« 今週は練習サボり/明日から山サイ | トップページ | 2日目 奥秩父山塊 山サイ(TSS 51) »

2018年11月 3日 (土)

大弛峠ヒルクライム(TSS 177)

 ヒロタさんの、「死ぬまでにやっておきたい」シリーズの第?弾。

 基本は大弛峠のHC(ヒルクライム)なんだけど、山小屋泊まりで翌日に山サイを組み合わせる。

 日程は11/3-4で決めていたが、その両日が好天予報が決行の条件だった。

 予報バッチリなので実施決定。ただ日曜の天気予報が、金曜晩にやや悪目になりつつあるのが気がかりだけど、千葉の方で少し雨、なので大丈夫だろう。。

---------------------------------------------------------

 電車で来るヒロタさんの都合に合わせて、塩山9時スタート予定だけど、今日なんて中央道が最高に混む日の一つだろうと、5時半過ぎ家出。

 それでもところどころ渋滞始まりくらい。

 その辺乗り切って、相模湖東ICで降りて、時間調整で後はひたすら下道移動。

 それでも8時前には塩山に着いた。とりあえずセブンに行って買いだし。

Dsc_0446

 駐車場は、ヒロタさん探してくれたここ。なんと24時間300円。

 しかもここ、24時間過ぎた後の24時間も300円という超太っ腹。設定間違えているとしか思えない(11/15?から料金設定変わると張り紙あったし。)。

 9時前に塩山駅に行き、ヒロタさんと合流。

Img_0005

 登山口に行くバス待ちで、ロータリーは人だらけでした。

 今回のリーダーでもある(もはや冒険家の)ササオカくんは渋滞に捕まったらしく、ちと遅れるとのこと。

 このHCにもSSのスタッシュで来るであろう(変態さんである)から、ほどなく追いついてくるでしょう、で先行することにした。

---------------------------------------------------------

CTL 40  TSB +20 いい加減サボったのでヘタレフィットネスに。

Relive '朝のライド'

       

MTB  37km  5時間55分(実走4時間6分) 2058kJ TSS 177  獲得標高 2185m

 長いこと自転車やっているけど、一日ヒルクライムやったら行程お終い、ってのは初めてかもしれない。

 スタートしてr38へ。最初のセブンでヒロタさんの買い出しストップ。

Img_0026

 メジャーな登りには、もはやもれなくHCレースがあるのかね。

 ササオカくんはもうちょっとかかりそうなので、そのまま登りへ。

 一瞬R140走るけど、すぐにr206からr219クリスタルラインへ。

 ここは最初が日除けの無い直登のきつい登り。幸いにして暖かいというか暑くて日差しがしんどい。

 今回は2000m超滞在を考えて、そこそこ暖かめ装備で来ているので暑い。

 二人ともできうる薄着で登っていく。

Img_0033

 まあ脱ぐか袖まくるか、なんですが。

 知ったようなことを書いているけど、私の大弛峠は20年以上ぶり。その時は反対側の川上村側から登って、ここを降りてきた。

 その時に今日の逆走の下りでパンクして、時間的都合から、

Img_0030

 確かこの辺からバス輪行したんじゃなかったっけかなぁ。時間が押して、もう大概暗かった記憶。

---------------------------------------------------------

 今週練習もしていなかったので、この辺から負荷をかけようと思い始める。

 とりあえず、ガーッと行って、ある程度したらヒロタさんのところに戻るって感じでやっていたけど、最終的に10分登ったら下ってヒロタさんのところまで、って感じで。

 実際はヒロタさんも速いので、30秒も下らない。

 そこまで頑張ってもいないので、70分NP 192W程度。

Img_0038

 徐々に植林地帯を抜けて、紅葉が良い感じになってきた。

---------------------------------------------------------

 乙女湖まで登ってきて、ちょうど12時過ぎなので、休憩&昼ご飯。

 ここまで20kmくらいで1200mの標高差を登ってきた。

Img_0049

 小学校(の分校の跡地?)で。予定通り、ここでササオカくん追いついた。ここからは3人で。

Img_0054

 ササオカくん、何だか荷物も多いぞ。。

 秋の大弛峠といえば、カラマツの黄葉。

Img_0066

 うーん、素晴らしい。これを見られただけで幸せな気分。

 とはいえ、午前中調子に乗って走っていたら、後半はヘロヘロに。

 標高が2000mを越えると、酸素も薄いせいか、がっくしペースが落ちてしまった。

 なんとかひーこら14:40くらいに、標高2360mの大弛峠到着。

 とりあえず記念写真。

Img_0088

 私、そうとうデブいぞ。来週からは摂生しよう。。

 ちなみにGARMINの気温表示は2℃。。

---------------------------------------------------------

 まずは山小屋へ。

Img_0091

 本日はここに泊まり。一泊二食翌日弁当付き8300円。後述の通り、とても良い施設だった。

Img_0093

 この時期でもHCするロードが15人?くらいいたし、そういう人目当てで、山小屋もサイクルスタンド常備だった。

 小屋にチェックイン後、晩飯までハイキング。

 すっかりガスっているし、時間も予定より遅いことから、「夢の庭園」までハイキング。

 リンクのような絶景が見られれば良いのだけど、ガスで展望はNG。

Img_0095

 のんびり木道を登る。

Img_0097

 何も見えない(リンク押せば見える。。)。

 小屋に戻る。寒くてもビール飲むよ。

Img_0101

 後ろのジェットボイルで沸かしているお湯で、コーヒーも飲んだけど。

---------------------------------------------------------

Img_0107

 大弛の小屋の定員は30人、ということらしい。

 布団はマジ布団で、一人あたりの陣地は幅1m以上ある。

 食事も良く、もはや民宿と言っても良いレベル。風呂が無いことを除けば、超快適だった。まあ山小屋に風呂を期待するのがそもそも無いけど。

 ご飯は

Img_0112

 おでん(真澄は麓のセブンで買って持ってきた)と

Img_0114

 すき焼き(ピンぼけ)と、満足で言うこと無し。

 小屋の主人曰く、通年でこれ(すき焼き)らしい。特に今の時期はありがたいなぁ。

Img_0116

 持ってきた衣類は全部着る!くらいの寒さではありました。

 あと、小屋の主人から、明日の天気は悪そうだと話しを聞く。やはりそうなるのか。。

Img_0109

 20時に消灯でお休みなさい。

|

« 今週は練習サボり/明日から山サイ | トップページ | 2日目 奥秩父山塊 山サイ(TSS 51) »

コメント

大弛峠懐かしいです('94年)。
信濃川上→塩山でダートの下りを楽しんでました。
もっとも、フラットハンドル化したランドナーだったので登りも大変でしたが…。

投稿: ミ | 2018年11月 7日 (水) 11:50

94年っすか~。Mistyさんも大概ご無沙汰ですね。
大弛じゃなくても良いですけど、この辺走ってキャンプとかも楽しそうです。

投稿: satosin | 2018年11月11日 (日) 16:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週は練習サボり/明日から山サイ | トップページ | 2日目 奥秩父山塊 山サイ(TSS 51) »