« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月31日 (火)

ローラー練L1-2(TSS 18)

 今週は火曜から。といっても無負荷でくるくる30分だけですが。

---------------------------------------------------------

CTL 39  TSB -2

ローラー   10km 34分(実走32分) 270kJ TSS 18   

 143Wというところ。

 今週も頑張ろう。

| | コメント (0)

2018年7月30日 (月)

休養日

 先週は月曜の夜から脚が棒になった。

 今週は月曜朝の時点でダメだった。今週の方が回復が早いのだろうか。。

 ネモトさんがFBに上げていたのが美味しそうだったので、思わずマネしてしまった。

Img_1850

 コンビニ弁当に980円は高いとは思うけど、駅弁とかだと思えば出せる金額。

 けっこう美味かった。

 水曜は通勤路のオリジンで鰻重買うかなぁ。国産使って二枚乗せで3800→2800円(土用の丑の日割引)はちょっと高いよなぁ。。

| | コメント (0)

2018年7月29日 (日)

夕方尾根幹練(TSS 110)

 諸事情あり、今日は16時から練習に出発。

 しかし16時だってのに暑いな。。

---------------------------------------------------------

CTL 38  TSB +0

ロード  38km  1時間42分(実走1時間38分) 685kJ TSS 110  獲得標高 433m

 最初の登り。

#1   6:18   207(NP 249)W   140bpm   75rpm
#2   1:53   306W   157bpm   83rpm

尾根幹往復
#3   53:27   157(NP 224)W   144bpm   79rpm

 NP 224Wはなかなか良い。

 昨日は、しんどいなぁと思いつつ、これ一日足らなかったパターンだ、と感じたのは間違いではなかったか。

 まあ今日も微妙にしんどいんですが。

 帰りにいつものおまけからヤオコー坂やって帰宅。今日もTSS 100越えくらいで。

---------------------------------------------------------

 唐木田の火事現場は、ビルに関してはそんなのあったの?的に見える。地下で燃えて、とにかく煙がすごかったということなんだろうか。

 まあどれなのかいまいち分かっていないという話もあるけど。

 今日は往復する間、前にずっと黒いTrek乗りの人がいて、目標にさせてもらった。

 おかげでずっと良い感じで走ることができた。

 大妻女子大の辺りで後ろに付いている人がいる?と思ったら、メチャぴったりくっついてきている。

 うわー知らない人の真後ろビッタリとか良く付けるなぁと思っていたら、先で抜かれた。

 超有名チームのジャージだったけど、やはりレースで知らない選手の真後ろに付かないといけない人は、練習でも実践しているんだな、、と。

---------------------------------------------------------

 ココログがFacebookへのクロスポストを諦めた(という表現がいちばんしっくりくる)みたい。

 いちいち手入力するのは面倒だよなぁ。また何か良いサービスないか探してみるか。

| | コメント (0)

2018年7月28日 (土)

V坂リピート練(TSS 102)

 ある程度は早く起きるつもりだったが起きられず。

 今日はローラーかなぁと思っていたけど、雨雲予報を見ると、ちょっと降られるけど、何か外走れそう。

 ということで、8時半くらいに出発。すぐ帰られるようにV坂へ。

---------------------------------------------------------

ロード 28km 1時間41分  730kJ TSS 102  獲得標高 750mくらい

 アップ代わりに一本。ちょっときついというか、疲れが取れてないなぁ。

#1   3:03   232W   141bpm   67rpm

 坂のきついところをリピート。目標は30分。

#2   14:47(04本)   170(NP 210)W   139bpm   67rpm

 と思ったら、途中で雨脚が強くなりいったん退散。アイス買っていちど家に戻った。

 確認すると、すぐに止みそうなのでもう一度。

#3   42:24(10本)   172(NP 211)W   144bpm   70rpm

 今度はしっかり10本40分。

 TSS 100行ったし、今日はこんなもんでしょう、でおしまい。

Dsc_0436

 家から5分で750m登れるのが最高だ。

| | コメント (0)

2018年7月26日 (木)

ローラー練L2-3(TSS 33)

 バタンキューしそうになったけど、22時過ぎてからローラー開始。

---------------------------------------------------------

CTL 37  TSB +6

ローラー  13km  36分(実走35分) 373kJ TSS 33   

23:36   194W   1--bpm   80rpm

 まあちょっと足らないけど、今日も1分TSS 1くらいで。

---------------------------------------------------------

 今日の帰りとかは、気持ち良いくらい涼しかったけど、台風が近づいているからというのが何とも。。

 土曜は朝早く練習するか、と思っていたんだけど、どうやら丸一日雨なんですね。。

 ローラーかぁ。。

| | コメント (0)

