21.旅行記・プラチナへの道

2020年8月14日 (金)

帰省終わり/自転車以外分

 別にそういうつもりでは無かったけど、朝練と必要なものの買い物以外は出かけない感じの帰省だった。

 まあ、いつもも、そんなに毎日出歩いているわけではないけどな。。

Dsc_0093

 外食は別府トキハのスタバと、ゆめタウンのイートインだけだった。

----------------------------------------------------------

 とはいえ、一回はちゃんとしたもの食いたいということで、「鈴よし」でテイクアウト。

 忙しいらしく(良いことだ)、出前がダメだったので、取りに行くテイクアウトになった。。

 色んな街でやっているテイクアウトの推進活動、別府市では、別府エール飯という名前でやっている。

P8130014

 お造りセットととり天(これはたぶんエール飯のメニューではないが。。)。

P8130032

 うな丼2000円はエール飯メニュー。ウナギ一尾入っている量なので、普通に考えれば値段的には中国産か?でも相当美味かった。

----------------------------------------------------------

 ということで、金曜のお昼便で一週間の帰省も終わりで帰京。

 お盆だというのに直前でプレミアムクラスに空きがあるので、今日もポイントで右側窓席にアップグレード。

P8140043

 天気良いので、今日は佐賀関半島もくっきり。

P8140058

 昼ご飯もなかなか内容が良い。

P8140077

 遠くに高知市。

P8140082

 徳島平野。

P8140091

 志摩から英虞湾。

P8140092

 ご飯と一緒のスパークリングワインから、今日はプレモル2本とおとなしく。。

P8140095

 伊豆大島から、今日も真っ直ぐ34Lに降りる最短ルート。今日も早く着きました。

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

帰省/実家練#11 塚原まで(TSS 79)

 調布540のバスは乗客5名。。お盆休みの初日だというのに。。

 移動する人は少数派なんだよな。。誰に言うわけでも無いけど、今回もいろいろ気をつけていきます。

P8080001

 HNDのANAラウンジも、まあまあ閑散。

P8080002

 左側A席からベイブリッジが見えるパターンは珍しい?ふだん気がついていないだけか?

P8080013

 最近は富士山の北側通過のパターンが多く、山が見られて嬉しい。

-------------------------

 大分ローカルテレビ~昼寝~買い物後の、16時半から走りに。まあ18時戻りの1時間半コースって感じで。

 実家出て3分で、あボトル忘れた、、だけど、まあ良いかで。

 登りの後半は喉が渇いてちと大変だったけど。。

 体重が良い感じなので登りの軽さを感じられて良い感じ。

 十文字までの登りは

15:03 225W (NP 226W)とタイム的には自己ベスト更新。

 クロスでこれだから、Emonda SLRで登るのが楽しみだな(要体重キープ)。

Img_4711

 由布岳の定点観測。

Img_4712

 喉が渇いたので、脇道に入って塚原高原の水汲み場まで行ってごくごく。冷たくて美味い。

 下って帰って、予定通り1.5時間。

Img_4713

 明日はいつものコースの予定。

| | コメント (0)

2020年7月22日 (水)

帰省&実家練#8 由布院往復(TSS 139)

 有休取って九州へ帰省。

 今の状況を考えると、何だかなぁと思われるのは仕方がないところ。。いろいろ気を付けていきます。

P7220039

 だいぶ北寄りのルートだった。富士山もすっかり夏山に。

P7220046

 意外と雲が少ないところが多く、明石海峡大橋も瀬戸大橋もくっきり。

 ただそこまでで、より西側は何も見えなくなった。

 飛行機は時刻表よりも早くOITに到着。実家には10時半くらいには到着。

-------------------------

 買い物運転手して、15時過ぎから練習へ。

 金土と天気が悪い予報なので、水木で走っておきたい。

 実は、午後スタートで由布院まで回って走るのは初めてかもしれない。

 ところで、レース後の月曜から、脚のつけ根の内モモの辺りがかなりの筋肉痛。正直歩くのが辛いレベル。メチャ登山した翌日というか。。

 なんでこんなに疲れているのか。。

-------------------------

CTL 64  TSB 28

十文字 17:00 196W(NP 197W)

r616 27:11 178W(NP 193W)

横断道路 21:14  182W(NP 184W)

エコーライン 6:14 217W(NP 218W)

塚原温泉 4:49 217W

十文字裏 4:08 221W

 全体を通して程々で走る感じ。歩くのはしんどいけど、自転車はなんとかなった。

Img_4698

 牛は二頭だけ。。

Img_4699

 ちょっと雲がかかってしまった。

Img_4700

| | コメント (0)

2020年6月21日 (日)

帰省終了/酒・グルメ分などその他の話題

 土曜分。生協の北海道フェアでサッポロクラシックを仕入れていたオカンGJ。

P6200042

 GW用に買っておいたけど、このタイミングまで飲むことができなかった、手取川の春純米。

P6200051

 シュワシュワのおりがらみ。米の辛口スパークリング。

P6200060

----------------------------------------------------------

P6210069

ここから日曜分

 サークルKのスイーツが好きだったけど、その流れを受け継ぐ、ファミマのスイーツ。

 黒みつしみうま生どら焼(左)と、スフレ・プリン(右)。どちらもたいへん美味しい。

----------------------------------------------------------

 いつものANA800が欠航なので、その一本前のソラシド、ANAだと2492で帰る。今日は右側F席。

P6210074

 佐賀関半島。

P6210086

 エアドゥ機が同時アプローチ。

----------------------------------------------------------

 おまけ

 だいたい自分の中で、こんな感じかなぁというのは決まりつつあります。

 今のがどれくらいで処分できるでしょうかねぇ。。

| | コメント (0)

2020年6月20日 (土)

ひさびさ帰省/実家練#6(TSS 88)

 金曜日、良い感じでビール飲んでバタンキューしたらしく、目を覚ました時に、「やってもうた!」と思って時計を見たら4時半。

 セーフ。

 予定通りいつもより1本遅い、調布5:40mのバスでHNDへ(まあこれでもじゅうぶん早いんですが)。

 第2ターミナルは、半分のABエリアしか稼働していなくて、他県移動規制が解除された最初の週末のせいか、けっこう人が多い。

 一カ所しか開いていないプレミアムチェックインもけっこうな渋滞。

Dsc_0064

 自動検温システム。34℃とか示していたりするけどな。。

 ANA791便は、いつもの737-800から-700に変更されて、Wi-Fi無しに。。

P6200021

 今日はA席から富士山見える航路だった。まだ雪が少し残っていた。

P6200032

 西日本は微妙に薄雲がかかる感じで景色はややいまいち。

 写真はゆめしま海道。三つ目の岩城橋が事業中。

 ここも行ってみたいんだけど、橋が架かる前に行くか、架かってから行くか。いろいろ旅行しているけど、まだまだ行っていない場所は多い。

Dsc_0068

 OITに着いて実家に移動。関アジ関サバラッピングの空港バスと併走。仕事的にも気になったり。。

-ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 買い物巡りをしてから、16時半前から山へ。

 横断道路からのR500を、十文字の峠までプチTT。

 十文字まで207Wで15:02。これけっこう速いなと思っていたら、クロスで走っているのに、なんとStravaセグメントの自己ベストを更新していた。。

 次点が224Wあたりで15:29。やはり減量は偉大ということか。

 さて、18時くらいには帰ろうと思いながら、どこまで行くかと考えながら走る。

 元々はサファリまで、って感じだったけど、もうちょっと行けそう。

 それならルート変えて塚原の方にして、さらにもうちょっと登れそうだから、塚原の温泉(登り支線の道のどんつき)まで行くかと決めた。

 普段の実家練では、最後の簡易舗装の激坂の手前でUしていたけど、今日は上まで。最後はGarmin表示で19%の坂を登って温泉へ。

Img_4656

 ここまで来たのいつ以来か。

Img_4657

 下って由布岳バックに定点観測。

 最後の十文字裏は、3:38で249W。思ったより脚が回る。これが今の成長分か。。

 明日も頑張ろう。

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

つくば合宿/今週も筑波~加波山MTB練(TSS 250)

 GWにサマタ邸お泊まりをベースに、一泊二日合宿を、と計画していたけどできるわけもなく、まだいろいろアレですが、その辺すみませんという感じでフライング実施。

 サマタ家、Misty夫妻、TMRくん、私。メインは餃子パーティって感じになった感じ。。写真無し。

 差し入れアルコール(日本酒)は、Mistyさんの「かぶとむし」と私の「武勇 和」。

Img_4655

 両方美味しくて良い感じで酔っ払い。なんだかんだで23時くらいまでやっていた?

