« MTB忘年会1日目(TSS 112) | トップページ | 忘年会続き/湘南CX土曜DNS »

2016年12月11日 (日)

MTB忘年会2日目(TSS 182)

 7時前まで爆睡。いろいろ疲れているようで。。

 (ほぼ)皆は朝の露天風呂も堪能したそうで、ちょっと残念。

 朝ご飯は、残り物の鍋にササオカくんのホットサンドと盛りだくさんで、もうお腹いっぱい。

 寒い予報のはずだったけど、意外すぎるほど暖かく、鍋の残りは外で食べることに。

Dsc05610

 なんだかんだとのんびりして、先発組を送ってから河津に降りて車をデポし、我々のスタートは10:15とかになってしまった。

 といっても、このときは、「まあコースもそんな大変なものでも無いし、なんとかなるでしょ」だったのだが。。

CTL 46 TSB +2

---------------------------------------------------------

 まずはともかく旧天城トンネル辺りまで登る。

 七滝手前で、currymanくんが「ちょっと練習します」と言って先行。

 着いていく、という選択もあったはずだけど、何となく日和って見送り。後ろのメンバーの先導をする。

 んだけど、微妙に速いペースで牽いていたんだよな。徐々に先行。

 それにセキヤさんが着いていこうと頑張ってしまい、その他のメンバーがある意味大変だったらしい。セキヤさん自身、この登りで出し切っちゃって後半辛かったってことで、ちょっとスミマセン的な感じに。

Dsc05612  

 実は七滝温泉は三度?ほど泊まったことがあり(今にして思うと、なぜとも思うが、当時贔屓にしていた民宿は、今調べても評価ポイント高かった)、ループ橋も何度も走っている。

 前回のループ橋は2011年3月6日、震災の5日前の日曜だったんだよな。

 登りは途中から徐々にスイッチが入ってきて、最後はけっこうゼーハー走りに。

 34分NP 200Wほど。途中から踊り子歩道に入り遠回り。

 歩道の上側の分岐で後続を待ち、皆揃ってから旧トンネル方面へ。

Dsc05614

 「天城越え」でも有名な寒天橋まで登ってきて(11:40あたり)、ここからは寒天林道で八丁池方向へ。

 思ったよりしんどい舗装登りを経て、臨時バス?の終点のバス停へ。

Dsc05615

 12:20くらい。もう標高は1000mってとこ。気温も1℃台と、急に寒くなってきた。

 車(バス)が入るのはここまでで、斜度がきつくなった簡易舗装路を登り、途中から三筋山への遊歩道へ右折。

Dsc05620

 なんかすごく雰囲気の良い路面になってきた。

 下って、木段を登り(前半はけっこう乗って登れる)、最初のピークへ。

Dsc05627

 ここにも立派なブナの木が。

----------------------------------------------------------

 下りはちょっとゴロゴロ石~階段降りな感じ。階段は両サイドの隙間を使えば乗車で降りていけるけど、ケガ厳禁でちょこちょこ降りながら安全に。

 あられみたいなのが降ってきて、GARMIN見たら気温が-1℃になっていた。寒いわけだ。

 カバー無しのレースシューズではかなり辛い。

 時間的にはお昼だけど、もうちょっと下って気温が上がってきたところでご飯にしようということになった。

 その後も快適な下りを経て、林道との合流点へ。

 ベンチなどもあるので、ここで大休止に。

Dsc05629

 ここからは風力発電のプロペラ沿いに走ることになる。

Dsc05630

 今日もカップラがご飯です。

 風力発電機への作業道?の舗装路など使いながら(登山道は茶色のペイントで表示されている)、三筋山へのアプローチへ。

Dsc05633

 こんな感じの道が続く。

 最後にジグザグの担ぎ上げを経て山頂へ。14:45くらい。

Dsc05641

Dsc05638

 ここはマジ晴れの日に来ないともったいない。

 しかも少し行程がおしたせいで、ちょっと夕暮れ前の良い感じの雰囲気の景色だった。

 この季節のこの時間じゃないと見られない景色ってのは良いもんだね。

Cats

 ササオカくんが持っていたThetaで撮った写真。360℃カメラって面白いな。

 彼は来年はこれを自動追尾のドローンに載せて、走っているところを撮ってくれるとかなんとか。それは楽しみだ。

---------------------------------------------------------

 さて、もう15時過ぎであり、Takaくんのバイクのブレーキにトラブルあることから、舗装路下って戻ることに。

 舗装路で登ってこれるなら、山頂人だらけだよな~?と思っていたら、やはり通行止めの鎖があった。

 ただコーナーのブラインドの先に分かりにくくあるので、時間や太陽の位置によってはかなり危険かも。

 最後に車のデポ地まで激坂登って(5分243W)終了。

 今年は過去最高にいっぱい走った。みなさんお疲れさまでした。まだまだ行けますね!

MTB 43km 5時間34分 1392kJ TSS 182 獲得標高 1558m

 獲得標高ww。

---------------------------------------------------------

 16時半くらいに帰路へ。

 最高に渋滞している東名を避けて、R1から小田厚で、20時くらいに帰宅。けっこう早かったんじゃないかな。

|

« MTB忘年会1日目(TSS 112) | トップページ | 忘年会続き/湘南CX土曜DNS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MTB忘年会1日目(TSS 112) | トップページ | 忘年会続き/湘南CX土曜DNS »