« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月の24件の投稿

2020年10月31日 (土)

しまなみ・ゆめしま・UFOラインツーリングday4(TSS 184)

 昨日、帰りが早かったので、もう一度パワメの電池を付け直したりしたらちゃんと認識した。。

 何だかなぁという感じではあるけど、今日はちゃんとパワー計測できました。 

 5時に起きてご飯もぐもぐ。6時過ぎにチェックアウトして出発。

 今日も 天気は良さそう。本当にベストなタイミングで走ることができた。いろいろありがたい。。

---------------------------------------------------------

CTL 55 TSB -48

ロード 103km 11時間14分(実走6時間33分)2150kJ TSS 179 獲得標高 1712m

 今日は海岸線に出て、海沿いに橋に向かう。

Batch_pa310282

 今日も日の出ばっちり。

 まずは来島海峡展望館へ。相変わらずEdge530がショートカットのためにすごい路地を指示してくる。。

Batch_pa310291

 朝日の位置が良かったんだな、もう少し早くくれば良かった。

 潮流動画。川のように流れている。

 戻って来島海峡大橋を渡る。

---------------------------------------------------------

 来島海峡大橋の第二と第三の間に馬島という島があって、料金所の辺りから、エレベーターで島に降りることができる。

 今回時間あるし!で寄ってみることにした。

Img_5081

 あまり速くないエレベーターでのんびり降りる。出たところにトイレもあったりする。

Batch_pa310297

 なかなかの値段がする、グランピングのホテルがあったりする。さすがに金曜泊はいないのかガラガラだった。

Batch_pa310298

 馬島から第三来島海峡大橋を見上げる。

---------------------------------------------------------

 再び大島に入り、道の駅から橋を見る。

Batch_pa310300

 海すれすれの段差にペダルを引っかけて立てて写真撮るのはドキドキする。。

 岩城島の積善山と同じく、亀老山展望公園も明るい時間に登っておきたい。

Batch_img_5087

 頂上の展望台の手前にこんな感じのテラスがあり、実はこっちの方が良い写真撮れたりする気がする。。

Batch_pa310303

 これはこっちのテラスで撮ってみた。

---------------------------------------------------------

 またさっきの道の駅の方に戻り、大島の一周道路であるr49の西岸側を走る。

Batch_pa310311

 遠くに大三島橋を望む。

Pa310312

 大島大橋(右の吊り橋)と伯方橋(左の普通のコンクリ橋?)が連なっているのが分かる構図。

 この2枚は大島の西側を回らないと撮れない。

 しまなみ海道も通る道が変われば表情も変わる。当たり前だけど、やはり色んなところを走らないとなぁ。

---------------------------------------------------------

 そんなわけで、伯方・大島大橋を渡る。

 回れる島は回ろうということで、間にある見近島にも降りてみた。

Pa310316

 キャンプ場があるだけなのかな?モーターサイクルのグループがいっぱいいた。

---------------------------------------------------------

 伯方島に入り、一昨日とは変えて東岸回り、すぐの道の駅にピットイン。

Batch_pa310317

 朝ご飯が足らなかったか、9:40時点で腹が減っているので、タコ飯休憩。

---------------------------------------------------------

 腹を満たしてから、予定的には今日のハイライトの宝股(ほこ)山(展望台)へ。

 伯方島ICの先を右折し登りに入る。

 宝股山トンネルの手前を鋭角に左折し、例によって激坂を登る。基本案内に沿っていけば問題なし。

Batch_img_5092

 が、道はこんな感じだが。。

 しばらく登ると、立派なトイレ/休憩施設があり、ここが宝股山に向けての起点になる(写真撮らなかった)。

 事前にネットで調べた感じだと、、登頂にはルートが複数あるらしい。。

 遊歩道がだいぶ荒廃しているのは間違いなく、先人のブログも、ネタで荒廃コースを歩いたという記述も。。

 正直、行けば何とかなるだろう!という感じでチャレンジしたんだけど、ちゃんと調べて行けば良かった。

 以下知ったような記述は、終わった後に調べて補足した内容を含みます。

Batch_img_5096

 遊歩道をのんびり?行きたければ左のタイル歩道を、せっかちなら(まずは)階段登るのが正解。

Batch_img_5095

 終わっていえるのは、上の階段登って藪漕ぎして、遊歩道に出たあたりで気分的に分岐に見えなくも無いポイント。ここでこの茂みに突っ込むことができるのが、直登コースというやつで一番正解(最短)っぽい。

Photo_20201103182601

 国土地理院地図だと内容が分かるのだった。。事前に見ておけば。。登りの時の私は、考えられるいちばん長いコースを歩いた模様。。

 3-4カ所倒壊していて、30分近く登っていたかもな。。

Batch_img_5097

 こうしてみると、リサイズした写真だと分からないけど、ある程度ゴールらしきものは見えていた。。

 あとでいろいろ調べてみると、15年あたりは遊歩道が遊歩道として機能していたようだ。

 この5年くらいで、大雨や台風で倒壊し、一気に荒廃してしまったのかもしれない。もったいない。

 そうこうして登り切った頂上は、その甲斐があるパノラマが広がる。

Batch_pa310318

 大三島橋。

Batch_pa310320

 大島大橋。

Batch_pa310331

 多々羅大橋。三橋見えるポイントは希少かと。

Batch_pa310328

 こんな説明板もあった。

Batch_pa310334

 岩の上に登らないと展望が効きづらいのが難点。。

 木の伐採はできないのかもしれないけど、もう少し見通しがきくようにできれば良いんだけどねぇ。

Photo_20201103182602

 橋を見るという点では、積善山と宝股山は外せないな。

----------------------------------------------------------

 下ってしまなみ海道に戻り大三島橋を渡る。多々羅大橋方面には行かず、毎度同じく、「ここ下るのか・・」という激下りの小道を降りる。

Batch_pa310337

 すると大三島橋の西側の袂に出る。やっぱり海がきれい。

 r51の一周道路に出て西進していく。

 目的地の宗方港の手前に、歩歩海(ブブカ)というおしゃれカフェがあり、そこで昼ご飯を、、と思ったら満員でけっこう待たされそう。

 時間的には余裕はあるかもだけど、まあ先にも何か食堂くらいはあるだろう、とスルーすることに。

----------------------------------------------------------

 下って宗方港

Batch_pa310341

 13時前というところ。途中定食屋などは無かった。。回りの人に聞いてみると、この辺には歩歩海しかないと。。

 さらに先の浦戸って集落に店があるかも、と思って行ってみたら閉店していた。。

 仕方なく、宗方の商店でパンを買って済ます。

----------------------------------------------------------

 船がやってきた。

Batch_pa310344

 相変わらず自転車は自分で何とかしろという扱い。。

 20分くらいの船旅で大崎上島の木江(きのえ)港へ移動。

----------------------------------------------------------

 尾道に戻るのはいまいち芸が無いなと考え、大崎上島から竹原に渡るルートにしてみた。

 元々は島を一周するつもりだったけど、ここでも展望台を追加しての56kmを2.5時間ってとこなので、一周はムリだろうな。。

 ということで、時計回りに走りだす。

 小学校のところで右折し登り出す。ちゃんと、神峰山(かんのみねやま)の案内があった。

 いきなり最初からきつい。。

 大崎上島トンネルを抜けて鋭角に左折。ここからが本格的な山へのアプローチで、斜度はさらにきつくなる。。

 なにげに地図確認すると、、標高400m越えているのか!こりゃ参った。

 いつものようにヒーコラ登り(出会った車1台)、何とか山頂手前の駐車場に到着。

Batch_pa310351

 竹原方面。

Batch_pa310354

 トレイル歩いて上の展望台へ。ここも多島美ですなぁ。

----------------------------------------------------------

 だいぶ時間が押してきた。

 明石港まで下ってきて、当初予定のできるだけ海岸沿いの道を進むと、次第にミカン畑の中を激アップダウンする簡易舗装の道になってきた。。

 これやってたら間に合わんわ、、ということで、r65の一周道路にルート変更して、最短距離で垂水港を目指すことにした。

 まあこれも仕方ないなぁ。

 ということで、16:30前に垂水港着。これでツーリングもほぼ終わり。

----------------------------------------------------------

Batch_pa310363

 竹原行きのフェリーに乗り込む。

Batch_pa310376

 17時くらいに出発する船を元から予定する計画にしておいた。毎日天気がサイコーで今日も夕日をばっちり拝むことができた。

 竹原港に着いて、駅近くのホテルまで10分弱。

----------------------------------------------------------

Batch_pa310380

 最後のホテルは「グリーンスカイホテル竹原」。カープルームなんてのがあったりします。

 オシャレビジホテ、というよりはシティホテルの範疇なんだろうか。

 なのでコインランドリーが無かったりするのが使い勝手的にはいまいちだった。

 いや、きれいさに惹かれて選んだので文句は言えないんだけど。

Pb010383

 バイクは部屋に持っていったりはできないけど、レセプションのスペースとかに置かせてもらえるので文句なし。

Batch_pa310381

 部屋もわりとゆったり目で広々としている。ちょっと高いだけのことはある。

Pb010382

 たまに見かける、エアコンの下に物干し付けているタイプだった。コインランドリー無いけど。。

 食事もホテル併設のレストランで済ませた。なんとなく、地域クーポンを3000円分残してしまっていたところもあり。。

Img_5101

 ここにもカープグッズが。

Img_5102

峠下牛のステーキ重。

Img_5103

穴子一本揚げ。

 日本酒の蔵がある竹原は、なかなか良さげな日本酒小料理屋もあるようだけど、自分の中で、「一人で飲み屋に1時間以上滞在」は御法度、という取り決めをしているので、飲みに出るのは自重。

 早くこういうの気にせず飲み食いできるようになって欲しい。

| | コメント (0)

2020年10月30日 (金)

しまなみ・ゆめしま・UFOラインツーリングday3(TSS 234?)

 4時半くらいに起きてご飯もぐもぐ。

 5:20にホテルの鍵を開けてもらい、お礼を言って今治駅へ。

 5:41発の今治の始発電車であるしおかぜ4号で伊予西条まで移動。さすがに全部自走は止めた。

 というか、諸般の事情で12時過ぎくらいには伊予西条に戻る必要があり、UFOラインの全線走破も怪しい。。

Batch_pxl_20201029_211338469

 伊予西条駅を6:20くらいに出発。コンビニに寄って6:30スタートという感じ。

---------------------------------------------------------

CTL 51 TSB -31

ロード 72km 6時間36分(実走6時間9分)-kJ TSS 234 獲得標高 1811m

 路地を抜けてR11に入り、加茂川を渡ってR194へ。とりあえずの目標地まで、30kmくらい登り続ける。。

Batch_img_5054

 加茂川めっちゃキレイ。本当に四国の川はきれい過ぎる。

 車もほとんど通らない道を坦々と登る。パワーは分からないが、150W程度だろう。脚がしんどくてペースが上がらない。

Batch_img_5057

 7:40過ぎに旧寒風山トンネルへ続く分岐に到着。

 ここも下調べの時点で通行止め(今年の最強台風10号のせい)なのは知っていた。が、通れないのは残念だ。

 こうして、また来ないといけない理由が増えていく。

---------------------------------------------------------

Batch_img_5058

 ということで新寒風山トンネルへ。

 このトンネル、愛媛(西条)から高知(いの)に向けて3.5%の上り勾配になっている(とのこと)。

 なので、帰りは通るつもりだったんだけど、行きもか。。

 7:50イン、8:10アウト(所要時間20分)でした。

 トンネルの先から左折して登り始める。ここからは2018年のドライブ旅行で逆向きを通っているので、それなりに記憶がある。

 もっと斜度きついかと思ってたけど、クネクネとのんびり登っていく。まあこれもともとR194だったわけだしな。。

 こんな感じです。

 紅葉も最盛期な時期なので、土日は避けたいと思い金曜に来る計画にしたんだけど、案外車が来るな。。一ケタかなぁと思っていたけど、10台以上に抜かれた。

Batch_pa300273

 ということで、1100m地点の旧寒風山トンネルに9時に到着。

 登山者の車で、けっこう駐車場も盛況だ。

 ここで事件が。。

122983531_3364188823701925_8457994468824

 (帰ってから撮影)OM-D E-M5はPeakDesignのキャプチャーでデイパックのショルダーストラップに留めているんだけど、若干取り外しが硬い。

 駐車場で写真撮って戻そうとしたら、ストラップにキャプチャーの一式がくっついている。

 ?と思いカメラの底面を見たら、「もげてるやん!」。撮影に支障は無いようだけど、これ修理いくらくらいかかるかなぁ。。

---------------------------------------------------------

 ここからUFOライン(町道瓶ヶ森線)。斜度はきつくなったり緩くなったり、一部下ったりしながら高度を稼いでいく。

Batch_img_5061

 撮影ポイントの素掘りのトンネル

 もうマジ亀の歩みでひーこら進む。もうそろそろ、あそこ右に回ったらポイントだよな、、と思ったら、

Batch_img_5066

 大・正・解。もう10時過ぎているし、ここがゴールだな。ひとまずの目的は達成したし。

Batch_pa300275

 お約束である、東黒森の登山道を少し登って俯瞰写真。

 苦労が報われる瞬間。。

Batch_img_5063

 自念子ノ頭の方に行って振り返る。自念子ノ頭に登って撮影、はムリだな。

 しかし、旧寒風山トンネルの辺りでは曇ってきてガックリ感があったんだけど、ここはスッキリ晴れてくれて本当に嬉しい。

 また違う季節に来たいですねぇ。

---------------------------------------------------------

 だだーっと下る。11時前くらいだと、これから登って来る車がかなり多い。

 平日で早めに時間がやはり正解だったな。

 12:15あたりに西条の市街に戻ってきた。

 あ、諸般の事情が無くなっていた。。まあ当初予定の全線を走るのは辛かっただろうし、結果オーライ。

Batch_img_5067

 輪行して、すぐのアンパンマン8000系で戻る。しかしすごいデザインだよな。。

 1時間待てば新型の8600系が来るようだけど、そこまでは要らないか。

Batch_img_5070

 ってことでホテルに戻ってきた。15時前でも部屋に入れるのは、連泊の良いところだな。

---------------------------------------------------------

 しばらく休んで、17時から晩ご飯へ。。

Batch_img_5071

 すぐ近くの、「駅前ホルモン」でお一人様焼肉。

Batch_img_5073

 ピリ辛ダレタンと上ハラミで回復を図る。

Batch_img_5074

 今治の駅前って信号が無いんだよな。珍しいというか大丈夫なんだろうか。

 まあ街の中心街は城とかがある側で、こちらはそれほど人がいないのかもしれない。

 明日がライド最終日の予定。体力もつかね?

| | コメント (0)

2020年10月29日 (木)

しまなみ・ゆめしま・UFOラインツーリングday2(TSS 305?)

