19.食グルメ

2018年10月 7日 (日)

MSBR代替四国旅行 day2:SSBRから松山グルメへ(TSS 184)

 前日睡眠不足で、土曜も一日活動して疲れているはずなのに、なぜか2時間おきに目が覚め、4時以降は寝られない感じ。。いちおう最後30分寝て6時過ぎまで。

 7時にホテル出て、コンビニで食料仕入れて、もぐもぐしながら移動。

Img_20181007_5620

 施設的には良い感じでした。

--------------------

 8時に某所でタカクラくんと待ち合わせし、彼のアテンドで、結果的に85kmほど。8時発の14時戻りくらいか。

 前半舗装で、後半はダート中心になるコースだった。600m強と500m強の峠を越えて、その間に、四万十川支流の、黒尊川を眺める感じ。

 最初はr4をジワジワ上がっていく。

Img_20181007_42357

 170-220W辺りを行ったり来たりする、なかなか良い感じのペース。ミヤタくんにはしんどいかもしれないが、、、スリップ使って着いてきてくれている。

Img_20181007_5127

 そこだけ滑床渓谷的な場所が現れたりする。

--------------------

 途中から尾根への登りに入り、鬱蒼とした杉林を登っていく。

Img_20181007_36301

 斜度もほどほどで、話しながら登る感じ。

 素堀のトンネルがある峠ポイントで休んでから下りへ。途中には

Img_20181007_36424

 こんな感じの場所が点在し、台風その他の爪痕を肌で感じる。

--------------------

 下って黒尊川へ。四万十川には都合5回くらい来ているが、最も美しい支流と言われる黒尊川はまだ見た来たことが無かった。初めて訪れることができて、とても嬉しい。。

Img_20181007_36411

Img_20181007_46729

 台風などの大雨で水量が増えているのに、底が見えるほど透き通った流れは維持されいるのがすごい。

 本当にキレイで、これが四国の川の美しさ的な最高峰の一つか、と感動。

--------------------

 谷筋を離れ、後半の林道を登って戻る。

 何となく調子が良いので、二人を置いて、、先行して登る。またちょっと暑くなってきたが、L3ペースで良い感じで。

Img_20181007_1341

 登り切った峠から、下る方を見る。

 下り初めは崩壊箇所もあったが、その後は快適なフラットダートの下り。こういうの、なかなか自分の近所には無い。すごく楽しかった。

Img_20181007_15388

 緩く、ちょっと漕ぎも必要な下り。ほぼ車も来ることが無いので、メチャ楽しい。

 併走する渓流も、本当に美しい。

 行きに通った県道に飛び出し、しばらく下ったところにある自販機でコーラ休憩をしてから、ラストスパートで戻り。

 5時間弱で85kmうちダートは30kmくらいらしい、TSS 184。

 タカクラくんはMSBRならぬSSBR(宿毛四万十バイクレース:レースじゃないけど)と言っていたけど、まさにそんな感じ。大満足かつスケールの大きなサイクリングだった。

--------------------

 バイクをパッキングしてから、タカクラ家御用達?の「天下茶屋」へ。焼き肉と看板あるけど、メニューは野菜炒め(牛or豚)しか無いらしい。

Img_20181007_33705

Img_20181007_25942

 肉野菜炒めが出てきて、熱い鉄板上で温かさを維持しながら、甘辛いタレでいただく。

 なんというか、クセになりそうな魅力がある味。正直自分的には、運動後だから食える、しつこそうなタレの味というか。

 タカクラくん言っていたけど、本当に「宿毛のソウルフード」らしい。一軒の食堂でそれは、なんかすごい。

 ここでタカクラくんとはお別れ。夕食と一日ツーリングのアテンド、本当にありがとう。

 グルメも運動もセンスのあるセレクトで楽しかった。あとやはり四国の川(沿いの道)は最高だなと再度理解。

--------------------

 戻りは私が運転して松山へ。宿まで約2時間半ほど。

 宿は、去年の八幡浜遠征前泊時と同じ、「ホテルNO.1松山」。風呂と朝飯のクオリティで選択。

 風呂入って、19時くらいから飲みに出かける。

 ミヤタくんあまり松山は知らなそうなので、路面電車で道後温泉へ。

Img_20181007_46725

 道後温泉ビールの店へ。満席だったが、あまり待つことなく入られた。

Img_20181007_5528

 待つ間に一杯。

Img_20181007_758

Img_20181007_23257

 とりあえずビールは制覇し、日本酒一杯飲んでから、〆に鯛茶漬け食べてお終い。

 歩いて帰る案もあったけど、けっきょくはタクシーで帰り解散。

 今日も、これ書いたら寝るか。

| | コメント (0)

