« 南房総ツーリング(TSS 200) | トップページ | 休養日 »

2018年2月18日 (日)

tours.net チーム練#1(TSS 191)

 久しぶりのつくば練だったので時間の勝手を若干忘れていた。

 8時集合のところ7:15くらいには着いてしまった。

Dsc_0304

 家出する時には2-3℃はあったんだが、、、朝日トンネルの温度表示は-6℃だった。

 茨城恐るべし。

 なんとなく皆時間前には集合って感じで、8時過ぎには練習に出発。

 クロスのシーズンもほぼ終わりで、ぼちぼちMTBに切り替えていこうと、今期チーム唯一?のエリートであるサマタくん発起で、今年一発目のチーム練。

 サマタ、Misty、クチキ、ハギー、私と5人揃った。良いとこでしょう。

 メニューはいわゆるサマタ周回×2+αみたいな予定。まずはスタミナ作りな内容。

Map

 まあ、大周回ですね。一周1時間かかる。

---------------------------------------------------------

CTL 36 TSB -22

MTB 46km 4時間6分(実走3時間11分) 1679kJ TSS 191 獲得標高 1386m

#1  1:11:30  170W(NP207W)  141bpm  75rpm
#2  1:10:50  156W(NP194W)  139bpm  73rpm

 時間が同じくらいなのは?

 一周目はコースのスクーリングもあり、サマタくんがちょうど良いペースで牽いてくれたのと、昨日温存した体力を良い感じで吐き出して、まずまずのペースで走ることができた。

 周回TSSが80。70分なので、1時間を70%で走っていた計算。けっこう頑張っている。

 朝日峠は215Wペースくらい。ダブトラ部分は220Wちょい。

 一人だと、このくらいで走るのはなかなか難しい。引き回してくれる仲間あってのもの。感謝です。

 Mistyさんのシートクランプのボルトが折れたのも、メンバーのアイディアで応急処置できた。

 二周目はもうだいぶ脚も終わってしまい一人旅。

Img_0139

 高度を稼ぎます。

 最後は、金メダル記念で弓弦林道登る。降り口で待っていなかったので違うかなとは思いつつ、もう登りたくないなぁ、で一人弓弦周回(右回り)で降りる(皆は上まで行って左周回だったみたい)。

---------------------------------------------------------

 Top Fuel 9.9で初つくば。やっぱり良い。下りが良いのは当たり前で、やはり登りがしなやかで楽なのが良い。重さはあまり感じない。今の自分が重すぎるので、バイクの重さとして認識できないという。。。

 ところで、途中でハギーが、「二人のバイクってけっこう見た目違いますね」から、「確かにトップチューブのスローピングがMとLサイズでけっこう違うな」など。

 さらに、リアのスイングアームの形状が全然違う、、、っていうか、サマタ号(Top Fuel9.8)てアルミ入っていません?という話に。

Img_0140

 satosin号、Top Fuel 9.9。フルカーボンフレームだから特に。。

Img_0141

 サマタ号、Top Fuel9.8。最初はリンク部分の形状が違うね、から、これよく見たら金属を溶接してない?という話に。

 あらためて仕様見ると、

9.8
OCLV Mountain Carbon main frame & seatstay, alloy chainstay

9.9
OCLV Mountain Carbon main frame & stays

 そ、そうだったのか。。。

----------------------------------------------------------

 最後はぐれて一人で走っているときに、イタリアパン売ってます、の看板が気になっていたんだけど、戻ってきたMistyさん、パン見たい(買いたい)。

 うむ、考えること同じですね。

Img_0142

 「Panezza」。

Img_0144

 買いました。ゆっくり食べよう。

|

« 南房総ツーリング(TSS 200) | トップページ | 休養日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南房総ツーリング(TSS 200) | トップページ | 休養日 »