 朝ご飯が7時からなので、6時からまず岩城島の一周へ。たぶん1時間くらいで回れるだろう。。

CTL 45 TSB +0

ロード 161km 12時間13分(実走8時間11分)-kJ TSS 305? 獲得標高 1826m

 いつも通り時計回りに。晴れだけど、今日も少し霞んでいる感じなのがもったいない。。

 できるだけ海岸線近くを回るように走る。というか、一周のブルーラインもそんな感じになっていた。

Pa290140

 井口橋と岩城造船。

Batch_pa290151

 東側に戻ってきた。日の出は6:20くらいなので間に合わないかと思ったけど、小山から顔を出すのに時間がかかったのか、良い感じで間に合った。

 あちこち写真撮ったりしながら6:50戻りだったのでピタリだった。

---------------------------------------------------------

Batch_pa290160

 朝ご飯は質素な感じ。ご飯は2杯で我慢。。

---------------------------------------------------------

 7:40過ぎにスタート。まずは積善山2回目。

Batch_pa290170

 昨日より霞んでいる。。残念。

Batch_pa290174

 展望台が左上くらいに見えるんだが写真をリサイズすると見えない。こんな感じで2-3分登ると頂上に到着。

 ここから港までは下り。

 途中のヤマザキストアでパワメの電池のCR2032を2個購入するも、2mmの六角は持っていない。。

 小漕港から生口島に渡る。

---------------------------------------------------------

Batch_pa290178

 けっこう立派なキレイな船。

Pa290183

 自転車はマジこんな感じで、勝手に置いといてという扱い。特に固定されることも無い。

---------------------------------------------------------

 ということで、州江港から生口島スタート。

 生口島は東岸を走っていないのでそちらを選択。が、一カ所行っていないところがあるので、r372で島を横断して瀬戸田の方へ。

Batch_pa290188

 高根大橋を渡って高根島へ。

Batch_pa290185

 本当に海がきれい。霞んでいるのは、次に行く多々羅大橋と大三島。

Pa290187

 高根島の北西部分は、長いこと通行止めのままで、やはりダメだった。

 ここが走れなくても、たぶん島の人的には困らない、、のだろうけど。。いちおう直す気はあるようだな。。

---------------------------------------------------------

 生口島に戻り、瀬戸田に来たら寄らないといけないかもしれない「ドルチェ」。

Batch_pa290194

 中身の構図で位置を決めたら、カップの向きがおかしくなっていた。。

 ホムセンでミニミニアーレンキーセットを買って、パワメの電池交換、、あれ認識しない。。

 今回は諦めるか。。Trainingpeaks使っていると、心拍数とかから仮想TSSを計算してくれるから、それで良いや。

Batch_pa290198

 しまなみ海道の橋は全部渡っておかないとね、ってことで井口橋を往復。

 生口島の東岸を南下し、多々羅大橋へ。

Batch_pa290205

 やっぱり美しい。完成したときは世界最大の斜張橋だったとのことで、ちょうど良い雄大さというか。

Pa290214

 愛媛県に突入。ここから大三島。

---------------------------------------------------------

 大三島は東岸の端の橋と橋の間の最短コースしか走っていないので、まずは北部をぐるりする。

 ちょうど12時前なので、「WAKKA」で昼ご飯。

 名前から連想されるように、サイクリングステーション的な施設があり、コテージやドミトリーで宿泊もできる。

 こういうのも良いかもな~。

Batch_pa290221

 おしゃれカフェ。おきなわとかでもなかなか一人だと寄らないんだけど、今回は頑張ってみた。

Batch_pa290217  

 コーヒーは一流のバリスタが淹れてくれているようでメチャうま。ホットにして正解だった。

 値段もそれなりだけど、けっこう食べ甲斐があり納得。

 r21で島を横断し、大山祇神社へ。

Pa290223

 と言っても、通り過ぎるだけなんですが。。

 一周道路にでてぐるっと回ってくる。多々羅大橋が美しいから、何度も立ち止まって写真撮る。

Batch_pa290227

 で、サイクリストの聖地に立ち寄り。撮影行列があったけど、まあ並んでみました。

---------------------------------------------------------

 サクッと大三島橋を渡り伯方島へ。ここでも未踏の西岸方面へ。

Batch_pa290232

 小さな漁港から大三島橋を見る。ここから開山展望台への登りが始まる。

 初めは程々だったが、中盤からずっと10%越えの激坂。そして遊歩道レベルの狭さ。

 また来訪しにくい展望台だったりするんだろうか。。

 ヒーコラ到着すると、、ああ反対側から登って来る道は普通の車道なのね。。

Batch_pa290234

 けっこう広いみたいだけど、いちばん奥まで行って、しつこいように多々羅大橋の写真撮る。

 意外と真横写真を撮れる場所は少ない気がするので嬉しい。

 車道側を降りて、一周道路を時計回り。

 ちょっと西端寄りに遠回り。「はかたの塩の工場」の前を通ったらしい。あとで地図見て知った。。

Batch_pa290242

 次に渡る大島大橋が見えてきた。

---------------------------------------------------------

 伯方橋+大島大橋を渡り、ラストの大島へ。

 南北の展望台である、カレイ山と亀老山をやっつけたら今日は終了。

 カレイ山展望台は、例によって入口が難しい細い道でアプローチするんだけど、ピストンコースがイヤなので、北側から登ることにした。

 やはり坂がきつい。。タヌキとネコが並んでいるワイルドな空き地があったり。。

 自転車で行けるところまで行って、残りは歩く。

Batch_pa290245

 おお、素晴らしい。

Pa290246

 能島と鯛崎島。村上水軍ゆかりの島らしい。

---------------------------------------------------------

 さて、下ってきてもう15:30。。亀老山展望台で夕焼け写真を撮りたいので、そこに17時前着が必要。

 6時開始で11時間あるから余裕だろ、と思っていたら思ったより脚がヘロヘロになり時間が押してきた。

 大島では西の海岸線の(たぶんアップダウン)r49+r337を予定していたが、ちょっと間に合わんかもしれない。。

 仕方なく、安全策でR317へ。

 さすがに腹が減り、ローソンにピットインしちと補給。

 亀老山の登りをマジひーこら登って到着。メチャ立派な展望台だった。

Pa310305

 帰りの時に撮影。

Batch_pa290254

 霞んでいるしちょっと残念写真。

 地元のおじさんの話だと、春分秋分の頃がいちばん太陽が沈む位置が良くて写真映えが良いらしい。

 ライトアップまで撮る気は無いので、これで退散。

Batch_pa290267

 道の駅から見上げる定番写真。

 暗いこともあり、ちょこっと写真を撮るだけで、宿まで最短距離で移動。

 今治駅前の「今治アーバンホテル本館」に18:30過ぎくらいに到着。

---------------------------------------------------------

 チェックインすると、本館は朝6時まで施錠されて出られないとのこと。気付かなかった。。

 事情を話したら、不憫に思ってくれたのか、「仕方ない、5:20に開けてあげましょう」と言ってくれた。ありがとうございます!

Batch_pa290269

 部屋までバイクを持っていって良いのがありがたい。

 さすがに疲れたのでコンビニ飯で済ます。

 そしてボロボロの脚を少しでも回復させようと、60分マッサージをお願いした。

 施術してくれたおじさんは指圧系で、かなり悶絶。。だけど、少しすっきりした。

| | コメント (0)

2020年10月28日 (水)

岩城島 民宿「よし正」 宿泊記

 前振り。特に今年はGotoキャンペーンとかがあるせいか、私の由布院御三家泊まりやインターコンチの記事などの検索が多いっぽい。

 「別府 インターコンチ ブログ」とかで検索すると、今でも10番目以内に出てくるんだよな。。なんでか知らんが。

 今回も、宿泊場所はネットでいろいろ調べたわけだし、この手の宿系記事は独立でやっていこうかなと思います。

----------------------------------------------------------

 今回のツーリング、水曜出発で日曜帰りのHND-HIJ往復+木金は今治泊まりという飛行機+ビジホテのプランのツアーを楽天トラベルで組んだ。

 土曜は理想的な予定という点で竹原泊で予約したけど、天候による予定の組み換えの余地を残しておいた(最終的に泊まるところはどこでも良いつもり、変更可という位置づけ)。

 ってことで、初日の水曜は一泊二食付きの宿で、落ち着いて美味しいもの食べたい、で探したのが岩城島の民宿「よし正」

 張り込んで、料金的にいちばん高いデラックスコースにしたけど、Gotoで5700円くらいは値引かれるので1万円ちょいと、ちょっと高いけど料理豪勢なら安いというレベルに落ち着いた。

----------------------------------------------------------

Batch_pa290163

外周道路、漁港からの狭い路地を入ったところにある。

Batch_pa290159

4階建てでエレベータもある。

Pa280113

 畳布団だと朝に腰が痛くなることがあるので、洋室の部屋があるのがポイント。部屋が4階で風呂も4階だったので過ごしやすかった。

 女将さんの対応も素晴らしく、このご時世だけど何も不自由も無かった。

----------------------------------------------------------

 お楽しみの夕食。

Batch_pa280122

 7種の前菜と刺身、活け造りはアコウダイで、他にカンパチ、タチウオなど。ここはアコウダイを推している感じが。

Batch_pa280123

 アコウダイの煮付け。

Batch_pa280124

 アワビステーキ。こういうの、なかなか食えない。デラックスコース万歳、ですな。

Batch_pa280125

 カサゴの唐揚げ。間違えない美味さ。

Batch_pa280127

 岩城島も国産レモンの生産地らしく、岩城島レモンのチューハイと、テーブルで釜炊きの鯛飯。

 この辺から、もうお腹一杯で、あと何が出てきますかね、、になってきた。

Batch_pa280128

 岩城島?はレモンポークという豚肉を推している。柑橘類の絞りかすを飼料に使っているってのはいまいちピントは来ないが。

 レモンポークのしゃぶしゃぶは予想以上に美味かった。4切れはちょうど良かった。。

Batch_pa280138

 鯛と車エビの焼き物とアラ汁。ここまで来るともう腹一杯。

 もっと胃袋を鍛え直さないと料理を満喫できないな。。

 デザートのフルーツは写真撮らず。

 アルコール代は3000円くらいで、こちらも2000円の地域クーポンでほとんど相殺。

 賛否はあるのだろうけど、制度だからありがたく使わせてもらっています。

| | コメント (0)

しまなみ・ゆめしま・UFOラインツーリングday1(TSS 183?)

 尾道から向島への渡船からスタート。前回の逆、二度目のしまなみ海道です。

Batch_pa280017_20201101082801

---------------------------------------------------------

 向島に渡って、10時半にツーリングスタート。

 一人で長距離のツーリングを始める時の、ワクワク感と心配感が混ざった感じが毎回たまらん。 

CTL 41 TSB +19

ロード 85km 7時間7分(実走4時間28分)1536+αkJ TSS 推定183 獲得標高 1270m

---------------------------------------------------------

 晴れの天気予報だったはずが、向かう方向、午後は曇りで、霞みもかかって展望がいまいちそうなのが残念。。

Batch_img_5030

 今回は時間と体力が許す限り、しまなみ海道を構成する島々のルートをコンプリートするのも目的になっている。

 相変わらずのんびり行こうぜ、とはならない性分なので。。

 まずは赤い向島大橋を渡り、未踏の岩子島を一周。

 使い始めて30分、Edge530のナビが秀逸だと実感。自分で引いた経路だが(といってもStravaで2点を指示して、通る道路はアプリに決めてもらっているわけだが)、「そこ行くの?」が信じ切れず何カ所か迷う。

 今回はかなり攻めた(一周にこだわった枝線選択や辺鄙?な展望台巡り)ルートなので、何度か立ち止まって位置チェックが必要だったけど、普通ツーリングなら一切止まらないでナビ通りで知らない道を走れるな。さすがGARMINの最新型。

Batch_pa280021_20201101082801

 向島に戻り、外周道路で因島方面へ。時間的にここは最短ルートを取らざるを得ない。。

 今回はEmonda SLR7にサドルバック+トップチューブバッグ。ザックにOM-D E-M5やTabletを背負う感じで。

 地味にOsmo actionの記録メディアを忘れて動画撮れなかったのが残念。。

Batch_img_5038

 自動車道の下を通る因島大橋。平日のせいか、全くと言っていいほど他の自転車に会わない。

---------------------------------------------------------

 因島に入り、すぐに白滝山への登りへ。フラワーラインというらしい。

 今回、ただ海岸線を回るだけだと張り合いが無いなと思い、それなら(どれだけあるか知らないが)展望台をできる限り網羅してみようと思った。

 Googleマップで調べると、各島2-3カ所はあるようだ。

 ってことで一発目の白滝山展望台に向けてヒルクライム。

 ここでも、Edge530のクライムプロに感動する。

 さて、ルート的には、程ほどの斜度から、展望台への分岐過ぎてからは激坂。

 駐車場で自転車を置いて、5分ちょいほど石段登ると到着。

Batch_img_5039

 神社っぽい感じになっている。

Batch_pa280029_20201101082801

 さっき渡った因島大橋を見下ろす。

 いろいろ由緒ありそうな感じだが、ゆっくりできず先を急ぐ。。

---------------------------------------------------------

 フラワーラインを降りて、土生(はぶ)を目指す。

Pa280033

 途中、井口橋をくぐる。

Batch_pa280035_20201101083001

 途中で自転車神社で有名な大山神社に立ち寄り。

 平日のせいか売り子?が居なくてお守り買えなかった。。

---------------------------------------------------------

 次は因島公園テレビ塔展望台

 ここもホテルいんのしままではそこそこだが、その先がきつい。そしてまた3分ほど激坂遊歩道を歩く。

Batch_pa280039_20201101083001

 多島美ですな~。

Batch_pa280041

 さっきくぐった井口橋を見下ろす。

 ここまで二つの展望台を登って思ったのは、「気楽な気持ちで来るとけっこう大変だよな。他もこんな感じなのか?」だった。

 事前調べでもそんな感じで、あまり楽なところは無さそうだなぁ。。まあ展望台ですし。。

---------------------------------------------------------

 今日は当初計画の20分遅れくらいでスタートして、展望台巡りでプラスされる登り分の必要時間を、当初計画の行程時間にほぼ足していないので、どう考えても時間に余裕がない。

 元々は因島でお好み焼き食って13時の船のつもりが、下ハン握って頑張って漕いで、家老渡港(かろうと)に3分前到着だった。

 着いたのが桟橋かと思ったらもう船の上(中?)だった。シームレス。

 かみじまサイクルフリー券を持っていれば自転車代はタダで、人だけ料金になる。

Batch_pa280044_20201101083001

 自転車はその辺に立てかけておいてというスタイル。緩いなぁ。

Batch_img_5040

 上弓削港に到着。ここからゆめしま海道だ。

---------------------------------------------------------

Batch_pa280055_20201101083001

 その前に昼ご飯。なんと目の前に、因島で行けなかったお好み焼き屋さんが!

Batch_pa280054_20201101083001

 広島県といえばそうなんだけど、因島はお好み焼き屋が多く、「いんおこ」と呼ばれているソウルフードらしい。

 ソバではなくうどんのモダン焼きが特徴。ここは因島じゃないけど。。

 せっかくだしうどんにして、量を1.5玉にしたら腹いっぱい。しかも肉卵入り入りで700円しなかったような。。安い。

---------------------------------------------------------

 ということでゆめしま海道スタート。

 しかしもう14時前で、16時過ぎの船の時間までに46km走って展望台一カ所歩いて登るのは、、ムリだな。

 一般的な意味でのゆめしま海道は、平坦路が多い西岸側になるんだろう。東側はアップダウンがあり、道もところどころエライ狭いところもある。

 弓削の中心地(大橋の入口)を過ぎて、東岸をもう一度登り、久司山の展望台への入り口を探しながら進む。

Batch_img_5045

 左のさりげない表示しかないので見落としそう。

 バイクを置いて、今度は7-8分のんびり登ると展望台。弓削大橋の入り口に案内図的なものがあったので、下から登るハイキングコースもあるようだ。

Batch_pa280062_20201101083001

 なかなか頑張った甲斐がある景色。当然他に人はいない。。

 下りて南側を回って弓削島3/4周くらい終わり。上弓削まで往復して一周するつもりだったが時間的にムリそうで、素直に弓削大橋へ。

Batch_pa280061_20201101083001

 弓削大橋は立派な斜張橋。

 佐島からフェリーで移動するので、いったんスルーして生名橋を渡って生名島へ。

Batch_pa280076_20201101083001

 生名橋は主塔がコンクリ?でコストダウンを図っているそうな。

Batch_pa280078_20201101083001

 いつも通り時計回りに走り出すと建設中の岩城橋が。飛行機から見ているけど、この状態からなかなか進まないな。。

 せっせとワイヤーを作っているのだろうか。

Pa280092

 二橋が共にきれいに見える場所が無い。。

Batch_pa280093_20201101083101

 生名島のゆめしま海道碑でもお約束の写真を撮って、もう一度生名橋を渡って佐島へ。

Batch_pa280094_20201101083101

 しかし瀬戸内海は内海なんだけどきれいだよな。

 時間がもうぎりぎりで、佐島の北側を回ったら終了。南側の突き当り×2は宿題になりました。

Batch_pa280096_20201101083101

 佐島港で、(現状の)ゆめしま海道おしまい。

Batch_img_5049

 岩城島まで10分少々。料金はどこも200円くらいって感じで、市内バスの感覚だよな。

Batch_pa280098_20201101083101

 16時過ぎの小船で岩城港へ。

---------------------------------------------------------

 15分ほどで岩城島の岩城港に到着。

 そこから1分かからない本日の宿に寄って、サドルバッグを預けて、最後に積善山を登りに行く。

 期待はできないけど、夕焼け写真にかすかな望みを持って16:20過ぎから登る。

 地図的には宿の前の路地を進めば本線に合流できそうだったけど、合流の手前は20%以上の超激坂だった。。

 本線に合流すると7-8%、展望台への分岐を過ぎると8-10%ちょいという感じの、良い感じの登りが5kmほど。

 なんとか日没(17:20くらい)に間に合った。

 あれ?パワーメーターの電池が切れている。。

Batch_pa280112_20201101083301

 夕日は、、残念でした。

Batch_pa280101_20201101083301

 ゆめしま海道側はなかなか良い感じ。

 冷たい風も強くなり、そそくさと下り、17時半過ぎくらいに宿に到着。1日目終わり。

| | コメント (0)

しまなみ・ゆめしま・UFOラインツーリングday1前段

 いつものごとく5:15のバスでHNDへ。

Batch_pa280001_20201101082601

 制限エリア内にできたおむすび屋?で買ってみた。

 直前チェックでプレミアムシートに空きがあったのでポイント使ってアップグレード。

Batch_pa280011_20201101082601

 もうちょっとしっかりした物を出して欲しいんだがなぁ。。

-------------------------

 HIJ関連の便もご多分に漏れず欠航が多い。

 それもあり、尾道方面のバスは全便運休。まあもともとそれほど便数があるわけでもないのだろうけど。。

 時間が惜しいのでタクシーで山陽本線の本郷駅へ。3450円でした。1時間半くらいは買っているから。。

Pxl_20201027_235202679

 こいつで三原まで。

Batch_pa280014_20201101082601

 因島大橋が見えてきて気持ちが↑↑になる。

 尾道には9:20くらいには着いたので、当初考えていたより20分くらい早い。

 尾道でバイクを組み立てる。チェックすると、Di2、FDは動くがRDが動かない。。

 こんな状態ってあるのか?

 道中勝手に動くとアレなので、RDのところの電線を外しておいて、差し直しただけなんだが。。接触不良、、だと全部が動かないんじゃなかったけ?

