21.旅行記・プラチナへの道

2019年5月19日 (日)

蕎麦Murata 不生庵

 大したことではないけど、何となく今回の帰省で行こうと思っていた店(最後にもう一つの理由がある)。

 開店後の11時過ぎを狙って到着。空いていたけどその後バタバタとお客がやってきて、ほぼ一杯に。

Img_20190519_39608

 旅館の方の無量塔(むらた)の下の方にある。

 湯布院御三家の中でも随一の高級旅館の山荘 無量塔。そこに泊まらなくても食べられます。

Img_20190519_38900

 湯布院の町並みを見下ろす高台にあるけど、今日は展望もいまいち。

 とりあえず、写真を撮るべきもの?は全部食うぜという感じで。

Img_20190519_39440

 黒豚蕎麦用の薬味。いろいろ辛いもの。

Img_20190519_39312

 まずざるそば、だけど海苔は付いていない(要らないけど)。上品な量だった。。

 蕎麦の風味は抑えめ?か。ちょっと太めで、濃いめの汁と良く合い美味しい。

Img_20190519_39186

 地鶏らしい鳥天。地鶏の割には柔らかめでジューシー。

Img_20190519_38715

 メイン?の黒豚蕎麦。ホロホロのチャーシュー?3枚の蕎麦。汁はかなり濃いめで関東風というか。

 薬味に黒胡椒入れてピリピリと。

Img_20190519_3957

 おまけの蕎麦ちまき。頼むべき一品。

 二人の昼ご飯で5000円弱。さすが無量塔クオリティ。

--------------------

 なぜ湯布院かというと、今回レンタカーなのでETCが使える。

 ということで、別府湾SAイン→由布岳PAアウトをやってみたかった。。

 普通の人はまずやらない一区間利用。。

Img_20190519_40199

 別府湾SAのスマートIC。とにかく凄いガス。そこそこ先まで見えるので通行止めにはならなかった。

 風も凄く、車高のある軽自動車だと揺れる揺れる。

 いつもの練習ルートが脇にあるわけだけど、今日とかロードで走ったら、マジ飛んでいきそう。。

Img_20190519_39931

 由布岳PAで降りる。アプローチも自動車専用道なので、こんな感じなんだというのが初めて分かった。

 

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

ちょっと帰省/練習できず

 2時間半睡眠で4時起床で家出。

 のんびり駅まで来てデジカメ忘れたことに気づき、まだ12分あるからと、往復ダッシュして取りに戻った。。

 朝の5時から汗だくで電車に乗り込み。

--------------------

 いつもの便でOITへ。3週連続飛行機のその1。

 今回はこういうのにトライ。

Img_20190518_57534

 吸盤でガラス面に取り付けるGoProアダプター。サードパーティ品で1000円。

 何とも怪しい行動だが、ベストな風景を残したいなぁと思い。今日は雲も多いので練習。

 動画はこちら

Img_20190518_48643

 富士山も忘れず撮っておく。

--------------------

 諸般の都合で今回は実家の車が支えないので、レンタカー借りて実家へ。軽自動車一泊5000円。

 着いた辺りから雨が降り出し本降りに。

 今回はクロスを持って行き、9月まで置きっぱの予定。

 少々の雨なら走る気満々だったけど、ザーザー降られるとちょっとなぁ。。

 夏草とtours.net他の皆さんが、小倉の夏草MTBコースで練習しているのを羨ましいと思いながらゴロゴロ。

 東京オリンピックのMTB XCOの申し込みをしておく。

Img_20190518_57262

 城下カレイ。1000円なり。美味し。

 明日の朝も雨っぽいけど、どっか走れないかなぁ。

 

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

CJ-1 朽木遠征Day 1(TSS 77)

