« 茨城シクロクロス1日目(TSS 20程度) | トップページ | レース後から月曜休養日 »

2016年2月28日 (日)

茨城シクロクロス土浦(TSS 47)

 なんだかんだで5時半過ぎまで寝ていた。おむすびとカップみそ汁を食べて出発。

 途中のセブンで、暖かい朝ご飯その2を買って会場へ。

 これで6:15とか素晴らしい。

Dsc05012

 土浦にしてはそんなに寒くない、というところ。

 受け付けとかは手伝えることも無さそうなので、とりあえずのんびりと。

 7時になり受け付けして、オオシロくんと合流できたので二人で試走へ。

 ぜんめいリーダーからは、いちおうコース全体の確認をしておいて、と頼まれた。

 うっすら霜が付いているので、少し路面が緩んでいるところがあるけど、普通に走って何とかなりそう。

 山登りは途中まで乗っていけるのでチャレンジしてみたい気もするけど、たぶん降りるだろう。

 2周ほど確認しておしまい。TSS 9。

 昨日の筋膜リリースがそれなりに効いたのか、けっこう脚は良い感じ。今の力は出せそう。

---------------------------------------------------------

 C4Bでオオシロくん2位!とようやく実力を出すことができて、CL2ではOTRのネモトさんが3位表彰台。

 それに続きたいなぁ、という流れで自分のレースへ。

 アップは近所でダッシュ。TSS 3。

2014 TREK BOONE9
Power2Max TypeS ROTOR 3D + SRAM CX1 チェーンリング 40T
シマノ油圧ディスク+シマノアルテグラ11速 11-32T
ホイール Bontrager RXXXL
タイヤ 前シラクSAND2.0気圧、後シラクSAND2.0気圧

 こういう路面ではSAND一択。転がりの軽さを重視。そこまでグリップを気にするところでも無いので、パンクリスクを回避するために空気圧はちょっと高めに。

 ゼッケン10番台前半の選手がDNS多く、6列並びでゼッケン16なのに、二列目に並ぶことができた。

---------------------------------------------------------

 スタートまずまず。同じペースかなぁと思ったら、左コーナー手前でするっと前に出られて、外回りから右ターンで内側へ。

 15秒538Wとけっこう良い数値。

 会心のスタートダッシュで、前二人で3-4番手につけられた!と思ったら前二人が絡んで転けてしまいこちらもストップ。

 再スタートするも10番手ちょいまで落とす。

 山越え後のクネクネ区間で微妙に順位を落とし17番手か、一瞬20番手手前くらいまで落ちてしまったか。

 Misty夫妻に動画を撮ってもらったのを見ると、山越え後の再乗車とか、ちょっとしたところももたつきで1秒弱失っているように見える。

 こういうのの積み重ねがなぁ。

 基本15番手付近パックの中を走って行く。

 前半のテクニカル区間を耐えて、後半の踏み踏みで前をパスするという展開。

 C3のこの辺の順位、なぜか下ハン持って走る人も少なく、直線区間も悪い意味で後ろの人に付いていっている感じ。

 右ラインで毎周1-2名抜く感じで、前半部分で一人に抜かれたり抜かれなかったり。

 「前に追いついて抜こう!」という声の通り、比較的速そうに見える?選手に追いついて抜けたのは展開的に楽しい。

 マーシャルやっているOTRの皆さん含め、コースの各所で応援の声が聞こえるので、気を緩めずに最後まで走りきれた。

 終わってみて13-14位かと思ったら12位だった。最後かなり頑張れた模様。

 春のシーズンに向けては、自分の状態が上がりつつあることを感じられる内容だったと思う。

 最後の最後、前にいた2-3人に追いつけなかったがいまいちだった。そこまでは抜けないと。

 今回もたくさん写真を撮っていただきました。ありがとうございます。

12800173_948447741929665_7571256668

ムトウさん

12773001_1898938376912393_170071048

Mistyさん

12805719_500580010121823_1614582108

オオシロくん

12764661_1518428968453326_102170322

さいとうたかしさん

12495245_948448545262918_8910393190

ムトウさん

---------------------------------------------------------

というわけでデータコーナー。

12位/43人 28%

Dsc05026

CX 10km 30分 327kJ TSS 35   獲得標高 3m

#1  6:07  188/659W(NP211W)  160/166bpm  73rpm
#2  5:58  177/557W(NP200W)  165/173bpm  80rpm
#3  5:53  183/516W(NP211W)  169/175bpm  77rpm
#4  5:48  185/573W(NP210W)  171/176bpm  75rpm
#5  5:48  189/636W(NP213W)  171/177bpm  73rpm

 今回、2位までは26秒足らなかった。

 ここで1位はアレにしても、2位で昇格するつもりで来たはずなのに、気持ちが足らなかった。

 上にも書いたけど、いっこいっこの所作で0.何秒失うのを繰り返していると、やはり勝てない。

 昨年一昨年の完調な状態であれば、ちょっとの不利やスキル不足をカバー出来る踏み踏み力があったはずだが、今の状態では100%上手くいかないとダメか。

L1以下 41.9%
L2    8.1%
L3    7.6%
L4   10.1%
L5   12.6%
L6以上 19.5%

まさにこれがシクロクロスのパワー分布。漕いでいないレベル4割に超ゼーハーが3割。

Power

 

|

« 茨城シクロクロス1日目(TSS 20程度) | トップページ | レース後から月曜休養日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茨城シクロクロス1日目(TSS 20程度) | トップページ | レース後から月曜休養日 »