« 11月2日の通勤(46km) | トップページ | ランキングが発表になった »

2007年11月 2日 (金)

チューブラータイヤと格闘

 何でも初めての時は苦労するようで・・・

 シマノのWH-7850-C50-TUを買い、タイヤはビットリアのCORSA EVO-CX LIGHTを買い、土曜の午前中でテスト/練習をしようと、水曜から夜奮闘してきた。帰りがそれなりに遅いのであまり時間がない。

 水曜、ブレーキパッドをカーボンリム用のものに交換。こんなのは簡単なはずだったのに、何故が前後輪とも右側のパッドが入らない・・・かなり時間がかかってしまった。

 木曜、前輪のタイヤ取り付け。予想された展開だが一つ問題が。ディープリムなので、それなりの長さのあるタイヤのバルブとはいえ、普通に取り付けると先端が埋まった状態になる。

Img_7923

 というわけでバルブエクステンダーの出番になるわけだが、付属しているのがかぶせる延長タイプ。でもこの状態じゃ空気入れた後締められないじゃないか・・・木曜の晩はこの状態で悩んでしまい終了~

 ロード師匠のmarcoさんに聞いてみると空気を入れる側でバルブを締められるタイプのものもあるらしい。でも、で曰く締めなければいけないわけじゃないし、埋まっているなら締めなくても良いんじゃない?と。そうか、確かに構造的には締めなくても良かったんだよな・・・でもやっぱり何か気持ち悪い。

 それで金曜にY'sロードに寄って、パナレーサーのシンクロエクステンダーを買ってきた。こいつはエクステンダーのバルブとチューブのバルブを連動させることができる優れもの。難点は高いこと・・・しかしこれで障害は無くなった。

Img_7916_2

 リムに接着層を形成するわけだが、ものぐさ太郎としてはリムセメントを使わずTUFOのGLUING TAPEを選択。要するに両面テープ。

Img_7921 Img_7917

リムに貼り付けるとこんな感じで、

Img_7919

 貼り付けてからタイヤ面を少し剥がして耳を作ってからタイヤをはめ込む。

Img_7920

 空気を入れて圧着させてからテープを引き抜いて完成。明日走るのが楽しみだ。

|

« 11月2日の通勤(46km) | トップページ | ランキングが発表になった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月2日の通勤(46km) | トップページ | ランキングが発表になった »