 3:15に起き出し荷物を積んで矢野口ローソンへ。ここでMistyさん夫妻と合流。

 荷物まとめて4時に出発。

 東名-新東名-名神高速は渋滞皆無で、一宮のJCTの合流辺りでちょっと混んだくらい。

Dsc_0162

 冬キャンで間違えてウエカワくんのマットを持って帰ってしまい、返すために足利SAに立ち寄り。

 このときには覚えていてくれていたと思われるタルトくん、今回はかなり警戒されてしまった。。

 それでも皆でモフモフする。

---------------------------------------------------------

 途中でサマタ号とも自然合流し、10時半には近江今津に着いた。

 今回の昼ご飯は、私が去年の秋に行ったビーパス年輪」へ。FBにシェアしたときに、来年の朽木の昼はここで、と書いたのをMistyさんが覚えていた。スゴイ。。

Img_2247

 びっくりチキンチー玉バーガー650円。「食べるの大変」というほど大変では無かった。中身に対する金額の安さは大変な感じ。

 狭い店内では食べることはできず、近くの何も無い公園で、地べたに座って食べるというスタイル。

 会場にはお昼には到着。

---------------------------------------------------------

 受付支度して、13時に試走へ。CTL 48 TSB +8。

Map_3

 コースはほぼ例年通りだけど、

・前半の登りが一本右に移り斜度が厳しくなった&ちょっと下る
・上の林の中のシングルが短くなった
・フィード前の下りが途中までで短くなった
・フィード後の登りが少し延長された
・80%テント前の取り回しが変わった

と、微妙には変わっている。総じて登り時間は少し短くなったのではないだろうか。

 ラップタイムが短くなり、足切りが厳しくなることが予想される。。

---------------------------------------------------------

 試走は3周。TSS 77。2周で良いかなとも思ったけど、皆3周行くということで。

 といっても、一緒なのはスタート後の舗装路部分だけで、砂利に入った瞬間一人旅ですが。。

 とりあえず、ビビリは入るものの、全区間問題なく乗って行けることは確認した。

---------------------------------------------------------

 15時には試走も終わり宿へ。今年も「安曇川荘」。

 会場からも近く、素朴で落ち着ける良い宿です。

Img_2249

 そしてご飯が美味い。今年は昨年比でトンカツout炒め鶏in。毎度タケノコが美味すぎます。

---------------------------------------------------------

 晩ご飯前に散歩兼でおやつなどを買い出し。私はビールだけ。

Dsc_0163

 ここも続く限り通いましょう。

Img_2250

 500×2本で良い気分。風邪気味のせいか、例年よりも早く20時過ぎには寝落ちした。

 まあ3時過ぎ起きなんで、そんなもんですが。

| | コメント (0)

2019年5月 2日 (木)

くじゅう花公園/GW前半戦終了

 令和初日の5/1でGWも中間点。午後はちょっと花見に久住へ。

Dsc_0154

 「くじゅう花公園」へ。関東だとネモフィラはひたちなかなんだろうか。ここにもあります。

 まだ満開前らしいのと、他の花壇もだけど、寒くて開花はいまいちのようで。

Dsc_0136 

 くじゅう山をバックにってのが良いっすね。

Dsc_0143

Dsc_0133

 とはいえなかなか堪能しました。

----------------------------------------------------------

 今回の、というか車でのコース、行きのGoogleマップが言うには、奥豊後グリーンロードってのを使えという案。

 広域農道みたいだけど、こんな素晴らしい(アップダウン&信号無し)道があるのかと。

 車で走った道を中心にこんなルート、自転車で走りたいね。

 130kmの獲得標高3000m超。夏休みの一日に割り当てると、その後走れなくなるくらいに消耗しそうだけど。。

----------------------------------------------------------

 翌日の5/2木のANA794で帰京。10時半発の、GW中のOIT→HNDでは最安料金も設定される便だけど、保安検査場の列は過去最高レベルだった。やっぱ10連休スゲーわ。

Dsc_0161

 帰りはA321neo。シートモニターで前面or下面カメラを写しながら。

 上級?会員の特権を活かし、この混んでいるHNDの中、12時過ぎ到着からMTB担いで12:25バスに乗り13時半過ぎに帰宅と最速移動。

 ここからは一泊二日の自宅滞在です笑。

 

| | コメント (0)

2019年4月28日 (日)

八幡浜遠征(移動編)(TSS 54)

