« 花見ラン(76km) | トップページ | BS2で石ノ森章太郎特集が »

2008年3月29日 (土)

MTBのホイール増えた

Img_0244  この間の26山でスポークが折れたWH-M975が戻ってきた。エア漏れが激しいRace X-Light(フロント)も一緒に調整に出していたがそれも原因が分かって調整完了。

 X-Lightのエア漏れはリムストラップ的部品にキズが付いていて、そこからエアがバルブを介して漏れていたんでは?ということらしい。次に付けてみたいタイヤを入手後チェックということで。

 ちなみにWH-M975(シマノ)のチューブレスホイールは見たところワンピース構造のようだし、確かマビックもそうだった記憶がある。ボントレガーは以前からエアが抜けやすいという話だし、この辺のツーピース構造との関係もあるのかもしれない。パッと見だから良く分からないが・・・ま、とにかく直ってくれれば何も言うことはない。

 で、練習用にもう一本ホイールがある方が良いなと思い、XTグレードのやつを頼んでおいたのが入荷した。

 少し重いが持った感じ普通に軽い。

Img_0255

 XTRグレードとの違いはリムの重量とスポーク形状って感じ。下のようにさすがにXTRは凝っている。

Img_0242 Img_0253

XTRのスポークの細さ(左)が際だつ。写真では良く分からないかもしれないが、普通に丸スポークのXTと比べるとXTRは潰しが入っていたり形状の複雑さが全然違う。

 

|

« 花見ラン(76km) | トップページ | BS2で石ノ森章太郎特集が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花見ラン(76km) | トップページ | BS2で石ノ森章太郎特集が »