---------------------------------------------------------

 日曜の朝はすっきり目覚めたけど体は重い感じ。

 雨は予報的には午前中は保つということなので、先週と同じく、筑波山から加波山方面を舗装路・ダブトラ回るルートにしようということに。

 先週は自分の実力を測るために、けっこう真面目に体調を整えたけど、今週はできなり(&土曜にビール1L+日本酒1.5本)。

 着いて行けるか、ちょっと心配。

---------------------------------------------------------

CTL 77 TSB +8

MTB 71km 4時間15分(実走3時間51分)2004kJ TSS 250 獲得標高 1777m

朝日峠   16:01 211W(NP 215W) 147bpm 66rpm
一本杉峠    27:37 200W(NP 201W) 149bpm 63rpm
湯袋-風返峠  29:50 205W(NP 209W) 146bpm 69rpm

 平地の移動も、サマタくんの鬼引きで休めず。

 先週とは違って、全線しっかり走る内容になった。全員、TSSが250オーバーになるのは想定していなかった。。

 最後の風返の登り、だいぶタレてきたけど最後気合いを入れ直して、ラスト8分212Wまで戻した辺りが、今の成長分かねぇ。

 ちょこっとだけトレイルライドも挟み、来て、やって良かったという土日になりました。

Dsc_0061

 遅めの昼ご飯を「つくば麺屋こうじ」で。今日は麺400gはちょっと多かった。

| | コメント (0)

2020年4月 4日 (土)

S尾根MTB山サイ(TSS 200)

 このご時世がてら、家に籠もることが必要だが、やることのネタが欲しい。

 というわけで、新しいアクションカメラ(Insta360 One R)を買ったけど、けっこう編集操作が難しそうなので、練習のための題材が欲しいところ。

 ちょうど会社MTB軍団のヒロタさんが、自身が愛する?S尾根行きの連れ合いを求めてきたので乗っかった。

 このご時世だけど、たぶんこの二人以外に近くに接触する人もいない行程なので、これなら良いかと。。

 自分に甘い分はご勘弁を。。

---------------------------------------------------------

 6時に家を出て、府中本町でヒロタさんを拾って、マスク二人で空いている中央道を進む。

 定番の上野原の市役所に車を置いて、8時頃に出発。

 ちょくちょくやってしまう、洗浄してチェーンを繋ぐときにラインを間違えてしまうミス、チェーンコネクト外しを持って来なかったので、ヒロタさんに(だいぶ格闘してもらい)プライヤで外してもらったりしていたら8時になった。。助かりました。

---------------------------------------------------------

CTL 59 TSB +7

MTB 37km 5時間28分(実走4時間42分)1256kJ TSS 200 獲得標高 1292m

Power_20200405104001

 舗装路をジワジワ登って、トレイルを押し上げて、下り基調の尾根トレイルを楽しんで、つづらのゴキゲン下り、というコース、らしい。

 とりあえずT峠方面に行くわけだが、旧道がある所はそっちを進む感じで。

 ロードでこの辺走るときは新道になるので、ちょっと新鮮。

E4iwtjm4h782ea8dwv1l4lot2iwm6ishymk98zcu

 立派なソメイヨシノの巨木。ヒロタさんフォト。

Img_4589

 こんな桜にも出会える。

 都心の桜は盛りを過ぎている感じだけど、この辺は今が見頃。

 こういう(ソメイヨシノなどの桜が見頃の)時期に、山サイをするのは珍しいので、楽しみが多そうだ。

---------------------------------------------------------

 思ったよりヒロタさんのペースが速く、ヒーコラ着いていきながらr18を進み、旧道?を選択しながら、登山道へのアプローチへ。

 激坂手前のお寺で小休止。

P4040046

 芝桜?がキレイ。

 ここから数分の激坂登り。

Qf8s8rpjzcihtxk2bcz5987kdlpfawvka0ioeoar

 車じゃ行き来したくないなぁというレベル。

 ここからは、1.5時間ほどのトレイル(登山道)の押し上げになる。

---------------------------------------------------------

 斜度的には、(短時間なら)ギリ乗れそうという区間が多い。

 データ上は1.7kmで530mくらい登るので、斜度30%。

 路面は非常に良好なので、体力あればけっこう乗って行けるのでは?と思ってしまう。

 無駄な体力を使わないという点では、淡々と押して登るのが良いのだろうが、とにかく乗車で進もうとムリor無駄なトライをし続ける。

 おおむねダメでした。。

Img_4599

 途中ちょっと休憩。

 山域も近いし、感覚的にはG現山を登っているのに近い。

---------------------------------------------------------

 尾根まで登り切り、M山の山頂へ。

20200404_1111_

 根っこ越えの登りだが、軽量フルサス+27.5+のポテンシャルで、楽々乗車クリア。

P4040052

 ずっと暖かかったが、風が通るここは肌寒い。ウィンブレ羽織る。

P4040054

 ギリギリ富士山が見える。

 この山域に来たら、やっぱり富士山を見たい。。

P4040056

 今回のお昼ご飯のカップラと、Insta360 One R。ファイルサイズが大きくなるそうなので、撮りっぱなしではなくこまめにオンオフしているため忙しい、というか撮れているのかが分かりづらい。。

 GPSリモコン買ったら、手元で操作&状況を理解できるのだろうか。

---------------------------------------------------------

 私がラーメン食い終わるのが律速となり、食べ終わってからS尾根へGo。

 狭めで木の根っこが張り出した登りが多く、最初は乗ったり降りたり。

 徐々に笹の茂みの中を走るようになる。

20200404_1226_

 何カ所か登り返しがあるが、ほとんど全て乗車でクリアした。減量万歳!

 そして、ここから先は下りしか無いという場所へ。

P4040057

 ヒロタさん暑そう。。

 最後のゴキゲンな下りを堪能(動画をご覧ください)。

P4040058

 途中にキレイな山桜があり小休止。

Photo_20200405075201

 すっかりガジェットおじさんです。今日はコンパクトと一眼のデジカメ2台とInsta360 One R。

 充電の仕方を考えないとなぁ。あとカメラはどこに付けるのがベストなんだろうか。

---------------------------------------------------------

 人里に降りてきて、戻りは13時半あたり。ヒロタさん的には15時前戻りくらいを考えていたらしい。。

 引き回したつもりは無いんですが。。

 上野原から電車で帰るヒロタさんと別れ、帰りも空いている高速使って、家には15時前に帰り着いた。

 こちらは画角も編集した動画。なんか埋め込みの高さがおかしい。。

 こちらは360°ぐりぐりできるVR動画。

 アップロード時の圧縮がすごいのか、HD動画とは思えん画質になっているが。。

| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

休養日/SFCラウンジカード/ANAのキャンペーン

 さすがに5連休もしてしまうと、社会復帰するのが辛い。。

 土曜に乗っていないので、それほどダメージは無い感じではあるが今日は練習無し。

---------------------------------------------------------

P3240002

 帰ったら今年のSFCラウンジカードが届いていた。

 今ではスマホのFeliCaでアクセスできるからカード自体は不要?だが毎年この時期にきっちり送られてくる。

 ところで、搭乗率がガタ落ちなのか、ANAがとんでもないキャンペーンを始めていた。

 「1/1~6/30までプレミアムポイント2倍」キャンペーン。

 これのどこがスゴいかというと、HND-OKAの1万円チケットでも、9往復したらプラチナステータス(→SFC)が得られてしまう。

 まあ大抵の人はしないだろうが。。

 ちなみに私の今年の飛行機スケジュールはけっこう前半に寄っていて、このままの予定で行くと50000PPにちょっと足らないくらいなので、もうちょっと頑張るとプラチナになる。。

 八幡浜CJがあってもなくても乗ることは必要だけど(まあそこまでいけば、払い戻して他の区間買って、松山じゃ無い場所でも良い)。

 太っ腹というか、切羽詰まっているというか。

 感染を広げないための自粛と、経済を回さないともたない企業もあるというのは難しい選択ですが、私は外に出たいと考えています。

| | コメント (0)