 八幡浜CJのコースがけっこう変わったということで、実家の別府からだとフェリー一本で行けることから、ちょっと試走に行きたいな思っていた。

 ただ4/29の週だと雨模様。。登れるかどうかを確認しに行くのに、登れない路面コンディションの時に行ってもなぁ。

 ということで、帰省したその日の晩から行くことにした。。

--------------------

 昨年の四国旅行と同じく、23:50のフェリーで。わが家からだと、下ると観光港に着く。TSS 1。

Img_20190428_6524

 自転車運送1000円は高いので輪行で。自転車の人もわりといるけど、だいたいは1000円払うコースの模様。

 片道3100円はちと高いなぁと感じるけど、無くなったりしたら困るので仕方ない。

 往復だと割引で6000円は切るのでちょっとお得。

Img_20190428_3585

 ウェブサイトでも告知されていたからそうだよな、なんだけど、235に外に放り出されるのはいまいちだな。。

 別に増便ですぐに出航というわけでもないんだけどねぇ。

 意外とガラガラで、ベスポジ確保して寝る。深夜便だとビール売っていないんだった。残念。

--------------------

 予定通り八幡浜到着。他に選択肢もなく、待合室の長椅子に横になって寝る。寒い。。

 案外と1時間×2ほど寝られて5時。外も明るくなり始めたので出発。

Img_20190428_6227

 また来月来ますわ~。

 すき家で朝ご飯。

Img_20190428_691

 全部入りカレー大盛、1000円なり。

 会場まで自走するのは初めて。せっかくだからと川沿いの旧道?へ。

Img_20190428_5941

 ちょうど列車来た。慌てて撮ったのでブレブレですがな。

 会場までのんびり40分弱。TSS 29。体も温まってちょうど良かった。

--------------------

 コース確認と試走で2時間半弱ほど。

 市街に戻って(TSS 5)、お土産ミッション。

Img_20190429_33726

 一六タルトとジャコ天。

Img_20190428_3784

 八幡浜みなっとで揚げたていただく。一個90円。

--------------------

 帰りの便の切符引き替えをしようと思って並んだら、10時半発だと思っていたのが10:15だった。。

 慌てて輪行し乗り込み。チャンポンは食べられなかった。

 船内はさすがに満員で、けっきょくホールの壁際の床に直座り。さっき撮った試走動画の編集に精を出す。

 13時に別府に戻り、今度はひたすら坂を登って帰宅。TSS 19。

 慌ただしくも楽しい小遠征でした。これで当日の試走は2周くらいでOKかな。

 なんだか微妙に喉がイガイガするけど気のせいだろう。。

| | コメント (0)

2019年4月27日 (土)

GW 1日目 実家練#3:帰省とご近所登り練(TSS 96)

 GWスタート、まずは九州に帰省。いつものソラシドコードシェアの6:35発で。

 さすがにプレミアムチェックインも大混雑で、扉の外まで列が伸びていた。。

 時間的にはかなりギリだったけど、しっかり中身まで確認されたら、、保安検査場の締め切りに間に合わなかった。。

 窓口に戻って手続きしてもらい通過。

--------------------

 関東は厚い雲だったけど、西に行くとけっこう景色も楽しめた。

Img_20190427_36678

 富士山頂を外すルートに気づかず、よそ見していたら過ぎていた。。

Img_20190427_36783

 とびしま海道美しい。今日は北寄りだったり南寄りだったり、あまり通ったこと無いルートだったので面白かった。

--------------------

 午後から走りに。いつもの登りで初TopFuel。

CTL 48   TSB +1

 十文字は19分225W、裏十文字は3分275W。

Img_20190427_36322

 緑バックが映えますな。

 下って、くるみ坂を5分270W。ふだんロードだから、ブロックタイヤのMTBの進まなさが凄い!

Img_20190427_36561

 インターコンチネンタルも外側はあらかたできたようだ。8月オープンだしな。

 また下ってへびん湯方面へ。やはりダートも登っておかないと。10分207W。

Img_20190427_36472

 扇山をバックに。うん、美しい。

 記録はこんな感じ。このくらいはパワー出るはず、よりちょっとずつ低いのが、来週に向けて心配。。

Img_20190427_18462

Relive 'ランチタイム ライド'

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

熊本 吉無田 レース後~月曜

 レース中は小雨だったが、エリートタイムにはけっこう本降りに。。

 何となく食べたかった、恐竜バーガーいっとく。

Img_2078

 おお、なんかそれっぽい(ここも恐竜発掘で有名らしい)。

 バイクの片付けは車のリアゲートの下でしかできない感じなので、一人ずつ作業。

 なので、交代でエリートの動画を撮る。

----------------------------------------------------------

 会場を16時前に撤収し、空港で荷物降ろしてからレンタカー返し、帰りの飛行機のチェックインしてから肥後大津駅へ。

 今日も泊まるヤマニシとはここでお別れ。

 駅までは無料の空港ライナーで。空港バスは熊本市内に行ってしまうから、人を呼ぼうと頑張っているのだろうか。

----------------------------------------------------------

 昨日は食べなかった馬刺となるんだけど、第一候補の「馬勝蔵」は日曜定休だったので、第二案の「えふわん」へ。

 ここも肥後大津の駅(ホテル群)から少し離れているためか、無料で駅との間を送迎してくれる太っ腹。

Img_2086

 名前から小さい店かと思いきや、法事の会食とかできそうな立派な店だった。

57049058_1692127594223788_65979900020538

 馬刺4点と活ヤリイカ。ゲソは後で天ぷらに。写真はJTさんのを拝借(こっちの角度の方がキレイに見える)。

Img_2083

 桜ユッケ。

Img_2084

 馬肉チャーハン(馬力チャーハン)。

Img_2085

 辛子レンコン。

 他にも数点とビール×2+ハイボールという感じで、1時間で片付けた。

 値段はさすがの観光地郷土料理価格でした。。

----------------------------------------------------------

 空港に戻って、さらにANAラウンジでビール×2+梅酒。

 機内では爆睡で、離陸前から寝ていて、着陸で目が覚めた。

 リムジンバスと、調布からは重い荷物持って歩くのがしんどいのでタクって、0時過ぎに帰宅。

----------------------------------------------------------

 月曜はさすがに休暇。。

 バイクは今回もベアリングなどにダメージ無しで助かった。

 クランクは外してグリス塗り直すレベルのメンテをしておく。

 吉無田、来年も実施されればぜひ行きたい、ナイスな大会でした。

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

CJ-1 熊本吉無田 遠征1日目(レース分以外)

 こっちが先かよ、の突っ込みは無しで。。

 いつもの5:15のバスでHNDへ行き、7:10のソラシドコードシェア便でKMJへ。初めての熊本空港。

 快晴だったので景色満喫。霞みも少なくて、もうテンション↑↑。

Img_1990

とびしま街道

Img_2004

 右から別府市街、鶴見岳、由布岳。これを見られただけで嬉しい。

Img_2011 

くじゅう連山。ミヤマキリシマが咲いているときに乗ったらどうなんだろう、とか思ったり。

 てな感じでKMJ到着。

----------------------------------------------------------

 ターンテーブルでノース夫妻とばったり。

 実は私が一人先行していて、同行のヤマニシ、JTさんを待つパターン。JTさんが中央道事故渋滞に巻き込まれ遅れているという情報に、「やっぱり(超)早朝移動だよね」と盛り上がる。

 荷物受け取りレンタカー、は両者とも空港内にカウンター無いマイナー会社だった。。

 電話して呼んで、私はレンタカー待ち場とも違う(より遠い)ところで拾ってもらう。

Img_2020

 今回は3人遠征。いつものハイエースとかでは無く、エスティマです。

 なんとこれ、楽天経由のスカイレンタカーってとこで2日で1万円の激安。金額に目を疑ったがそれで正しかった。

 なんか(たぶん)数量限定の格安プラン的なものだったかと。

----------------------------------------------------------

 二人を10時過ぎに拾って移動開始。

 試走は14時からなので、ちょっと観光しようという感じ。まずは腹ごしらえから。

 行き先は、「あか牛レストラン よかよか」。まあやっぱりこっちに来たら、この辺かなということで。

Img_2024

 道の駅大津の中にある。まだ時間早いせいかガラガラだった(支払時写真)。

Img_2023

 あか牛丼は「いまきん食堂」で食べているので、今日はローストビーフ丼を。ボリュームもあるし、1800円でも満足。

Img_2022

 3人であか牛丼用の肉が乗ったサラダをシェア。

----------------------------------------------------------

 これでお腹が満たされたので、ドライブ観光へ。阿蘇→水源という流れで決まった。

 14時に会場着は苦しそうだから、時間によってはどっちかパスするか、にJTさんの「じゃあ試走、、」に笑。

 R57の不通区間を回避して阿蘇、南阿蘇方面に向かう、長陽大橋へ。個人的に通りたかった。通るルートを提案してくれたヤマニシ、ありがとう。リンクの動画はぜひ見て欲しい。

 実は明日の大会当日の日にちは、熊本地震の当日だったりするのだ。

Img_2026

----------------------------------------------------------

 阿蘇パノラマラインを登って登って草千里へ。

Img_2029

 中岳?は元気に活動中だった。

Img_2030

 ここ来るの、中学の修学旅行ぶり(約40年)と思ったけど、それ以降に、有料の駐車場がイヤでUターンした記憶があるな。

----------------------------------------------------------

 さらに阿蘇パノラマラインを進んで下って白川へ。

Img_2044

 白川水源。誰も水汲み用のボトルを持って来なかった。。

 これで観光は終わりで、グリーンロードをヤマニシの華麗な運転で爆走し、会場には試走開始の14時前に到着した。

----------------------------------------------------------

Img_2055

 耐久レースやスーパーマスターズが開催されていることもあり、かなり盛況。

 天気が良いと高原は非常に美しく、いやー来て良かったなぁと思える。

 試走分などは別記事で。

----------------------------------------------------------

 (ヤマニシが)試走をギリギリまで行い、17時前に宿に移動。

Img_2064

 肥後大津駅。駐まっているのは、空港と駅を無料で結ぶシャトルタクシー。明日お世話になる予定。

 宿は駅近くの、「旅籠はしもと」。

Img_2062

 外見は普通のビジホテだけど、客室は和室が基本っぽい(畳部屋だけ?)。

 大津高校にサッカー留学をしている学生のために下宿を世話しているらしく、地震でその辺りが倒壊してしまったため、ここにも学生を受け入れているようだ。朝食時に制服姿の学生さんが多く食べに来ていた。

Img_2060

 8畳3人で、一人6000円なり。

----------------------------------------------------------

 馬刺は何となく、明日の帰り前にしたかったので、「前川水軍

Img_2067

Img_2068

 生ビール×3+メガ的ハイボールで。

Img_2069

 宿に帰って、試走動画見ながら攻略作戦を共有し、お休みなさい。

| | コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

那覇に沖縄そばを食べにいくツアー(日帰り)

 自己満足ネタなのでどうしようかと思ったけど、恒例により、まあ書いておくことに。。

 年始めに、年間の必要な飛行機計画を考えるんだけど、今年は(も?)ブロンズステータスの3万PPには届かない予測。

 が、良いのか悪いのか、仕事で飛行機を使うのが加わることで、「少し」頑張ると今年もブロンズには届きそう、ってことで、いちばんポイント効率の良い沖縄線を実施してポイント確保することにした。

 一般的に閑散期の、さらに観光時間的に使い勝手の悪い便だと片道1万円くらい。

 売り出し早々に確保し、直前(できるのは2日前)に、帰りだけP席有料アップグレードをやっておく。

 12時半家出の23時半過ぎ帰り。これで4336PPゲットできるから、効率はかなり良い。

----------------------------------------------------------

Img_20190406_12710

 行きは普通席。メニューにクラフトビール?あったのでいってみた。ここだけはダイエットもあまり気にしない。

 後は寝ていようと思ったけど、全く寝られず。疲れているはずなんだけどなぁ。

----------------------------------------------------------

 17:20にOKA着いて、ゆいレール乗って国際通りへ行って、沖縄そば食べる。

Img_20190406_1389

 食べログ見て決めた、「どらえもん」ってとこ。実は宮古そばだった。宮古は麺が細いんだっけ。。

 雑居ビルの2階で、けっこう怪しい雰囲気。一瞬入るのに躊躇する感じ。しかもドア開けたら客ゼロだったので。

Img_20190406_12901

 三枚肉そば。なんかおしゃれ盛り付け。

 美味しいというか、基本さっぱり味の沖縄そばは、味の違いが正直よく分からん。

 基本だいたい評判の店にばかり行っているので、とりあえず美味いとしか言えないのが実情。。

 さっぱり系では無く、けっこう味が濃いなとは思った。

----------------------------------------------------------

 食い終わって、次は20分くらい歩いて波の上公園(の方)へ。

 もうちょっと時間あれば瀬長島とかも行ってみたいけど、自由時間正味2時間では辛いのでこうなった。

Img_20190406_50537

 国際通りも中国人だらけだったけど、那覇港にでかい客船が停泊していた。上海から来てるっぽい?

Img_20190406_50256

 夕日撮って帰るのがミッションだったので、やっつけだけど完了。

----------------------------------------------------------

Img_20190406_26244 

 空港に戻って、てもみんでマッサージ受ける時間は無く、中に入る。

 ANAラウンジでとりあえず、オリオンを2杯。

----------------------------------------------------------

Img_20190406_26103

 P席のプレミアム御膳。温かい皿配膳式をいただくのは初めてだった。恒例により、アルコールはスパークリングワインから。

Img_20190406_25971 

Img_20190406_25849

 続いて日本酒を二種類。

 どちらも吟醸香が良い感じ。

Img_20190406_25700

 時間的に最後は赤ワイン。

 西風が強くて、行きは10分遅れで帰りは10分早く着いた感じ。

 バスで帰って帰宅は23:40あたり。バカ企画終了。

| | コメント (0)

2019年3月17日 (日)

「奥の院 ほてるとく川」 宿泊記

 施設を満喫したいので、到着は15時半とか。旅行記はこちら

Img_1648_3

 東照宮の先、日光の温泉街を抜けた先を右折しちょっと登った、名前通り奥まったところにある。

Img_1573

 チェックイン時に荷物を部屋に運んでもらう、間にウェルカムドリンクのサービスがあった。

----------------------------------------------------------

Img_1578

 部屋は二階の「月代」ってやつなのかな。和室と

Img_1581

 備え付けのオリジナルブレンドのコーヒーが美味しい、ダイニング。

Img_1643

 ありがちな形式のベランダ、花粉と寒さで出ませんが。。

Img_1580

 マッサージチェアがあるのが良い。

Img_1625

 風呂は可も不可も無く。ぬるい系。

Img_1598

 水を張った中庭パターンも多いね。

----------------------------------------------------------

晩ご飯。

Img_1599

 湯波とウニのジュレ、刺身美味し。

Img_1606

 お椀はハマグリだった。

Img_1607

 A5のとちぎ牛しゃぶしゃぶ。もう一枚くらい欲しいが。。

Img_1609

 湯波の煮物。お品書きにはウドとあるけど。。

Img_1610

 ワインは栃木の農民ロッソを。

Img_1611

 タケノコの芽焼き。

Img_1613

 ご飯美味いのが良いね。

Img_1614

 やはり栃木なのでイチゴ。

----------------------------------------------------------

Img_1635

 ダウン?ちゃんちゃんこが素晴らしい。

----------------------------------------------------------

朝ご飯

Img_1636

 まあ標準的。

Img_1640

 お粥なかなかボリュームあり。一杯で我慢。。

Img_1641

 ヨーグルト。栃木牛乳で自家製だろうか。

----------------------------------------------------------

 正統な高級旅館(和様ホテル)で、値段と内容のマッチングは良かったと思う。

 意地悪にいえば、あまり特徴の無い、スタンダードな宿という感じだった。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