« 6/7ジテ通(42km) | トップページ | 夜ローラー練(22km) »

2010年6月 8日 (火)

弱虫ペダル 12巻

Dsc00443  表紙は藤堂迅八、バイクはRIDLEY。

 箱根ヒルクライム決戦の巻だが、やはり坂道が御堂筋を振り切ってチームに復帰する件が最高。

 客観的に見てそんだけ速いならエースだろ!的なツッコミは無しで。

 待った巻島と追いついた坂道、金城と今泉、知らない間にずいぶん絆が出来ていたのだねぇ。。。

 キャラの特性を書き分けて、各自にしっかり見せ場を用意して、それとレース展開を絡めて、結果に納得感を持たせる構成は好感が持てる。荒北も良い味出しているようだし。

 一人だけ規格外な人がいるみたいだけど・・・

 次巻はそっからですか。強い悪役はマンガの王道とはいえ、常人外のキャラ満載の中で、それをさらに突き抜けるというのはなぁ。

|

« 6/7ジテ通(42km) | トップページ | 夜ローラー練(22km) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/7ジテ通(42km) | トップページ | 夜ローラー練(22km) »