« 多摩周回練(TSS 222) | トップページ | 休養日 »

2014年4月20日 (日)

26山MTB(TSS ??)

 月曜日、家でゴロゴロしていたらcurrymanくんから「復活した!」と連絡が。

 じゃあ走りに行こうと話をしていて、日曜なら時間取れるかも、ということで、彼の予定が流動的なこともあり、こっちからもアクセスが近めの26山にしようということになった。

 26山は久しぶり。ブログ見返すと2010年以来ってことになっているけど、たぶんその後一回来ているはず(台風か大雨後でコースが崩落していた)だけど見つからなかった(おそらくタグ付けミスで埋もれているのかと)。

----------------------------------------------------------

 5時に起きてゆっくり飯食って7時過ぎに出発。

 currymanくんから連絡あり、「こっちは雨降っているんですけど来るんですか?」的な。。。

 川崎近辺は曇り~晴れなんだけどなぁ、と思いながら西に車を進めると、厚木→ずいぶん曇ってきたな、松田→今にも降り出しそう、山北→降ってきたよ~、という萎える展開。

 それでも駿河小山まで来ると雨は止んでいて小康状態。

Dsc_2540

 が、寒い。。。R246の温度表記は7℃とか。

 currymanくんは9時過ぎに着きそうということでのんびり支度。

 ん?心拍バンド忘れたか、まあ仕方が無いなぁ、と思ったら、肝心のEdge800も忘れていた_orz。

 やる気が↓↓

 新車と共にcurrymanくん到着。準備してGo。

 ゲートまではのんびりアップがてら登っていくんだけど、なにげにペースが速い。

 公園前のきつい登りでは普通に遅れてる。あれ?

 昨日けっこう乗ったとはいえ調子は悪くないし、相手はエリートとはいえ一ヶ月ほとんど運動していないんだから、良い勝負と思っていたんだけど。。。

----------------------------------------------------------

 ゲートのところでウィンブレ脱いでヨーイドン。

 30秒で視界から消えましたが。。。

 思ったより自分に疲労があって、モチベーション(GARMIN)が無いとはいえ、ちょっとこれダメなんじゃない?

 っていうか、なんか彼の登りが軽やかすぎるんだけど。

 まあそんな感じで17分で300mほどダブトラを登って登山道分岐へ。

 4年前?とエライ様変わりで、路面がならされ走りやすくなっていた。前は22分とかかかっていたけど、5分差は路面か実力か。

 で、その分岐、

before

Img_0053

after

Dsc_2545

 なんじゃこりゃ~。登山道の右側に林道ができている~~。誰の需要があるんだよ的な。

 とりあえず山頂まで行こうってことで林道登って、ちょっとしてから左の登山道へスイッチ。

Dsc_2541

 前は右側、普通に鬱蒼とした山だったんだけどねぇ。えらくすっきりしたもんで。

 途中で登山道が不明瞭になり林道に移り、また登山道へ移動して担ぎ上げ。

 その辺からは記憶の通りの道となり、「ああ、ここで写真撮ったなぁ、この先で開けて緩やかになるんだよなぁ」、とか思いながら淡々と登って山頂へ。

Dsc_2544

 ここは変わっていなかった。幸いにして雨は降っていない。こういう微妙な天気で登ってきたのは初めてか。

 ちょっと休憩してから下りへ。

 相変わらず根っこ根っこして斜度もきつめで難しい。

10246814_302322349921472_2151387848

 currymanくん撮影。腕が伸びきっていると指摘された。

 この後彼に後ろに付いてもらって、もっと腕を畳んで膝も曲げて、腕膝サスペンションを使って、とアドバイスをもらう。

 まあなんというかリラックスというか腰高なところがあったので、もっと戦闘的に、前後の体重移動ができるポジションを心がけよ、ってことで。

----------------------------------------------------------

 分岐付近まで来て、右だよなーと思いながら走っていたんだけど、どうも左路線に入ってしまったらしい。

 また来たときに要確認だけど、右ルートが無くなっていた(重機が入ってルート消失)ような。

 どうしようか相談の結果、そのまま下ることに。

 これが大正解。トラバース気味にゆっくり下るのでルートが長い。

 また適度な根っこ具合が八幡浜っぽい。5月にまた来ようと話したほど。

 最後のきっつい階段下りが無ければ満点な下りだった。

 しかも、意外と舗装路に出たところはスタート地点から近い。

 今まで使わなかったことを後悔するレベル。。。

----------------------------------------------------------

 一回車に戻ってから二本目。

 頑張って付いていこうと思いつつ、けっきょくすぐに見えなくなった。。。

 二本目はいつも通り、山には登らず林道登って下って、これまでのスラロームの下りへ。

 あまり人が入っていないのか落ち葉と小枝だらけの下りを降りて戻り。

 ボブスレー的な部分は土が流れて滞積したのか、V字谷はなだらかになっていたような。

----------------------------------------------------------

 気持ちよく登って下って終了。あまりガツガツメニュー的に走る感じでは無かったので、メーター無しもちょっとショック緩和。

 TSSは100くらいをWKO+には入力しておこう。

----------------------------------------------------------

 ここ1-2年で購入したものの中でトップクラスと思われる洗車機でバイクを洗って積み込み。

 ここみたいなサラッとした土なら、土が付いても2台のバイクくらい、タンクに入れてきた水で泥を落とせてバッチリ。

----------------------------------------------------------

 ラーメン食べて帰ろうということで、山北駅近辺の「ラーメン ガキ大将」。

Dsc_2546

 可もなく不可も無く。これで大盛?ほぼ1000円?を除けば問題なしで、運動後には良い感じかなぁ。。。

 朽木は頑張ろう、で別れて帰宅。

 今回は二人で走るってのがプラスの方向に回った日だった。一人でこの予報で、来てみて雨が微妙ならやめていただろう。

 お互い良かったなぁと思いながら終えられたのが良かった。

 

|

« 多摩周回練(TSS 222) | トップページ | 休養日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多摩周回練(TSS 222) | トップページ | 休養日 »