02.ロードレース

2018年3月 4日 (日)

サイクルチャレンジカップ藤沢3時間エンデューロ(TSS 90くらい)

 5時出で20台トリオを拾って藤沢は湘南台へ。

 CR-Vに4人4台(中積み)は久しぶりだな。

 ゼーハーを求めて、今日はパワースポーツ主催のサイクルチャレンジカップ藤沢に参加。

 といっても3時間耐久に3人組で出るのでアレですが。

 クラブの新人の若者と親睦を深めつつ的な。カワグチ夫妻にソロ二人のオモダニ、オオツカTさんの合計8名で。

---------------------------------------------------------

 藤沢は近い。7時前には着いて支度。駐車場からピットが遠い。。

Dsc05709

 パワースポーツ主催だとやっぱこんな感じですね。

 9時にスタート。私は3番目なのでのんびり。。最初は1時間交代にしようかと話していたけど、かなりしんどそうなので30分交代に変更。

2017 TREK Madone 9 Viper Red/Trek Black サイズ50 H2フィット
クランク Pioneer SGY-PM910H2  52-36T
コンポ  シマノ アルテグラDi2 11速 12-28T
ホイール Bontrager Aeolus3 D3クリンチャー
タイヤ  前後CONTINENTAL GRAND PRIX TT 7気圧

 1時間ちょっと経過後にコースイン。

---------------------------------------------------------

Map

 慶応大学湘南キャンパスの中と、外を回ってくる公道を使った反時計回りの4.3kmくらい。

 ハートマークの辺りがスタートゴール。

 こんな都会の公道を規制してレースやるとかすごい。

 ずっと出てみたいと思っていたけど、ようやく参加することができた。

 コースはいわゆる平坦なところはほとんど無く、何かしら傾斜が付いていると言っても良い。

 スタートゴールの手前の30秒くらいのややきつい登りがポイントではあるけど、1:左、2:下、3:右の3本の直線(ややカーブはあるが)と、なんともテクニカルでイヤらしいコーナーが重要。

 曲がる度にダッシュが必要なので、かなりきつい。。

 自分の番の時にはほど集団も崩壊していて、一人ないし数人で走る感じ。

 まあ練習と思えば別に問題ないし、かなり風が強く、前の人もどれだけ信用して良いか分からないので、どっちかというと積極的に前を牽くことにした。

 自分の3周目にトップ集団にラップされる。これ幸いと後ろにへばりつく。

 着いていくだけでしんどい。。集団はたぶんソロの人たちなので、最後の登りはペースで進むって感じなので、こっちが全開なら着いていける。

 ただ前の人が切れかかって隙間が空いたのを、必死でブリッジかけたら、ピットエリア後に左折した先の登りで軽く千切られた。。

 こっちが全く仕上がっていないってのもあるけど、全くもってモノが違う。

 身の程をわきまえて、4周して最初のセット終わり。

#1  7:36  ---/---W(NP---W)  160/175bpm  --rpm  34.1km/h
#2  -:--  235/463W(NP---W)  169/177bpm  --rpm  34.0km/h
#3  7:15  215/573W(NP240W)  169/184bpm  --rpm  35.4km/h
#4  7:32  199/429W(NP221W)  167/182bpm  --rpm  33.2km/h

 最初パワーメーターが反応しなくて大ショック。#2で電源を入れ直したら拾うようになった。

 心拍高いな。。良い練習になった。

---------------------------------------------------------

 チーム的には総合で100位ちょっとの辺りを推移。

 ピットがクローズになる手前にチェンジして、最終走者に。

 また2周目(#6)にトップにラップされる。死ぬ気で付いて行くも、またピットエリア後に突き放されかかる。

 ギリ耐え、、切れなくて千切れる。下り後の公道に出る左コーナーの速度が速すぎる。。こんな速度で曲がれないよ~、でさようならとなる。

 まあ残り30分切った勝負所のトップ集団に着いていけるはずも無く。

 自分なりには良い感じで頑張って3周終了、で12時まで残り10分あるので、あと2周できるな、と思いながらピット過ぎるときに、カワグチさん?の「ラスト~」という声が聞こえて??と思ったらホントにこれで終わりだった。