各年CTLを振りかえる

 なんとなくヒマなので。といっても、もう0時近いんだが。。

青がCTL(フィットネス)、黄色がTSB(疲労)。今年と同じ、7/25までの過程。

----------------------------------------------------------

【2018年】 52-53歳

Photo

 今年ってCTLが45くらいまでしかいってないよな~が振り返ろうと思ったきっかけ。

 今年は1-3月で上げて、そこで止まったパターン。後半は頑張ろう。

----------------------------------------------------------

【2017年】 51-52歳

4

 3月前半の長期休暇で(おきなわ合宿)で強引にCTLを上げた年。

 そして諸般の事情のため、4月で一度お休みに入った年。いちおうCTL 55くらいまではいったのね。

----------------------------------------------------------

【2016年】 50-51歳

3

 この年は、例年の練習ピークである4月末でCTL 65までいっている。

 MTBはマスターズ2年目。まだレースができていた頃か。

----------------------------------------------------------

【2015年】 49-50歳

2

 MTBマスター元年。それもありかなり意識高い練習ができている。

 CTL 44→80近くまでいったのは自己ベスト。強い選手ならCTL 100まで行けとか言いますけどねぇ。。

 しかもこのときはFTP設定が2016年以降より高い。この年以前は、選手としてのレベルが二段くらい高い。

 この後も良い調整ができて、勢和多気6位(19名ですが)から、おきなわへ!のつもりが。。。

----------------------------------------------------------

【2014年】 48-49歳

5

 珍しく安定してそこそこ高いCTLを維持している年。

 自分として、最もパフォーマンスの高かった年では無いだろうか。

 エキスパート最後の年。成績も安定して良いとこだった。

 この後、秋開催の一里野MTBで、エキパ在籍史上最高の走りをして、おきなわに乗り込んだが、、、。

----------------------------------------------------------

 あ、会社クラブのメールで、自分の最高時期は47歳って言ったけど、これ見ると48歳だった。

 お詫びして訂正します。

| | コメント (0)

2018年7月25日 (水)

ローラー練L2-4(TSS 50)

 月火は最近の予定通り練習無し。

 実際は、火曜は少し乗ろうかとも思っていたのだが、火曜恒例の帰ってバタンキューだった。

---------------------------------------------------------

水曜 CTL 37  TSB +8

ローラー  19km  53分(実走51分) 533kJ TSS 50   

177W   131bpm   78rpm

 思ったより漕げない。それほど土日の暑さ負けは無いと思えたので、土日のTSS 170くらいなら、今日はかなりイケると踏んでいたのだが。

 やっぱりレースって疲れるのかねぇ。。

 まあそうじゃないとダメな気もしますが。

 とりあえず、1分TSS 1ペースはやったので最低限。

| | コメント (0)

2018年7月22日 (日)

全日本レース後

 お昼過ぎに自分のレース終わり。 買っておいたご飯をモグモグしてバイクのメンテ。

 女子のレースも撮りたいが、自分のことやりたいのと、暑いな、、で葛藤。

 自分がもっと速くなれば時間も取れるので、その方向で。。

----------------------------------------------------------

 エリートのレースは4周1時間ちょいなので、前もっていっぱい水飲んでおき、カメラ以外持たず、レース中は撮ることに専念する。

 ということで、男子エリート/アンダー23のレースの模様。

 うちのチームの二人は共に完走。

 レース時間が熱中症対策で短くなった恩恵はあるけど、それはさておき素晴らしい。

37721634_1312921012171561_462147162

 監督?としては嬉しいです。

----------------------------------------------------------

 早めに帰りたいこともあり、そそくさと片付けして、16時過ぎに帰路へ。

 快調に走るも、一宮御坂ICの先で事故渋滞で30分かかるらしい。。

 そこそこ新設の笛吹八代SICで降りてR20、勝沼ICで乗り直し作戦はバッチリな選択だったけど、そもそも事故が無ければなのでねぇ。

 渋滞情報で、「大月から稲城まで断続的に40km渋滞」という言い回しは初めて聞いたかもしれない。

 実際は小仏TNから八王子ICまでは流れるので、そこまで言わなくても良いはずだが。

 笹子トンネルを抜けると、大月の市街方面にものすごい雨模様が見える。。

 これからあれに突っ込むのか、、と思いながら走っていると、大月JCT手前で土砂降りに。前が見にくいし、久しぶりにハイドロプレーニングを実感するところも。

 いつもの渋滞迂回ルート選択で都留ICへ。この辺は雨パラパラ。

 下道に降りて再び雨雲に突っ込み、スリリングなドライブを楽しむ。

 けっきょく家までオール下道。

 何度か通って確信したけど、18時(前)辺りに浅川トンネル通るくらいの時間なら、秋山街道-R20-浅川トンネル-北野街道-野猿街道、のルートはお勧めです。

Img_1848

 帰って、タヌマくんUSAから帰任お土産?のビールをいただく。

| | コメント (0)