2020年3月22日 (日)

特急サフィール踊り子 乗車記

 まずは総説的前振り。

P3220010

 カッコ良いかというと微妙な感じがするが、JR九州の883系に通じる?バッタ(イナゴ?)系の顔。

P3220103

 こういうシュッとしたデザインは、JRだと珍しいかねぇ。

 サフィールはサファイアのフランス語らしい。車体の色はかなりディープな青みのサファイアっぽい。

P3220098

 全車両がグリーン車ってのは、お座敷列車のような企画(催し)列車にはあったような気がするけど、定期運行列車としては珍しい(初めて?)と言える。

---------------------------------------------------------

 続いて乗るにあたっての経緯など。

 3/14のダイヤ改正でデビューしたわけだが、やはり新造列車は乗ってみたいと思う。特に全グリーン車とか、攻めた列車なので。

 新コロのせいで外出自粛のおり、どんな感じだろう?と空席参照してみたら、意外なほど空席が見られる。

 これは、、と思い、おきなわから帰った翌日の連休の最終日に空きがあれば!と思ったら、本当にグリーン車、しかも海側の窓側に空席が一つ。。

 まずは速攻で押さえた。

 次はプレミアム(以下P)グリーンが取れるかということに。

 Pグリーンを見られる(写真を撮れる)のは、そこに席を持っている者だけ、となると、やはり座席を取りたい。

(今回乗ったときも、やはりというか、Pグリーンはその指定席を持っている人しか入っちゃダメと何度もアナウンスしていた)

 Pグリーンと個室は「えきねっと」では予約できず、みどりの窓口か指定席券売機でのアクセスが必要。

 駅に行くたびにチェックしていたら、これも意外と二度目のチェックで、伊豆急下田→熱海でPグリーンゲット。これも窓側席をゲット。

 できすぎだなぁ。。

 ってことで、伊豆急下田→熱海がPグリーン、熱海→横浜がグリーンという、最高の布陣でチケット取ることができた。

Img_4549

 まあ乗る距離時間を考えると破格に高い、が贅沢する価値と天秤にかけると、そんなに高くないかもと思ってしまうのが何ともオタクだ。。

---------------------------------------------------------

 とりあえず駅の周りをウロウロ。

P3220002

 16時半発だけど16時前にはもう入線済み。伊豆急は時間にならないとホーム中に入れてくれないので、それまでは遠巻きに見るしかない。

P3220005

 出札口から眺める。

P3220007

 15分前くらいになり改札開始。

 皆さん写真を撮るので順番待ち。

P3220023

 Pグリーンはサファイア付きのグリーン車ということらしい。

P3220027

 大きな荷物置き場が各車両にある。両輪外しの輪行袋ならきれいに収まる感じ。

P3220013

 帰りなので後方展望になる。

P3220019

 座席は基本E5/E7系新幹線のグランクラスと同等のものらしい。

 配列は1+1というよりは、2+0という方が正しいな。

 とにかくシックで高級感あり、これまでの電車特急とは別物だ。

P3220016

 私がゲットできたのは10A。上り列車だといちばん前方になる。

P3220014

 後ろから。最近の高級座席はシェルタイプだな。

P3220015

 下の隙間に荷物を突っ込むらしい。入らないものは荷物置き場へ。

P3220044

 ちなみに端席だと足は伸ばし放題レベルのクリアランスがある。

P3220042

 Pグリーンは前テーブルは無くてサイドテーブルだけ。まあ弁当食べるくらいなら十分か。

 食堂車がデフォかもしれないし。

P3220030

 リクライニングのボタン類。

P3220036

 座席回転用のレバー。けっこう力が必要な感じだった。

P3220033

 4人用に回転させるだけでなく、海側に回転させて固定することもできる。

 これだと景色が見やすい。

P3220052

 個室車の通路。コンパートメントの寝台車のようだ?

 個室車の内装は、ウッディな意匠になっている。

P3220026

 未使用だったので、個室を覗いて撮影。。こちらは6人室。

P3220025

 こっちは4人室。使い勝手というかゆったりさで言えば、4人を二人、6人を4人で使うくらいの方が良いなと思う。

---------------------------------------------------------

 さて、JR特急に久しぶりに設けられた食堂車、というかビュッフェ。

 お客のスマホを使って遠隔注文するサフィールペイというシステムが導入されている。

P3220018

 たぶんなぁと思って指定席を予約するときに食事も予約購入しておいたが、やはり予約で売り切れで、当日分は無かった。。

 なので、この車内の案内ペラも用をなさない。。

P3220057

 4号車が食堂車。海側はカウンター席で8脚(だったか)。

P3220056

 山側はカップル/グループ用のテーブル席。

P3220058

 シェフの挨拶。

P3220060

 これがパーソナルスペース。水が付きます。

P3220059

 ビールは反射炉ビールを。2本にすれば良かった。

P3220069

 ラーメン+シュウマイセットを。ラーメンは本当に上品な量で、一瞬で食べ終わる。

 味は、、まあ可も不可も無く。

P3220087

 厨房。忙しそう。。

---------------------------------------------------------

 熱海からはグリーン車へ移動。

P3220106

 大きく透けてる扉がなんか良いな。

P3220118

 5号車が取れた。車いす対応車両なので、お手洗いスペースが大きく、電源スペースか何かが1/4車両分くらいあるので座席が少ない。

 というかこの白さはなんだ?これはこれで良いけど、晴れの昼間の写真も欲しいな。

 Pグリーンがシックで高級なら、グリーンはシャープなクールさがある感じ。

P3220115

 途中駅からなので、あまり写真は撮れず。

 こっちの座席は同E5/E7系のグリーン席同等らしい。

 ちょっと座面が高くて、どうしても滑る革素材のPグリーンより、こちらの方が座りは安定していたり。。

P3220113

 白は維持が大変そうだけど、伊豆の砂浜イメージなんですかねぇ。

P3220116

 上の写真でも分かるけど、車いす対応座席は横のスペースも広々。取れるなら、自転車乗りはこの座席を取るべき。

 今日もここには、各自100リットルクラスのキャリーバッグをコロコロしていたカップルが座っていた。

P3220114

 メチャ分厚いテーブル。何を載せることを想定しているのかレベル。

P3220110

 隣の6号車へ。やはり未来的(まあ今が未来なんだろうけど)なデザインでカッコ良い。

---------------------------------------------------------

 トータル2時間半弱乗って横浜で下車。満喫しました。

 次は個室に乗ってみたいなぁ。。

| | コメント (0)

下田まで自走のサイクリング(TSS 268)

 4時半に起きるが、距離を考えるとそこまで早く出る必要は無いかってことで6時前に家出。

 最初横浜の方に行くものだと勘違いして逆方向に走りだしてしまい戻り。。

---------------------------------------------------------

CTL 58 TSB -9

CX 162km 8時間49分(実走7時間48分) 3194kJ TSS 268 獲得標高 1596m

Img_4550

 まずは稲城。桜ももうすぐ見頃。6:04、4km。長袖ジャージ一枚だと少し寒いが、日が昇れば暑いくらいだろう。

Img_4551

 町田(菅原神社)には6:42、15km。

Img_4553

 厚木(相模川)には7:29、31km。

Img_4556

 R1に入りローソン西湘二宮店にピットイン。8:50、56km。

Img_4558

 小田原には9:22、67km。

Img_4559

 R135に入り、根府川に9:43、73km。

Img_4562

 熱海に入り、ローソン熱海さんビーチ店にピットイン。10:47、92km。

Img_4565

 熱海のホテル街。

Img_4566

 伊東(4126のハトヤ)には11:46、108km。

Img_4567

 最大の登り(といっても250mくらい)の伊豆高原を越えて、セブンイレブン伊豆白田店にピットイン。13:11、136km。

Img_4568

 稲取を見下ろすポイントに13:31、139km。

Img_4571

 下田に入り、白浜海岸に14:22、157km。

Img_4572

 ゴールの伊豆急下田駅は14:40、162kmだった。

---------------------------------------------------------

 まだ時間があるので、ちょっとペリーロードの方へ。

 こじゃれた店があったりするんだなぁと思いつつ、

Img_4577

 こんな感じの店で

Img_4578

 焼きガキ3個1100円をいただきました。。

 これでツーリングは終わり。ここから今日の本番?へ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