« 外回り/雨 | トップページ | 雛鶴TNから道坂TN(TSS 326) »

2015年6月 6日 (土)

ノザックバイクフィッティング(仮)

 過去に戻ること2週間、Superfly SLで柳沢峠から帰ってきて、シャワってとりあえずおにぎり2個ほど放り込んで、今度はGDRで出撃。

 N嵜さんがBIKEFITのフィッター認定を受けたということで、satosinさんどうですか?と話を受けていたので、ロードをやってもらうことに。

 なかなかこちらの都合が付かず延び延びになっていたけど、別にもがいて漕いだりする必要は無いということで、180km走った後にやってもらうことにした。

----------------------------------------------------------

 体(脚中心)の問診をしてもらったら、左右の長さにはあまり問題ないというけど、まあやっぱりペダリング時に脚が外を向く形状をしているらしい。

 何も矯正しないと、ペダリングしていると明らかに真下では無くて、やや外寄りに踏んでいる気がするからなぁ(踏力が外に逃げている)。

 特に左は、自分でクリート調整しても一生納得できないんじゃないか、という変な脚。

 確かに左脚の方がクセがあるらしい。

----------------------------------------------------------

 実は確信犯的にロードとMTBはポジションを変えていた。

 MTBはセオリー通り、(たぶんおおよそ)3時の位置で膝がペダル軸の垂線に来るようにしているつもりなんだけど、ロードはとにかく無理やり後ろ乗り的にしていた。

 まあそれにはいろいろ思惑はあったわけだけど、ここでロードとMTBを合わせようと思ったわけだ(BIKEFITはセオリー通りのやり方だったはず)。

 結果

サドル→20mm前に移動 ま、そうだよね。サドル高さは概ね今のまま

ステム→90mm 6°上向きが100mm 10°下向きに。まあ許容できるハンドル下げ。

クリート→左はシムたくさん、右はそれよりは少ない、位置はやや前に。 

 これで始めることにした。

 乗ってみると意識し始める筋肉がだいぶ違う(トータル使う筋肉で言えば変わらないんだろうけど)ので、その後のローラーやらは違和感というか、力の入れ方が違っていてうまくいかないというか、だったわけです。

 さすがに5年以上ロードはこれまでのポジションでやっていたから。。。

Img_3341

----------------------------------------------------------

 自分とN嵜さん両方が、納得いくまでフィッティングをやってもらったので、1台やってもらうのに、気付けば19時から始めて23時になっていた。。。

 とりあえず終わって、さらにあれやこれやと話をして、おいとましたのは0時も余裕で過ぎていた頃のような。。。

 長いこと、ありがとうございます!外走ってちゃんと確認します!、と思ってたら、今日(6/6)までかかってしまった、って感じです。

|

« 外回り/雨 | トップページ | 雛鶴TNから道坂TN(TSS 326) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外回り/雨 | トップページ | 雛鶴TNから道坂TN(TSS 326) »