20180722 MTB全日本選手権マスターズ(TSS 109)

 窓開けて布団も掛けずに寝ていたら、さすがに途中で寒くて目が覚めた。

 サマタくん要試走、クチキくんスタート8時半、Misty・サトウは目が覚めてしまう、、まあもう全員朝ご飯6時で良くね?ということで揃って朝ご飯。

Img_1832

 パンは半切れおかわりしたけど、腹7分くらいで。

 富士見パノラマの駐車場泊まりで場所番していたコバヤシくんと合流。今日は夏草の皆さんもお隣に。

Img_1835

---------------------------------------------------------

 チャレンジアドバンスの最初だけ撮って、9時前から自分のアップ。

CTL 37  TSB +9

 いちど駐車場の下に降りて舗装路を登ろうとしたら暑すぎてヤバイ。

 日陰の方が良いよなということで、コース脇の砂利ダブトラを登ったり降りたり。

 あまり出力とかは考えずに、二回くらい心拍を上げれば良いやくらいの内容で。

 TSSは18。あ、思っていたよりもやれてない。

 とりあえず脚は良い感じ。昨日の鍼も効いている模様。デブなこと以外は体もバイクも調子は良いようだ。

 召集時も基本は日陰で。

37616102_2400983693461707_367839339

 全日本恒例のマスターズ記念写真。これと共に、以下写真は基本イトウさん。

---------------------------------------------------------

 コール31番で5列目中央に並ぶ。今日は68名のエントリーで、出走は65名だった。だいぶ増えたなぁ。

 スタートはまずまずで後ろにいる速い人には抜かれるが、大きなタレはなく登っていく。

37772633_2400986843461392_320704503

 ゲレンデ端の草地登りは最右が速いという結論。ここで数名抜いておく。

 フィード手前までの登りは1:40で平均302W。けっこう回っている方ではないかな。

 最初のシングルの下りで前の選手が(私より)遅い。

 早いうちに抜いておきたいな、と思っていたら、コースの真ん中に木があり左右に分かれるところ、道なりだと右なんだけど、そこで左を突いて前に出た。

37534543_1312700695526926_406491002

これはクチキくん写真。

 そのシーン。抜くところへ飛べます

 駐車場まで下っての折り返しも右に切り込むラインで2人抜く。

 その後の登りで抜き返されるまでがセットだがww。

 この辺(9分経過)でパワー心拍が記録されなくなる。。。ガッカリ。

 大大岩越えも無難にクリアし、きつい登りで前を詰めて、他は耐える、という走りを続ける。

 スラローム手前で頑張ったところも撮ってもらえていた。

 1周目21:25。

 2周目の砂利道登りでガックリとペースが落ちる。

 ここの登りが微妙に苦手。。ここで3人ばかりに抜かれたような。

 暑さでフラフラ、とまではいかないが、かなりきつい。

 そんなところで、フィードに入っているクチキくんから冷たい掛水のボトルが!

 首から背中に流し込んだら目が覚めた。毎周の掛水、本当にありがとう!

 いつものようにタカツカさんに抜かれて追いかけっこを、と思ったらメカトラで後退、残念。

 と思ったら、今度はマツオさんが後ろに。去年だったかはBBQ軍団にやられたけど、今年はペルジタ軍団か。。

 マツオさんに抜かれて着いていけない。。ここが悔しかった。

 前日の作戦会議時、短い登りはダンシングで、が合い言葉だったので、最後のところもへなちょこダンシングで頑張る。

37626183_2400998986793511_577114450

 へなちょこダンシングの模様

 そんなこんなで2周目は23:17とがっつり落ちてしまった。

 3周目は第三のペルジタの刺客アサノさん、ハシモトさんが迫ってくる。

 登りで二人を何とか振り切り、最後のゲレンデ登りを半分くらい、2周目よりはまともなへなちょこダンシングで頑張ってヤマモトさん抜いて48位でフィニッシュ。

 3周目は22:47と持ち直した。

 これが今の自分の精いっぱいではあるのだけど、やはり30位台前半パックくらいでは走りたい。

 思っているだけではダメなので、練習して体重落としましょう。

---------------------------------------------------------

データコーナー

48位/65人 (74%)

 74%の順位率は今年の臨界値だわ。。

 田沢湖89%、富士見79%、八幡浜74%、朽木74%。とりあえず次戦の白馬は60%台を。。

 パワー値は取れていないのでこれでおしまい。TSSは90くらいかな。

Place

| | コメント (0)

2018年7月21日 (土)

MTB全日本 1日目(TSS 58)

 金曜の飲み会から帰って来て支度して、4時半起きで5:15出発あたり。

 のんびり走って甲府昭和ICで降りて、下道移動しても8時前には着いてしまう。

 受付して皆を待つ。。

Img_1825

 今年は231番。固定ゼッケンに近い番号だった。

 今年の灼熱は大したもので、標高1000mの富士見であっても、木陰は過ごしやすいが、日なたはメチャ暑い。。

 かなりタフな2日間になりそうだ。。

---------------------------------------------------------

 10時くらいからメンバーが集まりだすが、微妙に時間が違うので、まずは支度できているMistyさんと二人でゴー。

CTL 37  TSB +14

 けっきょく月~金まで一週間乗っていないので、完全にサラ脚。

 コースとしては、おそらく春とあまり変わっていないだろうから、春は行けなかった大大岩の攻略を。。

Img_1842

 個人的には、大大岩よりも、手前の岩ドロップがキライだったのだけど、春は狭い赤線でしかアプローチできなかったのが、まっすぐストンと落ちる青線ルートが増えて、一気に簡単になった。

 これなら問題ない。

Photo_2

 大大岩降りるの自体はそれほど問題無いとは思っていたけど、まあ行けた。モデルはサマタくん。

 Misty塾で行けるようになるパターンは多いんだけど、ここもそんな感じだったかな。

---------------------------------------------------------

 暑いので、一周したらとりあえず休憩。

 コースは、、とにかくイジメの様な登り返しや、下り中にスピードを落とさせるようなレイアウトで、登っているだけで下っている感覚が本当に無い、なんとも辛いコースになっていた。

