01.MTBレース

2019年8月13日 (火)

夏休み4日目/自転車無しの移動日

 月曜の白馬からの帰り。お盆というか、山の日の三連休ということを忘れていた。

 帰りの中央道は断続的にあちこち渋滞。松本辺りも事故渋滞でほぼ止まっている模様。

 いろいろ頑張って、18時前発の23時帰着。

 運転中はあまり眠くならない方だと思うんだけど、今日はヤバかった。

--------------------

 今回のエリートもカメラ4台分のデータがあるので、とりあえずPCに保存して簡単な仕分けをして1時過ぎにバタンキュー。

 火曜は帰省で12時過ぎには出る予定なので、逆算的に6時起き。

 帰省の支度もゼロ進捗なので、いろいろ平行しながら過ごす。

 ほぼ計算通り男子エリートまでの編集が終わり、ファイルの合体エンコード後に中身をチェック、、したら一部画面が真っ黒。。編集中に微妙に気になったんだけど、まあプレビュー処理がいまいちなだけだろう、と思っていたら。。

 やり直すも時間切れ。最速アップロードを果たせず。。1週間遅れになってしまうなぁ。すみません。

--------------------

 ANA3793、ソラシド機材で帰省。

Img_20190814_9324

 相模川。

Img_20190814_59663

 先行するJALが降りるのを待ってから着陸。

 明日の雨の降り出しはいつくらいかねぇ。1時間くらいは走れそうだけど。

| | コメント (0)

2019年8月11日 (日)

20190811 MTB_XCO CJ-U 白馬 男子マスターズ(TSS 141)

 6時前くらいに起き出し。

 なんか左の脚のつけ根(臀部?)の辺りが痛い。なぜなのか?

69120347_2305181932935958_42823746709314

 白馬の山々が美しい。

Img_2702

 レースが12時と普段より遅いので、ご飯は2.5杯いっておく。

 8時過ぎに会場着。何とか昨日同等の場所を陣地にすることができた。チャレンジ撮影できなくてスミマセン。

 アドバンスの撮影を少ししてから自分の準備へ。

 痛みはロキソニンジェル+同湿布の二段重ねで少し収まった。

---------------------------------------------------------

CTL 42 TSB +2

 いつもの登りへ。日陰少なめになっているけど、それでもしのぎやすい。

3:13 204W
3:13 219W
2:27 254W
2:42 245W

 暑いのであまりやらない。この後はのんびりとあちこち回っておく。36分でTSS 36。

---------------------------------------------------------

フレーム 2018 TREK Top Fuel 9.9 SL 17.5 Project One satosinカラー
ホイール Bontrager KOVEE XXX
タイヤ前 SCHWALBE レーシングレイ2.1 1.50気圧
タイヤ後 SCHWALBE  ロケットロン2.1 1.50気圧

67979141_2688824111344329_39248624779756

 日陰のテントの下で待つ図。

 55人出走でコールは27番目?くらいと真ん中辺り。ここ最近ではいちばん脚の調子は良いようなので、30番台くらいには入りたい。。

 12時にスタート。横の選手が寄ってきてダッシュつかず。変にスタート決まるより無理しなくて良いか。

 砂利のダブトラは加速が上手く行き楽に追走でき、戻りに入る登りは滑らない最内へ。

 最初のシングルに入る右カーブの登りも、掘れた溝の更に右側の最内に突っ込み、5-6人を一気に抜く。

 良いところ?は今年もここまでで、長めのダブトラ登りで一気に抜かれ返され後ろの方へ。

 ヒラガくんやゴミさんにはあっさり交わされ、ハシモトさん、スケガワさん、タヌマ、ネイハムのコンビと以降競るも、ずるずる後退し、タヌマくんには先着しただけでいまいちな44位。

 タヌマくんはずっと前からのライバルだけど、次回はもうちょっと前で競られるように、お互い頑張りましょう。。

Img_20190813_18892

 もうちょっと走れるつもりだったけど。。

シングルのガレ場登り ×○○×

68357322_2688820688011338_13226148034783

ドロップオフ ○○○○

ヌタヌタUターン ××○×

根っこ登り ×○×○

 最低限の完走はできたけど、サイヤ人枠がケガ中のオカモトくんだけだからあまり自慢にならず

 練習しましょう。

---------------------------------------------------------

データコーナー

44位/55人 順位率 80% ダメだ。。

MTB 18km 1時間27分 765kJ TSS 103 獲得標高 414m

#1 20:03 163/750W(NP220W) 1--bpm 73rpm
#2 20:29 159/533W(NP200W) 1--bpm 71rpm
#3 21:31 146/703W(NP183W) 1--bpm 69rpm
#4 21:37 142/561W(NP174W) 1--bpm 67rpm

 なかなか見事なタレっぷり。1周目から漕ぎセクションが踏み切れていない数字。

 白馬はサボると数字が如実に下がるので誤魔化せない。

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

CJ-U 白馬遠征 1日目(TSS 79)

 4時過ぎ起きで5時に調布ICインくらいのタイミングで出発。中央道は少し渋滞が始まったくらいで、早すぎず遅すぎずでベストな感じ。

 ひたすら燃費走行で、中央道最高点(小淵沢IC先)まで13.9km/L、安曇野ICまで15.3km/Lだった。

 分かりやすいモチベーションがあると運転も楽しい。

 そんなこんなで、9時前には会場の白馬スノーハープに到着。

 日陰は涼しいが日差しは暑く痛いほど。

 メンバーも揃ってきて12時の受け付け/試走開始までまったりと待つ。まったりだけど、暑さに体力を吸い取られる。。

Img_2692

 タープ村。人数多いので。。

Img_2687

 ブレーキレバーが少しずれていたので、直そうとサスのロックアウトレバーも動かそうとしたら、締めるときにパキッと折れた。。

 全然トルクを掛けたつもりはないんだけど。。

 サマタくんも全く同じ感じで折ったらしい。うーん。

 構造がいまいちで、全部総取っ替えで、けっこうなお値段がかかるらしい。がっくり。

---------------------------------------------------------

CTL 41 TSB +7

 試走は2周+休んで1周。TSS 55+22。

 コースはほぼ去年同等。特に難しいところは無い。行けるか行けないかはその時次第というのが3カ所というところか。

Dsc05768

 ドロップも慌てなければ特に問題なし(翌日撮影)。

 調子はいまいちだと思っていたけど、走ってみるとそんなに悪くない気がする。

 暑さにやられすぎなければ、明日はちょっとは走れるかも、という感触を得られた。

---------------------------------------------------------

 宿はいつもの「わでやしき」がいっぱいで、第2候補の「はちいち荘」は営業を止めてしまったらしい。

 そこで五竜側の「白馬荘」。

Img_2701

 翌朝撮影。

Img_2693

 風呂後ビール。

Img_2694

 夕食。民宿らしい、鍋を各自やってくださいのセルフ形式。

 食事は美味しいけど量的にはやや物足りず。

 試走動画による検討会後、暑いのでエアコンガンガンかけながら就寝。

| | コメント (0)

2019年8月 9日 (金)

ローラー練L2(TSS 20)/明日から白馬

 慌ただしく今週を終えて、明日から夏休み。

 白馬CJ遠征→居残り白馬合宿→帰省、という予定。

 レースにMTBライドに帰省(練&観光)とやることが多く、9日間の休みでは足らない感じですが、あまり休むのも、、というところです。

 台風の進路と規模が気になりますねぇ。それもあり、飛行機は火曜と水曜の2本予約している。

 火曜まで合宿できれば充実な感じだけど、4日間MTBはけっこうしんどいかもしれん。。

 ちなみに脚の調子は、ダメダメだった全日本田沢湖からあまり良くなっていない。

 中途半端な減量意識で、食べるものが変な方向に偏っているのかねぇ。この辺はある意味来週帰省して健康的な食生活をしたらどうなるかというところ。。

---------------------------------------------------------

 今週は全然乗れていなかったので、遠征の支度前に30分弱ローラー。

CTL 42 TSB +5

ローラー 8km 24分 219kJ TSS 20

10:00 190W 1--bpm 82rpm

 気持ちよく回すのはOKなんだけど、ゼーハー系ができない感じ。。

 白馬はこれまでわりと相性が良かったんだけど、最近は林道登りが絶望的に遅い。あまり期待が持てない。

 頑張りましょう。

---------------------------------------------------------

 明日は連休初日でもある。ある程度渋滞するのは覚悟の上で、5時に調布ICインくらいで行きます。

Img_2684

 Trekworldサコッシュが、10インチTabletとデジカメ財布その他辺りを持ち歩くのにちょうど良い。

 なんちゃってTrekの人としては良い感じではないでしょうか。

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

休養日

 気付けばお盆休みへの最後の週らしい。全然そんな気がしないが。

 その初めの白馬CJの後に予定している白馬MTB合宿。

 天気予報は少し好転しているけど、かなり微妙。。今の予報だと五分五分か。

 岩岳のコースクローズの基準が分からんなぁ。まあどうせ走るなら好天ドライ路面でやりたいのは間違いないけど。

 帰省の予定も合宿ありに変更したので、今から無し版に変えるのも難しい~。

 まさか梅雨明けでがっつり天気良いのに、週末雨とか想定してないよね~。

| | コメント (0)

2019年8月 4日 (日)

外/内二部練(TSS 118)

 昨日の疲れもあり、朝はなんとなくダラダラ。

 これではイカンと9時になってから出発といまいち。2時間以内ということで。

---------------------------------------------------------

CTL 44 TSB -16

ロード 46km 2時間18分(実走1時間57分) 663kJ TSS 93 獲得標高 444m

 府中街道→野猿街道→町田街道→尾根幹のループで。

連光寺坂 04:47 231W                 1--bpm 91rpm
野猿街道 23:37 151W(NP 178W) 1--bpm 92rpm
尾根幹    22:29 128W(NP 188W) 1--bpm 84rpm

 そこそこ走れた。暑さもそれほど酷くなく、というか昨日でだいぶ慣れたか。。

 昨日今日と大量の汗をかいて体が塩を吹いているので、血圧も下がって良い感じ。

 セブンに寄って帰って、コーラ→冷凍庫でメチャ冷やしたアイスコーヒー→ガリガリ君のコンボが美味い。

---------------------------------------------------------

 風呂前に涼しい部屋でローラーやって脂肪燃焼。

ローラー 11km 25分(実走32分) 297kJ TSS 25

 昨日録画したUTMF見ながら。今週中には見終われるか。

---------------------------------------------------------

Photo_20190804202001

 あれ?なんでこんなことに。。レース後居残って、月曜から白馬合宿の予定なのに。

 

| | コメント (0)

2019年7月22日 (月)

2019全日本 レース後から月曜日

 レース終わって、宿で作ってくれたおむすびで昼ご飯。

Img_2558

 午後は女子、男子エリートを撮影。

 コース敷地が広い田沢湖は、一人で撮ると移動で時間を取られるので撮影ボリュームが減っていまう。

 なので男子エリートは4人で場所分担して撮影。おかげで大作を作ることができました。

----------------------------------------------------------

 全部終わって、宿でお風呂をいただき帰路へ。17時とかまで滞在させてもらい、ありがとうございました。

 「三千里」で晩ご飯、と思ったら20人待ちで諦め。。高速乗って紫波SAで冷麺&肉丼セット。

Img_2562

 高速爆走し、コバヤシ邸に0時ちょうどくらいに戻ってきた。

 そこからは一人で、行きと同じ道で帰宅。2時間かからなかった。。

 関東地域は小雨交じり。珍しく、日本で一番天気の良い場所に、土日滞在していたようだ。

----------------------------------------------------------

 帰って洗濯とデータ保存だけはやっておき4時過ぎ就寝、から11時前に目覚め。けっこう寝られた。

 さすがに月曜は休みを取ってます。

 片付けと動画の編集をせっせと行い、いちばん長い男子エリートのエンコード始めたところでラーメン食べに。

Dsc_0216

 7月に入って減量は頓挫気味でしたが、ラーメン大盛はさすがに自重していたので満喫。

 明日から白馬大会を目指して、また頑張りましょう。

| | コメント (0)

2019年7月21日 (日)

20190721 MTB_XCO 全日本MTB選手権 男子マスターズ(TSS 113)

 なんだかんだで6時くらいまで熟睡。良い感じで疲れているようで。。

 6時半から朝ごはん。

Img_2549

 質素にして十分。キノコの味噌汁が美味しい。

 先に出発した宇都宮組に合流すべく、ちょっと早めにバイクで出発。といっても5分くらいで着きますが。

 そのままゲレンデの舗装路を上に上がっていくことに。

 昨日より脚は回復を感じるけど、まだまだしんどい。のんびり坂を登っていくと、ちょっと脚が回るようになった。

 しかし今日登ったところよりさらに上まで、2006年の大会とかは登っていたんだよな。。

Img_2557

 8時半からアドバンスクラスのレース開始。ちょっと撮影して自分のアップへ。

---------------------------------------------------------

 CTL 42 TSB +6

 とにかく暑い。感覚はもう30℃越え。日陰ないかなぁと思いながらウロウロするも良い場所なく、普通に会場への坂道を繰り返し。

 あまり上げ過ぎず淡々と。

 なんだかんだでTSS 62。けっこう走った。

 招集始まり並びは4列目。前半が下りなのでできるだけ前に出ておきたいところだけど、コース幅はあまり無いので、無理はしないことに。

フレーム 2018 TREK Top Fuel 9.9 SL 17.5 Project One satosinカラー
ホイール Bontrager KOVEE XXX
タイヤ前 SCHWALBE レーシングレイ2.1 1.45気圧
タイヤ後 SPECIALIZED ファストトラック2.1 1.45気圧

---------------------------------------------------------

 ジュニア、ユースとスタートし、マスターズは10:06に開始。

 スタートダッシュはまずまずで、順位キープか少し前の方へ。

67092456_2672172286342845_43205551348965

 最後方からスタートしてすでに中段まで上がってきているカズと同フレームに。写真は伊東さん。

 よしよしという感じだが、最初のギャップ登りでインに突っ込んだら、「そういえばこっちは登り初めに窪みがあるんだった。。」。

 イン側はちょっととっ散らかってしまい下車を余儀なくされる。

 ダブトラを下って行くうちに、あれ?チェーン外れている。。

 回して直るかと思ったら直らず。降りてチェーンかけるうちにドベに。ここ数年、全日本はダメだなぁ。

 とにかく前を追っかけようと脚を回すも、今度はチェーンがスーパーローに落ちること数度で、都度下車して直す羽目に。

 フィードへのキャンバー登りでまたガリガリし、ここでようやくRD(プーリー)がスプロケにちょびっと引っ掛かって内側に固定されている?ことに気づいた。。

 引っ掛かりを外してようやくバイクがまともに。

 フィードでもらう掛水が冷たくて気持ち良い。これ無かったらほんとにヤバイくらいの暑さ。

67402992_2531820163601566_41223459203543

 高野さんフォト。ありがとうございます。

 ここから4人くらい抜いたけど、その先に見える3-4人には追い付けず、48位で-1ラップ。3周目に入れなかった。

 何もできずに終わっちゃったなぁ。

67186042_2672176626342411_86337191207029

 伊東さんにもsatosinSF 撮影隊にも、ダメなところを撮られているので、見て反省しよう。

---------------------------------------------------------

データコーナー
48位/52人(順位率92%)何も言うことは無い。

MTB 9km 44分 381kJ TSS 51 獲得標高 265m

#1 21:42 150/717W(NP199W) 1--bpm 68rpm
#2 22:03 140/577W(NP184W) 1--bpm 69rpm

 語ることの無いデータ。。

| | コメント (0)

2019年7月20日 (土)

2019全日本田沢湖 1日目(TSS 78)

 2時半起きして3時出発。お昼前に着こうと思うとこんな感じ。やはり秋田県の田沢湖は遠い。。

 なのに、武蔵境駅あたりの信号で止まったら、自転車の警官に呼び止められて職質を受けてしまった。。深夜にCR-Vに乗っている人は怪しいのか。。ちなみに職質受けたのは初めてだわ。

 自転車好きな警官で、車内を検閲されて「すごい良いMTBですね!」、、要らんちゅうの。。

 それでも予定通り5時半前に集合場所のコバヤシ邸に。

 Mistyさんと合流し、私の車は置いて、まとめてMisty号で6時に出発。

Img_2543

 4人3台ができるのはありがたい。

----------------------------------------------------------

 順調に移動し盛岡ICから下道へ。いつもの通り雫石のジョイスで買い出し。

Img_2563

 レースがメインだけど、ベアレン買うのも重要ミッションです。

 てな感じで、ほぼ予定通りお昼前に会場の田沢湖スキー場に到着。下の駐車場に陣地を作る。

Img_2545

 田沢湖は、2007-8と全日本やってからお休みで、3年前の2016に復活した。

 この時期はまだ梅雨時なので、雨が多い会場という印象だが、はたして復活してからの2年の土曜日は雨だった。

 今年は金曜は土砂降りだったけど、今日明日は晴れて暑くなる予報。冷夏の7月の中、いきなり30℃越えでなかかなしんどい。

Img_2544

 ジョイスで買った昼ご飯。ヘルシーすぎて足りなくて、コバヤシくんのポテサラ、少しもらってしまった。

----------------------------------------------------------

 受付して支度して試走へGo。

 先の日記で書いたように、復活後3年目の田沢湖コースはガラ変している。

Map_20190722213201

 去年までは図中の右端より右(標高上側)に行って図中の右半分しか使わなかったが、今年は左側(さらに標高下側)を使う。

 これは2006年までのコースで使っていた部分。

 しかし、スタート地点が最高標高(でスタート後下り続ける)ってのは初めてではなかろうか。

----------------------------------------------------------

 まず一周。やってみて思ったのは、「なんだこのしんどさは。。全く脚に力が無く、登れない。。」だった。

 このコースは、何カ所かグイッと登らないポイントがあるんだけど、技術の前に必要な体力そのものが無くて、ことごとく登れない。

 体重コントロールができていないのは論外だけど、それ以上に体調というかフィットネスが悪い。どうしてこうなった。。

 新コースだし、こういう時は強度低めで淡々と周回しようと2周目。

 そうしたら、いちばん最下部のシングルで、隠れ石か何かで、リアタイヤをサイドカットのパンク。。とぼとぼと歩いて帰ることに。

 戻って、夏草のワカマツさんにFastTrak2.1を格安で譲ってもらい装着。

 3周目でもう一度ヒーコラ走って試走終了。その時の、限定公開のコース紹介はこちら。

 試走は都合2.5周でTSS 78。

----------------------------------------------------------

 宿は今年も「かもしか」。貸し切りになっているので、なので何かと良い感じ。

 硫黄の匂いが濃い温泉で汗を流し、

Img_2546

 今回はビール飲む人は私だけですがグビグビ。

Img_2547

 ザ遠征民宿ご飯。これが良いんです。

Img_2548

 自分のショボい試走動画見ながら攻略や、明日も暑そうだからフィードをどうするか等を話ながら、21時過ぎには何となくお休みなさい。

| | コメント (0)

2019年7月19日 (金)

明日から全日本

 明日は出勤日だったりする。。すみません。

 3時出発だし早く寝ないと。。

P1220731

 古い田沢湖って写真残っていないんだよな~。これは2006年。

 ケガしない程度に頑張っていきましょう。

 天気も回復傾向で何より。やはり全日本は夏晴れでやりたい!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