« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月31日 (土)

tours.net スイーツブッフェ合宿

 ずっとMistyさんに誘われつつ、ずっと自分の都合がつかなかったが、ようやく参加することができた。。

 幕張のニューオータニのスイーツヴッフェ。今回はピーチ&マンゴーだそうで。

 日中しっかりとカロリーを消費して参加。Mistyさんサマタくんも同様。ということでMisty夫妻、サマタ一家、私です。

 キレイに撮る気のない写真と共に。

Img_2925tile

 デザート→サラダ→デザート→おかず→デザート→カレーライス→デザートという感じ。

 秋は栗&ぶどうだそうです。これも行きたい。

 なお、起床時体重63.8kg、練習後61.9kg、合宿後64.1kg笑。

| | コメント (0)

風張・甲武・大垂水:対策練2(TSS 217)

 MTBは預け中、CXは来月半ばまでは実家、ということでロード練。

 天気予報は雨の心配がある曇りなので、ロングやるならちょうど良い。まああまり降らないで欲しいが。

---------------------------------------------------------

 そんなに酷暑じゃ無いだろということで、前回より30分遅めの5時半過ぎ発家出。

CTL 42 TSB +11

ロード 160km 8時間46分(実走7時間58分) 2606kJ TSS 217 獲得標高 2080m

小作坂下まで 1:21   95W(NP111W) 1--bpm 84rpm
古里まで     0:45 118W(NP130W) 1--bpm 81rpm
奥多摩湖まで 0:37 129W(NP147W) 1--bpm 74rpm

 前回よりちょっとずつ遅い。この区間はそんなに上げないにしても数字が低すぎ。。

Img_2913

 奥多摩湖。この後ちょっと雨が降り出した。気持ちよく感じられる程度だったのでウェルカム。

風張峠  49:17 150W(NP153W) 1--bpm 62rpm
甲武TN 19:10 131W(NP136W) 1--bpm 55rpm
上野原  23:31 108W(NP127W) 1--bpm 52rpm
大垂水  21:03 113W(NP117W) 1--bpm 58rpm

 いろいろしんどかった。。

 対策練は、一回目と二回目は同じコースで、やる年ごとにも同じにしている。

 基本二回目は夏休みの走行などで調子は上がってくるのでタイムや数値は良くなるんだけど、今回は下がっている。。

 今年は本当にマジヤバい感じだな。間に合う気がしなくなってきた。

 あと曇りの予報はどこへやら。10時過ぎくらいからはすっかり晴れ渡って暑くなってしまった。

---------------------------------------------------------

 けっきょく9時間近く走ってTSS 200前半とか内容が悪すぎる。我慢大会しているだけというか。

 体がダメなせいか、サドルに長時間座れない。この辺も気になるぞ。。

| | コメント (0)

2019年8月30日 (金)

ローラー練L2(TSS 20)

 木曜はけっきょくバタンキューで練習無し。やってもいまいちだったかねぇ。。

---------------------------------------------------------

 ただいま絶賛体重増量中。

19年8月平均 63.6kg 8/30 63.8kg
18年8月平均 62.8kg 8/30 62.9kg
17年8月平均 63.3kg 8/30 63.6kg
16年8月平均 61.8kg 8/30 61.3kg ←前回おきなわ出場年
15年8月平均 63.0kg 8/30 62.8kg

 冷静に考えてヤバイんじゃね? とりあえず9月10月各2kg減量で。

---------------------------------------------------------

CTL 42 TSB +9

 金曜は帰って25分TSS 20。「彼方のアストラ」見ながら。ここからですよ。

 明日は夜にたくさん食べるのでロングやりたいけど、思ったより天気が心配そう。

 まあ起きてから考えるとしよう。

| | コメント (0)

2019年8月28日 (水)

ローラー練L2-3(TSS 30)

CTL 44 TSB +3

ローラー 12km 35分(実走33分) 326kJ TSS 30
20:07 185W 1--bpm 78rpm

 いちおう時間で切ってやっていく感じ。目標TSSは40だけど、頑張りが足らないと今日みたいに30止まりになる(まあ今日はちょっと時間も短い)。

 火水はそこそこだった。3日目の木曜はどうかね。。

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

ローラー練L3-4(TSS 35)

 日曜は取れなかったツールドおきなわ用のフライトのチケット、空席待ちをしていたら火曜に無事往復ともP席をゲット。

 この遠征だけは贅沢?Pポイント稼ぎ?のためにお金を使う。まあ実際は貯めたマイルで70%は払っている勘定だけど。

 しかし取れてみて座席の事前指定をしてみるとガラガラなんだが。。

 この時期から予約する人たちが座席指定をしないわけも無く。いまいち今の制度が分からんなぁ。

---------------------------------------------------------

CTL 44 TSB +3

 いろいろとあり、練習は22:40とかから。

ローラー 12km 33分(実走32分) 327kJ TSS 35

 3分 229W, 3分 243W, 10分 202Wと上げてみる。

 開始が遅くなったのでTSS 35で打ち止めにしたけど、予定的には40以上やりたかった。

 さて、連日どれだけできるでしょうか。

| | コメント (0)

2019年8月26日 (月)

OTR行き

 午後休暇を取ってOTRへ。

 白馬で壊れたサスのロックアウトレバー一式を交換してもらうのと、少し気になる点があるのでその辺のチェックなど。

 相変わらず商品を先にもらっているので借金の返済も。シューズ2足はなかなか。。

 シューズについてはインソールも試させてもらう。

Dsc_0239

 Superfeetは過去試したことがあり、甲側の盛り上がりが合わないなぁとやめた経緯があるけど、OTR(というかぜんめい?)が扱っているタイプはその辺抑えめらしい。

 二種類共に試してみたけど、やはりというか、薄目なカーボン入りの方(高価な方。。)が良い感じ。

 高機能なインソールとしては、6000円ってのはかなり安い方なんだけど。。

 ロード用もMTB用も形状は一緒なので、1セットお買い上げで使ってみることにした。

Img_2910

 あとはゴニョゴニョな話などして終わり。宝くじ当たりたいなぁ。

| | コメント (0)

2019年8月25日 (日)

乗鞍 レース後

 レース終わってダブルヘッダーの?第2戦。ツールドおきなわなど11月以降の飛行機の予約。

 11時の開始30秒後で、HND-OKA線のプレミアムクラスは満席。。9時スタートである最上級会員のダイヤモンドメンバーに、座席を刈り取られてしまったようだ。

 とりあえず普通席取って、P席は空席待ちしておく。

 遅い昼ご飯は今年も「我山」。油っこいロース大量はちと苦手なので、今年は大エビ&ヒレカツミックスを。

Img_2909

 ビジュアル的にエビは目立つ。そしてエビの肉厚さがすごい。なんだかエビじゃないものを食っている気がする。。

 美味くて量も多くて大満足(値段もそれなりですが)。

 帰りはいつもと同じ。諏訪南ICが15時半くらいなので、CJ富士見の帰りより早いか。

 が、笹子トンネル手前の渋滞はあり。

 その先はいつものルートで回避したけど、日蓮の右折ポイントが神社のお祭り?で通行止め。

 まっすぐ道は渋滞&R20も渋滞、で絶望感があったけど、とある道を発見して回避。抜け道探しは発想が大事。

 けっきょく家まで下道通しのパターンだった。が、ナビの最初の到着予定時刻20時半(?遅すぎと思うけど)に対し、実到着19時半前と大勝利。頑張りました。

| | コメント (0)

20190825 マウンテンサイクリングin乗鞍 Fクラス(TSS 120)

 夜はけっこう寒くて、布団をぬくぬくとかぶって、5時前くらいに遅めの起床。

Img_2900

 外に出てみると乗鞍岳の頂上もくっきり。とりあえず風もなく、今年も最高のコンディション。

Img_2901

 5時半から朝ごはん。あまり食べては、、と思いつつご飯2杯、にとどめる。

---------------------------------------------------------

CTL 43 TSB +7

 その後、裏の緩い坂道で軽くアップ。パワー上がらず、調子はいまいちっぽい。まあご飯直後だからと思いたい。トータルTSS 19。

 宿がスタート地点至近なので、ギリまでのんびり。

 F-3クラスは7:35スタート。年齢別でクラス内グループ分けされているのか、セキヤさんクワタくんとはグループ別になっている。残念。

---------------------------------------------------------

 まず結果

Fクラス(50歳代)1:29:31 232位/1081人出走(順位率 21.5%)

ロード 19?km 993kJ TSS 101 獲得標高 1201m
185W(NP 189W) 1--bpm 74rpm

 18年は194W(NP 198W)なので、NPが4.5%落ちた分、タイムも3.8%落ちたというある意味分かりやすい結果。

 レースとしては、とにかく軽いギアをくるくる回すを合言葉に。脚が無いので、緩斜面除くとほとんど36-28T固定だったような気がする。。

 何となく展開も去年と同じ感じ。

 登り始めてしばらくすると、今年も幸寿司ジャージの選手に抜かれる。これは付いていかなくては、とコバンザメ。

 三本滝先の緩斜面でこちらが前に出て、CP1の先で置いて行かれるまで去年と同じww。

 CP1は23:30と昨年同等というかほぼピタリ。

 今年はCP2までの区間でちょうどよく追いかけられる選手がいなかったので辛い。

 本人的には頑張っているつもりだが、ラップパワーは低め。

 きついヘアピンも冷泉小屋もCP2も全て、記憶の感覚より遠かった。。

 案の定CP2は1時間2分と、昨年比で1分半近く遅れ。

 残り5kmで森林限界を超えてからはそこそこ風があり、向かい風になるときつい。1kmラップは去年より遅い。

 残り3km切ってLOOKのMTB選手に抜かれる。必死で付いて行って、この1kmだけギリラップ4分台。

 結果的にこれで30分を切れたことになる。感謝です。

 残り2kmからはヘロヘロの走りで、何とか29分台でゴール。

Img_2902

Img_2907

 寒いし、集合場所を決めておかないと後続の仲間を見つけるのも至難なので、写真撮ったら下山。

 下山動画を撮ってみた。

 遅い登りを撮っても仕方ないし、金曜に9gの軽量化のためにチューブ交換したのに、300g強のカメラ付けるわけもなく。

 基本キープレフトのはずだけどはみ出して飛ばす人多いなぁ。

 そんなこんなで、10:30過ぎに宿に戻ってレース終了。

 毎年天気が良いので、記録はアレですが満足度は高い。来年も来ないとな。

Cats_20190826223901

 とりあえず1時間20分を切るための要件は分かりすぎるほど分かっているつもり。。

 来年以降、実践できるかどうかだけなんだよなぁ。

| | コメント (0)

2019年8月24日 (土)

乗鞍遠征1日目(TSS 34)

 6時に矢野口駅で待ち合わせ。今年はセキヤさんワタナベくんの3人で。

 中央道が渋滞し始めた、くらいの早すぎない遅すぎない出発。調布IC前でガソリン入れようとしたら(良くある)待ち列がずらり。

 こりゃダメだでそのまま高速イン。残り走行距離100kmくらいだったので、勝沼で降りるかと。

 勝沼で降りてガス入れて、まだ全然朝なので、とりあえず飽きるまで下道で行くかとR20をぶらりと。

 諏訪で9時半も過ぎて、車も増えてきて走りが楽しくなくなってきたので、10時前くらいに岡谷ICで長野道にイン。

 これだとお昼くらいに乗鞍(宿/会場)に着けそう、ってことで、飯はその辺の蕎麦にするかと。

----------------------------------------------------------

 そんな感じで、もうちょっと早く11時過ぎに「中之屋」に到着。

Img_2885

 ミョウガ(実は苦手)とろろ蕎麦と盛り蕎麦両方がつく、乗鞍開催時限定の「乗鞍セット」を。

 普通に美味い、という感じ。蕎麦の味は難しい。。

----------------------------------------------------------

 12時過ぎて会場前へ。

Img_2886

 天気サイコーですわ。

 宿に着。とりあえず車置いて、会場で出店を回ってから受付って流れに。

Img_2887

 会社チーム的には、もうかれこれ25年近くはお世話になっている。風呂(写真撮り忘れ)も飯も素晴らしい。

 そして会場まで徒歩2分というのが最高な宿です。

----------------------------------------------------------

 バイクチェックを兼ねてちょっとサイクリング(観光)しようということで。試走じゃ無いよ(乗鞍はコースの試走およびスーパー林道での前日練習的走行は禁止されている)。

Img_2889

 「牛留池」。ロードクリート付きシューズでは散策は辛かった。。

Img_2892

 エコーラインに対して宿の裏にある蕎麦畑。毎年写真を撮る定番。

 あとは、一の瀬園地の方を回って(ソフトクリーム無し)お終い。TSS 20。

 途中コンビニに寄らなかったので、エナジードリンクを買い逃したワタナベくんと、下の商店まで下りる。

 佇まい的に、そんなのは売ってないかもと思っていたので、あってよかった。帰りは登りでTSS 14。
毎度素晴らしい温泉に浸かり(写真撮り忘れ)、地ビールをプシュ。

Img_2895

 三人三様な銘柄を買ってみたが、どれも美味かった(らしい)。全部飲みたいので、お取り寄せしてみようかな。。

Img_2897

 ご飯はガッツリ系ではないけど(ヒルクライムだしそっちの方が良いのかもしれないが)とても美味しい。

 皆ご飯をたくさん食べたので用意した分が無くなってしまい、不憫に思われたのか周囲のテーブルの方が、余ったおひつを恵んでくれたww。
Img_2898

 後はお土産屋で買った日本酒をちびちびやりつつ、プロ野球を二元中継で見ながら22時前に就寝。

| | コメント (0)

2019年8月23日 (金)

Bontrager XXX MTBシューズ

 さりげなくサイト更新され、発表発売となったようだ。

 trekワールド他で情報仕入れていた、MTB系の三つの隠し球、1.new Fuel EX、そして2.XXX MTB シューズまでが明らかになった。

----------------------------------------------------------

 そしてうっかり入手していた。

Img_2681

Img_2682

 サイズ40。

Img_2882

 シューズの脚を包む部分は、ロードのXXXと変わらない(同じorほとんど同じ)。底だけMTB用にしました的な、レースに全振りしているスペック。

 何かに似ている、と感じていたんだけど、「あ、これヤマトだ」と思った次第。

----------------------------------------------------------

 うっかり先日のCJ白馬でも使っていたので簡単に感想を。

Img_2690

68636306_2688820094678064_90719869036658

 履いた瞬間、「硬っ!」と思った。剛性指数14中14は伊達では無い(前モデルのCambionは12)。

 これまでのボントレガーのMTBシューズは、ロード用に対して、ハイエンドでも少し柔目に作っていたように思えるけど、これはガチだわ。

 歩きの多い山サイや、階段担ぎの長そうなCXだと、平行使用するつもりのCambionの方を使いたい。。

 一方で、快適性的にBOA2個は明らかに良い感じ。かかと側のBOAを締めて、爪先側のBOAはやや軽め、この前後調整できるのがサイコー。

 Cambionの質感は気に入っているんだけど、BOA一個はこの微調整ができないのが不満だった。

 そして、爪先側の幅がこれまでより少し余裕ある感じ(私はいわゆる日本向け幅広モデルだと左右隙間できる足だけど)なのと、脚の甲(上)側の合わせが改良されていて、前後左右上下の圧迫感、というか当たって痛いというのが少ない。

 Cambionだとサイズ40でほぼぴったりだけど、時間乗ると甲側が痛くなってくるので靴下の厚みなどで調整が必要だった。

 このXXXだとその辺のラチチュードが広そう。前後左右上下ぴったりで隙間無く一体感ハンパないけど(たぶん)痛まない。これ最高ですわ。

 それが故に、ハーフサイズを作ってくれよ、と思う。たぶん今のサイズ40だとインソールの選択肢は無さそう。40.5があればインソール(それこそボントレガーの)をいろいろ試せそうなんだけどなぁ。

 それだけ残念。

----------------------------------------------------------

 ロードのXXXシューズの限定カラー。メチャカッコ良いけど、通常品より9000円高いという話でノーサンキューになった。。

 そして、大本命の隠し球その3.はいつ発表なのかね?

| | コメント (0)

ローラー練L2+α(TSS 22)

 木曜はけっきょく練習あまりできず。体力もだが他にやりたいことができてしまった。。TSS 12。

 金曜は、帰って乗鞍の支度。まだ何もしていない。。

 実家でクリーニングしたバイクに脱脂したチェーンを取り付け、ついでにスプロケもピカピカに。これで30秒くらい。。

 終わって軽く30分ほどローラー。TSS 22。

 間に1分320Wのプログレ(max10秒385W、400いかず、、)を挟んで刺激を入れておく。

 今日でCTL 45 TSB +4。FTP 230Wではかなりショボいフィットネス。

 Madone9の空力をもってしても、1時間20分には210W超が必要。空気が薄い中、90%以上をキープするのは辛い、というかたぶんムリ。。

 しかも体重はまるでダメ。

 まずは年いちのヒルクライム(と温泉)、楽しみましょう。

| | コメント (0)

2019年8月21日 (水)

2日連続で練習できず(TSS 10)

 外を歩いているときに微妙にしんどいので、練習するのが少し億劫というか、やるのが怖い感じだった。

 予定ではL3で20-30分くらいとか。

---------------------------------------------------------

CTL 46 TSB -5

 が、やり始めてやはり今日はダメだ、、と悟る。

 2日続けて、練習で強度を上げられないってのはなぁ。。ローラー大好きだったはずなのに、最近はそんな感じがまるで無い。

 乗鞍終わったらしばらくレース無いから、体をいじめる必要があるかなぁ。

 それに耐えられない気もするけどなぁ。

 まあとりあえず、明日は漕げるかどうかだな。

| | コメント (0)

2019年8月20日 (火)

ローラー練L4-5(TSS 40)

 今年の夏休みは自分の実力をわきまえて、毎日乗ることにこだわらず、中身のある走行にしようとしたこともあり、今週の脚の調子は悪くない。

 単純に乗っていないからフレッシュなだけでもあるのだが。。

---------------------------------------------------------
CTL 46 TSB -6

ローラー 12km 39分(実走37分) 352kJ TSS 40

#1 5:07 240W 1--bpm 80rpm
#2 1:00 304W 1--bpm 89rpm
#3 1:05 303W 1--bpm 88rpm

 一定負荷というよりは、おのおのプログレ的に。1分ごとに190→280Wまで上げる、10秒ごとに240→350Wくらいまで上げる。

 まずまずです。明日は一定負荷でちょい時間長めとかで。

---------------------------------------------------------

 今週末は乗鞍。良い感じで食べまくっているので、体重は春以降でmax的な感じ。。

 80分で登るには、天下のMadone9の空力を使っても平均210Wが必要。。出せる気がしねぇ。。

 そんなことを言っていたらおきなわ完走できる気もしねぇ、になるので頑張らねば。

---------------------------------------------------------

 9月はMTBのCJも追い込みで、後半に妙高、下関と連戦。

 妙高はマイカーで行けるし、宿はクチキくんに任せておけば最高の宿とご飯が約束されている。

 下関は、自チーム的には思ったより盛況で、レンタカーをどうするかを今週は考えないといけなさそう。

 そういう悩みは良いことだけどね!

| | コメント (0)

2019年8月19日 (月)

休み終わり

 日曜はいつものANA800で帰京。

Img_2877

 繁忙期は飛行機が大きくなるよの767-300。

 ラグビーWC期間は777-200とかまで使うらしい(大分は会場になっている)。

----------------------------------------------------------

 月曜から仕事再開。頑張りましょう。

| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

実家練#11湯布院往復(TSS 142)

 もう連休も終わりか。早いなぁ。

 5:30出発。今日も体が重い。2日とも飲み開けではあるが。。

 湯布院から横断道路を上がっていくと薄く朝霧が。

 登ってくとともにガスも上がってきて狭霧台ではかなり深くなっていた。

Img_20190818_35677

 さらにガスが上がっていくのが見える。これヤバいんじゃね?と思ったら案の定、

Img_20190818_52761

 雲をかぶってしまった。

 なぜか?今日はエコーラインが通行可になっている(確かに通行止めの理由などの表示が無くて変だなとは思っていたのだが)。一時的な措置だったようで。

 珍しく先にロード乗りさんが見える。登り切ったところでそこそこ追いついたと思ったら、下り始めの緩斜面でメチャ踏んで行って行ってしまった。

 後半はそこそこ走れたので一安心。

r616   29:57 150W(NP175W)

横断道路 24:57 160W(NP178W)

エコーライン 05:45 237W(NP242W)

塚原温泉 05:22 206W

十文字裏 03:18 271W

Img_20190818_11547

Img_20190818_14511

| | コメント (0)

2019年8月16日 (金)

「ゆふいんの森」乗車記

Img_20190817_39130

 JR九州のD&S列車に乗る旅その2は「ゆふいんの森」。

 元々は木曜予定だったけど、台風が心配になり1週間前に金曜分も予約(空いているもんなんだな)。

 1441別府発の4号。博多まで通しで3時間半ほど。なかなかの長旅。

 たぶん景色的にはお勧め側のCD席を取れたので良かった。若干位置を勘違いしていたけど。。

Img_20190817_3926

 一番古いⅠ世のキハ71。例によって車内設備はこちらで。。

 早速車内限定のお弁当を買う。すぐに売り切れたそうな。

Img_20190817_38869

 いちばん高い1500円のやつ。具だくさんでとても美味い。

Img_20190817_38641

 豊後森駅の機関庫の遺構公園

Img_20190817_38741

 同じくD&S列車である「或る列車」とのすれ違い、

Img_20190817_38528

 玖珠川~三隈川~筑後川を見ながら久留米、博多へ。

Img_20190817_38403

 改札出たところに、「ななつ星」発車前に集まるラウンジ(の入り口)が。

 この部屋に入れることは無いだろうな。。宝くじでも当たらないと。

Img_20190817_3822

 博多と言えば餃子ということで、歩きたくないので駅ビル内で完結しようしたら、鉄鍋餃子ではなくて一口餃子的な「テムジン」。

Img_20190817_38274

 さっぱり味?な焼き餃子と、

Img_20190817_38131

 ちょっと水餃子(とビール)を。

Img_20190817_37415

 帰りの列車を待つ時間調整で、元祖の店の一つらしい、「春水堂」でタピオカミルクティー(実は初めて)。

Img_20190817_37899

 帰りはソニックで。

Img_20190817_37607

 北九州在住経験者的には若戸大橋は気分が上がる。

 2230過ぎに帰宅、で久しぶり列車満喫。

| | コメント (0)

実家練#11湯布院往復(TSS 95)

 木曜は飲み過ぎ食べ過ぎ感が。

Img_20190816_65

 肥後の赤牛焼肉。

--------------------

 5時過ぎ起きで540出発、、忘れ物で一回戻る。。

 脚はそれほど重いわけでもないが、いまいちやる気が上がってこない。

 あまり上げずに淡々と登る。

  r616のセグメントは33分の136W。気温は19.5℃といつも通り涼しい。

 湯布院に降りる道は台風でいろいろ飛んできたものが散らかっていて気を遣う。

 戻りの横断道路を登る。最初だけ220Wくらいだけどすぐにタレた。

Img_20190816_30988

 まだぜんぜん雲の中。

 こりゃもう登れんなぁということで、エコーラインに入る、帰りも登るぜルートは止めておくか、と思ったら

Img_20190816_49176

 道路の方が、「それには及びません」だった。土砂崩れでもあったのだろうか。

 城島からの下りは車より自転車の方が速く、抜かれた車に追いついて市街地へ。

 TSSを100くらいにするかなぁと遠回りするも、95で飽きて終了。

Img_20190816_19624

| | コメント (0)

2019年8月14日 (水)

実家練#10 塚原往復(TSS 110)

 445起きで雨雲レーダーチェック。そこそこ天気は保ちそうだ。

 525に家出。いつものように湯山のテレビ塔まで。

Img_20190814_5878

 まだ晴れ間が覗く。気温は23℃とかなんだけど湿度のせいか蒸し暑い。

湯山まで 18:32 185W(NP194W)

塚原まで 16:56 201W(NP207W)

十文字裏 03:30 237W

 3分くらいなら頑張れる感じ。頑張る→タレるの繰り返し。

 下ってデザートのくるみ坂、、

Img_20190814_10974

 と思ったらやはり通行止めになっていたか。。

Img_20190814_27851

 8月に入って「インターコンチ別府」がオープンしたからなぁ。

 仕方ないので、もう一度登って

十文字表 03:16 258W

 絞り出しましたわ。。

 明日は無理だろうねぇ。

Img_20190814_42480

| | コメント (0)

2019年8月13日 (火)

夏休み4日目/自転車無しの移動日

 月曜の白馬からの帰り。お盆というか、山の日の三連休ということを忘れていた。

 帰りの中央道は断続的にあちこち渋滞。松本辺りも事故渋滞でほぼ止まっている模様。

 いろいろ頑張って、18時前発の23時帰着。

 運転中はあまり眠くならない方だと思うんだけど、今日はヤバかった。

--------------------

 今回のエリートもカメラ4台分のデータがあるので、とりあえずPCに保存して簡単な仕分けをして1時過ぎにバタンキュー。

 火曜は帰省で12時過ぎには出る予定なので、逆算的に6時起き。

 帰省の支度もゼロ進捗なので、いろいろ平行しながら過ごす。

 ほぼ計算通り男子エリートまでの編集が終わり、ファイルの合体エンコード後に中身をチェック、、したら一部画面が真っ黒。。編集中に微妙に気になったんだけど、まあプレビュー処理がいまいちなだけだろう、と思っていたら。。

 やり直すも時間切れ。最速アップロードを果たせず。。1週間遅れになってしまうなぁ。すみません。

--------------------

 ANA3793、ソラシド機材で帰省。

Img_20190814_9324

 相模川。

Img_20190814_59663

 先行するJALが降りるのを待ってから着陸。

 明日の雨の降り出しはいつくらいかねぇ。1時間くらいは走れそうだけど。

| | コメント (0)

2019年8月12日 (月)

白馬後泊ミニ合宿(TSS 90)

 自分のレース終わって、さっさと食べ物口に入れてエリートの撮影。

 基本林の中での撮影なのでしのぎやすい、がKEENのサンダルが壊れ始めて歩きづらい。。

 気づけば臀部の痛みは無くなっている。。ほんとになんだったのか。

 今日も白馬に泊まって明日も遊ぶ予定。

Img_2708

 東海組と合流し、御用達の「かね久」へ移動。

 軒先で涼みながらビール2本。

Img_2703

 晩ご飯食べて、WC XCO スイス見ながらさらにビール。

 なぜか非常に元気だった。

--------------------

 月曜も5時半過ぎには目が覚めて外をぐるり。

 Img_2711

 7時から朝ご飯。海苔、納豆、目玉焼きでご飯3杯。

 今日は午前中トレイルライド、午後は岩岳MTBパークでダウンヒルの計画。

--------------------

Img_2712

 クニイ、ヨシモトさんたちが泊まっている五竜の「サンタナ」まで走って合流。

 オーナー?のAlbertさんに案内してもらう。

 まずは佐野坂の方に移動。

Img_2713

 13年ぶりのパラダイスゲレンデは変わらぬ激坂だった。いちばん下のスポーツクラスでも3周とかだったんだよな。。

 おおむね当時のコースを走ったり。

 続いて青木湖をぐるりして次のトレイルへ。

Img_2724

Img_20190814_11777

 バイクの写真はタムラくんのを借用。

Img_20190814_23449

 こちらもタムラくん写真。集まったり10人。

  登りがメチャきつく、下りは快適なトレイル。登りが「レースの翌日に来るところじゃない」と愚痴ったら、「いやいやサイコーでしょう!」。そういう人たちでした。

 そんな感じで2時間半の2時間走。28kmでTSS 88の、激しいリカバリーライドだった。

--------------------

 どこかで昼ご飯を、と思ったらどこもかしこも満員という感じ。

 蕎麦食べたかったなぁ。。

 今日もBICで弁当買って、岩岳の駐車場で食べてからゴンドラダウンヒル。

Img_2738

 MTBの元祖聖地だった岩岳、846イベントにJシリーズにチーム合宿などで当時4-5くらい来た時以来。ゴンドラで上まで行くのは初めてかもしれない。

Img_2761

 復活?したサマーシーズンの岩岳。頂上カフェなども作られ、なかなかおしゃれな観光地になっている。

 ということで1本目のアルプスダウンヒル。

 

 フロートレイルと呼ばれる、緩やかなバンプ&バンク。

  コースを設計したEvan WintonはNZのRudeRockも設計した人。ご機嫌な下りは似ているような気もする。

 走り足らない人たちが2本目に行く間に、一足先に頂上カフェへ。

Img_2754

Img_2757

 映える撮影ポイントには寄らずに、のんびり山を眺める。

 雲がかかっているのでどれがどれ山か分かりづらい。

Img_20190814_38427

 登山やっていた頃が懐かしい。

 もう一本下って16時半で終了。

 倉下の湯に寄って汗を流したら帰ろう。大満足な後泊合宿でした。

| | コメント (0)

2019年8月11日 (日)

20190811 MTB_XCO CJ-U 白馬 男子マスターズ(TSS 141)

 6時前くらいに起き出し。

 なんか左の脚のつけ根(臀部?)の辺りが痛い。なぜなのか?

69120347_2305181932935958_42823746709314

 白馬の山々が美しい。

Img_2702

 レースが12時と普段より遅いので、ご飯は2.5杯いっておく。

 8時過ぎに会場着。何とか昨日同等の場所を陣地にすることができた。チャレンジ撮影できなくてスミマセン。

 アドバンスの撮影を少ししてから自分の準備へ。

 痛みはロキソニンジェル+同湿布の二段重ねで少し収まった。

---------------------------------------------------------

CTL 42 TSB +2

 いつもの登りへ。日陰少なめになっているけど、それでもしのぎやすい。

3:13 204W
3:13 219W
2:27 254W
2:42 245W

 暑いのであまりやらない。この後はのんびりとあちこち回っておく。36分でTSS 36。

---------------------------------------------------------

フレーム 2018 TREK Top Fuel 9.9 SL 17.5 Project One satosinカラー
ホイール Bontrager KOVEE XXX
タイヤ前 SCHWALBE レーシングレイ2.1 1.50気圧
タイヤ後 SCHWALBE  ロケットロン2.1 1.50気圧

67979141_2688824111344329_39248624779756

 日陰のテントの下で待つ図。

 55人出走でコールは27番目?くらいと真ん中辺り。ここ最近ではいちばん脚の調子は良いようなので、30番台くらいには入りたい。。

 12時にスタート。横の選手が寄ってきてダッシュつかず。変にスタート決まるより無理しなくて良いか。

 砂利のダブトラは加速が上手く行き楽に追走でき、戻りに入る登りは滑らない最内へ。

 最初のシングルに入る右カーブの登りも、掘れた溝の更に右側の最内に突っ込み、5-6人を一気に抜く。

 良いところ?は今年もここまでで、長めのダブトラ登りで一気に抜かれ返され後ろの方へ。

 ヒラガくんやゴミさんにはあっさり交わされ、ハシモトさん、スケガワさん、タヌマ、ネイハムのコンビと以降競るも、ずるずる後退し、タヌマくんには先着しただけでいまいちな44位。

 タヌマくんはずっと前からのライバルだけど、次回はもうちょっと前で競られるように、お互い頑張りましょう。。

Img_20190813_18892

 もうちょっと走れるつもりだったけど。。

シングルのガレ場登り ×○○×

68357322_2688820688011338_13226148034783

ドロップオフ ○○○○

ヌタヌタUターン ××○×

根っこ登り ×○×○

 最低限の完走はできたけど、サイヤ人枠がケガ中のオカモトくんだけだからあまり自慢にならず

 練習しましょう。

---------------------------------------------------------

データコーナー

44位/55人 順位率 80% ダメだ。。

MTB 18km 1時間27分 765kJ TSS 103 獲得標高 414m

#1 20:03 163/750W(NP220W) 1--bpm 73rpm
#2 20:29 159/533W(NP200W) 1--bpm 71rpm
#3 21:31 146/703W(NP183W) 1--bpm 69rpm
#4 21:37 142/561W(NP174W) 1--bpm 67rpm

 なかなか見事なタレっぷり。1周目から漕ぎセクションが踏み切れていない数字。

 白馬はサボると数字が如実に下がるので誤魔化せない。

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

CJ-U 白馬遠征 1日目(TSS 79)

 4時過ぎ起きで5時に調布ICインくらいのタイミングで出発。中央道は少し渋滞が始まったくらいで、早すぎず遅すぎずでベストな感じ。

 ひたすら燃費走行で、中央道最高点(小淵沢IC先)まで13.9km/L、安曇野ICまで15.3km/Lだった。

 分かりやすいモチベーションがあると運転も楽しい。

 そんなこんなで、9時前には会場の白馬スノーハープに到着。

 日陰は涼しいが日差しは暑く痛いほど。

 メンバーも揃ってきて12時の受け付け/試走開始までまったりと待つ。まったりだけど、暑さに体力を吸い取られる。。

Img_2692

 タープ村。人数多いので。。

Img_2687

 ブレーキレバーが少しずれていたので、直そうとサスのロックアウトレバーも動かそうとしたら、締めるときにパキッと折れた。。

 全然トルクを掛けたつもりはないんだけど。。

 サマタくんも全く同じ感じで折ったらしい。うーん。

 構造がいまいちで、全部総取っ替えで、けっこうなお値段がかかるらしい。がっくり。

---------------------------------------------------------

CTL 41 TSB +7

 試走は2周+休んで1周。TSS 55+22。

 コースはほぼ去年同等。特に難しいところは無い。行けるか行けないかはその時次第というのが3カ所というところか。

Dsc05768

 ドロップも慌てなければ特に問題なし(翌日撮影)。

 調子はいまいちだと思っていたけど、走ってみるとそんなに悪くない気がする。

 暑さにやられすぎなければ、明日はちょっとは走れるかも、という感触を得られた。

---------------------------------------------------------

 宿はいつもの「わでやしき」がいっぱいで、第2候補の「はちいち荘」は営業を止めてしまったらしい。

 そこで五竜側の「白馬荘」。

Img_2701

 翌朝撮影。

Img_2693

 風呂後ビール。

Img_2694

 夕食。民宿らしい、鍋を各自やってくださいのセルフ形式。

 食事は美味しいけど量的にはやや物足りず。

 試走動画による検討会後、暑いのでエアコンガンガンかけながら就寝。

| | コメント (0)

2019年8月 9日 (金)

ローラー練L2(TSS 20)/明日から白馬

 慌ただしく今週を終えて、明日から夏休み。

 白馬CJ遠征→居残り白馬合宿→帰省、という予定。

 レースにMTBライドに帰省(練&観光)とやることが多く、9日間の休みでは足らない感じですが、あまり休むのも、、というところです。

 台風の進路と規模が気になりますねぇ。それもあり、飛行機は火曜と水曜の2本予約している。

 火曜まで合宿できれば充実な感じだけど、4日間MTBはけっこうしんどいかもしれん。。

 ちなみに脚の調子は、ダメダメだった全日本田沢湖からあまり良くなっていない。

 中途半端な減量意識で、食べるものが変な方向に偏っているのかねぇ。この辺はある意味来週帰省して健康的な食生活をしたらどうなるかというところ。。

---------------------------------------------------------

 今週は全然乗れていなかったので、遠征の支度前に30分弱ローラー。

CTL 42 TSB +5

ローラー 8km 24分 219kJ TSS 20

10:00 190W 1--bpm 82rpm

 気持ちよく回すのはOKなんだけど、ゼーハー系ができない感じ。。

 白馬はこれまでわりと相性が良かったんだけど、最近は林道登りが絶望的に遅い。あまり期待が持てない。

 頑張りましょう。

---------------------------------------------------------

 明日は連休初日でもある。ある程度渋滞するのは覚悟の上で、5時に調布ICインくらいで行きます。

Img_2684

 Trekworldサコッシュが、10インチTabletとデジカメ財布その他辺りを持ち歩くのにちょうど良い。

 なんちゃってTrekの人としては良い感じではないでしょうか。

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

練習してないです/XXXロードシューズ

 水曜は飲み会で大森へ。マグロやさん

 二次会も行って終電で帰宅。このグループでの飲み会はペースが良いのか、総量としてはけっこう飲んでいるはずなんだけど毎回正気を保って帰ることができる。

 毎回こうであって欲しいのだが。。

----------------------------------------------------------

Dsc_0224

 木曜の夕方の空。二色に染め分けられていた。

 いろいろとあり練習できていない。

----------------------------------------------------------

ボントレガーXXXロードシューズ

 相変わらずであるが、お金も払っていないけどモノが届いた。サイズ40。

 237+237g(純正インソール入り)。激軽というわけではない。

Img_2673

 やはりBOA2個が良い。

Img_2674

 全体的に固めでがっちりした作り。踵部分はかなりホールドしてくれそう。

Img_2675

 上部がベロ?ではない合わせ構造になっている。今使っている(前/現行の)XXXシューズはその部分が甲に当たるのが微妙に痛くなることがあり、靴下の厚さとかで当たり調整したんだけど、改善されそう。

 夏休みから使います。

 

 

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

休養日

 気付けばお盆休みへの最後の週らしい。全然そんな気がしないが。

 その初めの白馬CJの後に予定している白馬MTB合宿。

 天気予報は少し好転しているけど、かなり微妙。。今の予報だと五分五分か。

 岩岳のコースクローズの基準が分からんなぁ。まあどうせ走るなら好天ドライ路面でやりたいのは間違いないけど。

 帰省の予定も合宿ありに変更したので、今から無し版に変えるのも難しい~。

 まさか梅雨明けでがっつり天気良いのに、週末雨とか想定してないよね~。

| | コメント (0)

2019年8月 4日 (日)

外/内二部練(TSS 118)

 昨日の疲れもあり、朝はなんとなくダラダラ。

 これではイカンと9時になってから出発といまいち。2時間以内ということで。

---------------------------------------------------------

CTL 44 TSB -16

ロード 46km 2時間18分(実走1時間57分) 663kJ TSS 93 獲得標高 444m

 府中街道→野猿街道→町田街道→尾根幹のループで。

連光寺坂 04:47 231W                 1--bpm 91rpm
野猿街道 23:37 151W(NP 178W) 1--bpm 92rpm
尾根幹    22:29 128W(NP 188W) 1--bpm 84rpm

 そこそこ走れた。暑さもそれほど酷くなく、というか昨日でだいぶ慣れたか。。

 昨日今日と大量の汗をかいて体が塩を吹いているので、血圧も下がって良い感じ。

 セブンに寄って帰って、コーラ→冷凍庫でメチャ冷やしたアイスコーヒー→ガリガリ君のコンボが美味い。

---------------------------------------------------------

 風呂前に涼しい部屋でローラーやって脂肪燃焼。

ローラー 11km 25分(実走32分) 297kJ TSS 25

 昨日録画したUTMF見ながら。今週中には見終われるか。

---------------------------------------------------------

Photo_20190804202001

 あれ?なんでこんなことに。。レース後居残って、月曜から白馬合宿の予定なのに。

 

| | コメント (0)

2019年8月 3日 (土)

風張・甲武・大垂水:対策練1(TSS 255)

 8/1にツールドおきなわのエントリーが始まる。今年は出るぞとなった時の最初の土曜日は、このコースが定番。

 残り3ヶ月に向けての体力測定。

 結果的に、パワーとか速度とか以前に、160kmの7時間走で、5時間越えてカーボン板のサドルに座り続ける尻力が無かったことがショックだった。。

---------------------------------------------------------

Relive 'activity_3909876909.tcx'

 4時起きして5:05過ぎに出発。太陽が照りつけるまでに標高を稼ぐ作戦。

CTL 39 TSB +11

小作坂下まで 1:17 113W(NP127W) 1--bpm 82rpm
古里まで     0:42 127W(NP140W) 1--bpm 80rpm
奥多摩湖まで 0:38 133W(NP154W) 1--bpm 73rpm

 意外と16年の時からそれほど遅れていない。いやまあ11分、1分、4分遅れてはいるけど。

 まずは8時で標高500mまで登ることで、暑さ回避はできた。

 快走ルートの奥多摩湖畔も30km/h出るか出ないかレベル。

 深山橋渡って奥多摩周遊へ。本格的に登り始める手前くらいで、降りてきたライダー二人と「あっ!!」。

68400639_2280561182056961_60741609515217

 ハシグチくん、ツジくんのAXコンビ。

 ちょっと前にFBに投稿があったけど、もう降りて柳沢の方に行っちゃったかなぁと思っていたけど、良く考えたら奥多摩周遊は8時にならないと開かないしで、足止め食ってたらしい。

 いやー何か嬉しいなぁ。ハッシーは柳沢越えて野辺山まで行くとのことで、お疲れさまです。

---------------------------------------------------------

 ここから山岳コース。

風張峠  43:34 172W(NP176W) 1--bpm 66rpm
甲武TN 15:34 167W(NP169W) 1--bpm 63rpm
上野原  21:13 134W(NP150W) 1--bpm 56rpm
大垂水  17:33 141W(NP144W) 1--bpm 63rpm

 パワー値がダメダメですわ。でもこちらも意外とタイムは激落ちではない。16年のときの体重は今より1kg以上軽いのだが。

 走りのムダが少々減ったのか。

Img_2669

 今回も、1100m越えの風張峠付近は、日陰だと22℃くらいで涼しく、頑張った甲斐がある。

 下って都民の森で休憩。自販機の前でトレラン軍団が輪になってスタート前の自己紹介中。すごい邪魔なんですが。。

 下りは当社比でかなり頑張ってみた。

 甲武トンネルへの登りはもうヘロヘロ。というか、この辺から30℃越えの辛い時間が始まる。

 下って、100kmを過ぎてからの上野原~藤野の山中のアップダウンはおきなわにおける宮城近辺の想定。

 今日はもう体力無くなりケイデンス60以下と、ヒーコラ走ることしかできなかった。

 藤野駅過ぎてR20に入り、今回も勝瀬橋手前のセブンで休憩。朝のペヤング大盛りからの、マグオン2個の補給では腹が減ってダメだった。

 おむすびとサンドイッチ食べて、11時を過ぎた灼熱の部へ。

 大垂水は17分の150W以下とサイクリングペース。もう全く踏めなかった。

 高尾山まで降りてきて12時。八王子から浅川沿いに逃げたくなったけど、データ取るために町田街道へ。

 藤野あたりからGARMINが示す気温は35-36℃。。ボトルの中身は氷入りの麦茶で、信号で止まると「飲む→うなじにかけて首と背中を冷やす」を繰り返す。けっこう効果あります。

---------------------------------------------------------

 最後は尾根幹。

尾根幹  26:19 84W(NP112W) 1--bpm 67rpm

 タイムが16年とピタリ賞で驚いた。終始追い風で走りやすく、なんと平均出力が二桁ww。

 そんなこんなで13:30過ぎに帰宅となりました。目標13時に遠く及ばず。

----------------------------------------------------------

まとめ

190803 ロード 164km
8時間27分(実走7時間25分) 2755kJ TSS 255 獲得標高 2156m
106W(NP 138W) 1--bpm 71rpm 15Nm

過去の記録

160806
7時間56分(実走7時間03分) 2897kJ
114W(NP 150W) 133bpm 79rpm 14Nm

150823
8時間06分(実走7時間31分) 3044kJ
113W(NP 152W) 120bpm 72rpm 16Nm

150905
7時間35分(実走6時間45分) 3227kJ
133W(NP 169W) 135bpm 73rpm 19Nm

 時間かかりすぎパワー低い。ケイデンス低くて回せずで結果的にというかトルク値は高め。

 もっと絶望的な結果になるのでは?と心配していたんだけど、そこまで酷くはならなかった。

 いや、16年と比較して走行時間で22分遅れは十分絶望的か。。

 とは言え、最低のフィットネスから始めるというのは間違いない。頑張ろう!

Img_2672

 ご飯食べておやつのガリガリ君はシークヮーサー。ちょうど良い感じ。

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

ツールドおきなわエントリー/ローラー練L2(TSS 13)

 ツールドおきなわは140kmにエントリー。残り3ヶ月、そうとう頑張らんとイカンなぁ。

 ちなみに24時間で100kmマスターズは定員に達していた。

 今日はローラー25分でTSS 13。のんびり回しておく。CTL 40 TSB +9。

 明日は恒例の対策練1だ。

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »