« リハビリ(62km) | トップページ | ガソリン »

2008年4月29日 (火)

インソール作る

 ロード用のシューズもだいぶ馴染んできたのでインソールを作ることにした。MTBでも使っていたSIDASのバイクプラス\9000なり。高価だけど、足にぴったりフィットして踏める感覚は替えがきかない。

 朝早くから動き出せなかったので店に行くのが午後になってしまった。客の少ない午前中に行きたかったのだが・・・インソール成形はある意味他の客に対してさらし者になる行為だし、店のスタッフをけっこうな時間拘束することになるんでねぇ。

 まぁとにかく、トースターのような加熱器で柔らかくしたインソールをセットしたお立ち台に乗って5-10分間、足形を押しつける作業を行う。

 で、とりあえず出来上がったのだけど、今のインソールは下の写真のように裏にクッション材のようなものが貼ってあって、これと本体の段差になる部分が履いてみると気になる・・・それでその部分を薄めに削ってもらう。

 さらに、シューズ自体が固くきっちり作ってあるせいか、カットしたインソールがほんのちょっとシューズのソール形状と合わずに側面と干渉すると、足を入れた時にほんの微妙なシワが寄ってしまってまたそれが気になる・・・その部分も二度ほど微妙なカットを追加してもらった。そのせいでもう一度加熱成形からやり直し。

 結局どんだけの時間やっていたんだろうか・・・1時間じゃ済まなかったような。いやー、OD-boxさんいつもありがとうございます。

Img_2637

|

« リハビリ(62km) | トップページ | ガソリン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リハビリ(62km) | トップページ | ガソリン »