2018年10月 6日 (土)

MSBR代替四国旅行 day1(TSS 45)

 4時起きでいつもの5時バスでHNDへ。ミヤタくんとはラウンジ違いで会えず、、搭乗。

Img_20181006_55949

 機材が変わって大きくなり、窓席からなぜか3列中央席に。。まあ非常口前の広々席だから良いんだけど。。

 基本外が見えない席だし、Wi-Fiも無い機材なので、半分寝ながら過ごす。

 着陸時のみ、少し台風の影響で揺れたけど、ほとんどその影響を感じないフライトだった。到着時刻もピタリだし。

--------------------

 ただ777-200が満席レベルだったせいか、荷物の受け取りはそれなりに時間かかった。

Img_20181006_56279_2

 松山に来てみると、なぜか?晴れていて暑い。。湿気も多く、涼しさ→暑さがまるで、おきなわに来たかのようだ。

 (ミヤタくんが)レンタカー(ビッツ)を持ってきてくれて、とりあえず雨が降らなさそうな八幡浜に向かう。

--------------------

 最近の八幡浜遠征は高速使わないので、久しぶりに使ったら、大洲で降りるとこ見逃して行き過ぎた。。

 西予ICで降りて、作戦会議も兼ねて、すぐの道の駅どんぶり館に立ち寄り。この辺は少し雨がぱらついている。

Img_20181006_56552

 シラス丼で腹ごしらえ。

 ここからは3週間前と同じ道で八幡浜へ。

 天気もすっかり良くなったし、MTBで来ているんだしで、いつもの大会が行われるスポーツパークへ。

 明日に備えてバイクの用意をしておくのも大事。

--------------------

Img_20181006_0506

Img_20181006_57889

 二人ともちゃんとチームジャージを着て、12時過ぎにコースイン。まあのんびりと、長めになる旧コースを2周する。

Img_20181006_27270

 都合1時間ほど。予想以上に登れない。あまり走られていないのか、砂砂利にすり減ったタイヤでは滑るのと、体重が重くてバランスが悪く、うまく荷重できないというか。。

 とはいえ、土曜は走れないと思っていたので、TSS 45できれば十分。

 洗車して積み込み。

Img_20181006_5939

 ビッツはMTB積むには荷室が狭い。何とかギリクリア。

--------------------

 続いて宇和島に移動し、鯛めしを食べようと思ったら、14-15時くらいから夜までは店を閉めるところが多い。。

 ちなみに元々は手前のICで降りて会場に向かう予定だったわけだが。。

 実際は今日も天気良く、明日も晴れ。

 来てみると、明日が中止というのが残念だが、崩れやすくなっているところをたくさんのバイクが走るリスクを考慮してのことということで。

 さて、飯的には、一軒まだやっていそうな、「かどや 弁天町店」に滑り込むことができた。

Img_20181006_172

 ただ、目当ての鯛めしは他にもいろいろ付いていて、量的値段的に重そう。。なので、鯛釜飯に。

 閉店直前に調理に20分以上かかるのは、、と難色を示されたけど、OKに。すみません。。

Img_20181006_1597

 美味し、でした。

--------------------

 少し腹ごなしに、宇和島城へ。意外と歩き甲斐のある登りと石段を経て、

Img_20181006_2306

 どーん。

 200円払って天守にも登ってみる。

Img_20181006_2870_2

 宇和海側。過去の姿をVRで見せたりするギアがあったり、景色も良く、なかなか面白かった。

--------------------

 最後に宿毛まで移動。実は運転はミヤタくんにお任せで、私は何もしていません。。

 3週間前と変わらず、R56は連休の幹線とは思えないくらい空いている。

 宿毛の宿、「ホテルアバン宿毛」には17時半前に到着。意外と一日使い切ったな。。

 ちなみにここ、15年前かなんかに泊まったところのような気がする、と思ったら違った。記憶は当てにならんな。。

 宿毛に3泊したことのある私は、かなりの四国マニアと言っても良いだろう。

--------------------

 すぐにタカクラくんのお迎え。宿毛に自転車で遊びに行くよ、が行く行く詐欺になりそうな頃に実現。

 ミヤタくんは関係ないけどスマン。

 晩ご飯はマグロ料理の「いごっそ」に連れて行ってもらった。点数高くない穴場で良いんじゃね、という気がするお店。

Img_20181006_4129

Img_20181006_4781

 マグロの刺身。何これ、というくらい美味い。

Img_20181006_5991

 マグロ寿司。大トロがメチャ美味い(単品500円!)。

Img_20181006_7220

 カマの塩焼き。他に頬肉のソテー的なものやマグロ以外もそれなりにいろいろ、2時間ビール6杯?くらい合わせて一人5000円強。ここは良いなぁ。お勧めなのも分かる。

--------------------

 戻って、洗濯してこれ書いて、終わったら寝るか。

 明日はタカクラくんアテンドのグラベルツーリング。すごく楽しみ!

| | コメント (0)

2018年10月 4日 (木)

飲み会/ローラー練L2(TSS 16)

水曜

 久しぶりにmarcoさんたちと飲み会で「藪伊豆」へ。

 相変わらず、3時間3000円飲み食い放題がスゴイ。食べ物の種類は限られるけど十分。

 今回は隙あらば蕎麦を食べていた、といっても、4人で10枚(盛りは少なめ)だけど。

Dsc_0040

 20種類くらいある日本酒(けっこう有名どころ)もコップ酒で飲み放題。

 元気に帰って、いろいろやっていたようだが、すぐに電池が切れてバタンキュー。

---------------------------------------------------------

 木曜は帰って21時過ぎからローラー。

CTL 47  TSB -2

 25分くらいでTSS 16を漕いだだけ。CTL 45でTSB +10くらいなら、今のベストでしょ。

---------------------------------------------------------

 MSBRのFA。

ウェザーニュース 土曜 雨時々曇り、日曜 晴れ時々曇り

ヤフー天気  土曜 曇り時々雨、日曜 曇りのち晴れ

 レースは好天で迎えられるか?バイクは汚れそうだけどねぇ。

| | コメント (0)

2018年9月24日 (月)

MTBで雛鶴練/MSBR対策終わり(TSS 252)

 5時半起床の7時過ぎ出発。今日は会社クラブの秋恒例である雛鶴ツーリング。

 距離が130kmほどで、たぶん6-7時間乗っているイメージで、ちょうどMSBRに近い。

 なので、今日はMTBで走って本番に向けての、いろいろ確認をするのが個人的目的。

---------------------------------------------------------

CTL 45  TSB -25

MTB  135km  8時間26分(実走6時間7分) 2532kJ TSS 252  獲得標高 1495m

 7:30の集合時間ギリに到着すると、7時前?には着いたカワムラくんと、O谷くんが。Oくんは大垂水まで付き合ってくれるとのこと。

 スタート後、勝手知ったる3人なのでペースは早め。エアロロードO谷くんの牽きが強力。

 ヒーヒー言いながら着いて行く。練習になるなぁ。

 予定通り、というか元々の予定よりは早いんだが、高尾駅に7時半過ぎに到着。

 輪行のヒロタさんとワタナベくんと合流。駅の方に入ったのは久しぶりだな。

Img_2427

 秋の行楽関係で、駅周辺はすごい人で、バスがひっきりなしに発車していく。

 ここからは5人で。

 知らぬ間に、高尾山口のコンビニが閉店していた。手前に大きなファミマあったので、そちらに移転したんだろうか(と思ったら、サンクス→ファミマに変わらずに閉店したそうです)。

大垂水峠  13:07  237W  156/168bpm  83rpm

 サイクリングイベントだけど、ここだけはガチで。

 昨日のダメージの割にまあまあ良い数字。MTBでもけっこう登れるぜ。4位/5人ですが。

 車も来ず景色も良い秋山街道は各自のペースで。

 ロードのカワムラ/ワタナベ先行で、MTBの私/グラベルロードのヒロタさんという図式で始まったけど、私がだいぶへばってきたので、ヒロタさんロード組に合流、私が一人ゆっくり行く感じに。

Img_2428

 川を愛でながら登る。

 途中3人がドリンク?補給する間に追いつき先行し、饅頭屋まで逃げ切った。

 トンネル(10:40)まで登って引き返し、饅頭屋で小休止。

Img_2432

 トンネルから降りてきて、いつもの饅頭屋で味噌味食べる。

 皮も美味いので良いんですが、毎度もう少し具が多いともっと良いのにな、と思ったり。

Img_2434

 帰りだとカフェShuの先にある、石窯ピッツァも気になるも、いつもの「てんすい」へ。

 大盛況でしばらく待つことに。

 4人ともハンバーグ系のランチを頼んだけど、ここって前からランチメニューありましたっけ?

 最後の方は、暑さにやられて頭痛もしてきて、「もう走りたくない~」と弱音が出てしまった。

---------------------------------------------------------

 135km走って、後半けっこうタレたというか、ダメだったのは、本番を前にしてはちょっと残念。

 MTBで100km超を走るのは、2015の柳沢2016年の風張 以来。ただしこの両方とも、「タイヤは32Cのシクロクロスタイヤ」ということ。

 ちゃんとしたMTB仕様でとなると、正直2008の王滝 ってことになるのだろうか。

 もちろん、今回のこれで、不安だ~、とはならない。

 tours.netでやるガチのつくば練とかは、内容によっては淡々と100km以上相当くらいのものもあると思うので。

 まあダメだな、ということは無いことが分かったので、本番は頑張ろうという気になった。

--

 シューズが小さい(40.5サイズ希望が設定無いので40使っている、迷ったら小!)のが心配だったが、普段の練習や、一日がかりの山サイと変わらない。これならガマンが効くだろう。

 来年はシューズも考えるかねぇ。MTB系でハーフサイズ展開しているのはありますか?

| | コメント (2)

2018年9月17日 (月)

帰省旅行から戻り/ローラー練L3-4(TSS 25)

 昨晩24時に帰って来て、すぐにBOONE9の準備。といっても空気を入れるだけ。

 月曜まで三連休なので、最終日は自転車デーにするつもりだった。

 ところが、リアが何かシューシュー言う、と共に空気が抜ける。

 あれ?いつの間にかパンクしていたのか?シーラントも切れている可能性高いし自己修復性も無くなっているか。。

 これじゃ明日はムリか(何もその手の修理準備はしていない)。

---------------------------------------------------------

 2時までなんだかんだ起きていたこともあり、とてもじゃないが早起きもできず、ちょうど良いと10時になって開店した、あさひの別府店へ。

 期待していなかったんだけど、行ってみたらシーラント売っていた。チューブレスの需要あるんだな。。

 シーラント入れて空気入れる、、、も昨晩一度は上がった、ビードが上がらない。

 よくよく見ると、リムテープに怪しいところもあり、原因がいまいちはっきりしない。

 今日はとりあえず諦めるしかないか。。

---------------------------------------------------------

 いつもの18時発のANA800で帰京。

Img_2385

 夕焼けがキレイだった。

 着いたHNDは大雨(その前は雷もあった模様)で、荷物のコンテナ運びに制限が入っているらしい。

 乗ってたB737-800も、コンベアで荷物運び出してコンテナに移すタイプだしなぁ。。

 30分弱ほど目論見より遅れて帰宅。

---------------------------------------------------------

 若干やる気があるので、帰って22時過ぎからローラーやる。ほぼサラ脚。

CTL 40  TSB +10

ローラー  9km  27分(実走26分) 263kJ TSS 25   

15:00   201(NP 205)W   1--bpm   83rpm

 CTL 40をギリギリキープして、次の三連休を迎えたいところだ。。

Img_2392

 西土佐(江川崎)の道の駅で買ってきたお土産をツマミに、ビール飲んで寝ます。

| | コメント (0)

2018年9月14日 (金)

帰省→四国へ

 午後休でHNDへ。797便でOITへ。

Img_20180914_3171

 今日は雲しか見えないのでウトウトしながら。

--------------------

 別府に来て、晩ご飯は久しぶりの「リボン

Img_20180914_46680

Img_20180914_39839

 生姜焼き定食。相変わらず量が多く満腹。

--------------------

Img_20180915_3244

Img_20180915_1037

Img_20180915_1941

 23:50発で八幡浜へ。


| | コメント (0)

2018年9月 9日 (日)

多摩周回練(TSS 120)

 5時過ぎに起きて、せっかくwowow契約しているんだから、とテニスUSオープン女子決勝を。

 大坂強かった。セリーナは、、残念だった。

 ストレートで終わってしまったので、最後まで見てから練習へ(終わってもしばらくダラダラしてましたが)。

----------------------------------------------------------

ロード 59km 2時間57分(実走2時間38分) 970kJ TSS 120 獲得標高 613m

CTL 42   TSB -7

 今日は普通にロードでロード練。思ったより体の重さはないけど、すぐ終わりそう。

 Edge520Jがコンディションに関し 「Good」と言ってきたときは、えーーとなってしまったが。

 連光寺は5分強 226W、いろは坂は3分弱 276W。

 心拍数が160bpmまでは上がったので、確かにそんなに酷くない。

 愛宕周回は15分でNP206W、南大沢周回は20分NP182W。登りだけは頑張った。

 帰りの尾根幹はポイントだけ。

 60kmのロードワークだったけど、暑い中わりと頑張ったのではないだろうか(自分に甘い)。

----------------------------------------------------------

Img_2067

 稲城梨を買って帰る。月曜からは梨ダイエットでもするかな。

| | コメント (0)

2018年9月 8日 (土)

練習後/OTR柏行き

 小町で片付け中に、Mistyさんに用事あるコバヤシくんやって来て、3人で昼ご飯。

 ちなみにここまで現金使う気が無かったので、ここで財布忘れたことに気づいた。。

Dsc_0025

 油淋鶏って、こういうのとは違う気がするが。。でも700円なので無問題。

---------------------------------------------------------

 帰る前にOTR柏店に寄る。

 ナビの高速あり/無しの時間差がそれほど大きくなかったので、下道選択したけど、全然時間かかった(ある意味予想通り)。今後の寄り方は考えないとな。

Dsc_0026

 車の交通量の多い駅チカ場所なんで、今後も車でしか来ないと思われる自分的にはしんどい。裏道探しを頑張ろう。

Dsc_0027

 MadoneSLR9に乗ってみた。まあ正直自分の9との違いは分からないというか。

 ハンドルとステムがワンピースじゃなくなったためか、振動吸収が良くなった気がする。

 その分剛性感は減ったのかもしれないけど、自分的には関係無いだろう。

 リアのISOspeedは中くらいだったけど、さすがのマイルド感。

 本当に見た目と乗ったときの感覚が違う(すごくカッチリしているけど縦方向には優しい)

 スルーアクスルの恩恵は下りとかで試してみたいねぇ。

 とりあえず帰ってP1ポチポチしたら130万円越えた。。

---------------------------------------------------------

Dsc_0030

 この間のmino-linkのツケを払う。。現金が無いからじゃなくて、導入されたICカード支払いをやってみたかったのです。

| | コメント (0)

tours.netチーム練#8(MSBR対策)(TSS 210)

 5時前起きで5時半前出発くらい。

 毎回けっこう早めなので、今日はぴったり狙いくらいで。

 おおむねその通りにはなったけど、出発時間が15-20分遅いだけで、やはり車の量がだいぶ増える。。

 やはり早め出発の方が気分的に良いな。

---------------------------------------------------------

 そんなわけで、7:14にMistyさんサマタくんと小町を出発。

 台風後でトレイルは落ち枝多いと予測され、ホイールなど労るためにダブトラと舗装中心のスタミナメニューで。

 今日はちょうどMSBRの対策練をやりたかったのでちょうど良く参加となった。

 遅れるのは必至だけど、できるだけ待たせないようにしないと。。

CTL 38  TSB +13

MTB  85km  4時間42分(実走4時間13分) 1914kJ TSS 210  獲得標高 1416m

Photo

Relive '朝のライド'

       

 最後の登りは止まるようなスピードで、帰り着いたらほぼ廃人だった。

 とはいえ、全てを出し切れたかというとなかなか微妙で、早すぎる体力切れに、一ヶ月後の本番が心配になる。

 今日の距離は本番のまだ60%だからなぁ。

---------------------------------------------------------

 うっかりの雨にやられたのか、たまたまそのタイミングだったのか、とにかくQUARQがウンともスンとも言わず。。

 途中のセブンに寄ってもらいCR2032を購入。

Dsc_0023

 今ボタン電池はイタズラというか子供の誤飲というか、とにかく簡単に取り出せないようになっているらしい。ハサミで切って電池のみをもらった。

 だいぶペアリングに時間がかかってしまった。遅い上に待たせてしまい申し訳ない。。

---------------------------------------------------------

 今日は半田林道や石岡周回を経由して、一本杉やきのこ山、後は筑波山登る系な予定。

半田林道登り(ダートダブトラ)
#1  4:48   255W   164bpm   78rpm

 5分で250W台しか出ないという事実。。ま、まあ先も長いし。

 #1を含む半田林道のダート分は20分でNP 210Wくらい。

---------------------------------------------------------

 石岡周回に移り、最初の登りはまだなんとかなったが、

41381750_2409198195886406_382879983

(微妙に違うかもだがだいたいこの辺:Mistyさん写真)(余裕無くて私は写真撮ってなかったわ)

 ふたつ目のちょっと長い登りは見事に千切れる(春と同じ)。

 30秒以内くらいならまだ何とかなるけど、それ以上だともうダメ。

 いちどセイコマで休憩後、一本杉峠への登り。

一本杉峠峠(ダートダブトラ)
#2  30:11   185W   158bpm   65rpm

 標高差350mほど。思ったよりも長く辛かった。。でもこれがMSBRの基準くらいのような。

 続く足尾山への舗装の登りがしんどい。。

Dsc_0024

 ヒーコラとグライダーまで登った。

 この辺りで、少し登りを減らす方向にしてもらう(登るけど)。

 きのこ山のダートダブトラは下りに変更。良い感じのガレ具合で面白かった。

 ちなみにここ登れと言われたら(当初予定)死んだと思う。

 続いて真壁から筑波山に登る。

湯袋峠
#3   16:48   170W   155bpm   65rpm

風返し峠
#4   18:20   154W   153bpm   65rpm

 後は表筑波スカイラインで戻るんだけど、途中の登りがしんどい。

 不動過ぎての駐車場後の登りはほぼ死んでいた。全く登れない。

 数値的には6分弱150W10km/h以下ってとこだけど、数字以上に辛かった。

 朝日峠から下って帰着。帰って来られて良かった。

| | コメント (0)

2018年8月29日 (水)

宿河原 「ビアスイッチ」

 17時にセキヤさんと待ち合わせ。

Dsc_0013_2

 「ビアスイッチ」宿河原の駅から3分くらい。なぜこんなところに作ったのか。

 クラフトビールも数品あるけど、基本は大手4社のビールが一軒で飲めることが特徴の店。楽しみ。

Dsc_0015_1

 一杯目はオリオンドラフト。きめ細やかな泡で雑味無く美味い?  泡を溢れさせて氷水にグラスを突っ込むことで、外側を洗い流し冷やす、面白い注ぎ方をする。

 以下、一番搾りプレミアム、琥珀エビス、エビスマイスター、よなよなエール、白穂乃香。

Dsc_0016

 料理も美味い。アヒージョは塩が効いていてビールに合う!

Dsc_0019  

 ピンボケで読めないメニュー。  二人で12000円と安くはないけど、時々来たい店かな。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