 しばらく(15分くらい?)あれやこれやと格闘するが動かない。。

 諦めかけた頃に、あれ?動く。。今までなんだったんだ。。

 まあ一回動けば大丈夫でしょ、ということでツーリングスタート、の前に寄るところが。。

Batch_img_5026

 尾道のジャイアントストア。

 今週の仕事がバタバタしすぎで準備がテキトーで、今回は前後ライトを忘れてしまった。

 ボタン電池式の安いのを仕入れて、ようやく準備完了。

 ではしまなみ海道に行こう!

| | コメント (0)

2020年10月27日 (火)

明日からお休みでツーリング。。

 そうとう仕事をうっちゃってしまって休んでしまうことになり申し訳なし。。

 現在の予報では水曜から土曜まで非常に良い天気が続くということで、千載一遇とも言えるタイミング。なのでやはり行きたいので。。

 しまなみ海道往復+ゆめしま海道+αに、UFOラインアタックをやっつけてきます。

Img_5024

 初のマルト輪行袋での飛行機輪行。

| | コメント (0)

2020年10月25日 (日)

20201025 茨城シクロクロス#3 取手 男子マスターズB 15位(TSS 54)

 5時起床。朝ご飯食べて5:45過ぎにホテルから出発。

 途中会場手前のファミマに寄って買い物。飲食は会場の出店でまかなうつもりなので、帰りのドリンクや家の中での用品をGotoクーポンで買っておく。なんか趣旨と違うような気もするが。。

 6時過ぎに会場に着いて、朝焼けを眺める。

Pxl_20201024_211403900

 素晴らしい天気。ちと寒いのは織り込み済みで、すぐに気温も上がってきた。

 7時の開始時にサクッと受付して、試走を3.5周。TSS 16。

 昨日自分が離れた後に(ゲリラ)降雨があったらしい。夜露含めてお湿り路面に。予測通り。

 フロントタイヤがマッド、リアはドライ。この辺でちょうど良い感じじゃね。

 試走は3.5周。昨日散々歩き回ったけど、意外と脚の調子は良い。力は出せそうだ。

----------------------------------------------------------

 自分のレースは、一発目の50歳以上のマスターズB。

 JCXは全日本と同じ、実力別で無く、年齢別クラスでレースするらしい?。

 そのためCM1+2+3混走という信州クロス様式?な模様。

 バイクは路面対応のためにできる限り低圧仕様で。

2014 TREK BOONE9
Power2Max TypeS ROTOR 3D + SRAM CX1 チェーンリング 40T
シマノ油圧ディスク+シマノアルテグラ11速 11-32T
ホイール NOTUBES ZTR IRONCROSSリム+Bontrager RXXXLハブ
タイヤ 前シラクMUD 1.4気圧、後シラクSAND 1.5気圧

 最近スタート後のダッシュが付かず位置取りを下げてから、ちょっとずつ抜いて前を狙う。

 舗装路の長い直線で追いつき、その後の芝セクションのクネクネと最後の立ち上がりで遅れる。。

122401693_2390054664624081_2660200772826

 あとシケインが絶望的に遅いのは仕方ない。。

 2周目の最上流から戻りの芝区間で、ゴウダさんに「前に追いつけ!」と声援され、後半の方が速くなっていた。

 前の5人くらいのパックに追いついて、一度は全員抜いた気もするのだが、最後は一人に競り負けた。

 直線の舗装路で追いついて/抜いて、逃げ切るプランはできていたんだけど、ラストスパート用の体力は別に残しておかれたようで、最後抜ききれなかった。完敗です。。

122868739_2390075757955305_3637240371468

 右の選手(より前にいてタレていた選手)は差せると思ったんだが。。

 今回もしっかりレースができたので満足かなぁ。年々レース自体の内容が少なくなっている気がするな。。

 もしかしたら年内はこれで終了かも。それか、年末にどこか出ようかな(湘南とか?)。

 ワタナベくん、バイク買ったならどこか出ようぜ。

---------------------------------------------------------

15位/56名(26%)

CX 11km 29分 324kJ TSS 38 獲得標高 6m
187W(NP 209W)

#1 7:22 179/524W(NP 204W) 157/166bpm 79rpm
#2 7:16 183/501W(NP 197W) 160/165bpm 80rpm
#3 7:08 193/420W(NP 211W) 164/175bpm 79rpm
#4 7:07 195/490W(NP 221W) 167/177bpm 80rpm

 見事な尻上がり。結果的に2周目がアカンかったな。

 車載動画。自分がダメなとこ(要技術)と速いところ(踏み踏み)が分かりやすい。。

---------------------------------------------------------

 レースが終わったら、ちょこちょこ動画撮りながら食べる。

Pxl_20201025_002321714

 出店のカレー食べたら

Pxl_20201025_015444322

 そういえばスタッフ弁当もカレーだった。どっちも美味しかった。

 午後は立哨のスタッフ仕事。

 キッズのレースまで終わって、毎度申し訳ないところではあるけど、16時でお先に帰らせてもらった。

| | コメント (0)

2020年10月24日 (土)

茨城シクロクロス1日目:設営手伝い/試走(TSS 20)

 5時半に家出。

 最近は倹約が常となって、今日も取手までR20-靖国通り-R6で全下道。

 土曜でこの時間だとけっこう車も多く、利根川渡ったらもう7時半だった。

 取手の市街に入り、エネオス併設のドトールで時間調整。

Batch_pxl_20201023_230259438

 大豆バーガーと沖縄黒糖ラテ。美味い。今回も写真は全部Pixel5にて。

---------------------------------------------------------

 予定通り9時に小貝川冒険ランドに到着。3年ぶりか。

 午前中は下流域のコース作り組。

Batch_pxl_20201024_005533085

 例年の体育の日だと彼岸花も全盛だったりしたが、月末だと終わっていた、というかまだ茎?が残っていた。

 まずまず順調に進行して、午前中でほぼ終了。お昼ご飯を食べて午後へ。

 午後は舗装路の長い直線部分を。ひたすら杭打ち。久しぶりにそうとうカケヤを振るったな。

Batch_pxl_20201024_051043148

 ちょっと疲れて花見休憩。キバナコスモスで合ってる?

---------------------------------------------------------

 あらかた終了したら、JCF役員のコースチェック(JCX大会なので)。

 コース幅3mのチェックが厳しく、修正修正!

Batch_pxl_20201024_060915113

 杭の節約のために、この手の設備にテープを巻き付けるんだけど、金属むき出しはNGということで保護材巻き。

 こういうの、最初から準備しているのか。すごいな。

 ピットも厳しい指摘があり要手直しで、時間が押す。。

 それでもちょっと走りたいので、16時過ぎから3周ほど。相変わらずスピード(パワー)とバイク捌きの両面が良い感じで要求されるコース。

 なんとなくずっとRoppongiの高岡さんと前後して走っていた(なぜか今日はTCXに乗っていた)。ちょっと嬉しい、かも。

CTL 43 TSB +16 試走のTSS 20。

---------------------------------------------------------

Batch_pxl_20201024_075552388

 今まで黒かったけど、今年は赤TREKか。

 17時過ぎて、少し早めに抜けさせてもらい宿へ。

 今回は「牛久シティホテル本館」。

 が、曲がるところを間違えて行き過ぎてしまったので、先に晩ご飯を。。

 何となく茨城CXの遠征時の晩ご飯はラーメンな気持ちなので、「麺場 田所商店 牛久店」。

Batch_pxl_20201024_085046340

 煮卵付き辛味噌ラーメンとミニチャーハン。

---------------------------------------------------------

 宿に着いてチェックイン、して隣のセブンでビール買い込んで部屋へ。もう一歩も出ないよ。

 ちなみにこの時点で今日の歩数25,000歩突破。疲れた~。

Batch_pxl_20201024_092647289

 必要にして十分。けっこう広くてゴロゴロマッサージが捗った。

 昼間にちょっと眠気を感じる体調だったせいか、ビールビールチューハイハイボールで気を失った。。

Batch_pxl_20201024_101844175

 初のGotoクーポン。この辺はあまり使える店が無い。明日の会場手前のファミマだな。

| | コメント (0)

2020年10月23日 (金)

今週終わり/練習無し/土日は取手

 今週もなかなかバタバタしていた。来週休むのはかなり気が引けるが、、休みたいな。。

----------------------------------------------------------

 明日から土日は取手というか小貝川へ。

 3年ぶりに茨城シクロクロス取手ステージの設営お手伝い&CM2出走。

 去年は台風19号でエライ目にあったけど、今年は好天の中開催できそうで何より。

----------------------------------------------------------

 体重はそれなりに軽いけど、ド平坦のシクロクロスでどれだけ役に立つか?あまりゼーハーできていないからしんどいかなぁ。

 2列目からスタートできそうだから頑張らないと。

 と、息巻きながら支度していると、

Img_5022

 あれ?リアディレーラー曲がってない?

