02.ロードレース

2018年8月26日 (日)

乗鞍帰り

 乗鞍を13時過ぎに出発。

 みのりの皆さん御用達のソースカツ丼「我山(がざん)」へ。去年は臨時休業で入れなかったお店。

 休日は15時までということで、ギリギリセーフ。

Img_2051

 ロースカツ丼が名物なんだろうけど、油っこいのはちと苦手なので、いつものようにヒレカツを。特大が5枚。

 美味いのでペロッと終了。O塚さんたちはお店いろいろ知っているなぁ。

 来年はスガさんお勧めの蕎麦屋に行ってみよう。

---------------------------------------------------------

 行きと同じく、塩尻でクワタさん降ろして、そこからはノンストップで爆走。

 もう大月(というか都留IC)から家まで下道はデフォになりつつある。

 15時半塩尻で帰宅20時前。これ以上早くはならんわ。

| | コメント (0)

マウンテンサイクリングin乗鞍 Fクラス(TSS 116)

 5時前に起床。

 外を見ると素晴らしい天気。去年に引き続き絶好のコンディションだ。

Img_2030

 レース開始がだいたい7時半なので、これまでは4時過ぎ起きで4時半に、朝飯前ご飯、ってのをやっていたけど、今年はそういうの無しで普通に朝ご飯を完食。

 ご飯2.5杯いっといた。

Img_2032

 荷物預けに行きつつ、その辺くるくる回る。TSS 10。

---------------------------------------------------------

 召集地点へ移動し、スタート地点へ移動。

 Fクラスは50代なんだけど、早くからバイクを並べていても、スタート地点で前の方に行く人は少ない。

 ネット計測なので、遅くスタートして前に取っつくと、その分がタイム的貯金になるからなのかね。

 なので、7:35に普通に前からスタートして、気付けばO塚Tさんとチームジャージ二人でワンツー。

 今年は、軽いギアをくるくる回す作戦で。夏休みの実家練でもそれを意識した。

 去年一昨年と違い、今年は当社比でかなり頑張った。

 抜かれたら付いていく作戦が上手くいった。特に「幸寿司ジャージ」「テスタッチジャージ」「ゼッケン7033の人」には大変引っ張ってもらいました。この場を借りてお礼申し上げます。

 森林限界超えた後の風が強かったが、Madone 9がなんとかしてくれるのと、後ろから来たEクラス(40代)の速い人に、数秒でも付いていき風除けにする、を繰り返したため、あまり気にならなかった。

 頑張ったので、そうは言いながらも、最後の5kmはかなりへばっていた。ラストスパートできなかったからなぁ。ホントに最後の200mだけ頑張った感じ。

 てなわけで、満足しちゃいけないけど、それなりに納得のゴールだった。記録は1:26:04。

 一昨年1:32、去年1:30から順調に戻している。20分切りまで戻すのはまだ遠そうだが。。

---------------------------------------------------------

 まずは下山中写真。

Img_2033

 畳平側はガスが上がってきて、今年は展望無し。

Img_2043

 乗鞍岳の大雪渓は、辛うじてありました、というレベル。いよいよヤバイのでしょうか。

 スタッフさんたちが、「今年の紅葉が心配」と話をしていたそうです。

Img_2048

 宿まで戻ってきて一枚。

 この景色と達成感を味わえるのなら、まだまだ来て走りたいと思うね。

Img_2049

 スイカをいただく。これも毎度楽しみだったりする。

 下りのTSSは4でした。。

---------------------------------------------------------

データコーナー

Fクラス 1:26:04 150位/963人完走(16%)

CTL 42  TSB +6

ロード  19km 1 時間26分  1002kJ TSS 102  獲得標高 1179m

Power

 少しスムージングをかけて見やすくした。

 パワーバンドが200Wくらいだったのが、50分くらいから180Wに落ちて、70分後にガタ落ちしている。単純にスタミナだと思うんだけど、もしかしたら風の影響あったのかね。。