Map

 衛星写真では分からんよな。。

 昼飯食って2周目。私的には全線問題なく走れるので、これでお終い。体力温存。

MTB 11km 2時間40分(実走1時間26分) 463kJ TSS 58 獲得標高 328m

---------------------------------------------------------

 チーム選手ケアのために、acu-powerやまだんなさんが会場に来ている。

Img_1828

 仕事で座り続けで、ストレッチもできていないので股関節が硬い。

 その辺を解してもらおうと、試走後に15分ほど鍼を打ってもらう。

 終わってみて、相変わらず股の可動域が広がりスムーズになっているのが素晴らしい。

 明日は頑張れそう。。

---------------------------------------------------------

 いつものようにスーパーで買い出ししてから定宿の「ミートウィズ」へ。

Img_1834

 標高1200mの17時なのに、館内が暑い。。

Img_1833

 そのせいなのか分からないけど、とうとう扇風機(暑さ対策)が付いていた。

Img_1830

 毎度美味しい肉&魚をいただき、(私だけ)ビール飲みながらクチキくん試走動画を視聴。

 つまらない?コースと言いながらも、なんだかんだで攻略のためのライン研究などでけっこう盛り上がった。

 双子ちゃんイベントで到着が夜遅くになったサマタ一家を出迎えて、23時半くらいにお休みなさい。

| | コメント (0)

2018年7月20日 (金)

自転車乗らない週

 なんともしんどい。暑さに弱くなったのもあるけど、家に帰ると横になる→寝るのコンボを我慢できないなぁ。

 ということで、今週は全くバイクに乗らず。今日を含め週2の呑み会あるんじゃ仕方がないか。。

 全日本前の週の過ごし方じゃ無いなぁ。

 来週からは改めたい。。

| | コメント (0)

2018年7月16日 (月)

Top Fuel 9.9 ブレーキ顛末

 三連休の3日目。いろいろやり方はあるかと思うが、素直に休養日。

 惰眠を貪ろうかと思ったが、暑いし7時過ぎには起床。

 午前中はダラダラと。

 午後になり、Amazonでポチった、Avid他のブレーキブリードキットが届き、作業してみるか、と。

 ちなみに、フルード交換のポート、ネジ溝が見えない。。何かが違う気がする。。

 やはり、キットのネジがどれも合わない。

 仕方無く、ドラえもんもといOTRのぜんめいにヘルプ!の電話を。。

「LEVELのブレーキはキャリパー側に専用の工具(アタッチメント)が必要で、キットには入っていないかと」。やはりそうか。。

 ということで、13時半過ぎからOTRへゴー。

 けっきょく、口車に乗せられるまま、前後ともフルード交換。

 交換するとブレーキタッチが軽い。まあ片側だけ軽いのはいまいちだしな。。

 しかしプロのぜんめいがやってもひとつ40分はかかっていたような。自分でやれるのかね?

 帰りは絶望的な渋滞か?と思ったけど、意外と常磐ルートは渋滞少なく、18時過ぎには帰宅。助かった。

----------------------------------------------------------

Dsc_0424

 実車があった、Madone SLR6。フロントフォークがごつい。

 あと自分のも含めて、前のMadoneはマッチョなフレームというのが自分の感想なんだけど、これはリムブレーキがフレームに無いすっきりさと、それを活かしたシャープなフレーム形状が近未来だ。

 カッコ良いなぁ。

| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

夏合宿2日目:チーム練#7(TSS 100)

 5時くらいに起き出し。けっこう良く寝た気がする。。

 朝ご飯の写真を撮り忘れていた。ご飯に目玉焼きにサンマのみりん干しにラム肉ひとパック残しておいた焼き物。

 しばらくのんびりして、8時半くらいから練習。

---------------------------------------------------------

CTL 42  TSB -3

MTB 31km 2時間20分 -kJ TSS 100 獲得標高 539m

Map

 裾野の工業団地辺りを周りながら、登り区間でちょっと上げつつアップ気味で。

 今日はインターバルということで、静かで3分できそうなところだと、あの辺かなぁ、と思っていたらやはりそうだった。

37188151_2354914957981397_499121938

 世界遺産の前からスタートです。

 3分×3。ちょっと短めで3分まではいかず。スタートダッシュから20秒は頑張るも以下ズブズブ。

 1分×3。1と3本目は頑張りギリまで2番手。

 30秒×4。もう限界。

 暑いのもあるけど、久しぶりに出し切った感が。。1分やっている間は、頭がクラクラしていた。

---------------------------------------------------------

 皆、魂が抜けた状態で浅間神社で神頼み。

Img_1814

 ウエカワ邸でそうめんとうどんをご馳走になり、13時前に解散。

 帰りの車は久しぶりに眠さできつかった。。

 帰って3時間昼寝。

 楽しく充実した2日間だった。体力の無さを痛感した気分もあるけど、全日本は頑張ろう。

| | コメント (0)

tours.netお楽しみ夏キャンプ

 いろいろ?考えて、今回はウエカワ邸からすぐの、大野路キャンプ場でキャンプ泊を。

 車一台5人までで5000円なので、ウエカワ号に荷物満載でキャンプサイトへ。

 ここはロケーションとサイトのコンディション(草地)が素晴らしい。

Img_1758

 陣地設営完了。

Img_1761

 私とコバヤシくんの寝床。自立ハンモック、最高。

Img_1750

 タルトくん、暑くて涼しそうな場所をキープ。

---------------------------------------------------------

 いつも通り、裾野のヘルシーパークで風呂入って、さっぱりしてから宴会/晩ご飯へ。

Img_1760

 もう始まる前からビール開始。

 アルコールは、日本酒会でもあったけど、記録は無し。

Img_1769

 今回の中心はラム肉。メチャ美味かった。

Img_1770

 ウエカワ/currymanくんと言えばタンドリーチキン。いつも通り抜群の美味さ。

Img_1781

 1ポンド肉。この辺になると、食ったかどうか記憶が怪しい。

37160903_1030518280435205_401536935  

 焼きマシュマロ。食っていたそうだが記憶はゼロ。

37106217_2354317538041139_230911353

 チーン。いつも通り、いろいろブツブツ言っていたようだ。。

| | コメント (0)

2018年7月14日 (土)

tours.net夏合宿1日目:チーム練#6(TSS 127)

 もともと前々から話はしていたんだけど、ちょうど下界は猛暑ということで、高原ライドは実にOKって感じになった。

 前日飲み会で0時半過ぎ就寝から4時起きして富士山へ。

 某駐車場で集合し準備。気温は20℃と涼しい~。

 今回はMistyさん、ウエカワくん、コバヤシくんの4名で。

 Top Fuel9.9さんのリアブレーキをエア噛みさせてしまい、Mistyさんのブリードキットでブレーキオイル追加、と思ったらネジが合わない。。。

 なのでMisty号のスパークを借りてスタート。パワー取れないのは残念だが自業自得。

Img_1719

---------------------------------------------------------

MTB 41km 4時間10分(実走3時間6分) -kJ TSS 127 獲得標高 1348m 

Map2

新五合目HC   1:31:38   -W   145/157bpm   9.8km/h

 富士山スカイライン登り始めてしばらくは皆に付いて行くもすぐに千切れる。。

 元料金所で、Mistyさんバイク調整(自分のは私に貸しているのでウエカワくんバイク)している間に先行する。

Img_1722

 ここでは富士山バッチリだったが、一気に雲がわいて視界が無くなった。残念。

 二合目の先の高鉢の先、つづら折れになる手前で追いつかれ、一人旅で淡々と。

 だいたい85%くらい(200Wちょい)かね。。

37160919_2353863471419879_144428837

 Mistyさん写真、これは料金所手前か。。

Img_1723

 新五合目は雲の中。15-6℃くらいらしく、とても涼しい。

Img_1728

 まずはお疲れさまでした。

---------------------------------------------------------

 寒っいダウンヒルから、途中から第二部のトレイルライドへ。

 前菜が獲得標高1000m越えのヒルクライムとか、冷静に考えると頭おかしいですが。

 でも普通にできちゃうんですけどねぇ。

Img_1729

 スタート地点まで戻り、後半のトレイルへ。

Img_1731

 いつもの苔ポイント。

 最後にダブトラの周回で登り練して終了。

 ちょっと後半は脚が無くなってしまったが、全日本前の最終練習としてはばっちり。

 1200mより下は行かない練も涼しく(ダブトラ周回は暑かったが・・)、要らない疲労を溜めることも無かった。

 トレーニングピークスのアプリでは、パワーメーター無くても予想TSSを出してくれる。

 その数値は127で、後でデータ見て漕いでる時間と強度考えるとそんな感じ。

 そのまま使わせてもらおう。

---------------------------------------------------------

 午前中で練習終わり、ウエカワ邸へ移動、の途中でご飯。

 十里木の別荘地の端?にある、「ふかさわ」。

Img_1736

 梅ぶっかけ蕎麦を。

Img_1732

 蕎麦の香りが立っていて、これは美味い。値段もそこそこ良いけど満足な味。

---------------------------------------------------------

 ウエカワ邸に着いてタルトくんのお出迎え。

Img_1741

 前回までは最初に吠えられたけど、今回はそんなことも無く。知っている安全な人間と認定されたか?

 この後はお楽しみキャンプです。

| | コメント (0)

2018年7月12日 (木)

ローラー練L2(TSS 20)/ブレーキ。。

 帰って30分ちょっとローラーを。TSSは20でのんびりと。

CTL 40  TSB -1

 調子は悪くは無いと思うんだけど、ちょっと疲れたらダメになる自信がある。。

---------------------------------------------------------

 次に乗るときにドライ路面ならタイヤ換えようとサボっていたので、練習後にタイヤをMUD-XからXR2に交換。

 別なタイヤを使ってみたいんだけど、何か良いのないかね。

 ついでに、リアのブレーキがほんの片当たりしてる感じ。

 ピストン動かしてみると、外側ピストンはスムーズに出てくるけど、内側のは出てこない感じ。

 泥とかで渋くなっているのかね、と思いながら何も考えずにレバーをにぎにぎしていたら、外側のピストンが出過ぎてオイルがちょびっと出てきた。。

 あれ?ピストンってこんなんだっけ?

