01.MTBレース

2019年6月16日 (日)

20190526 MTB_XCO CJ-1 白山一里野 男子マスターズ(TSS 119)

 ぐっすり寝て、6時前くらいからもそもそ。

 外は強い雨。予定通りとは言え気が滅入る。。7時から朝ご飯。

Img_2399

 こんな、ご飯にかけると美味しそうなおかずばかりだと、茶碗が小さいとは言え3杯いってしまいます。

---------------------------------------------------------

 その後は部屋で支度など。。

Img_2401_1

 チェーンには久しぶりに、タクリーノのシーリンググリスを塗り塗り。

 あとはレース前にイナーメのレインジェル塗れば完成か。

---------------------------------------------------------

 レースの動向が気になるので、8時過ぎ、チャレンジの前に会場へ。歩いて2分程度ですし。

 いちおう?レースは行われるみたいだ。召集始まる8:25に大雨警報が出てしまったけど。。

 来たので、ということでちょっとだけ撮影

---------------------------------------------------------

 クチキくんのアドバンスもスタートだけ撮影&応援して自分の支度してアップへ。

 白山スーパー林道あらため白山ホワイトロードの料金所まで。TSS 30。

#1 6:04 194W 1--bpm 75rpm
#2 4:14 224W 1--bpm 75rpm
#3 3:43 235W 1--bpm 73rpm
#4 1:58 231W 1--bpm 74rpm

 脚は当たり前だけどフレッシュで体も軽い感じ、だけど踏めないなと思ってしまう。。まだフィットネスがいまいちだ。。

フレーム 2018 TREK Top Fuel 9.9 SL 17.5 Project One satosinカラー
ホイール Bontrager KOVEE XXX
タイヤ前 BONTRAGER MUD-X 1.65気圧
タイヤ後 BONTRAGER MUD-X 1.65気圧

 マッドタイヤのノブを刺すため、少しでも転がりを良くするために空気圧は普段より0.15気圧は高めに。

---------------------------------------------------------

 召集時間はありがたいことに雨も小雨に。というかレース中も土砂降りにはならなかった。

 後のことを考えると助かります。。

 けっこう後ろのコールで、4か5列目に(幅狭いので4人並び)。

 スタートはまあバッチリで、少し前に出ながら最初の登りへ。

64275900_2645575412335866_63150188391259

64391535_2645573272336080_63417174081048

 使用前的な。写真は伊東さん。ほんと毎回ありがとうございます!

 マッドタイヤ履いているので、下りは何も考えずに突っ込める。前半のシングルの登りもけっこう乗車で行けるぞ。

64502942_2645574622335945_55981122138616

 ただ、ゲレンデの登りは重い。。後ろから抜かれないように頑張るので精いっぱい。

 後半のシングルは試歩情報しか無いけど、まあ知っているところなので問題なし。タイヤに安心感あるので、ここは順目的には速い方。

 まずは一周完了。25位?

--

 2周目に入り、登りで(1周目に前に出た)ゴミさんと、(後ろから追い上げてきた)マエセさんに抜かれる。

 ホント今の自分は登れんな。。さらに後ろにMasさんのプレッシャーが。

 なんとかシングルの戻りに先に飛び込む。2周目で勝手も分かったので、自分なりに攻めてみる。

 できるだけ直線的にということで、岩やら丸太やら越えながら。

 下りはアドバンテージあるようで、Masさんを少し離してラストラップの3周目へ。

 周回少ないので、オカモト選手いるけど今日は完走ということで。。27位かな。

--

 Masさんから逃げ切るのと、前の二人に追いつくのを目標に。

 落ち着いて走れば、前半のシングル登りも、一カ所こりゃダメだというところを除くと乗車できるはず!なんだけど、やはりバタバタしてしまい脚を着いてしまう。。

 さらにゲレンデ登りでMasさんに抜かれ下りへ。シングル入口で譲ってもらった形で先に入るも、コンクリ舗装の奥行きでまた抜かれる。。

63176249_2645583149001759_24579155089686

 抜かれる前。

 前のマエセさんがちらちら見えるので、戻りのシングルに先に入りたいと、再度抜いて先に突入。

64756683_2645584225668318_12362662984684

 シングル出て、最後の下りで差を詰め、80%のシケインで捕らえかけたけど、最後の直線で0.3秒追いつけず。。

 27位でフィニッシュとなりました。

---------------------------------------------------------

データコーナー

27位/35人出走(77%)

 ドベ争いからは脱却できたけど、77%という順位率は去年の定位置でもある。。まだまだだ。

MTB 10km 59分 599kJ TSS 89 獲得標高 171m

#1 18:41 175/580W(NP230W) 1--bpm 72rpm
#2 19:21 173/472W(NP213W) 1--bpm 78rpm
#3 18:58 175/750W(NP219W) 1--bpm 65rpm

 不本意ながら押していたり、最後のシングルなど漕ぎが弱いセクションがあることを考えると、NPはそこそこだけど。。

 一里野は自分のベストとも言える実績があるコースだからなぁ。。

 なんというか、そこそこ自分のフィットネスも上がってきたところなので、こんなはずでは、、という気持ちを持ちながらだった。

 今は過去の栄光としか言えないけど、少しでも戻したい。

 登りのセクション比較をしたかったんだけど、例によって雨の中ではEdge520Jが標高をちゃんと取れていなくて区切りが分からない。。

 最低限として、左コースの泥シングル+コンクリ舗装登り区間はStravaで設定されているらしく、それを抜き取ることができる。

2:14 237W
2:24 217W
2:07 257W

 2周目のタレがなぁ。。3周目の走りを毎回やれと。

Img_2405

 レース後バイク。途中の舗装路区間で泥が落ちるので、そこまでドロドロじゃない。

 ベアリングの浸水度は分からんが。

 全体的には、楽しい泥レースでした!(レース後メンテを考慮せず)。

| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

CJ-1 一里野 1日目:移動だけ

 4時起床の4時半出発。今回は道の駅ららん藤岡でMistyさんと落ち合い、私の車をそこに置いて乗り合いで行く計画。

 少し早く着きそうだなと思いつつ、関越の土砂降りが凄まじいのでのんびりと。今日の現地は曇り予報らしいけど、明日の大雨を予期させる天候。

 藤岡JCT手前でMistyさんから珍しくTELあったけど、運転中なので出られず。藤岡IC出たところでもう一度かかってきたので出てみたら、いろいろ忘れているので一度家に戻るらしい。

 それでも9時半くらいに着けるなら待ちますよ、で道の駅へ。

 そこで、あ、良く考えたらオレもJCFのライセンス忘れている!

 忘れるとレースに出してもらえないんだっけ、というのが分からない。。

 どうしようかとモヤモヤしながら、腹減ったので施設内のファミマでおむすび&コーヒー。

 Mistyさんから、これから再出発するという連絡に自分の状況を伝えると、「戻って持っていった方が良い」となり、家まで爆走して戻り。

 藤岡までコーヒーを飲みに行っただけだった。。

 結果、我が家を10時前に出発、ということになりました。これだと現地着は普通に17時か。。

 前振り長いよ~。

----------------------------------------------------------

 ルートは松本から安房トンネル越えて富山に行く感じで。

 12時前に松本IC。新村の「ラーメン壱」で昼ご飯。乗鞍行くときも寄ったこと無いので初めて。

Img_2385

 イチローラーメン中盛り野菜マシニンニク入り(すみません)を。あっさりスープで優しい次郎系。

 だから一郎なのかというのは正しいか?

----------------------------------------------------------

 ここからはR158→安房トンネル→R471の山越え。

 何度か走ったことあるルートだけど、昼間に通るのは初めて。

 特に岐阜側は明るい時間帯に通ったこと自体初めてなので、こういう景色だったのかと。。

 道の駅 宙ドーム神岡に寄って運転交代。

----------------------------------------------------------

 何か天気が良く晴れて暑くなっている。。今日の天気はもつかもという予報ではあったが。。

 試走時間が16時半までなので、頑張れば一周入れるのでは?という気がしてきて、少し頑張ってみる。

 が、白山ICに着く頃には厚い雲と雨がパラパラ。。

 なので白山市内のスーパーで、ポイント10倍の激込みの中買い出し。

 会場の一里野スキー場には17時前くらいに到着。

 J、CJ参加歴の中で、いちばん遅い到着かも。。

----------------------------------------------------------

 本日分は閉めていたけど、好意で受付してもらい、カッパ着て軽く一周の試歩。

Img_2386

 なかなか幻想的でした。

Img_2387

 去年新設されたプチドロップ。分かっていれば特に問題は無さそう。

Img_2388

 ドライなら問題ないけど雨降ると登れるかねぇ。

Img_2390

 倒木をそのままにして障害物にしている。ここまで昨年変わった前半部分。

Img_2393

 勢いで後半のシングル部分も。

 走って楽しいコースだけど、速く走るには工夫が必要。ラインについて二人であーだこーだ良いながら確認。

----------------------------------------------------------

 18時くらいに宿の「花くるみ」へ。会場至近で素晴らしい。

 過去には(瀬女の頃から)小松市内とかに泊まっていたけど、こっちの方が良いね。

Img_2395

 天然の岩魚がメイン。サーモン刺身はニジマス、豆腐は白山の堅とうふでしたっけ。

Img_2397

 このあとも次々と山菜系の天ぷらが。アザミの天ぷら初めてだけど美味しかった。

----------------------------------------------------------

Img_2398

 ミヤタくんの試走動画見ながら(Insta360スゴイ!これは手首マウント撮影らしい)作戦会議して、22時過ぎにお開き。

 

 公開設定っぽいので無断転載。

| | コメント (0)

2019年6月14日 (金)

ローラー練L2(TSS 23)/明日から一里野

 週の始めくらいには、一里野の天気は曇りで、雨降らないと良いんだけどなぁ、だった。

 それが、気付けば日曜は雨と風のレベルが熱低じゃないから呼ばないだけで、小さい台風並ですに変わってしまった。

Photo_11

 はるばる移動して中止とか、日曜帰られないとかは勘弁して欲しい。。あとバイクがボロボロになるのもなぁ。。

 まあ体はその次くらいです。

 今回はMisty号にお世話になります。よろしくです。

---------------------------------------------------------

 てなわけで帰っていちばんにやったのは、バイクの前後をマッドタイヤに換えること。

 シュワルベくんが前後ともカーボンリムに強く貼り付いていて、外すのにひと苦労。。

 これがあるから、たまには外して洗っておく手間を惜しんではいけないね。。

 できればベアリングとかは死なないで欲しい。。富士見までに治してもらえる余裕が無さそう。

---------------------------------------------------------

 続いてちょっとローラー。木曜乗れなかったし。

CTL 46 TSB +6

ローラー 8km 24分(実走23分) 240kJ TSS 23

17:31 188W 1--bpm 83rpm

 まずまず漕げるフィットネスに。最低限の仕上げはできたか。

 おかずは、「からくりサーカス 第34幕 背中を守るもの」。いちばん好きなところですわ。

---------------------------------------------------------

 フォームローラーでコロコロして支度して、早く寝ましょう。

| | コメント (0)

一里野準備番外編

 今年CJシリーズで調子の良いK山さんにあやかり、いわゆるカーボローディング(の儀式)を。

 儀式というのは、今のレースフォーマットだと、カーボロードって必要と思えないから。。

Img_2383

Img_2384

 150g×2。食べるのは問題ないけど、減量したい身としては背徳感が。。

 ちなみに食べたら眠くなって練習無しになりましたww。こりゃだめだ。

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

ローラー練L3-4(TSS 31)

 何となくスタートが遅くなり、ローラー開始は21時半。

---------------------------------------------------------
CTL 45 TSB +11

ローラー 11km 32分(実走31分) 299kJ TSS 31

14:37 210W(NP214W) 1--bpm 80rpm

 徐々に上げていって、最後4分はL4でトータルSSTに合わせ込み。

 練習サボっているからさすがに脚も軽くなってきた。

---------------------------------------------------------

 来週の、一里野暫定スタートリスト。37人かな、思ったより多く、20位以内とかムリそう。。

 今週の、土日の天気。そこまで悪く無さそうになってきた。OTRに借金返しに行けそうかな。。

| | コメント (0)

2019年5月26日 (日)

20190526 MTB_XCO CJ-U 八幡浜 男子マスターズ DNS

Img_2334

 日本国内のレースでいちばん国際色のある、UCIクラス1の八幡浜。やはり好天の中で行われる方が良い。

 ちと暑すぎですが。。

--

 3時半頃に一度目が覚める。寝返りがチョーきつい。こりゃ今日はダメかなぁと思いながら再度寝る。

 5時過ぎには覚醒しゴロゴロ。この時点で今日のDNSを決定。

 6時半過ぎて、ホテルの朝食列に並ぶべく1Fへ。列は無かった。。

Img_2333

 昨日食い過ぎたせいか、それほどガツガツ食いたいという感じでも無かった。まあご飯2杯いってますが。

 7時半発でサクッと会場へ。それなりに早かったせいか、会場のグランドに車を置けた。ラッキー。

 私は今日はレースに出ないので、satosinSF撮影に専念するつもり。

 昨日調査した撮影陣と話すると、コース変わった八幡浜は、場所変えながら撮影しようとするとコースを跨ぐ必要が多いらしい。

 自分でも感じていたことだけど、撮影のシミュレーションをした人の感想は確か。

 それならで、3人撮影できるなら、場所固定で撮ろうということになった。

 具体的にはコース南側に絞って、「桜坂近辺」「新設登り下り」「つづら下り」の三カ所。

 北側も撮りたいけど、移動ができない状態では機動力が無く諦め。

 そんな感じで、チームメンバーの応援がてら撮影を。

 自分が出られなかった、マスターズとアドバンスの動画。

 今回自分は出ていないですがどうぞ。まあ自分の走っている姿の需要は無いだろうしねぇ。。

 チーム内でE-Bikeじゃね?と噂になった、1周目のMistyさんの桜坂が見所です。

61276639_2629211417305599_33606227544653

 レースで写してもらえない分、こんな感じでイトウさんにもシュートされてます。

 男子エリート前に参加賞チケット使ってのカレー。ついでに有料でじゃこカツエビ天ぷらをトッピング。

Img_2335

 食べ終わって男子エリートの撮影。リンク付けておきます。

----------------------------------------------------------

 レース終わって、帰り支度してMYJへ。17時くらいには到着する最速。

 最後はJAL組ANA組に別れて帰路へ。

 機材が777-200になったので荷物多く、出てくるの時間かかるかな?と思いつつ、最速で出てきたので帰りはスムーズ。

 集中工事の回避のために、バスはけっこう遠回りになり(といってもC2開通前のルートか)帰宅は23時あたり。

 疲れた部分もあるけど、やはり八幡浜遠征は楽しかった。

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

2019 八幡浜1日目(TSS 58)

 毎年のお楽しみの八幡浜CJ遠征。

 基本毎年ほぼ同じことをやっているんだけど、新メンバーいたり、晩ご飯にスペシャルゲストが来たりで面白かった。

----------------------------------------------------------

 まずはいつもの5:15バス。

60969158_2171561756297977_10126156389899

 自分が着いた時点でこの列というのは初めてだ。今週はなんかあるのか?

 6時にはHNDに着いたけど、今年のANA583は7:10発なので、実はあまり時間が無い。

 ラウンジでミヤタくんと合流し、ちょっとお茶飲んでゲートへ。

----------------------------------------------------------

Osmo action作例その1。1秒間隔のタイムラプス動画。

 自分が写り込んでいた。。あとだいぶ霞んでいたので、撮影条件はあまり良くなかった。

 予定通りMYJに到着。暑い、まるでおきなわに来たかの様。

Img_2337

 キャラバン2台を借りていつもの移動へゴー。

----------------------------------------------------------

 道の駅ふたみで休憩、早めの昼ご飯。

Img_2323

 マンネリ打破はおから寿司。あんまり腹の足しにはならない。。

 鯛飯とじゃこ天じゃこカツは安定の定番。いつも通りの幸せではある。

Photo_9

 これまた定番のミヤタくんドローン遊び。動画の切り出しです。

 そんなこんなで八幡浜に入り、会場着は12時半かそこら。

----------------------------------------------------------

 毎年恒例の「ゼッケン忘れ」をやってしまい、受付のお姉さんに作ってもらう。。最近は手書きで無く数字ステッカーで作るので本物同等。

 ゼッケン2枚体制になります。。

 支度して、クソ暑い中試走へ。

Map_4

 コースが変わったのは、先乗り偵察の通り。南側がだいぶ変わった。

1.
1周目、元ゴジラの背のところでチェーンがコネクトピンのところで切れる。BBQの方に借りることができて事なきを得る。
ありがとうございました。

2.
RD部分のチェーンラインを間違えてシャリシャリで半周する。

3.
ヤマニシと1周、復習で2周目に入ったところで転ける。攻め方を教えてもらって攻めすぎたわけでは無く、フロント滑ってしまった。
Osmo actionブレ無し動画も兼ねている。。

 いちおうこれで試走終了。都合3周程度ということか。

 打った部分が意外と痛い。明日までに収まると良いが。。

 おまけ。Osmo action作例その2。ブレ補正すげーな。

----------------------------------------------------------

 宿はいつものスーパーホテル。予約タイミングが悪かったのでシングル部屋多し。

 風呂入って(微妙に脇腹(肋骨)痛いなぁ)、19時開始でいつもの「長山精肉店」へ。

Img_2325

 同じ会社のよしみで、ミヤタくんが(有名な)イトウさんを呼び出し、スペシャルゲストへ。

Img_2326

 残念ながら到着は乾盃後でしたが。。

1tile

 料理写真は担当のMistyさん写真をいただくことに。

 これで全部では無いです。9人でハラミとタンはそれぞれ11人分頼んだそうで。

 ビールもけっこういただきました。これが楽しみだから仕方無い。

 帰りにスーパーフジで買い物。

61008903_1550123785124310_27832819461830

 自分お土産を探す図、ミヤタくん写真。笑顔良いな。。

 時間も良い感じで、溜まり場用部屋も無い感じなので、今年はホテル戻って解散、自分もそこそこすぐ、22時前にはバタンキューな感じで。

 寝るにも痛い、明日までにどれだけ回復するか。。

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

明日から八幡浜

 今週は泊まりで出張とかしていたから慌ただしかった。。微妙に疲れているし。

 支度もほとんどできていなかったので、今日はもうローラー無しで。

 それでもなんだかんだで22時近くまで支度やらゴロゴロしたりしていた。

 土日は30℃突破らしいが、暑さはキライじゃ無いから頑張ろう。

 例年やることが同じで、なんだか土日とも分刻みで動いていそうな気がするな。。

Img_2317

 今回はコロコロバッグ。

 それでは八幡浜でお会いしましょう。

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

ローラー練L3(TSS 42)/遠征準備/CX残留

 外回りから帰って来て、ひとしきり以上ゴロゴロしてからローラー。

 なんだか今日は脚が軽くなったような気がする。

---------------------------------------------------------
CTL 50 TSB +12

ローラー 15km 41分 410kJ TSS 42

20:00 208W 1--bpm 84rpm

 20分SST。比較的楽にできたので、だいぶ疲れが抜けてきたようだ。ようやくか。。

 明日も明後日もちょこちょこは乗る予定。

---------------------------------------------------------

 八幡浜の支度。とりあえずバイクだけ。

Img_2314_1

 今回は横着して大型ペラ袋輪行で。

 前輪外して、ハンドル付きステムを抜いてダミーステム付けただけ(しなくて良いけどペダルも外した)。

 片付け時間を短縮して撮影に時間を回す作戦。

 実際問題として、ANA国内線ならペラ輪行袋で十分。

 全長は邪魔に長いけど、絶対コンテナに入らない。なのでむしろ完全手作業に回され安心という説もある(ダメな客だが)。。

 いちおう不要バスタオル5枚その他でがっちりガードはした。

 天気は良さそう、というか半袖でいけそうレベルっぽいが。四国遠征、楽しみです。

---------------------------------------------------------

Photo_8

 残留が確認されました。来期もよろしくお願いします。次はあまり苦労しないで済ませたいですが、身内がポイントを奪いに来るしなぁ。

| | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

朽木レース後からGW最終日

 レース終わってアドバンスと女子エリートの撮影。

 今回は天気も良く、レース後のバイクメンテが不要レベルだけど、ご飯食べたりでなかなか撮れず。。

 男子エリートはいつも通り、スタート後、下りを遡りながらポイントで撮る。

 4周目で選手がぱったり来なくなり??だったけど、まさかの3周で大量虐殺だったらしい。公平速過ぎだなぁ。

---------------------------------------------------------

 会場脱出は16時。あまり道中混むこともなく、途中少し裏道使って、いつも通りの温泉→ジョニーでラーメンという流れ。

 Mistyさん以外が成績いまいちだったので、温泉では、半露天のジャグジーに4人浸かって反省会となりました。

Dsc_0166

 ラーメンはこってりつけ麺チャーシュー追加チャーハンセットを。塩分取り過ぎ。

 高速inしたら徐々に渋滞が無くなり、新東名浜松いなさJCTで事故渋滞以外は順調で、翌0時半くらいに当家到着。

 すぐにバタンキュー。

---------------------------------------------------------

 8時過ぎに起きだし、動画の編集しながら片付け。

 エリート動画が1時間越えかつ一か所間違えてやり直しとかしたので、アップが午後に食い込んでしまった。

 15時から練習に行き(別記事)、夜はレースの記録を書きながら朽木で買った日本酒を飲み(別記事)、そのまま寝落ちするいつもの感じで、10日間の連休が終了した。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