Photo

 過去の記録集。

 今年は中間点からCP2を頑張ったと思うんだけど、やはり区間タイム的にもはっきり出ていた。

 旧カメの子区間はクルクルで、後半の緩斜面はエアロロードを活かして休まない、を実施できた。

----------------------------------------------------------

おまけ 乗鞍全記録 16回参加だった。

1995   1:50:00   MTB/SCOTT?
1996   1:45:00   MTB/Marin?
1997   1:40:04   MTB/Marin?
1999   1:26:33   TOYO
2000   1:31:27   TOYO
2002   1:30:48   TOYO
2005   1:19:19   SCOTT
2006   1:24:18   SCOTT
2007   1:27:17   SCOTT
2008   1:27:15   Orca
2009   1:20:14   Orca
2011   1:17:40   Orca
2015   0:23:22   GDR    距離短縮
2016   1:32:48   Madone9
2017   1:29:46   Madone9
2018   1:26:04   Madone9

| | コメント (0)

2018年8月24日 (金)

ローラー練L2(TSS 20)/明日から乗鞍

 関東に寄ってくるものより、日本海を上がっていく20号の方が、全然台風らしかった。。

 帰りには雨も上がって、明日から乗鞍。

 今の体重とかだと、1時間20分には平均217Wが必要。あとはMadone 9の空力がどれくらい頑張ってくれるかか。。

 まあ今の力でどこまで走れるか、頑張ろう。

 乗鞍は1時間22分台くらいは出したい(微妙な目標)。

---------------------------------------------------------

CTL 44  TSB +0

 昨日は帰って、台風のニュースを二周くらい見たところで、寝落ちした模様。

 体が欲するがままに。。毎日サイクリングの翌週は2/5しか乗らなかった。

 今日もシュタゲ見ながら軽く30分。面白くなってきたが以降が不穏すぎる引き。ハッピーエンドなんだよね?

ローラー  10km  30分  274kJ TSS 20   
152W   1--bpm   73rpm

| | コメント (0)

2018年8月22日 (水)

軽くローラー(TSS 22)

 月曜は休養日。毎日サイクリングもひとまず終了。

 火曜は夏休み明けすぐでアレだが、午後休取ってあれこれと。

 けっこう動き回って疲れてしまい、帰って来たらバタンキューだった。

----------------------------------------------------------

 水曜から再始動。

CTL 45  TSB -10

 TSBは-10まで戻ったがCTLも45に低下。このまま何もしないと日曜でCTL 41 TSB +10。

 あれ、CTLが下がっちゃったなぁという気はするが、そこまで悪くないな。

 そうは言ってもそこまで休む気は無いので、ちょっと漕いでおく。

ローラー  10km  33分(実走30分) 289kJ TSS 22

 軽く回すにはちょうど良い調子。

 毎日ちょっとずつ乗る感じで。

---------------------------------------------------------

 Madone 9のタイヤを新品に交換。前と同じ、コンチのグランプリTT。

 リアのチューブが重い安物練習用だったので、R-Airに交換。

 これはタイム的に「分」で効くに違いない。細かいところ重要。

| | コメント (0)

2018年8月 9日 (木)

ローラー練L2(TSS 32)/東京五輪ロードコース発表

 水曜もまだ疲れが取れず練習無し。まあ乗れないほどでは無いんだが。。

 全日本の時の、「休み過ぎ」が割と良い感じだったので、近いことをやってみようかと。

 その時は、もろもろ都合で月~金が全てノー運動だったけど、それはそれでダメだと思うので、木曜の今日は脚を回す。

---------------------------------------------------------

CTL 38  TSB +2

ローラー  15km  45分(実走44分) 413kJ TSS 32   

158W   1--bpm   74rpm

 ゆるく回すには良いフィットネス。まずまずではないだろうか。

 相変わらず体重は減らないので、あまり週末に期待はできないが。。

 まずは楽しく乗れるコンディションにはしとかないとな。

---------------------------------------------------------

 2020東京オリンピックのロードコースが発表された。

 UCI / NHKニュース

 去年コース案が発表されたときから、我が家の近くの多摩地区のルートが全然分からなかったんだけど、正式発表されて、ちょっと地図合わせできそうな感じになった。

 発表コースのクネクネ具合を鑑みると、こんなところか。

2020tokyo

 微妙に尾根幹を外して脇道を通っているように思える。

 それでも、ふだん自分が走っているところを、世界のプロ選手が走るなんてことが実現するとか、今から楽しみで仕方がない。

 自分のテリトリーで見るか、富士山側で見るか、もう今からワクワクですわ。

 ロードレースとMTB XCOが実施される、2020年7/25(土)~28(火)は会社休み決定。

| | コメント (0)

2018年3月 4日 (日)

サイクルチャレンジカップ藤沢3時間エンデューロ(TSS 90くらい)

 5時出で20台トリオを拾って藤沢は湘南台へ。

 CR-Vに4人4台(中積み)は久しぶりだな。

 ゼーハーを求めて、今日はパワースポーツ主催のサイクルチャレンジカップ藤沢に参加。

 といっても3時間耐久に3人組で出るのでアレですが。

 クラブの新人の若者と親睦を深めつつ的な。カワグチ夫妻にソロ二人のオモダニ、オオツカTさんの合計8名で。

---------------------------------------------------------

 藤沢は近い。7時前には着いて支度。駐車場からピットが遠い。。

Dsc05709

 パワースポーツ主催だとやっぱこんな感じですね。

 9時にスタート。私は3番目なのでのんびり。。最初は1時間交代にしようかと話していたけど、かなりしんどそうなので30分交代に変更。

2017 TREK Madone 9 Viper Red/Trek Black サイズ50 H2フィット
クランク Pioneer SGY-PM910H2  52-36T
コンポ  シマノ アルテグラDi2 11速 12-28T
ホイール Bontrager Aeolus3 D3クリンチャー
タイヤ  前後CONTINENTAL GRAND PRIX TT 7気圧

 1時間ちょっと経過後にコースイン。

---------------------------------------------------------

Map

 慶応大学湘南キャンパスの中と、外を回ってくる公道を使った反時計回りの4.3kmくらい。

 ハートマークの辺りがスタートゴール。

 こんな都会の公道を規制してレースやるとかすごい。

 ずっと出てみたいと思っていたけど、ようやく参加することができた。

 コースはいわゆる平坦なところはほとんど無く、何かしら傾斜が付いていると言っても良い。

 スタートゴールの手前の30秒くらいのややきつい登りがポイントではあるけど、1:左、2:下、3:右の3本の直線(ややカーブはあるが)と、なんともテクニカルでイヤらしいコーナーが重要。

 曲がる度にダッシュが必要なので、かなりきつい。。

 自分の番の時にはほど集団も崩壊していて、一人ないし数人で走る感じ。

 まあ練習と思えば別に問題ないし、かなり風が強く、前の人もどれだけ信用して良いか分からないので、どっちかというと積極的に前を牽くことにした。

 自分の3周目にトップ集団にラップされる。これ幸いと後ろにへばりつく。

 着いていくだけでしんどい。。集団はたぶんソロの人たちなので、最後の登りはペースで進むって感じなので、こっちが全開なら着いていける。

 ただ前の人が切れかかって隙間が空いたのを、必死でブリッジかけたら、ピットエリア後に左折した先の登りで軽く千切られた。。

 こっちが全く仕上がっていないってのもあるけど、全くもってモノが違う。

 身の程をわきまえて、4周して最初のセット終わり。

#1  7:36  ---/---W(NP---W)  160/175bpm  --rpm  34.1km/h
#2  -:--  235/463W(NP---W)  169/177bpm  --rpm  34.0km/h
#3  7:15  215/573W(NP240W)  169/184bpm  --rpm  35.4km/h
#4  7:32  199/429W(NP221W)  167/182bpm  --rpm  33.2km/h

 最初パワーメーターが反応しなくて大ショック。#2で電源を入れ直したら拾うようになった。

 心拍高いな。。良い練習になった。

---------------------------------------------------------

 チーム的には総合で100位ちょっとの辺りを推移。

 ピットがクローズになる手前にチェンジして、最終走者に。

 また2周目(#6)にトップにラップされる。死ぬ気で付いて行くも、またピットエリア後に突き放されかかる。

 ギリ耐え、、切れなくて千切れる。下り後の公道に出る左コーナーの速度が速すぎる。。こんな速度で曲がれないよ~、でさようならとなる。

 まあ残り30分切った勝負所のトップ集団に着いていけるはずも無く。

 自分なりには良い感じで頑張って3周終了、で12時まで残り10分あるので、あと2周できるな、と思いながらピット過ぎるときに、カワグチさん?の「ラスト~」という声が聞こえて??と思ったらホントにこれで終わりだった。

 12時(3時間)を過ぎて新しい周回に入らない、ではなく11:45で新しい周回に入らない、だったらしい。

 公道封鎖を12時できっちり終わりたいという進行だった模様。そりゃそうか。

P3040644

#5  7:33  228/594W(NP250W)  1--/1--bpm  --rpm  34.6km/h
#6  7:27  218/529W(NP231W)  1--/1--bpm  --rpm  34.2km/h
#7  7:30  214/473W(NP230W)  1--/1--bpm  --rpm  34.2km/h

