« おきなわ壮行会? | トップページ | MTB_XCO CJ-1 富士見秋 マスターズ(TSS 134) »

2016年10月15日 (土)

秋富士見1日目(TSS 59+α)

 5時起きして、6時半前にMistyさんのお迎え到着。

 少しのんびり時間だったので中央道は微妙に渋滞開始だったけど、後半下道使っても、なんだかんだで会場には9時くらいには到着。

Dsc_0069

 天気サイコーです。これだけ天気が良いレース遠征は久しぶりかも。

 日差しは強くピリピリするけど、日陰は寒いくらい。高原の秋だなぁという感じ。

 早着トリオの一角のcurrymanくんが今回不参加なので、二人で「やること無いし、試走でもする?」てな緩い雰囲気。

 そんな感じで10時過ぎにコースイン。

---------------------------------------------------------

CTL 44 TSB +21

MTB 12km 3時間41分(実走2時間12分) 456kJ TSS 59 獲得標高 437m

 いつも通りコース図はレースデータから。

Map

 概ね全日本の時とかと同じだが、駐車場まで降りずに途中でUターンし登りに入るとか、

 DHがA'の辺り?や旧Dコースの辺りを使うため、それを避けるためある意味よりイージーなレイアウトへ。

 最後の右ゲレンデの登りもきつさが減り、返しの下りは少しアレンジされていて転けやすそうに?なっていた。

 全体的にはハイスピードでどっちかというとイージーな感じへの変化がまた進んだ感じ。

 一度駐車場に戻って、クチキくん合流してもう一周、都合2周したらもう良いかな、というところ。

---------------------------------------------------------

 その後は、Mistyさんの希望もあり(自分も乗ってみたい)、SCOTTの17年モデルの試乗を。

 ゼッケンあれば貸し出しOKで、コースも走って良いという太っ腹。

 ペダルも自分のものに取り替えてもらい、クロカンモデルのScale(Mistyさん)、Spark(私)で、スタート地点から駐車場に降りるまでを2周。

Dsc05131

 フルサスといえど持って軽い走って軽いで、もうネガティブな部分は無いのではなかろうか。

 サスや空気圧が固めだったので分かりきれない部分はあったけど、「フルサス欲しいな」と思うところはほぼ、その効果を感じられたと思う。

 レースはもちろん今後もガチでやるわけだけど、楽しくという部分も取り入れようとすると、Top Fuelにマジ手を出さないとダメなのだろうか。お金マジ無いんですけど。

---------------------------------------------------------

 15時半くらいに撤収して、スーパーで買い物後、いつもの「ミートウィズ」へ。

 実家のようなくつろぎ感。

 なんか眠いなぁ、と30分強バタンキュー。良く考えたら3時間半くらいしか寝ていなかったのか。

 しかし高原は寒い。風呂は湯船に浸かって暖まらないとガタガタ震えて、体洗ったりできなかった。

Dsc05135

 あいかわらず美味しいご飯をいただき、談話室でいつも通り(ビール飲みながら)ダベる。

 22時前にミヤタくん、コバヤシくんが到着し、22時半くらいにお開き。

|

« おきなわ壮行会? | トップページ | MTB_XCO CJ-1 富士見秋 マスターズ(TSS 134) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おきなわ壮行会? | トップページ | MTB_XCO CJ-1 富士見秋 マスターズ(TSS 134) »