外と良いペースで走って、1時間ちょいで終了。

---------------------------------------------------------

Img_5180

 温泉で汗を流す。外もきれいだが中もきれい。これで600円(会員のクロタケくんおまけで500円)とは恐れ入る。

 ご時世か、空いていてゆったり入ることができた。

---------------------------------------------------------

 宿に行く前に晩ご飯。ワタナベくんが行きたいという餃子屋へ。

Img_5182

 「天馬」ってところ(HP)。餃子マニアの声優の橘田いずみさん絶賛のお店らしい(こちらで紹介されているらしい)。

Img_5185

 焼き餃子。最近は薄皮餃子を食べることが多かったので、こういうしっかりと皮の弾力があり食べ応えがある餃子は久しぶり。

 ニンニク入りをうたうだけあってパンチもある感じ。

Img_5186

 季節限定のリンゴ餃子。ほんとにほんのりリンゴの味。美味いなこれ。

 干しエビ餃子は茹でで。

 私は各皿1人前で18個。美味くて一瞬で食い切った。。

---------------------------------------------------------

 腹も満たされたので宿へ移動。クロタケくんが取ってくれたのは宇都宮駅東口側の「Fortuna inn」。

 繁華街というか歓楽街のど真ん中にある宿。

Img_5189

 高級旅館も良いですが、こういうところも好きです。

Img_5188

 ワンルームマンションをホテルに改装したのかな?という中身。

 便利な位置にあるし、値段も安い(Gotoのおかげで実質1000円ちょっと。。)。

 私の部屋で少し晩酌して(ぐびぐび飲んでいるのは私だけだが)解散。

| | コメント (0)

2020年9月12日 (土)

富士見キャンプday1(TSS 195)

 今年何度か企画するも天気に負けた、tours.netキャンプ企画。

 今回も微妙な天気予報だったが、今回は決行。

 結果、天気も想像以上に良く、楽しい週末になった。

 最後雨に祟られて、サチコさん落車でケガしたのは、予想以上の路面悪化を予測できなかった読みの甘さでした。申し訳ないです。

---------------------------------------------------------

 6時前に家出して、八王子JCTの工事渋滞の中でMisty号とランデブー。

 見た感じ、土曜の朝に大渋滞発生させてまで緊急工事しないといけないものでは無い気がしたけど、、大事な工事だったんですかねぇ。

 韮崎で降りて下道経由で8時半ぴったりに富士見パノラマ到着。

 笹子トンネルまで雨、トンネル抜けると曇り、小淵沢辺りからは晴れ間も差すほど。。

Dsc_0139_20200913195001

 爽やかな良い天気!なんと今日は雨は降らなさそうな予報だ。

 関東は雨なので、今回は決行が本当に良い方向に働いた。

 徐々にメンバー集まり、支度してとりあえず上に行こうってことで、10時半前にスタート。

---------------------------------------------------------

CTL 53 TSB +23

MTB 27km 2時間43分(実走2時間9分)1072kJ TSS 129 獲得標高 927m

金沢林道 1:28:57 179W(NP 196W) 138bpm 68rpm

 なかなか良いペースで登った。休養十分で脚に余裕があったのが大きい。

 今回ホイールは重い27.5+だったんだけど、重さの不利よりも、しっかりと路面を捉える利点の方が大きかったかもしれない。

 入笠山のゴンドラ駅からの展望は、、

Img_4814

 残念。。

Img_4815

 今日のガジェットおじさん。タムラくんから借りたカメラ取り付けの延長治具で、ヘルメットの映り込みを防ぐ感じで。

 なかなか良い感じ。

119145301_941968136279587_84896750609176

 写真スポットで記念写真。

 初級~上級~ツイスター~絶景トレイルって感じ?

---------------------------------------------------------

 駐車場に戻って休憩後、14時過ぎからトレイル探索へ。

MTB 12km 1時間48分(実走1時間13分)498kJ TSS 66 獲得標高 590m

 7-8年前の記憶を辿りながらだが、全然覚えていない。。

 その時のログをスマホに入れてきたが、GPSがバカになっていてナビにならない。。

 仕方なく?山勘で林道を登り始める。

林道 22:26 206W(NP 216W) 153bpm 59rpm(GPSロストでかなりの間記録停止していた模様。。)

 登っている時間が長く、斜度もメチャきつく、「これ多分違うよな。。」なんだけど、とりあえず登る。

 後半は、「この先で金沢林道に合流するから、降りて別なトレイル探索しよう」に変わったんだけど、合流しない。。

 ひたすら殺人的な斜度の登りが続く。。

 27.5+なのでタイヤがグリップするからなんとか登れる。脚力では全く敵わないタムラくんに、機材の恩恵で先行できている。

 が、先頭のMisty・サマタくんですら心が折れる激坂に、撤退を選択。。

 ちょっと確認したいポイントまで降りると、トレイルハンターのサマタくんが、「これ行けるんじゃね?」という入口を見つけてくれて、これが大当たり。

 登った甲斐があるシングルトラックを下って、富士パノに戻った。

 写真撮っていないや。。

---------------------------------------------------------

 温泉→買い出しし、キャンプご飯開始。

P9120006

 いつも通り、私は食べ飲み要員です。

P9120013

 肉~。

P9120015

 つくば餃子~。

P9120017

 私の日本酒~。

P9120019

 ミヤタくんの代名詞である?丸鶏~。

 そんな感じで、意識を失わない飲みペースも達成し、平和に一日目終了。

| | コメント (0)

2020年8月15日 (土)

ツールドSAMATA(TSS 311)

 つくば練の基本は、里山学校に車を置いて、そこからすぐにアプローチできる浅間山のエリアに行くのが普通。

 つくばの主でもあるサマタくんが、レースの無いこともあり新しいルートをいろいろ開拓してくれて、最近は違うところを走ることが多くなった。

 そうこうしているうちに、「一日で全部走ってみたら面白いんじゃね?」的な感じになり、夏休みの最後にやってみようということになった。

 Stravaの地図読みだと100km走行で4000mの獲得標高。

 過去にロードだと、The Peaksで150kmの5000mの実績があるけど、MTBでは未知の世界。

 しかも天気予報ではクソ暑いらしい。。

 完走できるかレッツチャレンジ。

---------------------------------------------------------

 帰省でも運動量をコントロールして、CTL 61 TSB +9 という具合に収めた。

 4時半に家を出て、6時過ぎに学校着。

 tours.netのイベントということで、サマタ、Misty、タムラ、私の4人が基本だったけど、前半だけってことでミヤタ、ハギハラ、さらにゲスト?3名の、総勢9人でスタート。

 まずはデータやらまとめやら。

MTB 100km 11時間26分(実走8時間40分)3194kJ TSS 311 獲得標高 3556m

#01 6:51出発 11:00戻りくらい
4:07:00(実走3:19:48) 118W(NP 160W) 132bpm 70rpm
#02 11:20くらい出発 13:55戻りくらい
2:34:09(実走2:16:31) 101W(NP 135W) 142bpm 63rpm
#03 14:10くらい出発 18:20戻りくらい
3:58:35(実走2:57:40) 095W(NP 128W) 135bpm 61rpm

Photo_20200816205001

Photo_20200816205201

 まとめ動画。

 特に見所などを狙ったわけでは無く、登ったり下ったりしているところを数秒撮った物を繋いだだけ。

 ほぼ12時間の行程を10分以内にまとめて見ました的な内容。

---------------------------------------------------------

 第一ステージ、ユートピアからきのこ山方面を巡り、風返峠から戻る。登り5本+トレイル下り3本。

117790182_3176414259132174_3905993855427

 奇跡的な朝のガスの恩恵で気温はそこそこ。ただし湿度はmaxで、体の水分を出し切るような汗で、ジャージは洗濯のすすぎ前くらいな感じでぐっしょり。

 3ステージのなかで一番距離も一本毎の登りも長いので時間もかかり、11時過ぎに学校に戻り。

 ここでゲスト2名とミヤタくん離脱。ミヤタくんはBBQの買い出しに行けたのだろうか。。

Img_4734

 各ステージ終了後、いちどスタート地点の学校に戻り補給するスケジュール。

 とにかくエネルギー切れを防ぐために、来るときにコンビニで冷やし麺を買っておいた。まずはおろし蕎麦。

 休憩の15-20分の間にかき込んでおく。

---------------------------------------------------------

 第二ステージは6人で、スカイライン近辺を巡る。登りは4本で、トレイル下りは4本。

 初っぱなの朝日峠の登りがいろいろな意味できつい。。

 日陰が無く、↑でも分かるEdge520J読みで40℃越え、食ったすぐ後では登れない。。

 ここから最後までは、私のペースが総時間を決める感じになってしまった。申し訳ない。

 途中の二カ所のドリンク自販機までにボトルの水を飲みきり補給する、って感じで。

 まあいちばん暑い時間帯で、微妙に熱中症気味。終始頭がちと痛い感じだった。

 再び学校に戻って、今度は冷やし塩ラーメンを食べる(写真撮り忘れた。。)。食欲あるなら大丈夫だろうという判定。

 途中でハギハラくん、終わってカズ兄が離脱。ありがとうございました。

---------------------------------------------------------

 第三ステージは初期設定の4人+駐車場で拉致した若者の5名で、ホームコースの浅間を回る。登りは5本でトレイル下りは4本。

 もはや完走したいという意地だけで体を動かす、が暑さで奪われた体力ではスピードは出せず、皆を待たせることに。

 自分的にはお初のトレイル下りで、細い切り株?に前輪を引っかけプチ前転。

 まあダメージは無いが、より下りが慎重に(遅く)なってしまう。

 この辺で、あまりの遅さで、二度通るあきば峠辺りのどっちかで離脱しようかという気持ちが。。

 それは、下って登り返す途中の金命水のところで、冷たい湧き水を掛けられてリフレッシュして、時間かかって申し訳ないけど最後まで走らせてください、に変わった。

 後は虫の息の速度で走りきり、ほぼ12時間行程のツーリングを完走した。

117908505_3176414289132171_2574056919167

 最後の浅間左を下る前。

 一人では絶対やり切れなかったコース。皆さんありがとう。

---------------------------------------------------------

 夜は例によってサマタ邸にお世話になった。

 ビール1Lと手取川のにごり酒でできあがり、最後は電池切れとなりました。

| | コメント (0)

2020年7月11日 (土)

午前MTB/午後Zwift(TSS 142)

 5時過ぎにいちど起きるもあえなく二度寝して、6時半くらいに起きだし。

 いつものメンバーはいつものようにつくばを走るようだが、今日は自重。毎週行くのはなかなかしんどい。

 というか、Mistyさんの鼻息がかなりすごいので、一週前にそんなのムリそうという気持ちがが。

---------------------------------------------------------

 そうとうウダウダして、けっきょく10時過ぎに出発。。なんか雨がぱらついているし。。

CTL 72 TSB +15

MTB 14km 1時間2分(実走0時間58分)310kJ TSS 55 獲得標高 205m

 減量効果を測るためにA山へ。

 休業期間にも何度か行ってはいるけど、それほど全力では登らなかったので、今日は真面目に。

#1 4:07 283W 153bpm 81rpm
#2 4:11 280W 156bpm 78rpm

 61-62kgくらいだと、280Wで4:20くらいだから10秒速いのか。意外と大した事無いな。。

 ダブトラはぬかるみがあり、2秒くらいは損しているかもだが。

 自己ベストの300Wで3分台には遠く及ばず。

 というか、脚の芯が重いなぁ、、と感じながら。

 なので2周で終わって帰宅。レースに向けては、「物足りない」くらいで止めておくのが吉ということで。

---------------------------------------------------------

 14時からZwiftでエタップデュツールを走る。

 今回は新しいフランスワールド?を走れるようなので。参加者4000人越えでした。

ローラー 42km 1時間20分(実走1時間18分) 857kJ TSS 87

L'Etape du Tour Stage 2 - Open
1:10:47 193W(NP 196W) 144bpm 85rpm

 なんか上で書いたことの真逆で、だいぶ頑張っちゃった気がするな。。

 そもそも全くどういうコースなのかを知らずに参加して、「え?47kmとか走るの?」なので。。

1594445855673

 ちゃんとコース完走のアチーブメントくれるのね。。

 1300位台くらいだと、ペースがけっこう良い感じで、180W近辺で走ることになる。

 しかもけっこう中切れが起きて、よせば良いのにブリッジしようとムダに350Wで走ったりするから疲れる。。

1594446352109

 もうちょっとモンサンミッシェルに寄れば良いのにと思うんだが。

 二度ある100mちょっとの登りも頑張っちゃって、1100位くらいまで上げてゴール。

 けっこう脚に来てます。。

Photo_20200711163801

 なぜかフランスワールドは実際の場所では無く、ニューカレドニアにあった。

 パリはパリそのものなんだろうけど、フランスはコンパクトにあれこれ詰めようとすると、フランス国土だと上手くいかないのかね。

Screenshot_20200711151215tile

 モンバントゥーが待っている。。

| | コメント (0)

2020年7月 5日 (日)

つくばMTBからハンバーガー(TSS 237)

 昨晩は早めに風呂に入り、飯食って入念にピコピコとマッサージして、ビール飲んで20時半には寝て回復図る。。

 4時起き4時半過ぎ出発で、やはり堤通から首都高乗るのが一番だなという感じ。

Img_4670

 スカイツリー見られますし。。

 都心は晴れ、守谷の先は酷いガスで、つくば市内はそこそこ。

Img_4674

 筑波山の尾根線はガスの中で、石岡側もガスところどころ霧雨混じりだった。

 いつもの4人+1名の5人で出発。

 エリートエリート元エリートほぼエリート有資格者と、少しマシになったマスター。毎度のことながら、ヤバみしかない。

---------------------------------------------------------

CTL 74 TSB +3

MTB 68km 4時間6分(実走3時間30分)1817kJ TSS 237 獲得標高 1300m?

 Mistyさんリクエストで最初は石岡周回。地味にこの領域の練習でいちばんきついコースなんですけど。。

 短い登りは何とかなるけど、1分以上や斜度がきついとサクッと千切れる。待たせてしまい申し訳ない。

 その後は10-15分程度の登りと、ちょっとトレイル下りという感じで、相変わらずMTBでロード練という感じ。

石岡周回   55:24 186W(NP 221W) 136bpm 85rpm
湯袋裏? 10:26 227W(NP 227W) 145bpm 71rpm
つくばね 16:40 197W(NP 198W) 142bpm 65rpm
風返峠    13:55 206W(NP 206W) 141bpm 73rpm
弓弦林道   16:19 182W(NP 189W) 137bpm 66rpm

 昨日の今日にしてはけっこう踏ん張れたかなぁ。

 毎回学校に車駐めて走っているのに、弓弦登るの今年初めてだった。。

106991687_564526947569287_12941898965741

 そんなに酷い走りにならなくて良かった。

---------------------------------------------------------

 行きたいと思いつつも、今日が初めての「ミッドクリークカフェ」。

 しばらく?メニューから消えていたダブルインパクトがあったので、3人ともそれに。。

Img_4675

 こんな構成みたいです。

Img_4676

 マジででかい。とても全部を持って食べることはできない。

 なので上下分割で。特大バーガー2個分なんだよね。構造的には。

 手をべたべたにして完食。晩ご飯は要らないな。

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

つくば合宿/今週も筑波~加波山MTB練(TSS 250)

 GWにサマタ邸お泊まりをベースに、一泊二日合宿を、と計画していたけどできるわけもなく、まだいろいろアレですが、その辺すみませんという感じでフライング実施。

 サマタ家、Misty夫妻、TMRくん、私。メインは餃子パーティって感じになった感じ。。写真無し。

 差し入れアルコール(日本酒)は、Mistyさんの「かぶとむし」と私の「武勇 和」。

Img_4655

 両方美味しくて良い感じで酔っ払い。なんだかんだで23時くらいまでやっていた?

---------------------------------------------------------

 日曜の朝はすっきり目覚めたけど体は重い感じ。

 雨は予報的には午前中は保つということなので、先週と同じく、筑波山から加波山方面を舗装路・ダブトラ回るルートにしようということに。

 先週は自分の実力を測るために、けっこう真面目に体調を整えたけど、今週はできなり(&土曜にビール1L+日本酒1.5本)。

 着いて行けるか、ちょっと心配。

---------------------------------------------------------

CTL 77 TSB +8

MTB 71km 4時間15分(実走3時間51分)2004kJ TSS 250 獲得標高 1777m

朝日峠   16:01 211W(NP 215W) 147bpm 66rpm
一本杉峠    27:37 200W(NP 201W) 149bpm 63rpm
湯袋-風返峠  29:50 205W(NP 209W) 146bpm 69rpm

 平地の移動も、サマタくんの鬼引きで休めず。

 先週とは違って、全線しっかり走る内容になった。全員、TSSが250オーバーになるのは想定していなかった。。

 最後の風返の登り、だいぶタレてきたけど最後気合いを入れ直して、ラスト8分212Wまで戻した辺りが、今の成長分かねぇ。

 ちょこっとだけトレイルライドも挟み、来て、やって良かったという土日になりました。

Dsc_0061

 遅めの昼ご飯を「つくば麺屋こうじ」で。今日は麺400gはちょっと多かった。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