« A山MTB(TSS 104) | トップページ | 夜ローラー練(TSS 76) »

2014年3月31日 (月)

うっかりカップ春 3時間エンデューロ(TSS 132)

土曜

 OTRに寄ってからヤマニーシ邸に行こうと思っていたんだけど、けっこう致命的な忘れ物をしたのに気づき、OTR行きは止めていったん家に帰ることに。。。

 17時とかに家を出ると、さすがに渋滞だらけで帰るのもひと苦労。

 ツケを払わないといけないので、どっかで休み取ってOTRも行かないとなぁ。

 22時過ぎに宇都宮着。

----------------------------------------------------------

日曜

 6時に起きてみたら既に雨が降っていた。。。テンション下がるなぁ。

 もう試走はいいやで、少しゆっくり目に出て、すき家でご飯食べて会場には8時過ぎ。

 ウダウダ支度。シーリンググリスをチェーンに塗りたくっておく。

Dsc_2513

例によって私がスタート役で、9時過ぎから舗装路をちょっと何本か登っておく。

MTB 6km 30分 187kJ TSS 21   獲得標高 149m

 調子は良くも悪くもない微妙な感じ。

 まあスタートまでは雨が止んでくれて助かった。

----------------------------------------------------------

 今回はJでもエリートの実力者が集まっていて、ヤマニーシくんとのコンビでも勝つのは簡単そうではない、っていうか難しそう?

 今回はタイヤはMUD Xで。砂利道登りで不利だが、安定して走れる安心感を取った。

 結果的にはそこまでボロボロのコンディションではなく、マッドタイヤは過剰スペックだった模様。

----------------------------------------------------------

 定刻の10:15にスタート。

10151191_619942224746724_47384127_n

Photo by Ito

 ほどほど前から出て10番手くらいを。

 登りで前に出ようと思ったら、いまいち上がれない。っていうか前の方が速い~。

 前のソロの人達はこのペースで4時間やるつもりなのか?

 頂点までは3.5分300Wってとこ。ちょっと上げ切れていない。ちゃんとやろうと思ったら、もっと真面目にアップしておかないとなぁ。

1525585_418211301648903_1059520354_

1979608_418211031648930_1130066137_

以上Photo by Miyata

10151268_619947538079526_1292710694

Photo by Ito

 まあまあ落ち着いて走れているか。。。

 雨レースの恒例通り、毎周一回はチェーンサックを起こしてしまい、降りてチェーンを戻す作業が発生。

 Mistyさんには付いていきたかったんだけど、これで自然と遅れていくことに。。。

#1  14:41  203/638W(NP261W)  163/173bpm  84rpm
#2  15:06  189/656W(NP233W)  167/176bpm  81rpm
#3  15:22  192/621W(NP231W)  164/173bpm  81rpm

 内容としてはまずまず。Edge800の測定に不安定性さがあり、もしかしたらもうちょっと数値は良かったかもしれない。

 3周してエースにバトンタッチ。

----------------------------------------------------------

 待っている間が寒い。。。

 近くのピットでも、チェーンサックでトラブっている人多数。

----------------------------------------------------------

 ヤマニーシくん3周してだいぶ順位を上げてもらって交代。

 こっちは元気なので、すぐ前にいたAri隊長の前に出る。やはり2回目は脚が良く回る。

 が、バイクの調子はいまいちだ。。。

 しょっちゅうチェーンがフロント側のチェーンステイに巻き込まれようとしている。。。

 ガリって感覚がしたらペダル逆回転で、巻き込みを抑えるような調整をしながら走る。

 体は乗れているのになぁ。。。

 2回目の2周目。いよいよチェーンの調子が悪い。後ろの人に心配され迷惑をかけながら、ガリガリ→後ろにゴメン!→降りてサックしたチェーン戻す、を何度も繰り返す。

 さすがに、「もうこのSuperflyきらい」という気分になってきた。

 けど考えてみたら、先週チェーンを2コマ詰めたのは、テンション上がるから巻き込みにくくなるんじゃないか、って思っていた。

 んだけど、案外チェーンラインがきつくてチェ-ンステイ寄りになって、結果巻き込みやすくなったって可能性もあるのか?

 ベストな対策を施さずに走ってダメで、自転車にあたっても仕方がないか。。。

 で、後半の二段坂を登ってぐるっと回って下り始めたところで、ペダルを踏んだらガリガリと共にクランクが回らなくなった。

 降りて見たらチェーンが切れて巻き込んで、チェーンリングを2周くらいして固まっている。。。

 あー、やっちまったか。。。

 ピットまでまで走って戻って、4→3時間に短縮されたレースもまだ2時間を過ぎたところで、ヤマニーシくんに残り1時間を託すことに。

 申し訳ない。

#4  14:27  195/613W(NP237W)  160/165bpm  77rpm
#5  14:49  168/599W(NP216W)  166/178bpm  73rpm

 #5はランニングする前まで。この後3分ランニングしている。

 何か不完全燃焼で、自分のレースは終わった。

MTB 17km 2時間6分 862kJ TSS 111   獲得標高 265m

----------------------------------------------------------

 買ったけど使う機会が無く、ようやく使ったカーバッテリー駆動の洗車機の便利さを感じながら、先に自分の後始末。

 レースが終わってみたら、総合で5位に入っていた。ヤマニーシくんありがとう。

Dsc_2519

 5位のポーズ。

----------------------------------------------------------

 ヤマニーシくんのバイクを洗って、すぐに帰路へ。

 ヤマニーシ邸に戻って、この後の飲み会(今年の決起集会)に備えていたんだけど、何かヤマニーシくんの調子が悪い。

 会場にいた頃から(変に)寒いと言っていたので心配していたんだけど、計ったら普通に熱が出ていた。。。

 後半1時間走らせ続けて申し訳ない、と思いつつ、彼を置いて飲み会には行ってしまいました。

1535551_418211614982205_56644505_n

 宇都宮メンバーと飲めて楽しかったです(申し訳ない)。

 宇都宮駅から、頑張ってタクシーでヤマニーシ邸まで戻る。住所では理解してくれない運ちゃん相手に、良く案内して戻れたものだ。

 まあ戻ってバタンキュー。

 2戦目/4連戦、終了。

|

« A山MTB(TSS 104) | トップページ | 夜ローラー練(TSS 76) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A山MTB(TSS 104) | トップページ | 夜ローラー練(TSS 76) »