 12時(3時間)を過ぎて新しい周回に入らない、ではなく11:45で新しい周回に入らない、だったらしい。

 公道封鎖を12時できっちり終わりたいという進行だった模様。そりゃそうか。

P3040644

#5  7:33  228/594W(NP250W)  1--/1--bpm  --rpm  34.6km/h
#6  7:27  218/529W(NP231W)  1--/1--bpm  --rpm  34.2km/h
#7  7:30  214/473W(NP230W)  1--/1--bpm  --rpm  34.2km/h

 第2セットの方が良かったと思っていたけど、データ的にもそうだった。風に負けない走りができたか。

 というかMadone 9様々ですな。

 1周あたりTSSが12-13なので、全体のTSSは90くらいかな。

 リザルトは総合で90位だった模様。3人組では10位くらい?入賞はムリでした。

---------------------------------------------------------

 「ラパウザ湘南台」店でご飯食べて打ち上げ。

Dsc05735

 大盛いっちゃいますねぇ。ドリンクバー付きで1000円以内は優秀。

| | コメント (0)

2017年11月12日 (日)

腰痛17日目/レース自宅観戦!

 ふてくされて?9時くらいまで寝ていた。

 昨日一日の回復程度があまりにも低すぎたので、今日はほぼ一日横になって過ごすようにした。

 その甲斐あってか?少し前進。別な感じで(寝過ぎで)腰痛になってしまった気もするが。。

----------------------------------------------------------

 今日は自転車イベントが盛りだくさん。まずはツールドおきなわの国際レースのネット中継から。

Img_1206

 布団敷くまでは要らないので、エアマット敷いて寝転びながらTabletポチポチしながら中継を見る。

 国際は佐野淳哉が優勝。そこからTwitterの情報追いながら、市民210kmは高岡さんが三連覇。スゴすぎるなぁ。

----------------------------------------------------------

 平行してCX飯山をFBのスドーマン配信などで追う感じ。

 夕方はノリオくんのXCE中国成都。知り合い/友人が海外の国際レースを走るとかスゴい。予選通って1/4決勝に出たのもスゴい。

Photo

 XCOのワールドカップとかを見ていていつも思うんだけど、選手の皆さんスタートラインを完全に無視している(ホイールが線を飛び出している)けど、ここでもそんな感じ。

 その中で一人きっちりラインを守っているノリオくん(いちばん右)が日本人過ぎる!

----------------------------------------------------------

 こんな天気の良い日に一日引きこもってレース観戦ってのもなぁ。。。

 さあ、早く体を治して走らないと!

| | コメント (0)

2017年11月 8日 (水)

オリンピックのロードレースコースを考える

 2020年東京オリンピックのロードレースコース案が発表された。

 イラスト図なので分かりにくいが、地図見ながら考えてみた。

Photo

■スタートは味スタか公園か
■最初はR20か。M字のところが分からん
■地図の県境との位置関係から、多摩川は関戸橋を渡る?
■連光寺坂裏から天国への階段を経て尾根幹へ?
■くるっとしているところが分からん。まさか愛宕周回では無いよな。。
■尾根幹から多摩ニュータウン通りに移っているような気がする
■町田街道-R16-R413かな
■しばらく道志道

Photo_2

■山中湖周回
■籠坂峠-三国峠-明神峠周回、明神峠はぜひ南から登ってもらいたい
■R246かR469から富士山スカイライン-南富士エバーグリーンライン-R469周回
 なんと某ウエカワ氏の家の前を通るのか?
■ゴールは富士スピードウエイ

 FBの方にも投稿したら、K手屋さんがルートラボ作ってくれた。

 すごい山岳コース。回りは予想です。

| | コメント (0)

2017年8月27日 (日)

2017マウンテンサイクリングin乗鞍 一般男子F(TSS 98)

昨日17時過ぎに乗鞍(高原)に着いたら、思ったよりも肌寒い。

 今日も4時半に起きたらけっこう寒い。余裕こいて長袖持って来なかったことを後悔。。

 とりあえず昨日買っておいた、おにぎりその他でスタート3時間前朝食を、暗い二階の談話スペースでもぐもぐ。

Img_0805

 天気は完璧ですわ。

 5時半から宿の朝食。食べたいもの、消化の良さそうな?ものをつまんでおく。

Img_0802

 ローラーなどは持ってきていないので、アップなどは無し。

 1000人以上といちばん参加者が多い、50歳台のFクラスの分割③で待機。

 スタートは7:35あたり。頑張ろう。

CTL 37 TSB +1

----------------------------------------------------------

ロード 20km 1時間29分 974kJ TSS 97 獲得標高 1194m

223位/896人出走 さすがに50代だと1時間半でも25%に入るんだな。

Power

181(NP 185)W   160/173bpm   72rpm

Table_2

 スタートし番手上げる。しばらくは先頭が見える位置にいたけど、すぐにズブズブと下がっていく。

 平均200Wを越えていたのは12分までだった。。。今年も非常に不甲斐ない。

 第一CPの三本滝で24分くらいな時点で、今日は1時間半狙いか、とがっくり。

 中間点も第二CPも、目標より微妙に遅い。200Wをコンスタントに出せんか、と。

 前半は同クラスの選手に抜かれることが多く、これでも後半はタレた選手を抜くことが多くなるけど、なんともイマイチだ。

 残り5kmを切り、区間の1kmを5分以内で走れないことにまたがっくり。

 今年は吹き下ろす風も無く、記録狙いには言うこと無いコンディションだったと思うんだよな。。

 残り3kmくらいで、やばい1時間半も苦しいぞ、と思ったけど、傾斜が緩くなってきたところでラストスパートがそこそこできた。

 最後の200mは、例年通りO塚Tさんの声援を背にもがき、なんとか1時間29分台でゴール。

 記録のショボさはあるけど、絶好の天気の中を走ることができて楽しかった。

21077405_1904826156444860_661503706

 ひさびさ参加のTakaくんと。

Img_0815

 槍がとてもキレイに見える。というかこれだけくっきり見えるのは8月的にはすごく恵まれているんじゃないだろうか。

Img_0829

 いやー完璧な天気だ。

----------------------------------------------------------

 帰りはO塚Tさんたち御用達のソースカツ丼屋に皆で行ったら、「設備故障で臨時休業」。

 そんなことが~、って感じで、ここで残念ながら流れ解散。

 帰りも鈍行帰りらしいKさんを最寄り駅まで送って、爆走して19時あたりには帰宅。

 天気に恵まれ山もキレイで、結果は伴わなかったけど、いろいろリフレッシュできた遠征だった。

| | コメント (0)

2017年8月26日 (土)

乗鞍1日目

 午前中はマンションの総会。これで1年間のお役御免。遠出の遠征の時は理事会サボったりもしてしまいましたが。。

 というわけで12時過ぎてから乗鞍へ出発。12時半くらいに府中スマートICから中央道へ。

 そういえば土曜は天気いまいちな週間予報だった気もするけど、すっかり好天で暑い。

 しかしこの時間でもまだしっかり渋滞しているんだな。。本当に時間の価値を浪費しているよな。。

 そんなわけで15時半かそこらで松本IC降りる。

 どこかのコンビニで買い出しを、、と思っていたら、ナビが「10km以上先渋滞、抜けるのに40分かかります」と言ってきた。

 「え?」と思いながら走っていったら、道の駅のかなり手前くらいから止まるレベルの渋滞。

 なんか対向の下りの方もまとまって流れてはしばらく来ない、って感じなので、狭いトンネルの離合待ちで車が詰まっているのか?と思いつつ、でも何か変だなぁ、と。

 不思議なのは、前川渡で道が分かれた先の、乗鞍高原への道もグーグルマップ見るとしばらく停滞レベル(濃い茶色)の状況なんだよな。。。

 超ノロノロで、これじゃいつ着くのか分からんぞ。。。

 あとで聞いたら、乗鞍への登りの大S字の下部で崖崩れがあり交互通行だったらしい。

 また人も立てずに信号だけだったらしく、行く人帰る人の両方が多い今日は、キャパがオーバーフローして、それがR158 まで波及したということみたい。なんと迷惑な。

Dsc_0134

 絶望的なノロノロ。

 こりゃイカンと、奈川渡ダムで見切りを付けて、そのまま野麦街道で奈川(木祖村方面)へ。

 そこから上高地乗鞍スーパー林道を爆走し、なんとか17時ちょうどくらいに到着した。頑張ったよ。。

----------------------------------------------------------

 今年のメンバーはキャンセルが多く6名と寂しい。内1名は、FBで呼びかけたら釣れた、サンクスサイクルラボのヨシノリ店長から託された女性の方。

 女性一人で来るとかすごいな、とか思っていましたが、とてもアグレッシブな人でした。

 最近の人数減だと、宿の優先予約既得権(スタート位置至近のベスポジ宿)の確保も困難になってくるので、来年も若干名募集します。

Img_0799

 生ビール一杯だけにしておいて(自販機が壊れていて買えなかった)、22時前に就寝。

| | コメント (0)

2017年7月26日 (水)

ローラー練L2(TSS 27)/おきなわ申し込み?

 火曜は練習サボったので、今日から出直し。

---------------------------------------------------------

CTL 25 TSB +4

三本ローラー 12km 39分(実走36分) 328kJ TSS 27

 なんかまだ全然漕げない。やる気の問題もあるけど、ちょっとシーズン中とは思えないくらいデブすぎる。

 体重は65kgと十分重いんだけど、たぶん筋肉量も少ないから、体重以上に太いと思われる。

 乗鞍まであと一ヶ月。間に合う気がしない。。

---------------------------------------------------------

 ロードがらみでいえば、ツールドおきなわの申込書が届いた。

Img_0390

 今年の参加を迷っている。

 2007年に初めて出て以来、08年は骨折で行かずDNS、15年はケガで行ってDNSの2年を除くと、8回出ている一年の総決算なのだが。。。

 今年はパフォーマンスってのもあるけど、仕事が山場で休みづらい(めない)ってのが大きいんだよなぁ。

 まあ土日か、せめて土日月で行くという手もあるんだが。

 行きたいのは行きたいのだよな。ただもう(今年は)210kmには出ませんが。。。

| | コメント (0)

2017年7月 8日 (土)

クラブ合宿1日目/西湖ITTと午後ツーリング(TSS 97)

 4時半起床。目が覚めたときに、「今日はどの飛行機で、どうやってHND行くんだっけ?」と考えてしまった辺りがなんとも。

 5時半過ぎにS谷さん来て出発。西湖には7時過ぎ?かそこらに到着。 

 宿の冷蔵庫に冷蔵必要な酒を入れて、ITTのスタート地点であるサンレイクへ。

 徐々にメンバー集まってきた。

Dsc_0102

 天気は最高。暑くなりそう。Madone9が無い今年は、シクロクロスのBOONE9でやります。

 前半組のタイム計測や写真撮影をして、自分も出る後半組へ。

 とりあえずノーアップで今年も出走。いちおうこれが言い訳ってことで。。。

---------------------------------------------------------

CTL 21 TSB +3

ロード 11km 22分 215kJ TSS 25 獲得標高 25m

Power

16:14   217(NP 223)W   -bpm   86rpm   35.5km/h

 NP 223Wで16分14秒か。けっこう踏みとどまったイメージ。

 前半が226(NP 232)Wで後半が209(NP 214)W。後半タレているなぁ。

 今回、ワンピジャージ+ボントレガーのバリスタ+veloTozeシューズカバーを装備して空気抵抗減らす。

 参考資料によると、10kmだとジャージで33秒(スキンスーツだが)、メットで17秒、シューズカバーで7秒となり、合計57秒!

 対策無しだとやはり余裕の17分台落ちだったようだ。。

Img_0309

---------------------------------------------------------

 TT終わって昼ご飯はいつも通り「サンレイク」へ。

 いつものように芸無くカツカレーの大盛りを頼んだらこんなのが来た。

Dsc_0107

 あれ?ボリューム大幅アップしてない?

 大皿かつ深さもあり、カレーの海の下にご飯の大陸棚があった。だいぶ後悔する量だった。。

TT終わって昼ご飯はいつも通り「サンレイク」へ。

 いつものように芸無くカツカレーの大盛りを頼んだらこんなのが来た。

 あれ?ボリューム大幅アップしてない?

 大皿かつ深さもあり、カレーの海の下にご飯の大陸棚があった。だいぶ後悔

する量だった。。

---------------------------------------------------------

 午後の部はこれも恒例の、K手屋さんプロデュースのショートツーリング。

 今年は本栖湖回ってあさぎりフードパークというパターン。

ロード 50km 3時間17分(実走2時間13分) 836kJ TSS 72 獲得標高 459m

 体力不足のため後方グループの先導などを。。

Img_0310

 本栖湖からの登りでいちど頑張って先頭集団に取り付いてみるも、けっきょく先頭に出られずに早々に千切れるという体たらく。道のりは遠い。

 フードパークからの帰りの登りはTakaくんとしゃべりながらのんびりと。

 このくらいのツーリングで満足できちゃうなぁ。

---------------------------------------------------------

 風呂入って晩ご飯。ほんとに毎年量が増えている気がする。。

Img_0331

Img_0332

 二次会では自分の持ってきた日本酒を飲んで早々に撃沈。

 いろいろ話をするために、来年は飲む量を抑えよう。

| | コメント (0)

2017年3月 5日 (日)

合宿2日目:レース観戦/名護へ移動(TSS 151)

 5時前起床で、6時にオオシロくんのお迎え。

 今日は米軍のキャンプキンザーでロードレースが行われる。それにオオシロくんがエントリーしたので、そんなとこなかなか行けるものではないということで応援&観戦。

 というか、最初にその話を聞いたとき、自分も出たかったんだけど、

・参加費の30米ドルの現金を持って
・本人が出向いて手続きする

というのがハードルが高く諦めた次第。

Img_20170305_21324

 なんかドキドキするな。

 入ってみると、なんとも緩い雰囲気。初めてだとどこに行ったら良いのか分からない。。

 変なとこ行ってしまって捕まるんじゃないか?を心配するレベル。

 コースはこんな感じ。

Img_20170305_28398_2

 思ったよりクネクネしている。一周8km弱を5周。細かいクラス分けなどは無くて、全員同時一斉出走。


Img_20170305_1665

 見たことないタイプの計測チップ。USA仕様なのだろうか?

 表彰は男女別のロード、MTBの4カテゴリーで行われるらしい。200人近くいたような?

 英語と日本語で交互に行われるライダースミーティングから、スタート地点に各自移動しスタート。

-----------------

 選手には日本人アメリカ人、速そうな人(基本速そうな人が多い)、普通っぽい人といろいろ。

 また、どう見ても関東の選手のジャージだろ?という人もちらほら。ホンダジャージも2人いたな。

 ゴール時に、エラく速い女子の選手がいるなと思ったら、西さんだった。

 トイレに行ってから並んだオオシロくんは最後尾近くからスタート。

 1周目の中盤では真ん中以下だったけど、2周目にはしっかりと先頭集団に位置取っていた。

 その後も逃げが発生するも同一周回内で捕まるが続く。

Img_20170305_14748

 こんな感じの登りもある。最後はこのあと平坦のゴールなので、私もオオシロくんも、「ちょっとイケるかも」と思っていた。

Img_20170305_24323

 頑張れ~。

 最後逃げたけど乗ってくれる選手がおらず、最後の登りで捕まり結果は5位だった模様。

 惜しかったなぁ。

 途中落車があり、救急車が来たんだけど、なぜかこんな立派で格好いい消防車も来ていた。自転車も炎上するのだろうか?

Img_20170305_45708

-----------------

 帰りも、勝手に出ていけ的な感じで、2人して「こっちから入ったけど、前の人は向こうに行ってるけど大丈夫かね?」などとオタオタしながら脱出。

 近くのケンタで撮った写真や動画を見ながらプチ反省会。

 ここでバイクを降ろしてもらい、ここからは一人で名護へ移動。
 
 名残は尽きませんが、楽しかったです。また遊びに来られると良いなぁ。

-----------------

 とりあえずR58をひたすら走る。去年も走っているしで、バイパスあればそっちを走る感じで最短距離で。

 けっきょく、下の写真1枚を撮る以外バイクから降りず、ひたすらペダルを回していた。
 
 オオシロくんのレースを見て、良い感じで気持ちが入ったんだと思う。

Img_20170305_52950

 いつもの名護の風景が見えてきた。

 浦添から名護までの55kmを104分、31.8km/hで走りきった。良い感じだったなぁ。

 追い風に乗って、本当に楽しい2時間弱だった。
 
 宿泊地のルートイン名護で荷物を預かってもらい、まだお昼辺りなので、コンビニでちょっと補給後、まずはツールドおきなわ50kmコースでも回るか、から。

-----------------

 うーむ、さっきまでは変な精神物質が分泌されていたのか、疲れを感じなかったけど、ちょっとしんどいぞ。。。

 登りも230W出すのが精いっぱい。ちょっと気を抜くと200Wそこそこに落ちてしまう。

 美ら海への登りから、今帰仁辺りのアップダウンはもうヘロヘロ。

 たまらず、どこかのカフェにピットインしようかと路地に入ってみたけど、なんかいまいちだなぁ、、、でけっきょくどこにも寄らず。
 
 ぐるっと回って、仲尾次からR58に戻る。走ったことない旧道?で名護市街に行こうかと考えたけど、それだとイオン坂が走れない。
  
 じゃー、イオン坂登ったらUターンして脇道に入るか!ってことで。

 南国の風情のある道を通って、名護の市街へ。

 何となく、飯屋的なものを物色しながら、あちこちウロウロ。

 するとちょっとした登りが目に入り突入。

Img_20170305_9862

 なかなか良い景色でした。

 そんなわけで、16:30前にホテルに戻り。

Img_20170305_43258
 
 あれ?右側のpioneerのマグネットセンサーがもげ落ちているんですが。。。

 途中いちどフロントがスーパーロー側に脱チェンしたんだけど、まさかその時にこそぎ落としたのか?
 
 というか、無くてもちゃんとパワー計測するんだな。。。

 118kmでTSSは150でした。

-----------------

 とりあえず風呂に入る。

Img_20170305_48571

 こんなものがあったので、フットコース60分7000円を19時半で予約してみた。

 ビジホテでも、アロママッサージってあるのね。

 飯は近所の居酒屋「」へ。

 いちおうご当地食材らしいけど、やんばる豚の生姜焼き定食が1700円とかしますぜ。高いよ。

Img_20170305_56540

 付け合わせの海ぶどう入りのサラダ、とオリオン生(別会計当たり前)。

Img_20170305_18481

 米含め、内容はとても美味かった、からなんとか許せるか。。

 近くの地元スーパーに寄って、買い物してから戻り。

Img_20170305_5875

 といっても、無料朝食があれば、買うのはこんなもんですが。うん。

 19時半にマッサージの施術者到着。超ギリで、買い物から帰って部屋に入った1分後に内線が鳴った。。

 こういうのは初めてで、予約時に、男性女性どうしますか?と聞かれどっちでも良いです、と答えたら女性が来た。男性需要無いんじゃないか?

 脚の表裏の右左を各15分ずつって感じ。すげー気持ちよかった。

 「痛くないですか?」「大丈夫です、っていうか、もっとゴリゴリやってください」「・・・」そんな感じで。

| | コメント (0)

2017年1月 4日 (水)

2017年の目標など。。

 書いたり書かなかったりの年間目標。今年は書いてみよう。

----------------------------------------------------------

0.仕事頑張る : ありがたいことに残念ながら、ローテ的に今年は仕事の年。まずはこれあっての2017年ってことで。

----------------------------------------------------------

レースマスト目標。乗鞍は出ること前提で(いろいろ障害はあるのだが)

1.ツールドおきなわ210km完走 : MTBが本職といっても、体力的にこれに合わせないと話にならないので。今年は会社のクラブの仲間が一緒に参加してくれるかもしれないし、恥ずかしい走りはできない

2.MTB CJシリーズマスターズ15位以内:↑仕事事情とはいえ、休日はふつうにある予定なので今年も数は出られます予定。おきなわとの対比で考えても、この辺目標にしておかないと帳尻が合わない。

3.乗鞍HC1時間15分以内 : これもおきなわとの対比かな。まずは予定的に、出ることから。

4.シクロクロスC3残留 : ここはとりあえず高望みしない。あわよくばC2、で良い。

----------------------------------------------------------

レース希望目標(そんな消極的な年頭方針があっても良いのか知らないが)

5.ツールド宮古島184km完走 : まずは出ることを検討するところから。

6.王滝100kmか松野四万十バイクレースに参加 : これは時期的にもレースのローテ的にも、出過ぎになるという点でちょっと難しいかもなぁ。

7.乗鞍以外のHCに少なくとも一つ参加。何となくマイナーなのに出てみたい。

8.ロードの耐久レースなりに春秋参加。春秋もてぎだろうか。

----------------------------------------------------------

練習目標

9.CCC西湖TT14分台 : レースに入れるわけにもいかないので。Madone 9の実力も分かったので、今年は出す出す詐欺をやめたい。レースカレンダーが、ピーク調整的に合うこと希望します。

10.tours.net練で遅れ過ぎない : なんとも定性的な目標ですが。

11.愛宕周回練と連光寺坂練自己ベスト更新 : これはやっておきたい。何となく分かりやすい指標として。

----------------------------------------------------------

もろもろモチベーションとして

12.3月初めに合宿 : 勤続25年休暇と合わせて。前半おきなわ、後半実家練予定。

13.買い物は、、、書いちゃダメかな。

| | コメント (0)

2016年11月16日 (水)

練習無し

 今日から仕事復帰。復帰早々大きなチョンボをしてしまったのは秘密。

 バイクは明日くらいから再開しよう。

----------------------------------------------------------

 Stravaの戦略に乗ってしまうのはちょっと癪なのだが、最近載っけている衛星写真に走行コースを表示するサービスなど、なかなか心をくすぐるものが多い。

 flybysもその一つで、今回のおきなわ140kmの自分の記録を表示すると、レースの全体の流れが見えてしまうという。。。(リンクは誰でも見えるのだろうか)

 自分が慶佐次の辺りで遅れ始めて、天仁屋の登り初めで脚が攣って一度止まったところや、羽地ダムへの登りなど、ぜんぶ表現されている。

 乗っかってしまうのも仕方がないかなぁ。。。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