« 本日もダラダラ・・・ | トップページ | ジテ通再開/11/16の通勤(42km) »

2009年11月15日 (日)

ちょっと感動した番組

 いや、私は数学は好きなんだけど、ややこしい数式が出てくると頭がポン!なんですが。

 今日あったNHKスペシャルの「魔性の難問~リーマン予想・天才たちの闘い」はちょっと感動した。さすがNHK。こんな番組をやるとは・・・

 リーマン予想の細かい話は分からないが、いまだ解かれていない難問ということは話として知っている。

 (巨大な)素数は暗号化技術として利用されており、リーマン予想が解かれると、暗号化技術自体が危機に見舞われる、なんて話も知識として聞いたことがある。

 しかし、素数の並び(というかゼータ関数のゼロ点の並び、らしい)と原子核に関連性があるかもしれないなんて話があるのは始めて聞いてびっくりした。

 21日のハイビジョン特集でも取り上げるそうです。そっちも楽しみ。

 ちなみに22日にはポアンカレ予想も取り上げるそう。 ←放送年が間違ってました。スミマセン。。。

|

« 本日もダラダラ・・・ | トップページ | ジテ通再開/11/16の通勤(42km) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと感動した番組:

« 本日もダラダラ・・・ | トップページ | ジテ通再開/11/16の通勤(42km) »