 第2セットの方が良かったと思っていたけど、データ的にもそうだった。風に負けない走りができたか。

 というかMadone 9様々ですな。

 1周あたりTSSが12-13なので、全体のTSSは90くらいかな。

 リザルトは総合で90位だった模様。3人組では10位くらい?入賞はムリでした。

---------------------------------------------------------

 「ラパウザ湘南台」店でご飯食べて打ち上げ。

Dsc05735

 大盛いっちゃいますねぇ。ドリンクバー付きで1000円以内は優秀。

| | コメント (0)

2017年11月12日 (日)

腰痛17日目/レース自宅観戦!

 ふてくされて?9時くらいまで寝ていた。

 昨日一日の回復程度があまりにも低すぎたので、今日はほぼ一日横になって過ごすようにした。

 その甲斐あってか?少し前進。別な感じで(寝過ぎで)腰痛になってしまった気もするが。。

----------------------------------------------------------

 今日は自転車イベントが盛りだくさん。まずはツールドおきなわの国際レースのネット中継から。

Img_1206

 布団敷くまでは要らないので、エアマット敷いて寝転びながらTabletポチポチしながら中継を見る。

 国際は佐野淳哉が優勝。そこからTwitterの情報追いながら、市民210kmは高岡さんが三連覇。スゴすぎるなぁ。

----------------------------------------------------------

 平行してCX飯山をFBのスドーマン配信などで追う感じ。

 夕方はノリオくんのXCE中国成都。知り合い/友人が海外の国際レースを走るとかスゴい。予選通って1/4決勝に出たのもスゴい。

Photo

 XCOのワールドカップとかを見ていていつも思うんだけど、選手の皆さんスタートラインを完全に無視している(ホイールが線を飛び出している)けど、ここでもそんな感じ。

 その中で一人きっちりラインを守っているノリオくん(いちばん右)が日本人過ぎる!

----------------------------------------------------------

 こんな天気の良い日に一日引きこもってレース観戦ってのもなぁ。。。

 さあ、早く体を治して走らないと!

| | コメント (0)

2017年11月 8日 (水)

オリンピックのロードレースコースを考える

 2020年東京オリンピックのロードレースコース案が発表された。

 イラスト図なので分かりにくいが、地図見ながら考えてみた。

Photo

■スタートは味スタか公園か
■最初はR20か。M字のところが分からん
■地図の県境との位置関係から、多摩川は関戸橋を渡る?
■連光寺坂裏から天国への階段を経て尾根幹へ?
■くるっとしているところが分からん。まさか愛宕周回では無いよな。。
■尾根幹から多摩ニュータウン通りに移っているような気がする
■町田街道-R16-R413かな
■しばらく道志道

Photo_2

■山中湖周回
■籠坂峠-三国峠-明神峠周回、明神峠はぜひ南から登ってもらいたい
■R246かR469から富士山スカイライン-南富士エバーグリーンライン-R469周回
 なんと某ウエカワ氏の家の前を通るのか?
■ゴールは富士スピードウエイ

 FBの方にも投稿したら、K手屋さんがルートラボ作ってくれた。

 すごい山岳コース。回りは予想です。

| | コメント (0)

2017年8月27日 (日)

2017マウンテンサイクリングin乗鞍 一般男子F(TSS 98)

昨日17時過ぎに乗鞍(高原)に着いたら、思ったよりも肌寒い。

 今日も4時半に起きたらけっこう寒い。余裕こいて長袖持って来なかったことを後悔。。

 とりあえず昨日買っておいた、おにぎりその他でスタート3時間前朝食を、暗い二階の談話スペースでもぐもぐ。

Img_0805

 天気は完璧ですわ。

 5時半から宿の朝食。食べたいもの、消化の良さそうな?ものをつまんでおく。

Img_0802

 ローラーなどは持ってきていないので、アップなどは無し。

 1000人以上といちばん参加者が多い、50歳台のFクラスの分割③で待機。

 スタートは7:35あたり。頑張ろう。

CTL 37 TSB +1

----------------------------------------------------------

ロード 20km 1時間29分 974kJ TSS 97 獲得標高 1194m

223位/896人出走 さすがに50代だと1時間半でも25%に入るんだな。

Power

181(NP 185)W   160/173bpm   72rpm

Table_2

 スタートし番手上げる。しばらくは先頭が見える位置にいたけど、すぐにズブズブと下がっていく。

 平均200Wを越えていたのは12分までだった。。。今年も非常に不甲斐ない。

 第一CPの三本滝で24分くらいな時点で、今日は1時間半狙いか、とがっくり。

 中間点も第二CPも、目標より微妙に遅い。200Wをコンスタントに出せんか、と。

 前半は同クラスの選手に抜かれることが多く、これでも後半はタレた選手を抜くことが多くなるけど、なんともイマイチだ。

 残り5kmを切り、区間の1kmを5分以内で走れないことにまたがっくり。

 今年は吹き下ろす風も無く、記録狙いには言うこと無いコンディションだったと思うんだよな。。

 残り3kmくらいで、やばい1時間半も苦しいぞ、と思ったけど、傾斜が緩くなってきたところでラストスパートがそこそこできた。

 最後の200mは、例年通りO塚Tさんの声援を背にもがき、なんとか1時間29分台でゴール。

 記録のショボさはあるけど、絶好の天気の中を走ることができて楽しかった。

21077405_1904826156444860_661503706

 ひさびさ参加のTakaくんと。

Img_0815

 槍がとてもキレイに見える。というかこれだけくっきり見えるのは8月的にはすごく恵まれているんじゃないだろうか。

Img_0829

 いやー完璧な天気だ。

----------------------------------------------------------

 帰りはO塚Tさんたち御用達のソースカツ丼屋に皆で行ったら、「設備故障で臨時休業」。

 そんなことが~、って感じで、ここで残念ながら流れ解散。

 帰りも鈍行帰りらしいKさんを最寄り駅まで送って、爆走して19時あたりには帰宅。

 天気に恵まれ山もキレイで、結果は伴わなかったけど、いろいろリフレッシュできた遠征だった。

| | コメント (0)

2017年8月26日 (土)

乗鞍1日目

 午前中はマンションの総会。これで1年間のお役御免。遠出の遠征の時は理事会サボったりもしてしまいましたが。。

 というわけで12時過ぎてから乗鞍へ出発。12時半くらいに府中スマートICから中央道へ。

 そういえば土曜は天気いまいちな週間予報だった気もするけど、すっかり好天で暑い。

 しかしこの時間でもまだしっかり渋滞しているんだな。。本当に時間の価値を浪費しているよな。。

 そんなわけで15時半かそこらで松本IC降りる。

 どこかのコンビニで買い出しを、、と思っていたら、ナビが「10km以上先渋滞、抜けるのに40分かかります」と言ってきた。

 「え?」と思いながら走っていったら、道の駅のかなり手前くらいから止まるレベルの渋滞。

 なんか対向の下りの方もまとまって流れてはしばらく来ない、って感じなので、狭いトンネルの離合待ちで車が詰まっているのか?と思いつつ、でも何か変だなぁ、と。

 不思議なのは、前川渡で道が分かれた先の、乗鞍高原への道もグーグルマップ見るとしばらく停滞レベル(濃い茶色)の状況なんだよな。。。

 超ノロノロで、これじゃいつ着くのか分からんぞ。。。

 あとで聞いたら、乗鞍への登りの大S字の下部で崖崩れがあり交互通行だったらしい。

 また人も立てずに信号だけだったらしく、行く人帰る人の両方が多い今日は、キャパがオーバーフローして、それがR158 まで波及したということみたい。なんと迷惑な。

Dsc_0134

 絶望的なノロノロ。

 こりゃイカンと、奈川渡ダムで見切りを付けて、そのまま野麦街道で奈川(木祖村方面)へ。

 そこから上高地乗鞍スーパー林道を爆走し、なんとか17時ちょうどくらいに到着した。頑張ったよ。。

----------------------------------------------------------

 今年のメンバーはキャンセルが多く6名と寂しい。内1名は、FBで呼びかけたら釣れた、サンクスサイクルラボのヨシノリ店長から託された女性の方。

 女性一人で来るとかすごいな、とか思っていましたが、とてもアグレッシブな人でした。

 最近の人数減だと、宿の優先予約既得権(スタート位置至近のベスポジ宿)の確保も困難になってくるので、来年も若干名募集します。

Img_0799

 生ビール一杯だけにしておいて(自販機が壊れていて買えなかった)、22時前に就寝。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