 戻してみたらスカスカ。いちおうブレーキはかかるくらいのレベルだが。。

 土日にMTB合宿やるので、そこでスラムのブリード方法を習うか。。

| | コメント (0)

2018年7月11日 (水)

ローラー練L3-4(TSS 55)

 月曜は休養日で、火曜は練習無し。

 決して全日本を狙えるわけでは無いが、ここまできたら積み上げるよりも、その時にしっかりと走れることの方が大事な気がする、、ので土日のあとの月火を休むことに。

 その分水曜はちと頑張ろう、という方針で。

 あと土日がチームのミニ合宿?なので、それに体力を残しておきたい気分も。

 今は弱過ぎるが、それを受け止めて、やれることをやろう(基本は頑張らない方の考え方でww)。

---------------------------------------------------------

CTL 39  TSB +3

三本ローラー 19km 52分(実走51分) 548kJ TSS 55 

#1   20:00   211(NP213)W   1--bpm   82rpm
#2   11:00   208(NP215)W   1--bpm   79rpm

 楽しくそれなりに上げる走りを。

 #1は200Wちょっとで15分まで漕いで、最後は270Wまで上げる。

 #2は1分ごとに、流し-210W-230Wを繰り返す感じで。

 50分でTSS 50だから、1分TSS 1を達成。今はこれくらいできれば良しなんだよなぁ。

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

クラブ合宿2日目:西湖ITTなど(TSS 125 )

 5時前くらいに自然起床。なぜか最初に寝ていたのは違う布団で寝ていた。。

 昨日できなかったので、恒例の西湖一周ITTを朝飯前に実施。7時前くらいから。

---------------------------------------------------------

CTL 39  TSB +1

ロード 11km  20分  209kJ TSS 24 獲得標高 30m

 始める前にアップで一周、なんてことはせずにそのまま車でスタート地点のサンレイクへ。

 始まったら、出走表作ったりタイム計測したり、最初の方のメンバーが終わって計時を引き継いで、と思ったらもう自分の出走の2分前。

 毎年アップをあまりしないできないのを言い訳にしていたフシもあるけど、とうとう今年はいきなり全開走行か。。

ロード 11km  20分  209kJ TSS 24 獲得標高 30m

16:03  217/482W(NP221W)  154/167bpm  92rpm

前半 8:00  226/482W(NP231W)  151/159bpm  93rpm
後半 8:01  206/347W(NP211W)  158/168bpm  91rpm

 去年のシクロクロスより10秒速い。。。後半のタレっぷりが。

 ちなみに前半8分で4.9km強、後半8分で4.9km弱なので、意外と均等。

 根場の交差点までは10分ちょうどというところ。なのでおおよそ16分のペースっぽい。

 中盤はやる気が疑われるペース落ち、二度の斜度のある短い登りは20km/hまで落ちていて、これじゃーダメだ。

 飲み会開け早朝、いきなり走とは言え、復活の道は遠い。

P7080070

 今年もワンピジャージ、エアロヘルメット、エアロシューズカバー。

 ちなみに今年は2位。優勝する大チャンスだったのだけどまた勝てず。。

 新人の若者に負けたのは悔しい。。

---------------------------------------------------------

 8時半から朝ご飯。

Img_1670

 いつも通り美味い。佃煮とシャケで一杯、納豆で二杯、目玉焼きで三杯でした。

 ご飯を盛るのになぜ茶碗 ・・なんとなく確認したくなった。。

---------------------------------------------------------

 朝からは走れなくなったので、今日のツーリングは、西川新倉林道から天下茶屋のコース。

 MTBで三つ峠山に行くときに使っていた林道だが、ロードで登るのは初めてだな。

ロード 41km  4時間26分(実走2時間16分) 780kJ TSS 96 獲得標高 793m

Map

 11時前にスタート。雨が心配だったが、結果的には無問題だった。

 6分218W、10分215W、10分200W、3分230Wなど。

Img_1679

 林道の途中の絶景ポイント。

Img_1697

 天下茶屋。

Img_1686

 天下茶屋からも富士山バッチリな瞬間あった。

Img_1691

 あっさり目なほうとう1080円。

Img_1709

 下って川口浅間神社。

 15時に戻り解散。雨もあったけど、今年の合宿も全体的にはやりたいことちゃんとやれたんじゃないかね。

---------------------------------------------------------

 昨日の行きは車もガラガラだったけど、今日はけっこうな渋滞。

 けっきょく雛鶴経由で、ほぼ下道で帰ることになった。

| | コメント (0)

2018年7月 7日 (土)

クラブ合宿1日目(TSS 95)

 週間予報では土日とも雨模様だったけど、だいぶ改善されて、曇りで過ごせそうになった。

 会社クラブの夏合宿は、なんだかんだで天気は大丈夫、ってパターンが多い。

 セキヤさんを拾って西湖へゴー。

 と、現地に着いたら雨降っているんですが。。。

 雨雲レーダー見たら、朝の予報よりも雨雲が北上ルートになっていて、ちょうど西湖~河口湖辺りが雨雲の通り道になっている。

 宿の東村さんが、朝の10時から、ロビー使っても良いですよ、と言ってくれた。いつも暖かい配慮がありがたい。

 メンバー揃って作戦会議。西の方に行けば雨を避けられそう。

 そこで、富士川の方へ車で移動して、身延から久遠寺の方への40kmコースを走ることに。

 恒例のITTは明日にしようということで。

---------------------------------------------------------

 道の駅しもべからスタート。12時半過ぎ。

Img_1609

Img_1611

 新しいチームジャージは2色展開です。

CTL 38  TSB +9

ロード 43km 4時間14分(実走2時間2分) 687kJ TSS 95 獲得標高 533m

Map

 最初は下部温泉まで下り。到着してそこで昼ご飯。

---------------------------------------------------------

Img_1631

 「丸一食堂」。Googleマップで見ていて、何となくここ、と考えていた。

 ほぼ全員、お勧めの馬鹿丼を。うまかどん、と読みます。名前の通り馬肉と鹿肉の肉丼。

Img_1625

 200円アップで1000円の大盛は、かなりのボリューム。大満足。

 身延はどんぶり推しらしいです。

---------------------------------------------------------

 富士川の左岸を下る。途中カワムラくんのスローパンクなどあり。。毎度のことながら、全員?で空気入れを分担するスタイルで。

 身延の街中に入る頃に雨がぱらつき始めた。あれ?ここも雨降るの?

 少し街中を回ろうかと思っていたんだけど、早々に橋を渡って身延山の方へ。

 ゆるキャン△聖地巡りしたかった。。

 雨はすぐに止んで、久遠寺へ。

Img_1640

Img_1645

 立派っすなぁ。久遠寺は初めて来た。

 参道(階段)を行く人、脇の激坂を自転車で登る人に別れて(私は自転車)上へ。

 15%はあろうかという激坂だった。。

Img_1653

 立派っすなぁ。ひとしきりお参り。

---------------------------------------------------------

 下って、久遠寺の東側を回っていくルートで。こっちもかなりの激坂。

 ウエカワくん先頭に、若者組が付いていき、私もそれに続く感じで。

 R52に入り、波高島バイパスで来た道に戻る。ここはなにげに20年前に走っている。

 甲斐常葉のあたりのバイパスからは登りで、道の駅で頂上ゴール。

 なので、まず私がダッシュして引っ張る。Di2不調のクロタケくんと、自走でやってきたカワムラくんはバトルに参加できず、残念。

 途中でクロス車のウエカワくん前に出るが、ワタナベくんが猛然と先頭へ。

 後ろで楽して最後差すという戦略を取らないのは素晴らしいが、ちょいと仕掛けが早いよ。

 行きに下るときに、自分的にここで勝負をかけようと思っていたポイントに、ワタナベ-ウエカワ-サトウの順番でやってきた。作戦通り。

 傾斜がきつくなる手前でスパートして、2人を抜いて全力で登る。が、、トンネルで踏ん張り切れずに、後ろからごーごーというタイヤの音と共にウエカワくんに抜かれる。。

 なんとかワタナベくんは抑えきって2位でゴール。

10:50   233(NP241)W   160/174bpm   95rpm

 数値的にはちょっとショボいなぁ。

---------------------------------------------------------

 宿に17:45あたりに戻り、風呂→持ち込みビール→晩ご飯。

Img_1663

 相変わらず素晴らしい。

 その後の宴会で良い感じで飲んで盛り上がって、記憶無くして終了!

| | コメント (0)

2018年7月 6日 (金)

ローラーちょっと/明日から合宿(TSS 20)

 7月からサマータイムで、定時の仕事上がりが16:15に。

 始業が8時とか昼休みが45分とか、いまいちな部分もあるけど、早く帰りたいときの16:15は魅力的すぎるな。。

 サクッと帰って、車でちょっと明日の準備の買い出しなどしてからローラー。

 TSSは20ほど。気持ちよくくるくる回せた。

----------------------------------------------------------

 今年もまた歳を取って、新たな一年を頑張ろうと思う。加齢には負けたくない。。

 今日の帰りに、魔が差してTREKのサイトを見ていたら、あれ?

Screenshot_20180706165951

 知らぬ間に、Madone 9のディスクブレーキモデルがP1に登場している。というか、昨日のエントリに書いた、10にバージョンアップではないのか。

 Madone は10ではなく9か。10を待ちたい気もするが、9Discは自分的には今あるロードの完成形なんだよなぁ。

 こいつって、自分的には「あがり」のバイクにしても良いかな?というレベルだと思う。

 お金があれば買い替えたいんですが、先だつものが無いなぁ。

 久しぶりに宝くじ買うか。。

| | コメント (0)

2018年7月 5日 (木)

練習無し/ベアレンビール

 木曜はしんどくて練習無し。弱いよなぁ。

Img_1608

 盛岡へ行ったら、ベアレン買って帰らないといけない。。

 と言いながら、いつも早着の宇都宮組に、「私の分も買ってきて~」という状態なわけだが。。

 1日1~2本ペースで、あっさり無くなった。

| | コメント (0)

2018年7月 4日 (水)

ローラー練L2-3(TSS 52)

 スペシャも、キャノンデールも、BMCも、新しいエアロロードは全てディスクブレーキ仕様一択か。

 こりゃマドンも9 DISC ではなくて10にバージョンアップして、ディスク仕様のみなのかね?

---------------------------------------------------------

CTL 39  TSB +6

三本ローラー 20km 1時間9分(実走56分) 588kJ TSS 52

37:13   191W   1--bpm   79rpm

 ようやく練習再開。疲れは無いようで、ある。。

 週末は会社クラブの合宿なんだけど、天気が悪そう。。今年は新しい人も増えて楽しみだったのに、残念だよなぁ。

| | コメント (0)

2018年7月 3日 (火)

田沢湖レース後~火曜まで

 自分のレースが終わって、洗車して戻ったらすぐにエリートの召集開始。

 撮影は、、あまりできなかった。田沢湖のコースは面白いところが駐車場から離れていて、ポイントまで移動するのがひと苦労。

 また、移動も基本コース内を歩かないときつい部分も多く気を遣う。

 来年はもうちょっと頑張りたい。。

----------------------------------------------------------

 宿の風呂を借りてさっぱりしてから、16時くらいに帰路へ。

 途中2ストップでサマタ邸に23時くらい。そこから一人で帰宅は0:15くらい。

----------------------------------------------------------

 月曜はいろいろあり全休はムリ。で、半休にして、でも会議あるので10時に出社。

 練習無し。

 火曜もいろいろあり練習無し。

 またCTLが40切ってしまった。。

| | コメント (0)

2018年7月 1日 (日)

MTB XCO CJ-1 田沢湖 マスターズクラス 24位(TSS 110)

 窓を開けて寝ていたので、2時辺りにトタン屋根を打つ雨音で目が覚めた。

 やっぱ降っているか、、と思いながら、なかなか寝付けず。

 6時過ぎに起床で7時に朝ご飯。

Img_1551

 おかずひと皿でご飯一杯いけそうな危ないメニュー。気持ちを鬼にして、1.5杯でガマンした。

Img_1549

 バイクも室内保管させてもらえて助かった。

Img_1602

 おしまいは昼ご飯用のおむすび2個+いぶりがっこ。湿らないように海苔別が素晴らしい。

 あと塩加減が絶妙だった。たぶん登山の人用に良く作っているのだろうな。運動する人用の塩加減だ。

 一個のご飯量は軽い茶碗一膳分はあるかな。これで200円、言うこと無いです。

 レース後、15時過ぎからお風呂にも入れさせていただいた。

 ありがとうございます!

---------------------------------------------------------

 会場に移動し、支度しながらレース動画をボチボチ撮る。

Img_1555

 テントふた張り。

 アドバンスでは若エースのコバヤシくんが、ようやく2位を取り昇格。次回の全日本ではエリートに返り咲くことができた。

Img_1567

 3人ともそれなりに知り合いなので嬉しい。

 アドバンスのレース中に自分のアップを。

 2.5分~3分くらいで、199、193、218と低調。。暑いのであまりがっつりやると後に響きそうなのと、風邪明けでやはり上がらない。。

 タダでさえ実力が無いのに、こんな体調では本番が心配だ。TSSは36。

---------------------------------------------------------

 バイクのセッティングは

フロントサス:65psi、リアサス:70psi

タイヤ前 Bontrager MUDX 1.6気圧
タイヤ後 Bontrager MUDX 1.8気圧

 フルサスなので、ノブがしっかり刺さるようにというのと、転がり抵抗を下げるべく、空気圧を高めに設定。意外とこれは良かったような気がする。

 召集始まりコールはやや後ろの方。3列目の真ん中に並ぶ。

 前はMistyさん、コミヤマさんの、ピンクジャージライン。

36506711_2377825022444241_282583621

 予定通り、11:40にスタート。

---------------------------------------------------------

 スタートはダッシュつかずで気付けば最後方近く。。

 渋滞の下って右ターンは、内側の小石草ゾーンに突っ込んで2人くらい抜いて、その先の登りがきついところも内側のきついところを選んでまとめて抜いて、しかしその先で抜き返される。

 林の中の登りも、降りずに無難に登り切り下りへ。

 単独走のダブトラの下りで前のパックに追いつき、登り返しで遅れる。。

 駐車場過ぎて後半へ。

36433977_2377827662443977_737624405

 最初の小川シングルはおっとっととなりながらクリア。次のシングルも無難に過ぎるけど、広いところにちょっと下りながら飛び出すところで、左から行こうとすると根っこがあるのが分かっていながらそこでフロントを滑らせて転けた。。

 ここで4人くらいに抜かれる。。

 まあだいたいはここでレースとしては終わりで、あとは一人で淡々と走る展開。

 時々後ろから来る女子の上位選手に道を譲るくらい。。

 最初の登りは3周全て乗車でクリアしたり、後半のシングルもほぼ乗車、と自分なりにマッドタイヤを選択した甲斐はあったけど、窪地を下って登り返すところは3周とも失敗、といまいちでもあった。

36498716_2377824355777641_230777813

 そんなこんなで、3周完了直前でTK選手に追いつかれ、文字通り-1ラップで足切りとなった。

---------------------------------------------------------

データコーナー

24位/27人

 25位とDNFの人はブレーキ系のメカトラで遅れたりリタイヤした選手なので、実質tours.netの二人でドベ争いだった。

Place

MTB 14km 1時間17分  645kJ TSS 73  獲得標高 432m

#1  24:07  149/649W(NP196W)  158/167bpm  66rpm
#2  25:34  140/534W(NP180W)  158/171bpm  64rpm
#3  26:35  134/530W(NP168W)  155/170bpm  62rpm

 NPがクソ低い。繋ぎの踏み区間が全然ダメだったな。。

ちなみに、ダブトラの下り(というよりは最高地点から最低地点までというか)のタイムを去年と比較してみると、

18 1:45  1:44  1:41
17 1:53  1:59  2:00

と、かなり速くなっていた。バイクの恩恵。

| | コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »