« 日月外回りから帰ってローラー練L3(TSS 40) | トップページ | ローラー練L3(TSS 45) »

2019年7月31日 (水)

2020 Trekworld/トレックワールド

Img_2659

 新製品などのお披露目であるTrekworldが、京都宝ヶ池から東京晴海に移ると共に、夜の部が設定され、その時間は先着順定員制で一般開放されることになった。

 受付と同時に申し込んで、チケットは複数枚取っておいたので、職場近いJTさんと誘って行くことにした。。が、

 スーパーカリバーが展示されていない、やり直し!おしまい。

----------------------------------------------------------

 まあそういうわけにもいかんか。。

Img_2657

 晴海の高層マンションと遊覧船。こんなところ住めたらスゴイですね。

 火曜に行ったカワカミくんからも、またシクロワイヤードの情報からも、お目当てのSupercaliberは無いことがはっきりしているので(本国でも公式に発表されていないしダメなのは予想できたけど)、基本あまりやる気は無かったりする。。ホントにすいません。

 ただ、、昼間のディーラー/メディア向けには見せたなんて言われると、それなら初めから一般公開なんかしてくれなければ良かったのに、、と只の一般MTBユーザーは思ってしまう。

 なので正面にドーンと鎮座していたDomaneの写真も撮っていない。。

Img_2663

 Domaneで撮ったのは、Di2充電コネクタがハンドルのキャップにビルトインされていて面白いなぁ、と思ったこれだけ。。

 ロードはMadoneしか興味が無い人なんだけど、タイム詰めようと思うと路面の縦振動を抑えるのも重要、、ってのは理解している。

 Donameは、「乗らないことで自分の中に防波堤を築いている」的な部分がありますです。

 ロードに関しては、「いちばん速く走ることに特化しているのは?」の自分的解がMadoneなので、Madnoneなんです。

Img_2664

 どっちかというと、こんなのや、ボントレガーのディグリーザーとか、そんなの見ていた。。

---------------------------------------------------------

 ハイエンド製品を中心に展示、という触れ込みだったけど、MTBはカーボンモデル無し?

Img_2662

 2020 Topfuelもアルミの8ですよ、展示しているのは。やる気あるんだろうか。

Img_2661

 長年続けてきたフルフローターを止めた?とか、実は機構的には興味深い。

 Supercaliberはソフトテールにくくられるのかなぁって思うんだけど、そういうのってシリーズとして長続きしないイメージ。

 それを払拭してくれるだろうか。

 27.5の頃の直押しだった時のSparkを29にしたけどトラベル量を抑えて(そのためにユニットを新規開発!)軽量化してってイメージ。。軽量な方が良いに決まっているけど、フルサス「もどき」にしてまでやる意味は。。

 なんて思うひねくれた心を、打ち破ってくれることを期待します。

---------------------------------------------------------

 後は某氏にシクロワイヤードに記載された、「MTBの3つの大注目モデル」の残り二つのヒントをもらって、来月以降のお金の使い方を考えたりしておく。

 ようやく出てくれたXXXロードシューズの新作はサイズ40でジャストフィット!軽さはいまいちだけど履き心地は最高。

 これは要予約や~。

 そんな感じで会期2時間のところ1時間ちょいでお終い。

Img_2665

 1500円の入場料に対し、アンケートに答えて、#トレックワールド2020でつぶやいたりすれば、写真のような景品がもらえる。

 景品目当てのつもりは無いけど、やっぱり記念にはなるよな。

 好きなので頑張って欲しいです。特にオフロード系。景気的にバイク買って応援!が難しくなってますが、こちらも頑張ります。。

|

« 日月外回りから帰ってローラー練L3(TSS 40) | トップページ | ローラー練L3(TSS 45) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日月外回りから帰ってローラー練L3(TSS 40) | トップページ | ローラー練L3(TSS 45) »