« 夏休み終了(51km) | トップページ | 買い物関係など »

2008年8月17日 (日)

帰省練習のまとめ

Table

 結局のところ5日間大した違いはない感じ・・・だんだん最初の登りを軽めにしてアップして後半ペースを上げていく、って走り方になっているのが分かる。

 去年とかと比べると後半が速くなっている感じ。また、4番目の登りのように斜度がきつい部分のタイムアップが著しい。また、6番目分で3.5分くらい追加されているので、これまでのベストに近い時間で毎日走れているということか。

 オルカ+R-SYSに乗っていると、登りでスピードを乗せると「勝手に進んでいく」ような感覚がある。ギアをかけてしっかり踏むとそれがロス無く推進力に変換される感じ。普段使うより一段重くして踏めれば加速できる、って感覚。特にきつい登りで顕著と言えるだろうか。

 もっと脚力があればその真価を確認できるんだろうけど・・・並の選手なりにも感じる部分はあるっていうか。これが軽さと剛性の効果ってやつでしょうか。

|

« 夏休み終了(51km) | トップページ | 買い物関係など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休み終了(51km) | トップページ | 買い物関係など »