 あー、曲がってました。稲城クロスのガリガリでやってしまっていたのか。。

 トップ以外は変則にほぼ支障が無いので気がつかなかった。

 時間が無いからと言って、ちょっとメンテをサボりすぎだ。。

 まあ今回は切り抜けられそうだけど、終わったらRD交換かねぇ。。

| | コメント (0)

2020年10月21日 (水)

ローラー練L3(TSS 30)

 月曜はともかく火曜も練習サボり。。まあいろいろ思うところもあるわけだけど。。

 水曜は練習。ここ2週はZwiftツールドおきなわ対策ワークアウトだったけど、今週は11/8の本番レースの試走?イベントなので不参加。

 というか今週は20時では無く19時スタートだったので、普通にムリだった。

---------------------------------------------------------

CTL 46 TSB +7

ローラー 15km 31分 298kJ TSS 30

#1 7:02 211W(NP 220W) 1--bpm 85rpm
#2 6:01 211W(NP 211W) 1--bpm 82rpm

 Zwift内で走っているけど画面では無くメーター見てる。

 砂漠の平坦コースで5分走しようと初めてみるも、しんどくて1分/1分をちょっと、と10分ではなく6分。。

 今週はちょっと疲れているな。

 週末の取手シクロクロスに向けて、体力を戻す方を頑張るか。

---------------------------------------------------------

 なかなか忙しい。来週休みを取るのは申し訳ないと思ってしまうのだが、来週の現地の天気は 「これ以上は無い」という完璧な予報(今日時点だけど)。

 千載一遇としか言いようがない。。すみません、、

| | コメント (0)

2020年10月18日 (日)

尾根幹ロード練/28Cタイヤ(TSS 94)

 当初の予報よりも雨が上がるのが早かったようで、起きたらもう路面は半乾き。

 元々の予定的なこともあったが、出かけない選択となった。

 とりあえずPixel5の設定。ホーム画面というのかデスクトップというのか、その辺の構築終了。

 各アプリに関しては、ICカードのお金系だけは先に片付けておく。

---------------------------------------------------------

 で、10時過ぎからEmonda SLR7でちょっと走りに行く。

 今日の写真は全てPixel5で撮影しています。

CTL 47 TSB +0

ロード 45km 2時間8分(実走1時間57分)749kJ TSS 94 獲得標高 461m

Pxl_20201018_012721481portrait

 こいつの試し走り。IRC FORMULA PRO TUBELESS X-GUARD 28C。初の28Cタイヤ。すいません通販で買ってしまいました。

 ロングツーリングも、もう来週になってしまった。それに合わせて購入。快適性と耐パンク性で選択。

 昨晩、同社FORMULA PRO TUBELESS READY S-LIGHT 25Cから交換したんだけど、MTBだけでなくロードでも、ホイールに貼り付いたタイヤのビードはチョー剥がせないんだな。。

 あまりにガシガシしすぎて、両手親指の皮が剥けました。。最後はドライヤーで暖めたら剥がれた、のかな。

Pxl_20201018_012802534

 クリアランス的にはまだいけそう。クロスのタイヤとかもいけるかも。。

---------------------------------------------------------

 走ってみると、「快適で良い!」だった。

 思ったよりも重さは感じないし、むしろ振動を吸収してくれる分疲れなさそう。

 尾根幹の場合、南野交差点からセブンまでの区間は、路肩の舗装に亀裂が入っていて、ロードだとけっこうウザイ路面なんだけど全く気にならない。

 こりゃ良いな。普段履きはこっちの方が良いかも。。

 ちなみに、CXでのロード練的に、4kgf/cm2で走って超快適だったわけだけど、帰って見るとIRCのサイトだとこのタイヤ、5.5kgf/cm2以上って書いているんだけど。。

---------------------------------------------------------

Pxl_20201018_032509295

 デジカメ要らんなぁと思ってしまうクオリティ。

Pxl_20201018_033826865

 Edge530、距離が4桁表示に。これだと100km越えても小数点1位は表示されるのかな。地味に嬉しいかも。

| | コメント (0)

2020年10月17日 (土)

Google Pixel5

 物欲その2の話。

 金曜の帰りに、鹿島田のauショップで買おうと寄ってみたら、(そりゃそうだったわ的な感じで)今は空いているけど、この後来る予約の客が優先なので小一時間待つことになりますが、、と言われ退散。

 ならばオンラインショップで買うか、と南武線の中でポチポチやったら、月額料金に付くはずの割引サービスが反映されず激高。

 なんで?ということで、チャットサービスで確認してみると、オンライン購入では割引額は契約時に表示されず、(表記上)maxな基本額で契約するしか無く、引き落とし時に可能な割引が適用されて支払われる仕様であるという説明。。

 すごいな。。こんな「ホントの料金は払うときに分かるよ!」で買う人いるんだろうか。太っ腹すぎるな。

 ここまででチャットしたところでちょうど矢野口に着いて、「これじゃあ買えません」、で終了。

---------------------------------------------------------

 改めて土曜日。家の近くのショップの予約をして、午後に傘差して出かける。

 料金プランの見直しを発表した直後ではあるけど、1000円でプラン変更できるので、機種変更を様子見する必要は無く今買っても良いだろうってことで。

 今まで使っていたSHV33がもう4年半前のもののせいか、微妙に新旧端末間の受け渡しというか同期に苦労。

 今はショップ購入時にデータ移行などはやってくれないはずだが、Googleの端末はいわゆるauのサービスのアプリが入っていないので、キャリアメールやスマートパスなどのチェックなどは最低限やってくれるみたい?だ。

 auだと、スマートパス経由で「山と高原地図のアプリ」の地図ダウンロードがタダなので、その他微妙に使っているサービス含めて、とりあえず継続したのでチェックしてくれていた。

---------------------------------------------------------

 データmax 5Gプランに入って、今まで併用していたWiMAXを解約する予定。ようやくまとめようという気になった。

 あとは発表通り、20GB制限くらいで5000円?くらいのプランを作ってくれたら乗り換えるんだがな。。

 正直データ無制限は2万円くらい取って、5GB刻みで料金変えてくれても良いと思うんだが。

---------------------------------------------------------

 てなわけで機種変更終了、、ってところで、「ところで電気料金とガス料金を・・」という提案。

 この辺も以前から多少考えていたところなのでゴニョゴニョ。言うほどメリット無い感じだけどね。

 全部終わるのに、なんだかんだで1時間半近くかかったな。。

---------------------------------------------------------

 Tabletも複数持っているけど、とうとうスマホがいちばん高スペックになってしまったか。

 まあアクションカメラのアプリとか、CPUの性能やメモリが必要なのが実はスマホだったりするので、これで良いのかもな。

Img_5018

 左:Pixel5、右:SHV33

 そういう意味でも、スマホは小さいのじゃなきゃイヤ、って考えは改めるべきなのかもしれない。

 もう小さいの、出そうも無いし。

 あとはメガネか。。

| | コメント (0)

ZwiftクリテBクラス/未踏破コース潰し(TSS 155)

 なんと2週続けての休日雨。Zwiftが捗るな。。

 今回もクリテに参加。手頃でCXの事前練にちょうど良いので。

---------------------------------------------------------

CTL 45 TSB +15

ローラー 24km 57分(実走55分) 481kJ TSS 60

Crit City Race Bクラス
21:39 236W(NP 237W) 163/178bpm 98rpm

 先週のBクラスは50人近くいたけど、今日は24人と少なめ。

 木金休んでいることもあり脚は軽いが、20人くらいの先頭集団では後ろの方にいることが多い。。

 石畳の下りで前の方に出ていくのがいつもの作戦だけど、上がってもすぐに後ろに落ちてしまう。先週よりレベルは高いか。

 3人くらい飛んで行ってしまい、残りで勝負、、なんだけど6周目の終わりくらいから千切れてしまい、4人の小集団で8周目へ。

 淡々と終わっても面白くないので、8周目に入ってしばらくしての小アップダウンの最後で脚を掛けて先頭に出てアタック!してみる。

 お、10mくらい離したぞ。

 ということで、最後の2:16を273W 174bpm 97rpmのラストスパートで逃げ切り。こういう残り方初めてかもな。。

 ちょっと嬉しい。

Screenshot_20201017091336

 最後の頑張りで4倍マンに届いた模様。Bクラス上限を超えました。。

---------------------------------------------------------

 ちょっと休んで、Watopiaの未踏コースをやっつける。

ローラー 58km  2時間25分(実走2時間12分) 1158kJ TSS 95
2時間NP 157W

 そこそこ真面目に走り、12時ちょうどくらいに終了。なかなか良い汗かきました。

| | コメント (0)

2020年10月14日 (水)

Pixel5/Road to Okinawa group workout #2(TSS 70)

 物欲その2。帰りにauショップに寄って、明日?から発売されるGoogleのPixel5を触ってみた。

 まあ最新のものが悪いはずは無いよなぁ。

 しかし(ムダに)縦に長いな。。幅はそこまでひどくはないか。。隣のXperia5は幅が小さいのは良いんだけど、縦に長すぎる。

 料金プランを含めて考えて、今度の週末にFAするかな。。

---------------------------------------------------------

 先週に引き続き、今週も水曜はツールドおきなわワークアウトに参加。

 毎週内容が違うのか。。今週は、二回目の普久川と、その後の学校坂をイメージした内容とのこと。確かに、、という感じかな。

 最後アタック4発とか本番ではできませんが。。

Photo_20201014223901

CTL 47 TSB +10

ローラー 24km 1時間12分 675kJ TSS 70

#1 15:01 211/264W(NP 211W) 157bpm 82rpm
#2 06:02 209/271W(NP 211W) 160bpm 86rpm
#3 287W, 303W, 281W, 284W

2_20201014223901

 先週よりは内容はかなり楽だったと思うが、まあギリギリまけてもらって完走って感じ。

 来週もやりますかね。

| | コメント (0)

2020年10月13日 (火)

練習無し/Edge530

 そこそこの時間に帰ってきて、PCで雑用をこなす。。もう練習する時間は無いか。明日しっかりやることにしよう。

 というのも、これが届いたのでとりあえずのセッティングを。。

Img_5010

 Edge530。520までの「J」は付かない。

 相変わらず、ステムマウントのセットが大量に同梱されている。。

 角のマウントは、拡張バッテリーも支えられるように大型/でかくなっていて多分使わない。。 

Img_5007tile

 やはり微妙に大きいが、見やすいし、このくらいなら許せるかなぁ。こうしてバイクが重くなっていく。

 ステムマウントのMTBの場合、ボタン位置が上がるのでむしろ押しやすい。

 私はたくさん情報を映したい派です。

 せっせと設定しよう!

| | コメント (0)

2020年10月12日 (月)

Zwift/ローラー練L2(TSS 22)

 月曜だけど、土日のボリュームが少なかったのでローラーやる。

---------------------------------------------------------

CTL 48 TSB +2

ローラー 15km 33分 287kJ TSS 22
147W(NP 150W)

 といっても、コナン見ながらのんびり回すだけだけど。

 頑張りましょう。

| | コメント (0)

2020年10月11日 (日)

稲城クロス CM2 16位/22人(TSS 56)

 目覚まし無しで6時半に起床。けっこうよく寝られた。

 昨日は月末のツーリングコースをあれこれと。方針を少し変えたら、4日間の獲得標高が10,000mを越えたんだが。。これ完走できるのか?

 今日は家から実走10分少々で行ける稲城クロス。CM2に降格したので出られるようになった。。

---------------------------------------------------------

 昨日もZwiftクリテをやっているのでけっこうしんどい(たかだか20分レースなんだが。。)。

 なので、テレビ見ながらZwift30分、100W程度でくるくる回し、TSS 10。

 12時からの試走に合わせて出発。

 コースは例年よりクネクネが少ない気がする。3周走るが、ラインがいまいち決まらないなぁ。あとは出たとこ勝負か。

Img_5004

 雨が早い時間に上がったのと、風がそれなりに強いせいで路面はお湿り程度にまで乾いている。

 かなりバンピーというか、凸凹路面で、微妙に難易度が上がっている感じ。

 さらにところどころ泥セクションが残っているけど、マッドタイヤに交換した甲斐がある程度にアクセントになっているかもしれない。

 試走が終わっていったん家に帰り、タイヤの泥を落としておく。激近の良いところ。

 もろもろTSS 21。

---------------------------------------------------------

 会場に戻ってきて召集。ゼッケン15で三列目左端に並ぶ。左はスタート後狭くなる側なんでイヤなんだよなぁ(だから空いている)。

2014 TREK BOONE9
Power2Max TypeS ROTOR 3D + SRAM CX1 チェーンリング 40T
シマノ油圧ディスク+シマノアルテグラ11速 11-32T
ホイール 前 NOTUBES ZTR IRONCROSSリム+Bontrager RXXXLハブ
     後 古いMTB XXXホイール
タイヤ 前後 シラクMUD 1.7.0気圧

 昨日、コンディションが悪くなると思ってタイヤを前後MUDに変えたんだけど、そういえばリアホイールの気密性に問題があるんだった。。

 これはけっきょくリムテープがへたっていたからなんだけど、家に在庫が無くそのままタイヤ交換したら盛大にバルブから空気が漏れる。。

 こりゃもう対処のしようがないな、、と諦めたんだけど、あ、まだ古いBontrager XXXホイール(カーボンのやつ)があるんだった、ということでそれを使うことに。

 ただこいつ、いい加減古く、10速仕様なんだな。。仕方が無いので、11速カセットのトップから二番目(12T)を外して10枚だけ入れて固定。。不安が残る。

---------------------------------------------------------

 13時半にスタート。今回はカメラ無し。

 前の二人が軽く接触したのか、少しふらつき加速ができず。コース左に寄せられる体勢になり、あっ、と思ったら左コーステープにハンドルを引っかけて転倒。。ショボ過ぎる。。

 後ろの轍屋の人に迷惑かけて申し訳ない。

 ということでビリの22位?から前を追いかけることに。

Screenshot_20201011194800

 一人ずつ抜いて行く感じに。

 たぶん3周目に15位くらいに上がって、前の4-5人のパックまであともう少し、ってとこで、チェーンがスーパーローに落ちる。。

 無理やり仕様で走っていたツケか。抜いてきた選手に交わされ、たぶん17位に戻る。

 まだ追いつけると頑張って、16位から最後前に追いつくも抜ききれず、16位で終了。

 なかなか楽しく走れたので、結果はいまいちだけど充実感あり。

稲城クロスCM2
27:12 139W(NP 158W) 162/182bpm 69rpm

 最後心拍数が180bpm越え。まだここまで上がるのか。。けっこう今回頑張ったな。

---------------------------------------------------------

データコーナー

16位/22人(72%)

 載っているラップタイムはなんか変な感じだな。

Img_5006

 帰って洗車。もう大丈夫だろうと油断していたら、めっちゃ蚊に刺されてしまった。。

| | コメント (0)

2020年10月10日 (土)

雨につきZwiftレース&サイクリング(TSS 108)

 意外と土日が雨で家にいる、ってパターンが少なく、かなり久しぶりな休日Zwift。

 先月は雨の関東を離れて、違うところに行っていたパターンが続いたからな。

---------------------------------------------------------

 6時くらいに起きて、8:45からのCrit City Race Bクラスにエントリー。

 7月以来のレース参戦だった。体力落ちているかなぁ。。

Crit City Race Bクラス
ローラー 19km 40分 377kJ TSS 47

21:03 228W(NP 230W) 165bpm 92rpm

 27位(中位くらい)でした。

まあ程々の体調の時の数値くらいは出た。7月のレースの時よりパワーは下がっているけど、予想より体力は減っていないって感じか。

Crit-city-race-b

---------------------------------------------------------

 その後は、フランスのコースの乗りつぶし。

ローラー 53km 2時間24分(実走2時間5分) 921kJ TSS 61
123W(NP 127W) 123bpm 82rpm

 どっちかというと月末ツーリングの調査の方が大事なので、まあのんびり走りました的な。

| | コメント (0)

2020年10月 9日 (金)

Zwift/ようやくParisラン(TSS 25)/ちょっと物欲

 昨日はバタンキュー。9月くらいから、横になったときの寝落ち率が100%だな。。

 今日は帰って少しローラー。

 Zwift起動したら、今日はフランス/パリの日だった。ってことで、ようやくお初のパリへ。

---------------------------------------------------------

CTL 47 TSB +11

ローラー 18km 43分(実走41分) 338kJ TSS 25
138W(NP 143W) 1--bpm 85rpm

Paris

 凱旋門を回る、ツールドフランス最終日のシャンゼリゼを走る。

 コースバリアがZwift的すぎて、いまいちパリを走っている感は弱い感じ。。

Img_5003

 ぼちぼちDi2も充電のタイミングかと思い。

---------------------------------------------------------

 今月末にちょっとまとまった日にちを使ってツーリングをやろうと計画をしている。

 となると、いろいろ(新しい)装備ってどうしようとか思い始めるのはいつものことで、正直この手の物欲ネタはとても楽しい。。

その1 サイコン

 今使っているEdge520J、バッテリーの消耗が少々進んでいるのか、まる一日バイクに乗ろうとすると、途中で継ぎ足し給電がマストになってきている気がする。

 もともと冬場は(というか0℃近辺になると)非常に減りが早く、途中で切れるんじゃ無いかと心配になることがある。。

 またこれまで、ナビはルートラボのデータをスマホアプリで表示していたが、サービスが停止したのと、今後例えばGoogleマップで表示するにしろ、ちょっと大袈裟感もあり、他の手もないかねと感じていた。

 というのを踏まえてEdge530の仕様やインプレ読むと、「買わない理由がないよな!」という結論に達してしまった。

 起動早い、バッテリーの持ちが良い、ナビがかなり使える。。

 4.2万円かぁ。高いけど致し方ないか。あとDi2のスイッチもなぁ。。

 その2はメガネで、その3はスマホ。。

| | コメント (0)

2020年10月 7日 (水)

チャリダー/Road to Okinawa group workout #1(TSS 70)

 前の土日の時に、録りだめた「チャリダー」2本を視聴。

---------------------------------------------------------

 「ゴローさんin徳島」。ゴローさんがEmondaを前のモデルから、21 SLR7に乗り換えていた(で合っているのだろうか)。

 これで剣山スーパー林道に突っ込んで行くんだからさすがだな。。

 徳島県r44の落合峠は行ってみたい峠のひとつ(徳島県の道路最高標高)。

 各県の道路最高地点のデータとかあるんだろうか、と思ったらありました。奇特な人はいるもんだ。

 私は、北海道東北:0、関東:5、中部:4、近畿:1、中国:0、四国:0、九州:1、となり11/47都道府県制覇と、まだまだひよっこですねぇ。

---------------------------------------------------------

 「RX高岡さんの日本縦断ギネス挑戦」。個人のプライベートな挑戦をNHKがドキュメントするとは。。高岡さんのカリスマ性に改めて驚くな。

 30年リフレッシュ休暇(16日)、他にやること無ければこういうの(宗谷岬-佐多岬)やるのも良いかもな。。

 14日で完走しようと思ったら185km/日でOKです。。

---------------------------------------------------------

 ということで(強引な展開)、帰りに今日の20時からZwiftでのツールドおきなわ対策ワークアウトがRX高岡さん監修で行われることに気付きエントリー。

 700人近い人が集まるイベントだった。

Photo_20201007225501

 FTP 235Wの私だとこんな感じ。後半が普久川2本をイメージした15分×2ということらしい。

CTL 48 TSB +10
ローラー 32km 1時間6分 677kJ TSS 70

ツールドおきなわWorkOut
183W(NP 193W) 147bpm 80rpm

#01 7:00 ---W(***%) 150W 120bpm 91rpm
#02 0:30 130W( 55%) 156W 133bpm 91rpm
#03 0:30 255W(109%) 254W 134bpm 88rpm
#04 0:30 130W( 55%) 162W 140bpm 90rpm
#05 0:30 255W(109%) 254W 142bpm 95rpm
#06 3:00 115W( 49%) 146W 133bpm 87rpm
#07 0:20 350W(149%) 321W 130bpm 96rpm

#08 2:30 115W( 49%) 155W 138bpm 90rpm
#09 1:00 255W(109%) 253W 140bpm 91rpm
#10 8:00 210W( 89%) 212W 157bpm 91rpm
#11 1:00 270W(115%) 251W 163bpm 86rpm
#12 5:00 220W( 94%) 197W 159bpm 70rpm

#13 6:00 165W( 70%) 162W 147bpm 71rpm
#14 1:00 255W(109%) 245W 154bpm 91rpm
#15 8:00 210W( 89%) 193W 157bpm 72rpm
#16 1:00 270W(115%) 245W 161bpm 74rpm
#17 5:00 220W( 94%) 188W 159bpm 69rpm
#18 1:00 ---W( max) 253W 163bpm 86rpm

#19 5:00 ---W(***%) 123W 141bpm 71rpm

 最初の上げ下げはOK、レスト部分の出力が高過ぎと怒られた。回りが速いし。。

 一回目の普久川想定は思ったよりも粘れたという感じ。#12の220Wのところで千切れた。

 二回目は#15で脚が攣りそうになりちょっとスローダウン、#16以降はもうダメだった。

 ってことで、これはなかなか内容が良い。作って週一?でやるか。誰か作ってくれないかなぁ。

 とりあえず疲れました。これが完遂できないのが今の弱さだと気付かされます。

| | コメント (2)

2020年10月 4日 (日)

ちょっと仕事/Zwift1時間(TSS 51)

 金曜の、後日に回した仕事をしにちょっと会社へ。

 金曜はどうしてもローラーやりたかったのと、金曜だとデータが更新されなそうだったし。

 まあ、といってもちょっと確認程度しか滞在していませんが。

---------------------------------------------------------

 帰りに森井に寄って期間限定つけ麺を。

Dsc_0149  

 この界隈の上品系ラーメンとしてポジションを確立したイメージ。

---------------------------------------------------------

 夕方にローラー。Hilly Routeを3.5周。

CTL 50 TSB -2

ローラー 26km 57分 529kJ TSS 51

#1 2:46 219W 1--bpm 95rpm
#2 2:42 231W 1--bpm 94rpm
#3 2:34 250W 1--bpm 90rpm

 KOMだけ頑張る感じで。ちょっとだけでも乗れて良かった。

---------------------------------------------------------

 チャンシスから封筒が来ていて、何かと思ったら、

Img_5000

 おお、もう受付も現地でやらないって進行か。

 ホントに、会場に行ってレースやってすぐ帰る、という流れなんだな。

 CM2に降格したので、家からいちばん近いレースに、初めて出てみます。

| | コメント (0)

2020年10月 3日 (土)

大垂水~裏和田峠(TSS 169)

 3月のおきなわ合宿以降、活動自粛していた会社クラブ、ようやく10月に入って再開。

 今日は裏から登る和田峠へ。最初からきついところ行くな。。

 見送りのために集合地点まで1名、ツーリング参加5名という感じで。

---------------------------------------------------------

CTL 48 TSB +14

ロード 102km 7時間38分(実走4時間59分)1586kJ TSS 169 獲得標高 1138m

Img_4992

 概ね半袖でOKな陽気。

 いつも通り、日野バイパスから高尾でトイレ休憩。そして大垂水の登りへ。

 いちおうバイクも変わったし、やっておきますか、というTT。

大垂水 11:33 234W(NP 236W) 159bpm 84rpm

 236Wで11分台が出てしまう。体重って大事。。

 さらに言えば、工事で交互通行が二カ所あり、スローダウン&停止、だったので実質11分ちょいって感じ。

 自分のベストが285Wで10:44というところなので、かなり効率の良い走りになっていた模様。

---------------------------------------------------------

 藤野からR20を離れて登り始める。

 のんびり行こうかと思っていたが、Emonda SLR7さんが行きたそうなのでテンポで登る。

 とりあえず一着でした。

裏和田 20:15 191W(NP 194W) 149bpm 65rpm

Img_4998

 しかしきつい坂だ。。久しぶりすぎてだいぶ忘れていて、「まだ着かんのか~」だった。

 Emonda SLR7さん、きつい登りは明らかにMadone9より軽やかだ。

 何というか、クセが無くて万能に軽やかという、褒めるのが難しいバイクだな。。

Screenshot_20201003213808

 GARMIN connect。頑張り具合が分かりやすくて面白い。

---------------------------------------------------------

 表の和田を下る。記録を見ると7年ぶりのようだ。

 思った(記憶)より路面が良いな。。ちょっと表から登りたくなってきた。11月に来ようかな。。

 川原宿からは普通に陣馬街道かと思っていたら、さすが今回のイベントチーフのカワムラくん、頑なに国道を使わない裏道ルートで誘導してくれて面白い。

 そして12時過ぎに、今回のご飯処の「とんかつ 濱かつ 八王子石川店」へ。

 7年前もここでご飯食べたし、他にも一度来たから三回目。

 実は濱かつ(以前は浜勝だった)は九州がメインのトンカツ屋だったりする(リンガーハット系)。

 地元の(大分)別府店より、八王子店の方が行ってる回数多いわ。。

Img_4999

 秋に来るのは初めて。なのでメニューに載りたて?のカキ/ヒレ/エビカツを。

 ご飯みそ汁キャベツ漬け物がお代わり自由だけど、キャベツ三杯のみで我慢。。

 各自帰り方や寄りたいところがバラバラだったので、食事後解散。

 帰宅は15時前とお手頃でした。そういえば、和田峠ぐるりはうちからだとほぼちょうど100kmだったと思い出した。

| | コメント (0)

2020年10月 2日 (金)

Zwift/ADZ 25回達成(TSS 65)

 今週もバタバタと。全く練習できず、というよりはやる気になれず。。

 なんか今週は毎日バタンキューしたかった。

 とはいえ、やはり月~金まで一日も乗らないというのはちょっとイヤ、ということで今日は帰ってローラー。

 仕事は後日に回そう。。

---------------------------------------------------------

CTL 47 TSB +19

ローラー 28km 1時間24分 775kJ TSS 65

Alpe du Zwift
1:8:50 166W(NP 167W) 1--bpm 77rpm

 いつものやつをテレビ見ながら。チャリダーやら、録画もだいぶ溜まっている。

 コナンもここからクライマックスまでは一気です。

Photo_20201002222501

 というわけで、ADZ、25回登坂を達成しました。だいぶかかっちゃったな。

| | コメント (0)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »