« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月29日 (土)

プーリー脱落顛末

 顛末の大体はこちらで。

 (ガイド)プーリーが脱落するってのは、プーリーボルトが折れたのが原因かと思いきや、落ちたボルトを見つけてみると、折れていなかった。

 こんな時は、ドラえもんであるOTRのぜんめい店長に聞くしか無い。

 写真をいろいろ撮って送る。

P2290002

 FBに話を上げた結果(Ryuくんのアドバイス)も含めて、個人的には、

・プーリーはチェーンが何度か内側に入ってガリガリしていたので(結果的に今回の問題とは別に)これを機に交換しようかと
・折れたわけでは無いならボルトは使えそう
・ボルトを締め込んでもストップ感が無い(いわゆるナメている感がある)から、アルミのプレート(ボルトの留め側)は替えた方が良いのかな、
となった。

----------------------------------------------------------

 写真を撮ってぜんめいに送ったら、同じ意見。

 泥汚れでプーリーを外してメンテ、ってのを繰り返すと、プーリーボルトがリアディレーラーの受けプレートのネジをガバガバにしてしまうことはけっこうあるらしい。

 つまり、メンテでリアディラーラーをバラすことをやるなら、ボルトと受けのプレートの噛み合わせは、ちょいちょい交換すべき消耗品ということらしい。

 そういうことか。。

 部品を頼んで、明日はその辺理解した上で、今のパーツで走るか。

| | コメント (0)

MTBで多摩周回練/バイク不調?/その後あれこれ(TSS 202)

 なかなか起きられず、6時半起き。今日もウダウダし、出掛けにEdge520Jのバッテリーが少ないことが発覚し充電待ち。

 出発は9時もかなり過ぎた時間に。。

 今日もMTBで多摩の周回練に。

---------------------------------------------------------

CTL 50 TSB 0

MTB 50km 2時間57分(実走2時間33分) 1091kJ TSS 168 獲得標高 664m

川崎街道 連光寺坂
#1 3:23 239W 153bpm 84rpm
#2 5:04 260W 157bpm 84rpm

 登り始めたらQuarqが電池切れ?最近の計測落ちはこの予兆だったのか?

 Quarqはバッテリーローの情報をEdge520Jに出さないんだっけ。。

 最近は電池入れた小袋を持ち歩くようにしていたんだけど、今日は持っていない。。

 南多摩駅に戻りセブンで電池買って交換して2本目は何とか260Wまで。

 この後トラブルが続くとはつゆ知らず。。

---------------------------------------------------------

いろは坂
#1 2:54 281W 152bpm 72rpm

 あ、もう脚が終わり始めている。。

愛宕周回
#1 16:00 202W(NP 224W) 149bpm 79rpm
#2 17:57 197W(NP 232W) 147bpm 72rpm

 1本目の後半から、リアホイールの回りが悪くなってきた。

 ん??となるが、2本目終わってよく見ると、10Tとフレームの間が狭い。

 あ、スプロケが少しがたつきある。。前にいちど外すのに苦労して以降、ぎっちり締め付けないようにしていたんだけど、弱くて緩んだか。

 ということで練習はこれで終わりで戻ることに。

 スルーアクスルを少し緩めると隙間ができて回転が良くなったので、走って帰られそう。

---------------------------------------------------------

 鎌倉街道を登って尾根幹に入り戻り。

 が、今日の最低ノルマTSSを200と考えていたので、夕方ローラーやるなら、160くらいはやっておいて貯金しておきたい。

 なのでヤオコー坂登って帰るかと。

ヤオコー坂(鶴川街道から)
5:40 237W 154bpm 75rpm

 思ったより走られた。

 下って稲城駅の交差点を右折、と思ったらクランクがスカった。あれ?チェーン外れたか?と思ったら、

P2290001

 ガイドプーリーが外れていた。。(家に帰って撮影)

 ええーー、だったが、落ちたプーリーは近くには見つからず。

 この時はホイールのトラブルとこれを、連動した現象と考えてしまい、頭の中が???になってしまった。

 いろいろ調べる方が先だよなということで、いったん帰ってチェックしてから、脱落部品を探しに来よう。。

---------------------------------------------------------

 帰ってホイールの問題を確認。やはりスプロケが少しだけどグラグラする。

 水曜までは問題無かったけど、徐々に緩むことがあるんだろうか?

 落ち着いたところで、脱落プーリーを探しにクロスで出発。

 ポイント的にはこことここの間という当たりはあったんだけど、とりあえず上からチェック、と思ったら、

Img_4391

 予想より上にプーリーが落ちていた。。

 ということは、あそこで一時停止してスタートしたときにはもうプーリー無かったのか。。よく走れたものだ。

Img_4393

 けっきょくガイドプーリーと取り付けボルト、ベアリングのカバーの片方を発見。カバーのもう片方は見つけられなかった。

 この辺のTSSは14。

 その後の顛末は別エントリーで。

---------------------------------------------------------

 最後に、一日のTSSを合わせるために風呂前にローラーでTSS 20。

| | コメント (0)

2020年2月28日 (金)

練習無し

 月曜が休みだと、一週間が経つのが早い。

 会社の健康診断の時期に合わせて、歯科に行って検診とクリーニングをしてもらう(会社では診てくれない)。

 キレイになってすっきり。特に問題も無いそうで良かった。

 なんか、3月前半の組の健康診断は延期になったらしいが。。なんもかんも延期だな。。

 これだけ自粛と言われると、出歩くのが悪のように思えてくる。。

 明日は普通にロード練です。

----------------------------------------------------------

 帰って、ようやく録画でブラタモリの四万十川回後編を見た。いやー勉強になるなぁ。。

| | コメント (0)

2020年2月27日 (木)

ローラー練L2(TSS 17)

 帰ってローラー、だけどさすがにしんどい。

---------------------------------------------------------

CTL 52 TSB -13

ローラー 7km 22分 200kJ TSS 17
158W 1--bpm 69rpm

 TSS 30までは気力がもたなかった。明日ちょこっとだけ漕ぐかなぁ。

---------------------------------------------------------

 熊本へのフライトをキャンセルしてお金(スカイコイン)が戻ってきた。

 スカイコインなので、まあ航空券にしか使えない。

 あと、何度か書いているけど、スーパーフライヤーズになってしまえば、維持することにあまり意味が無いブロンズステータスのプレミアムメンバーだけど維持を続けたい。

 熊本キャンセルするとけっこうPP予定が狂う。。

 ということで、吉無田のところに石垣島を入れ込んだ。今度は石垣島以外に行ってみるかねぇ。

 自粛していてもなるときはなりそうなので、あまり気にせず過ごす予定です。

| | コメント (0)

2020年2月26日 (水)

吉無田CJ中止/V坂SFR(TSS 74)

 17時になりスマホ眺めると、「吉無田CJ中止のお知らせ」が。。

 うーん、そうなるかぁ。数字だけ見れば九州は感染者少ないから、他から人が来るのはリスクがあると思うのは仕方ないか。。

 自分にとっての今年の初戦であり、(生まれは東京だけど)籍を大分としている九州人的には、しっかり減量して練習して、今年は結果出そうとやってきたところはあるのでショックだなぁ。

 密かに帰りをプレミアムクラスにしていたのでキャンセル料もかさむ。。

 果たして今後、マイナースポーツにおいてもどこまで影響が出るんですかね。。前半戦はかなり不透明だなぁ。

 八幡浜とかまで引きずらないで欲しい。。

 今日はヤケ酒だーー。

Img_4390

 家内在庫に加え、ちょっと良いの買って帰った。

---------------------------------------------------------

 と言いながら、その前にやることはやっておく。

 TSS 300走って中一日だけど、どれだけ走れるかのテストでもある。

CTL 51 TSB -12

MTB 19km 1時間5分 488kJ TSS 74 獲得標高 429m

#1 5:08 225W 136bpm 73rpm
#2 4:56 267W 154bpm 82rpm

 アップのL4-5走は先週より数字が良い。下げてはいけないと気合い入れて走った。

#1 3:01 74Nm 214W 143bpm 29rpm
#2 3:00 76Nm 234W 152bpm 29rpm
#3 3:00 73Nm 214W 153bpm 28rpm
#4 3:00 75Nm 232W 153bpm 30rpm
#5 3:01 75Nm 223W 153bpm 28rpm

 逆に、SFRは先週よりだいぶ低め。80Nmには遠く届かず(ただ数値を拾えずゼロのところあるので、パワー/ケイデンス的にはそこまで低くない?)。

 まあわりと内容は良かったと言えるだろう。

 ただ終わった後の脚の筋肉のハリがかなりあるので、ヤケ酒の前にしっかりケアを。

 

| | コメント (0)

2020年2月25日 (火)

骨折その後

 今日も早引けし病院へ。

 指が真っ直ぐになるかの経過チェックのため、初期は週一くらいで見てくれるということ。

 レントゲンの結果は、「曲がっているなぁ、、」だった。

 シーネの形は悪くないんだけど、指が下部に刺さって上手く上に沿って(真っ直ぐに)なっていないとのこと。

 あ、抜けそうに動くのを自分でグリグリ突っ込んだりしていたから、そこで変な向きに差し込んでしまったのかもなぁ、、などと思ったり。

 そこで装具変更。

Img_4389

 マレットフィンガーの矯正治具。バネ圧で指が曲がらないように固定する。

 広げた安全ピンにフェルトをくっつけているようなものだが、8500円する。。

 しかも保険適用は自分で申請しないといけないらしい。面倒くさい。

 さらにしかも、この固定3-4週間は必要らしい。やはりという気もするが、長いなぁ。

| | コメント (0)

2020年2月24日 (月)

MTBで多摩周回練(TSS 286)

 6時に起きるも、暖かくなってから出ようかとか、土日あまりニュース見てないからとテレビ見てたりしたら、家出が9時過ぎに。。

 脚というか体全体がしんどいけど、まあ何とかなるかなぁという体調。

 2日間花粉と砂埃をたっぷり吸ったせいか、胸(肺)が苦しい。。

 一時よりFTPを10%程度下げているが、3時間くらいは何とかなるかもしれないってのと、MTBのロード練はロードの20%増しという感じなので、掛けると1.3倍。

 周回練はロードだとTSS 190いかないくらいなので、最後まで脚が持てばTSSは250くらいいくはず。

 土日乗れていないので、じゃあTSS 300になるまで帰らないって縛りでゴー。

----------------------------------------------------------

MTB 95km 4時間59分(実走4時間21分) 2118kJ TSS 286 獲得標高 824m

 Edge520Jだと301なんだが、Trainingpeaksに落とすとTSSが下がることがある定期。。

CTL 47 TSB +8

川崎街道 連光寺坂
#1 5:09 276W 158bpm 87rpm

いろは坂
#1 2:44 317W 159bpm 80rpm

 今日は頑張った。Quarqは数値がちょびっと高く出がちとかあるけど頑張った。

 いろは坂は前にロードの人がいて良い目安になった。最後は抜いてもがいて終了。。

愛宕周回
#1 16:37 201W(NP 229W) 153bpm 78rpm
#2 15:25 213W(NP 237W) 156bpm 78rpm

 #1は最後の鎌倉街道の登りで計測落ち10秒。。残念。

 このコースは数限りなく走っているが、全線をMTBで走るのは初めてだ(そりゃそうだ)。

 ここも数値的にはけっこう良い方だと思う。

Img_4380

 梅見休憩。

南大沢周回
#1 18:41 206W(NP 219W) 150bpm 77rpm
#2 19:09 205W(NP 217W) 151bpm 76rpm

 さすがにしんどくなってきたが、NPで220W弱までいけばまずまずは及第点。

尾根幹線
24:02 168W(NP 206W) 150bpm 76rpm

 車とロードが多く、抜かずにお付き合いで途中ペースが落ちた。

 その後もムダにロードの前に出るも、最後の登りで千切られ終了。

----------------------------------------------------------

 いちおうこれで予定通り的なTSS 260弱。あとは多摩サイ走ってTSS合わせするか。

 南武線と武蔵野貨物(南)線の橋梁に向けてカメラを構えている人たちがけっこういる。

 なんかもうすぐ来そうな雰囲気もあるので、バッテリーローなEdge520Jを充電しながら休憩。

 するとEF66が引っ張る長大編成な貨物列車が来て、、え、これがターゲットなのか。

 たしかに機関車が橋を渡っても最後尾はまだ橋の手前だったし見映えするか。。奥が深い。。

Img_4382

 暖かいし、河川敷BBQは大盛況。テントの見本市と化していた。

 朝飯1000kcalでノー補給だと、帰る頃にはもうヘロヘロ。しんどかった。

----------------------------------------------------------

Img_4386

 ということで、やったぜ!

 土日でカロリーが2300ほど赤字ったが、今日は1500くらい取り戻せるかな。

| | コメント (0)

2020年2月23日 (日)

20220223 茨城シクロクロス土浦 CM1 DNS

 4時半起きし、朝ご飯食べてから、5分ちょっとで着く会場へ。

 5時半に着くと真っ暗。。だけど、1分ごとに明るくなっていく。

P2230165

 夜明け前。寒いっちゃ寒いが、例年のような真っ白く霜が降りるような冷え込みは無い、穏やかな感じ。

 とはいえ、既に風がけっこうあるのが心配。。

 この後、昨日できなかったシケインの設置を手伝う。倒れないように、杭をかなり深く打ち込まないといけないんだけど、勢いでそれを担当して、けっこう腕(指)に響くなと、一個設置したらお終いにする。。弱い。。

P2230170

 そして夜明け。雨の日もあったけど、基本この土浦は天気が良いことが多い。

P2230171

 表彰会場あたり。

84153141_1546519615531198_75398372501592

 レースはDNSだけど受付はして参加賞をいただく。上の写真のバナーにも出ている田島屋さん。

 写真はオルガナイザーぜんめいのを拝借。。

----------------------------------------------------------

 茨城クロスは出店も楽しみ

P2230176

 設置終わってお湯が沸いたら、すぐにコーヒーいただく。

P2230178

 食べて良いのかアレですが。。

P2230179

 粒あんお汁粉。今年もノルマをコンプリート。

----------------------------------------------------------

 今日はレースに出ない分、動画をしっかり撮ろうとウロウロ。

 8時半のCM2から、15時くらいに終わったC4Bまで撮り回った。ここまで一日撮りまくったのは久しぶりだな。

 一日爆風。ゴール近くで撮っていたら、隣の計測テントが吹っ飛んだり、計測マットが飛びそうなのでレース中でもコース内に座ってマットを押さえたりと、すごい一日でした。

 土曜は19000歩で日曜は21000歩。

 20000歩歩いても消費カロリーは1000kcalちょいらしい。ラーメン大盛り分も消費できないんだから、「そのちょっと」がデブになる仕組みを痛感する。

Dsc05833

 C4Aではオオシロくんと弱ペ作者の渡辺先生が熱いデッドヒートでした。

| | コメント (0)

2020年2月22日 (土)

茨城シクロクロス土浦 1日目(設営)(TSS 13)

 5時前起きして5時半過ぎに出発。

 順調かと思いきや、大泉IC手前で外環の川口西ICあたりで故障車渋滞の情報が。

 流れ悪くなるレベルではなく、予定外な、6kmくらいがっつり動かない渋滞。。

 抜けて常磐道に入ると、今度は2台の事故渋滞始まり。。今日は反対車線含めあちこち事故が多かった。

 けっきょく7時過ぎには来るつもりだった、R354沿いのスタバつくばDT店には8時前に到着。

Img_20200222_39866

 道中朝飯食ったのに、フォカッチャパン買ってしまった。大きくカロリー赤字。

 30分くらいしかいられなかったし。

--------------------

 9時に会場入りし、今年も設営のお手伝い(というかバイト)。

Img_20200222_39982

 指を庇いながらも、コースの杭打ちも案外とできた。

 とは言え、それ以外のさほど力仕事ではない内容を回してもらったり。

Img_20200222_39750

 午前でコースの8割弱はできた感じだったが、午後に春一番の強風が吹き始めたら、杭が倒れたりコーステープが千切れるのが続出。

 これもバナーが風を受けて、杭が全部倒れてしまった。。キレイに張って設置できていたのに。。

 なので、テープは風を受けないようにねじれた状態で低めに設置し直し。

--------------------

 とりあえずコース確認と地面均しで試走。

 ゆっくり2周のあと少々真面目に2周して、「うん、オフロードのゼーハーとかムリ」で、明日はDNS決定。指を労って撮影に専念します。TSSは13。

Img_20200222_39511

 これでシーズン終わりのつもりだったので、けっきょく今シーズンは良いとこ無かったなぁ。CM2でやり直します。

--------------------

 17時前にひとまず設営終わり、宿へ。

 今年はひさしぶりの「ビジネスホテル小桜館」。

Img_20200222_28852

 ここは3回目か。ボロい昭和感あるホテルだけど、もう4000円以下では泊まれなくなった。

 常磐線沿線って少し高いイメージがある。

Img_20200222_28248

 前2回は洋室系だったが、今回は和室。泊まるには十分です。

Img_20200222_28411

 安いけど、バストイレ無しは何かと不便なので付いてる部屋を。これだと4000円は超えてしまう。

 でもバスタブが形状良く、ゆったり寝姿勢取れるので、お湯張って長湯する。

--------------------

 土浦の晩飯は、何となくラーメンが第一候補。

 激辛ラーメンを見つけたので、「レッチリ」行ってみたらやっていない。。

 もう一軒の候補もやっていない。。マジか。

 てなわけで第三候補の「大成軒 桜町店」。

Img_20200222_28511

 時間が早かったか、入った時はパラパラだったけど、ほどなく満員に。気取らない地元の店って感じ。

Img_20200222_28749

 安いので少量かと思いきや、しっかり一人前だった麻婆豆腐としっかり生大ビール

Img_20200222_28618

 てなわけで頼みすぎ感あるニララーメン。

 特段美味いわけではないが、近所ならたまには行こうかという感じの店だった。

--------------------

 帰って酒飲みながらウダウダして、バタンキューする予定。

| | コメント (0)

2020年2月21日 (金)

V坂MTBでSFR(TSS 71)

 落ち着いてしまう前に走らないとということで、軽く口に食い物入れてすぐにV坂へ。

 今週はSFRできていないので、金曜でもやる。

---------------------------------------------------------

CTL 48 TSB +1

MTB 17km 1時間3分(実走1時間2分) 470kJ TSS 71 獲得標高 423m

#1 5:21 223W 132bpm 74rpm
#2 5:18 260W 146bpm 81rpm

 アップ分。今日は上まで260Wが出せた。次は270まで。。

#1 3:01 74Nm 217W 136bpm 28rpm
#2 3:02 75Nm 223W 142bpm 29rpm
#3 3:01 76Nm 224W 144bpm 28rpm
#4 3:01 80Nm 230W 148bpm 28rpm
#5 3:01 78Nm 216W 149bpm 26rpm

 本番のSFR。だいぶ体が思い出してきたようで、今日は80Nmまで到達。

 ここ3回だといちばん脚の状態も良いしな。先週より重いギアをぐるっと回すことができた。

 なんかMTBでSFRやるの良いな。ケガして気付くこともあるなぁ。

 とりあえずシーズン始まるまでに、32-10Tで登り切れるようになろう(今日はスタート12Tで緩斜面10Tで最後12T)。

---------------------------------------------------------

 明日は茨城CX土浦設営の手伝い。左手がいまいち使えないので戦力になるか不安だが。。

 そして今のところ日曜のレースは回避の予定なので、金曜でも気にせず練習した。

 明日の試走はやるつもりだけど、レースは別だから。。でも19人とかだったら20人にするために出場するか。。

| | コメント (0)

練習サボり

 水曜は飲み会。矢向の「カリフォルニアラウンジ」。最近毎月行っている気がする。。

 シクロクロス東京で毎回飲んでいたNINJAラガーも飲み放題。

----------------------------------------------------------

 木曜は久しぶりに練習サボり。バタンキューしてしまった。

Img_4374

 さすがに一口目から辛い。まあ一回食べときゃ良いわ系。

| | コメント (0)

2020年2月18日 (火)

ローラー練L3(TSS 44)

 土日のTSSが330程度とまあまあだったわけだが。先週の火曜が祭日で乗っている関係で、今日のTSBは-17。

 最近あまり追い込めない自分としては、-20近いTSBはけっこう疲労残りと言えるはずなんだけど、なんだか今日は元気だ。。

 さて練習的にはどうだろう?

---------------------------------------------------------

CTL 50 TSB -17

ローラー 14km 42分(実走41分) 436kJ TSS 44
24:33 193W 1--bpm 74rpm

 やはりというか、妙に数字が良い。少し数字が高く出過ぎな説もあるが。。

 まあ高い分には気分もいいから良いか。

 持久力や回復力が戻って来ているなら嬉しいけどねぇ。

---------------------------------------------------------

 今週末の茨城シクロクロス土浦はどうするか。骨折しているのにレースに出るのはアカンかねぇ。

| | コメント (0)

2020年2月17日 (月)

骨折状況/ローラー練L2(TSS 20)/減量状況70日目

 一週間経ち、今日は病院に寄ってチェック。まあまだ変化がありませんが。。

 やはり指は曲がったままになっちゃいそうだなぁ。

Img_4373

 固定はシーネに簡素化?された。聞き忘れたけどこれってシャワーのお湯くらいは大丈夫なのか?

----------------------------------------------------------

 水曜が飲み会で乗れないこともあり、TSS 20くらい、軽く乗っておく。

----------------------------------------------------------

Cats_20200217224401

 開始後70日が経過。この時点で5日平均体重が60.0kgまで来た。順調。

 今週はちょっと増える週かねぇ。。今日もどうしても食べたくて吹雪まんじゅう(270kcal!)買っちゃったし。。

 ここまで来たら、2月中に確実な59kg台化を果たしたい。

| | コメント (0)

2020年2月16日 (日)

ローラー→V坂MTB→ローラー(TSS 104)

 昨日の天気予報だと、朝は雨だけど午後には曇りになる、を信じて寝坊?することに。

 そこそこ疲れている感じだしなぁと思ったら、8時過ぎまで寝ていた。。ホントに寝坊だった。

 しかも起きて予報見たら一日雨。そして早朝は大丈夫だったという。。

 まあ仕方ないね、で日記書いたりあれこれとウダウダしていたらもう昼を過ぎていた。

 てなわけで、14時前からローラー開始。

---------------------------------------------------------

CTL 50 TSB -21

ローラー 15km 47分(実走45分) 394kJ TSS 32
148W 118bpm 71rpm

 おかずは「チャリダー」ロードレース男子部のツールドおきなわ放送前の回(前座としてのこれまでの経緯的な内容)。

 ツールド北海道の回は熱かった。この人たち、本当に強いんだよなぁと。

 続いておきなわ、まあ結果は知っているので、言ってみれば答え合わせなのだが、ちょっと休んで本番、と思ったら。。

 なんか雨が一時的に止んでいるようだ。

 それなら一発外を走ってくるかねぇ。

---------------------------------------------------------

MTB 13km 47分 428kJ TSS 61 獲得標高 372m

 支度してMTBで出撃。雨雲レーダー的に1時間ちょい雨が止んでいるという話だが、実際にはちと降っているんだが。。

 V坂に行って、アップ無しですぐにメニュースタート。

 時間と気分的に30分走というつもりだが、登って帰ってくるのに5分かからないくらいだから、7本かなというつもりで。

Photo_20200216211401

#1 31:50 189W(NP 219W) 135/160bpm 67rpm

 意外と尻上がりに上げることができて、7本目でちょうど30分越えとなった。後半5本だとNP 225Wなのでちょうど100%ということになる。

 自分的には余裕ある感覚だが、この調子で15本(1時間)できるかというと微妙なので、疲れ分差し引いて、FTP 225Wで問題ないかということで。

 霧雨で良い感じにバイクがしっとりしたので、帰って全体を拭き取りクリーニングしてちょうど良い感じになった。

---------------------------------------------------------

 帰って、チャリダーのおきなわ本番を見ながら再度ローラー。

 内容が熱いので頑張ろうと思ったら、MTB練で疲れて上げられなかった。。

ローラー 16km 53分(実走51分) 405kJ TSS 30

 シュガーさんが140kmオープンで勝つのは知っていて見たわけだが、結果的には「筧五郎スゲー」的な内容だった。。

 もちろん勝ちきったシュガーさんがスゴいのは間違いない。

 2年で目標を達成しちゃったので、この番組プロジェクト?的には終わりなんですかね?

 ロードの面白さを伝えるために続けて欲しいけどなぁ。

 この業界、勝ち逃げは許さないので笑。

---------------------------------------------------------

 これで1200kcalくらいは稼いだので、晩飯の飲みに余裕ができた。

 

| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

2020 会社クラブ房総ツーリング(TSS 213)

 5時半家出でオモダニ、ワタナベくんを拾って、アクアライン経由で千葉へ。

 基本早出なので、袖ヶ浦で降りてひたすら下道。でも集合時間よりだいぶ早く、8:15かそこらには到着。

 その後アクアラインで事故渋滞があったらしく集合も遅れ気味で、9時半に笹パーキング(道の駅ふれあいパーク・きみつ)を出発。

---------------------------------------------------------

CTL 46 TSB -2
MTB 75km 6時間36分(実走4時間0分) 1574kJ TSS 213 獲得標高 1160m

 今日はMTBでヒーコラ付いていく。サイクリングペースでも強制的に負荷が上がり良い感じ。。

 動画は撮ったけど、10人超のツーリングで交通量も少ない道中心だと、なんだかんだで併走も多く、身内で楽しむにしときます。

 暖かく、冬用長袖アンダーにペラ長袖ジャージ、下は春用ロングタイツで。

 最初は北上し、上総亀山から分け入り大福山の舗装林道を登る。

 けっこうな斜度で、MTBだとちょうど良い。。ほどなくオモダニワタナベの快速ロードコンビが追いついてきて先行。着いて行けん。。

 途中異臭を感じたけど、帰ってコースを復習していると、「君津環境整備センター」という産廃物の最終処理場のものっぽいと分かった。

---------------------------------------------------------

 快速な下りから、小湊鉄道の月崎を経て、「チバニアン」。

Img_4333

Img_4338

 見て「分からん」。説明読んで「やはり分からん」。。

 下から、赤杭部分が地磁気が逆転時代、黄杭が地磁気不安定時代、緑杭部分が現在と同じ地磁気の時代の地層らしいです。。

---------------------------------------------------------

 続いて養老渓谷へ。実はこの辺は初めて来る場所だったり。

Img_4346

Img_4343

 縦に掘り広げるってのは珍しいなぁ。

---------------------------------------------------------

 清澄養老ラインから清澄寺へ。

 MTBだと全体的にL3くらいの出力を出さないとロードのサイクリングに付いていけないので非常に練習になる。

 全部はムリだけど、どこかでは前述2名とシバタさんの快速3人組に付いていこうと思っていたけど、ここで。

 緩い登りをヒーコラ付いていき、15分210W(後半5分230W)。

Img_4347

 清澄寺。めっちゃ立派。こんなのあるんだなぁ。

---------------------------------------------------------

 安房天津に降りてきて、遅めの昼ご飯は「うおまさ」。

Img_4360

 全体的に値段は観光地価格だけど、どうせ高いならで、

Img_4358

伊勢エビ丼2500円なりを。

 Paypayで支払いできる辺り、今日は現金レスでした。

----------------------------------------------------------

 鴨川に下り、「菜な畑ロード」に寄り道。

Img_4364

 だいぶ時間が押してきたので、まっすぐ房総スカイラインで帰る。

Img_4372

 なんだかんだで今年も11人集まった。素晴らしい。

 ショートカットのおかげで16時には戻ってしまい、1時間ほどダベり、17時過ぎに解散。

 外出控えめな感じなのか、大して渋滞も無く、19時半前には帰宅とコンパクトでした。

| | コメント (0)

2020年2月14日 (金)

練習無し

 新型コロナウィルスがいよいよ大変なことになってきたような気がするが、相変わらずマスクもしてないし手洗いもおざなりである。

 左手洗えないしなぁ。。

 もっと危機感を持つべきなんだろうが、インフルエンザにもほぼ罹らない体なので、どうにも焦られない。。

 自分が発症しなくても、誰かにウィルスを移してしまうんですよね?だろうからちゃんとしないといけないんだろうが。。

----------------------------------------------------------

 明日は2月恒例の房総サイクリング。

 左手負傷につきMTBで参戦。どこまで付いていけるか。。

| | コメント (0)

2020年2月13日 (木)

ローラー練L2(TSS 24)

CTL 48 TSB -14

ローラー 10km 32分(実走31分) 276kJ TSS 24
20:33 170W 1--bpm 75rpm

 強度は上がらないけど今日も漕ぐ。

 継続できるようになっているのは良い傾向。

| | コメント (0)

2020年2月12日 (水)

ローラー練L2(TSS 25)/花粉症そろそろ

 昨日TSS 200越えの練習をしたわりには、今日の体の調子は悪くない、、と思ったら、午後くらいから徐々に脚が重くなってきた。

 最近はこんな感じだなぁ。

---------------------------------------------------------

CTL 48 TSB -20

ローラー 12km 39分(実走37分) 319kJ TSS 25
145W 1--bpm 67rpm

 減量もあるので漕ぐ。食べたら漕ぐ的な感じで。

---------------------------------------------------------

Img_4323

 最近は花粉症も症状が弱くなってきたので、混んでいる耳鼻科に通うほどのことも無く、今年も市販薬で済ませようと思う。

 流行りはどれですか?と聞くとやはりこれらしい。

 薬剤師の説明を聞いてからじゃ無いと買えないということだが、Amazonでも売っていた(売り切れだが)。

| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

尾根幹+α MTB/稲城クロス応援/V坂SFR(TSS 207)

 ケガが判明した翌日が休みで良かった。6時半くらいに起き出し考える。

 まあ基本は脳筋なので選択肢は少ない。骨折というか、ちょっときつい突き指というイメージ。

 腫れている間はクーリングしろという話だったので、患部を晒して走れば指は冷えるだろ、という理屈を思いつき、そのためには速く走らないと効果が少ないという、運動と治療が両立する理論を編み出した。

Dsc05831

 軍手の薬指を切り取っただけだが、なんという親和性。。

---------------------------------------------------------

CTL 44 TSB 0

 怪我中に何で走るのが正しいのかといえば、それはMTBしかない。

 ロードやクロスのブラケットを握る所作と異なり、MTBだとERGONのグリップを使えば、手のひらをグリップに乗せれば完結する感じが支障が少ない。

 他にも単純に振動吸収性的にもいちばんかと思える。

---------------------------------------------------------

MTB 44km 2時間2分(実走1時間54分)1055kJ TSS 162 獲得標高 476m

尾根幹行き
31:27 205W(NP 251W) 147bpm 82rpm 

 NP250Wとか、ここ最近だとベスト更新。

 225W設定を素直に見直して良いかは微妙だな。

多摩ニュータウン入口
1:05 376W 149bpm 79rpm

 このパワーを出しても1分越えるのがMTBだなぁ。

尾根幹帰り
25:35 215W(NP 241W) 150bpm 83rpm

 時間は掛かるがパワーは高いMTBの特徴。

 思った以上に良い感じで走れた。ロードの方にムダに対抗意識を出した感じになりスミマセン。。

 コースを逸れて、時間調整的に連光寺を一本。 

連光寺坂
5:42 229W 153bpm 79rpm

 全体的に、思ったより数字的にも良い感じ。頑張った甲斐あるかね。

---------------------------------------------------------

 練習後は稲城クロスの会場に行き、観戦&応援。

 クロスというよりは、MTB系の知り合いに期待。

---------------------------------------------------------

MTB 13km 48分(実走47分)314kJ TSS 36 獲得標高 256m

 帰りに今週のSFRをやっておく。

#1 3:01 62Nm 207W 142bpm 27rpm
#2 3:02 61Nm 199W 147bpm 24rpm
#3 3:00 59Nm 187W 149bpm 23rpm
#4 3:01 60Nm 189W 150bpm 23rpm
#5 3:01 59Nm 191W 149bpm 25rpm

 やっぱり60Nmくらいしか出ない。頑張ろう。

| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

突き指その後

 日曜日に家に帰ってきて、キーボードに向かって、左手薬指がロクに動かないことに焦る。。

 思ったより治るのに時間がかかりそうだな。。

 翌月曜日、会社に着いてふとその指を見たら、爪の手前辺りが、どす黒く内出血しているんだが。。

 これ実はけっこうヤバい?

 というわけで、14時に時間休でいつもの金子整形外科へ。

 15時に午後診療開始のところ、14:40くらいに行ったら既に待合室はほぼ満員だった。。相変わらずスゴい人気だな。。

 まあリハビリだけの人も多いので、そこそこ待ちでレントゲン→診察。

Dsc_0355

 最初、上からの画像を見て、「あ、大丈夫か」と思ったら、横からの画像で矢印のところが骨折していると。。

 骨折というよりは、骨の最先端が欠けたという表現が正しいか。

 そのせいで、画像上の左の筋繊維の張力が下がって、指先が内側に曲がってしまう「骨性マレット指」になっているらしい。

 診察後に副木固定してもらい再度レントゲン。

 思ったほどの効果(真っ直ぐ化?)が無い感じらしく、手術(強制的にきっちり治す)と保存療法の説明を受ける。

 正直手間的に手術を受ける気は無かったので、その旨伝えると、固定を変えてみようということで副木の改良をしてもらった。

 これで一週間固定して、様子を確認してその先のやり方(固定具合を緩和するか)を決めようということで終了。

 痛み止めを処方してもらったけど、痛みはそんなに気にならないんだよな。。けっきょく翌日になるまで飲んでいない。。

 不自由はひと月くらいはかかるかねぇ(希望的観測)。これから高強度練に移ろうと思ったところでこれか~。

| | コメント (0)

2020年2月 9日 (日)

冬キャン企画vol.2 伊豆

 「ゆるキャン△」に触発されたおっさんが冬キャンしたい企画。

 第2弾は伊豆となり、稲取の「ストーンチェアキャンプ場」。昨年メンバーにタムラくん加えて5人となりました。

----------------------------------------------------------

 トレイルライド終わってからキャンプ場に移動して、15時くらいに到着。

 口コミ通りの、道路幅狭く激坂のアプローチだった。

 気圧配置の妙というか、さすが伊豆というか、とにかく暖かい。防寒のアウター要らずで、ちゃんとしたインナーにソフトシェル(セーター)あれば何とかなるくらい。

P2080062

 居住空間は毎度ウエカワくん頼り。昨年から変わって、DODのカンガルースタイル(テントinテントをそう言うらしい)となりました。

 6m×6mの特大サイズ。

P2080066

 でけー。

P2080068

 中に4人テントが2個とリビングスペースが収まる広さ。

P2080073

 私は今回も飲み食べ要員です。。

 キャンプ場は風呂完備(別料金)で風呂自体も素晴らしく、トイレもキレイで、管理人のおばちゃんも気さくでとても居心地の良いところだった。探したMistyさんナイスでした。

P2080084

 トムヤムクンにフォー投入。メチャ本格的。

P2080090

 何となく、tours.netは牛ハラミとラム肉のチームのような気がします。

P2080091

 もちろん牛もいくよ。

85106336_2798868253586063_68108724612617

 今回は電源サイトを借りて、ファンヒーター+ストーブ体制。寒くなくて実に快適。

P2080094

 私の酒の差し入れは「萩の鶴 純米吟醸 別仕込み こたつ猫ラベル」萩野酒造(宮城県)。

 優しく甘めの酒。これは美味い。

P2080095

 なんだそうです。

 いちおうチェイサーの水を飲みながら、お開きの23時まで意識を保ったか。。

----------------------------------------------------------

 やはりテントinテントは遮光性が良いのか、6時までけっこうぐっすり。

P2090099

 夜明け前?の伊豆の島々を眺める。

 この後花見サイクリングに出発。

P2090123

 戻ってのご飯は、レッドカレーにラーメン投入。マイルドな辛さでこれも美味かった。

 今回の料理担当はMistyさん夫妻。ご馳走さまでした。

----------------------------------------------------------

 11時半過ぎにキャンプ場を後にし、事故渋滞の東名を抜けて15時過ぎに送ってもらえました。どもです。

 またその3をやりましょう。

| | コメント (0)

朝飯前の、河津桜花見サイクリング(TSS 70)

 キャンプ2日目。6時過ぎに起きて、コーヒー飲んでから7時半くらいに出発。

 朝飯前に河津桜見に行こうという感じで。

---------------------------------------------------------

CTL 45 TSB -5

MTB 20km 1時間34分(実走1時間14分) 477kJ TSS 70 獲得標高 470m

 河津までやや山側の標高高い道を通って行けそうなので、そのルートで。

 だいぶアップダウンがあり、真面目に走るとかなりインターバルっぽい。

 最初の登りで、自分が進んでダンシングでペースを上げたような気がするけど、自分より速い3人に付いていこうとすると、ほぼ全力走になる。。

 18分でNP190Wほど。300W超で登ること12回。

---------------------------------------------------------

 河津川に出てきて、涅槃堂の先まで上流に登ってから下って桜見物。

P2090106

P2090117

 6分咲きってところか。花見としては十分。

 この土日から桜祭りかと思いきや、明日かららしい。

 そのせいか昨日も今日も混雑は無く、道路も渋滞無し。ある意味来る時期としてはベストだったかもしれない。久しぶりに満喫しました。

---------------------------------------------------------

 帰りは海岸線のR135へ。

 海がかなり波っていたけど、果たして向かい風だった。。先頭はMistyさん。。

 ええもう、ひたすらツキイチで走りました。登りで千切れそうになるのを必死で耐えて走りました。

 15分半でNP200W。4分220Wのところがしんどかった。。

---------------------------------------------------------

 最後の200mアップはNP183Wくらいでのんびり登って終了。

 朝ご飯前の運動としてはちょうど良い感じだったかね。

| | コメント (0)

2020年2月 8日 (土)

伊豆の稜線MTB(TSS 140)

 4時に起きて朝飯食べて、5:10過ぎにMistyさんのお迎え。寄ってくれてありがとう。

 東名から伊豆縦貫道経由で、道の駅天城越えには予定通り7時半に到着。

 のんびり支度して8時にスタート。

---------------------------------------------------------

CTL 43 TSB +8

MTB 32km 5時間31分(実走4時間49分) 849kJ TSS 140 獲得標高 1104m

 湯ヶ島まで降りて風早峠を登る。59分で147W(NP169W)だった。

P2080001

 今回は天気バッチリ。道の駅では寒かったが、もう冬装備だとちょっと暑いくらいのコンディション。

 素晴らしい山サイ日和になった。

84740708_2798780426928179_69452074075092

P2080004

 道路沿い?のトレイルを登って、富士山と南アルプス展望場所へ。

 いちど道路に戻り、本格的にトレイルに分け入る。

P2080015

 いつものポイントで写真。OM-Dの自撮りアシスト機能を活用。

---------------------------------------------------------

 ここからは、いつものアセビトンネルから担ぎ上げを経て猫越岳の池へ。薄く凍っていた。

P2080022

 もうだいたい登り切って、稜線のアップダウンになる。

P2080027

 いつものポイント。立派なブナの木。

 このあとは非常に路面幅の狭いトラバース路が続く。

 落ちないように、と気をつけていたら、岩がゴロッとしている場所で脚を出してケンケンで過ぎようとしたら岩に前輪引っかかり右の谷にプチ滑落。。

 最初に着した場所で止まると思いきや、もう一回転落ちてストップ。

 後ろがMistyさんだったので、バイクの引き上げなど手伝ってもらえて助かった。

 頭はヘルメットが守ってくれた感じだが、左手の薬指を突き指してイタタ。

 まあこの程度で済んだのは、受け身下手の私としては上出来だが。。

 後ろに貼っている動画で確認できます。見たいかどうかはアレですが。

---------------------------------------------------------

 お昼前となり、ウエカワくんが見つけた秘密の場所で昼ご飯。

P2080032

 山サイと言えばカップラ。

P2080035

 よくこんな場所を見つけた(気付いた)ものだ。

---------------------------------------------------------

 後半の押し上げポイントを過ぎて乗れるようになってから、グイッと登るところでタムラくんがチェーンを切ってしまう。

 携帯しているマルチツールにチェンカッターあり、10分未満で対処。素晴らしい。

P2080037

 下って二本杉。

P2080040

 この後の予定を考えると、今以上に気を遣うらしい、狭いトレイルを時間かけて進むより早めに降りようルートへ。

 こっちも基本乗れない下りですが。。

 そんな感じで、道の駅に13時半くらいに戻ってきた。

 自身は2回目だが、担ぎとストップゴーが多いルート、ドキドキなヤセ路面と、体力を使うしんどいルートだ。

 

 かんたん動画まとめ。1:15くらいに滑落します。。

---------------------------------------------------------

 泊まりは稲取でキャンプ(別掲)。

 稲取のマックスバリュで追加の買い物。ここにも河津桜がキレイに咲いている。

 花の写真を撮ろうと近づくと、よく見たらメジロが10羽近く集っている。

P2080059

 これが一番分かりやすく撮れた写真かな。

| | コメント (0)

2020年2月 7日 (金)

飲み会続き

 木金と飲み会で、体重も増量方向に。まあこういうのは仕方ない。

 60kg切りは2月末とかまでかかってしまうかなぁ。

----------------------------------------------------------

 土日は昨年に続いて、MTBトレイルライド+冬キャン第2弾。今回は伊豆で実施です。

 楽しみ!

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

V坂SFR/ローラー練L2(TSS 62)

 シクロクロスのCM1を走っていて感じるのは、「オレ踏めてないなぁ」だ。

 明らかに周りより、軽いギアを回している。これでは前に出ることはできない。

 やはり踏む練習しないとダメだなぁ、ということで、平日に外走るのは着替えたりが面倒くさいとか言ってられない。

 帰ってすぐ着替えて、V坂へ出発。

---------------------------------------------------------

CTL 45 TSB -2

ロード 15km 57分 308kJ TSS 42 獲得標高 410m

 最初に岳の湯まで上がってアップ代わり。

#1 4:46 208W 1--bpm 75rpm
#2 4:44 239W 1--bpm 85rpm

 まだちょっとしんどく、240Wもいかず。なんとか250Wくらいまではいきたい。

 続いて3分SFR/2分弱レストで5本。

#1 3:02 62Nm 150W 1--bpm 23rpm
#2 3:03 62Nm 132W 1--bpm 21rpm
#3 3:02 59Nm 116W 1--bpm 20rpm
#4 3:01 60Nm 155W 1--bpm 21rpm
#5 3:01 58Nm 128W 1--bpm 21rpm

 いちおう20rpmそこそこで踏めるギアを選択する感じなんだけど、Pioneerのパワーメーター(Madone9)の特性か、ケイデンスが低いと計測落ちしてしまい、パワー値が低くなる→トルク値も低くなるので、何測っているのか?になる。。

Photo_20200205230701

 こんな感じ。計測数の問題?

 とにかくトルクが60Nmとか低すぎ。。なんかやり方考えないとな。

---------------------------------------------------------

 この時点でTSS 42とまだ不十分(良く考えたら木金と飲み会だった。。)。

 冬型気圧配置が強くなり風が強く、下りが怖すぎて走れない。

 なので仕方なく、帰ってローラー30分で帳尻合わせ。

| | コメント (2)

2020年2月 4日 (火)

休養日/輪行ネタ/パイオニア撤退/減量状況

 有休も取って活動していたので今日は休養。

----------------------------------------------------------

 新幹線の輪行、どうやら輪行自転車は特大荷物に当たらないようだ。

 もちろん、その扱い相当で特大荷物席を取るのが正解なのは間違いないけど。

----------------------------------------------------------

 Pioneerがパワーメーターから撤退、シマノに事業譲渡

 この日が来たかという感じ。

 次のロード(心配しなくてもすぐじゃ無い。。)のパワーメーターは何にするか。

----------------------------------------------------------

 まもなく60日になる減量状況。

Cats_20200204230301

 予定(0.25kg/週)を大きく上回って推移している嬉しい誤算。

 今週末までに60.0kg行くか?という勢いだけど、今日は収支マイナスになってしまったのでムリかなぁ。

 思ったより帰省時のマイナスが大きくなく(2食生活的だった)、かなり貯金がある状況。

 今週末も食べる予定なので、このくらいでも安心はできない。。

 ずっと、土日に運動するから大丈夫、って考えていたけど、今の運動量に対する週末の食べ方だと、実は逆に土日が減量の足を引っ張っていたということを認識しないといけないような気がする。

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

帰省終了

 練習終わって朝ご飯食べたら、あとはひたすら旅行記を書く。。

 こんなブログではあるが、旅行(宿泊)記はショボいながらも需要があるようで、インターコンチの記事は少ないながらも検索されているようだ(たったの月間PV200ではあるが)。

 なので地味に(クリック後の)写真を大きくしてたりしてます。。

----------------------------------------------------------

 一人で、何をするわけでも無い状態ということもあり、少し早めに出て、ちょっと行きたかったラーメン屋に寄ることに。

 亀川の「ラーメンいっちゃん」。火曜が定休日なのね、と確認して期待して行ったら、

Dsc_0352

 15-17時は閉まっているという。。

 もうラーメン食べたい頭になっていたので、暘谷の「万来」。Googleマップで適当に調べて。。

P2030481

 チャーシュー麺650円と安い、そして大盛無料。(特盛も無料らしい)。

 あっさり豚骨。まずまずでした。

----------------------------------------------------------

 いつものANA800便がA321neoになっていた。まだ今日でも、別大マラソン帰りの人もけっこういたようだ。

 基本画面をフライトマップ(か昼間なら前面展望)にしているわけだが、

Dsc_0354

ん?なんか石廊崎の周りを一周しているんだが。。

83767911_2669051459882335_48853772645622

 降りてフライトレーダーで確認してもこんな感じ。

 FBでつぶやいたら、「羽田空港の新ルート試験飛行」関連ではないかと指摘された。

 時間的にはちょっと遅い気もするけど、もしかしたら北側の都心側からアプローチしようと思ったけど、風向きの関係で止めて、これまでの通常ルートに戻ったとかなんだろうか。

 しばらくは飛ぶところのチェックも必要なようで。

| | コメント (0)

実家練#5 由布院往復(TSS 115)


 月曜は有休取って、今日まで別府。

 土曜と同じく走り出すも脚がパンパン。。なんでこんなに疲れているんだ?

 なので3時間近くかけてサイクリングして終了。

Img_20200203_3047 

 見納め。

 今日は鹿を三カ所で。。一頭は名無し峠の手前で、20m先くらいを、道路横切っていった。。一頭

Dsc_0350

 

 

| | コメント (0)

2020年2月 2日 (日)

由布院 その他分

 朝は7時半前に起きだし。朝飯前に散歩を。。

Img_20200202_4634

 そこまで冷え込みは強烈では無いと思うんだけど、川(大分川の源流)も金鱗湖も真っ白。

Img_20200202_45867

 霜がびっしりと下りていて、なかなか雰囲気がある。

 奥の大分川源流がGoogle マップ上では歩いていける?くらいのところにありそうなので歩いていくが、獣道もなくなり、もう無理、で引き返した。

--------------------

 朝ご飯後にもう一度金鱗湖へ。

Img_20200203_2119

 鵜が小魚を追い回していて大人気だった。

--------------------

 日曜日のお昼時の由布院と言えば、ななつ星が停留中なので見に行った。

Img_20200202_43426

 土日は長崎-大分(由布院)になっている。

 相変わらずピカピカ。由布岳が映り込んでいる。

Img_20200202_43262

 先頭の機関車と最後尾はホームからはみ出しているので、ホームから全景を収めることができないのが残念。。

 いつかは乗りたいが、、一泊コースでも30万円超とかなぁ。。

Img_20200202_43100

 ちょうどゆふいんの森もやってくる時間で、満喫しました。

| | コメント (0)

由布院温泉「玉の湯」宿泊記 食事編

 玉の湯は食事も素晴らしいらしい(高いんだからいまいちでは困るが。。)。

 晩ご飯は18時半から。

--------------------

Img_20200202_49898

 種類はけっこう多くて、量はほどほど。

 凝った料理というよりも、素材の美味さを楽しむ系の、どちらかといえば質素に感じる料理が続く。

Img_20200202_49779

 野菜などいろいろ盛り合わせ。

Img_20200202_49658

 同じくだけど、グリーンピースがそのまま出てきたのには驚いた。そして美味い。

Img_20200202_49545

 これも同じくなのかな、のおから。

 ここまでが季節の小鉢ってやつなんだろうか?

Img_20200202_49315

 刺身とりゅうきゅう。めちゃ美味い(基本語彙がありません)。

 マスの昆布締めが濃厚。りゅうきゅうもすごくねっとりだった。

Img_20200202_49178

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3種類くらいから選べるお吸い物。せっかくだからとスッポンをチョイス。

 コラーゲンたっぷり。

Img_20200202_48703

 田舎風煮物。本当に野菜が美味い。

Img_20200202_48911

 お好みらしいが、あるなら食べますその1はヤマメの塩焼き。骨までいただく。

Img_20200202_48529

 その2は揚げ豆腐。

 メインも数種から選べるみたいだけど、まとめて牛しゃぶを。

Img_20200202_48344_20200203124401

 野菜がレタス、クレソン、長ネギってのが面白い。

 玉の湯はクレソン推しなんだそうです(明日の朝食にも出てくる)。

Img_20200202_48158

 大分県産牛肉なんだろうな。肉も赤身と霜降りが選択できるようだけど、健康的に?赤身を選択。

 たぶん24枚で一人あたり6枚だったか。。絶品でした。

Img_20200202_47948

 鍋にレタスは珍しいし、クレソンは初めてだけど、すっきりして良いね。

Img_20200202_47699

 食べ終わると、小鹿田焼の大皿が現れる。これいくらなんですかねぇ。。

Img_20200202_47236

 かなり水気の少ない、パサッと?したご飯。私は好きだけどどうなんだろう。

Img_20200202_46746

 デザートのフルーツはイチゴ。大分産のベリーツってブランドとのこと。

Img_20200202_46546

 これまた選べる甘味はあんみつを。

Img_20200202_47392

 アルコールは程々で、乾杯はシャンパンで、あとは大分の麦焼酎である「兼八」をチビチビと。

Img_20200202_49415

 ちょうどオカンの誕生日の日で、乾杯時にそんな話をしたら、聞いていた仲居さんが気を利かせてプレゼントしてくれました。

--------------------

 翌朝ご飯。9時から。

Img_20200202_4784

 ここまでにもちょいちょい出てくるけど、料理を複数種から選ぶことができるのが玉の湯の特徴。

 好きなのを選べる楽しみがある一方で、「これ食っとけや」という意志が無いようで、どっちが良いのかね。

Img_20200202_45261

 洋食を選択。

Img_20200202_4586

 フレッシュジュース。

Img_20200202_44738

 スープとヨーグルト、ではなくフロマージュブラン。

 玉の湯に来たのなら外してはいけないクレソンのポタージュ。どんだけ投入しているんだというくらいの濃厚さ。

Img_20200202_44905

 野菜サラダとチーズ、ロースハム。本当に野菜が美味くて嬉しい。

Img_20200202_44525

 卵料理は、食べたことのないアンヘレス(スペイン目玉焼き)を。

 トマトソースの目玉焼き。

Img_20200202_44330

 パンはフレンチトースト。

 けっこうおなかいっぱい。

Img_20200202_43969

 と言いながら、お代わりでさつまいもポタージュも。。

Img_20200202_44131

 コーヒー飲んでおしまい。

| | コメント (0)

由布院温泉「玉の湯」宿泊記 施設編

Img_20200202_46223

 11月末にインターコンチ行ってから2ヶ月なので、家計的にはなかなかしんどい。。

 ちょうどオカンの誕生日のところなので、一家集まって一泊となった。

 由布院御三家は2013年の亀の井別荘以来。2/3をコンプリート。。

Img_20200202_46908

 チェックイン14時のアウト12時と、長く滞在できるのがありがたい。

 行きしなに雨乞牧場への登りに寄って、少し雪化粧の由布岳を眺めてから由布院へ。

--------------------

Img_20200202_50251

 玉の湯のアイコンであるアプローチ。しょっちゅう手入れされていて、きれいな状態を維持しているようだった。

 緑の時期が本当にきれいらしいけど、今は冬枯れで見通しが良いです。。

Img_20200202_52402

 玄関、なんだけど、誰もここから出入りしていなかったような気がする(横側のフロント脇から入る方が部屋からは行きやすい)。

Img_20200202_5030

 この木馬もいろいろなブログに登場していた。

Img_20200202_45686

 とにかく敷地内には外も内も花が飾られている。お花担当のスタッフがいるそうで。

Img_20200202_5285

 こんな感じで椅子も配置されていて、庭を眺めながらぼーっとしていられる。

--------------------

Img_20200202_43602

 全体図。われわれが泊まったのは、いちばん奥の柑子(こうじ)。

Img_20200202_52242

 チェックインは談話室で。柚ピール美味い。めいっぱい滞在するために14時半くらいには到着。

Img_20200203_3131

 ありがちな薪ストーブ。部屋の居心地が良いので、けっきょく中に入ったのはこの時だけだった。

Img_20200202_45455

 フロントの前にあるロビー?本や雑誌、CDなどを借りて部屋に持っていける。

Img_20200203_38358

 談話室の奥にあるラウンジ。いまいちどういう意図の場所なのか分からん。。

Img_20200202_46391

 ななつ星のNゲージが飾ってある。いや、レールも置いてその上に飾って欲しい気がするんだが。。

 確か、ななつ星のクルーの研修が、玉の湯か亀の居別荘で行われたとか聞いたような気がするので、それ繋がりなのかね。

Img_20200203_15884

 売店の由布院市。カフェのニコルには入らず。。

--------------------

 チェックイン終わって部屋へ案内される。

Img_20200202_50738_20200203104101

 移動する場所はすべて屋根付きで、雨でも大丈夫。

Img_20200202_50383

 外から離れの部屋を見る。テラスからはいちおう由布岳が見える配置。

Img_20200202_50586

 玄関。いちばん奥は移動的にはアレだが、他の人がほぼ通らないので静かとも言える(敷地内が静かなせいか、けっこう外を歩く気配が分かる)。

Img_20200202_50486

 上がりは広々としている。下駄と靴は時間帯に応じて出したり片づけたりしてくれる。

Img_20200202_43787

 部屋は10畳和室+10畳洋室ベッドルームタイプ。でかいコタツが素晴らしい。

Img_20200202_51969

 ベッドルームも広々している。

 和室に敷く敷き布団、ベッドのマットはエアウィーブ使っているそうな。

Img_20200202_51743

 洗面。アメニティなどはかなり豊富。タオルも数多く常備されていた。

Img_20200202_51865

 源泉かけ流しのヒノキの内風呂。

 かなり広く、外風呂要らずという話もうなづける。

Img_20200203_8667

 テラス。木々の間から由布岳がなんとか見える。

 昼前とかはそこまで寒くないので、雑誌読んだり。

Img_20200202_51632

 冷蔵庫。中身はご自由にというサービス。風呂上がりのビールにさせてもらった。

Img_20200202_51521

 ふつうの浴衣。

--------------------

 最後に外風呂。

 いつも通り、着いてすぐに入りに行ったので他に人がおらず、写真ばっちり撮れた。

Img_20200202_51424

 入り口。けっきょくこちらは土曜だけだったので両方は入れなかったが、構造的には両方だいたい同じ感じな模様。

Img_20200202_51169

 脱衣スペース。宿泊キャパ考えるとかなり広いと思う。

 ちょうど良い塩梅の暖房が効いていた。

Img_20200202_51301

 洗面スペースも十分。見切れてしまったが、水サーバーあり。

Img_20200202_5155

 内風呂。温度は40-41℃くらいで、ほどほど長湯できる感じ。

Img_20200202_50904

 露天風呂からは見づらくも由布岳見える。

 ところで、、源泉は熱湯と書いてあるけど、この日の源泉はぬるかった。けっこう温度変化ある系なのかね。

 あと、内風呂には源泉と記載があるけど露天風呂には無し。

 なんとなく内風呂は入るとツルっとする感覚があるけど、露天風呂はそこまでの感じはしなかった。系統が違っていたりするんだろうか。

--------------------

 料金の高い宿であるためか、下調べした感じでは絶賛と(一部)酷評の格差が凄まじい。

 わたし的には、素晴らしいホスピタリティーで、これまで泊まった宿の中でも一番と言える快適さだった。

 カメラをワンタッチ脱着させるアタッチメントを外すのに六角レンチが必要なんだけど、持ってくるのを忘れていた。

 フロントで聞いてみると、しばらく探して「ありません、申し訳ありません」だったんだけど、その後庭を歩いていたら、「ボロいですけどありました」とわざわざ持ってきてくれた。

 こういうひとつひとつの対応が素晴らしいと感じた。

Img_20200203_58775

 おかげで星の写真も撮れました。

| | コメント (0)

2020年2月 1日 (土)

実家練#4 由布院往復(TSS 165)

' 5時半起きの6時過ぎ出発。

Img_20200201_52795

 由布岳が雪というか樹氷?を被っているのは美しい。

 家を出る時は寒くないと感じたが、1時間も走ると体が冷え切った。。

 由布院は-3℃くらい。さすがに冷たい。

Img_20200201_9139

 この後雲が飛んだんだけど、携帯の電池が切れた。。

--------------------

 さて、体重は60KgそこそこでFTP 225Wというバランスだとどれくらい登れるか?

r616   25:39 208W(NP215W)

 超微妙。。そもそも100%で走れていないし。前半の余裕の無さがダメだった。

 月曜に再トライするか。

---

横断道路 21:56 192W(NP193W)

エコーライン 05:53 230W(NP230W)

塚原温泉 04:50 230W

十文字裏 04:10 221W

 久しぶりに全線それなりに頑張った。

Img_20200201_29230

 全体NPが181Wだから、まずまずかねぇ。

 今日は鹿を二カ所で見かけた。横断道路の際まで来ているのを見るのは初めてだ。

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »