19.食グルメ

2018年12月 9日 (日)

都内グルメサイクリング(TSS 120)

 会社クラブ12月恒例の、カワグチ夫妻プロデュースの都心グルメサイクリング。

 ポタリング、というよりはけっこう走るよというくらい。

 とりあえず行った店を挙げる感じで。。

 予想以上に寒くて、ちと薄着で出たのを超後悔した。。

CTL 42  TSB +20

CX  80km  8時間57分(実走4時間20分) 1297kJ TSS 120  獲得標高 497m

1.中目黒ロータス

 良い値段はするが美味しい。

Img_0953

Img_0954

 定番の増上寺で東京タワー。

Img_0958

2.ARiSE Coffee(清澄白河)

 プリンとコーヒー。プリンは濃厚で生地のケーキも絶品。

 コーヒーはエチオピアを選択。

Img_0968

Img_0969

3.うさぎや(上野)

 どら焼き。温かい。あんこが好みな感じ。

Img_0978

4.つきじ寿司 (築地)

 お昼は大正義つきじ寿司。親方は本当に我々のことを良く覚えている。

 いつも焼酎頼んで電車で帰る人(モリさん)はいないのか、今回は女性が一人だけだな、とか我々が忘れいていることを覚えている。。

 これで1100円。素晴らしい。

 今回は前もって電話をしておいたので、到着時には9セットがスタンバっていた。

Img_0985

Img_0984

5.モンマスティー (千駄ヶ谷)

 キッシュのセットを。紅茶美味いけど、毎回ドリンクセットにしていたら、だいぶお腹がぽちゃぽちゃになっていた。

Img_0986

6.ニューヨークカップケーキ(下北沢)

 今回は甘味系でしたね。。可愛いカップケーキ。店員さんも可愛かった。

Img_0989

Img_0988

 もう薄ら暗い16時過ぎなので、ここで離脱させてもらい帰路へ。

 当初は世田谷通りに出て登戸から帰るつもりが、微妙に右(北)にずれていって、けっきょく調布から降りて帰るルートになった。

 Edge520Jのバッテリーがギリで、何とか持たせよう、早く帰ろうと頑張った。。

 バッテリーは残り5%から脅威の粘りで、何とか残り1%で17時過ぎに帰り着いた。

| | コメント (0)

2018年11月30日 (金)

ニュージーランドMTBツアー day3(TSS 108)

 今日は7時辺りに起床。

 クイーンズタウンへの移動日なので、8時くらいにチェックアウトして少し早めに活動開始。

Img_0706

 最初はクチキくん(私もか)希望で、Deans Bankの2回目に。車で行けばすぐ近くだった。

Img_0709

 お土産松ぼっくりを拾う以外は止まらず走る。XCレーサー的には、ここは本当に良いトレイル。近所に欲しいなぁ。。

Deans Bank
MTB  11km  51分(実走43分) 394kJ TSS 40 獲得標高 131m

---------------------------------------------------------

 ワナカの中心に戻る。

Img_0713

 ビッグホーン走っているねぇ。

 ちょっとお土産見る。

Img_0716

 小物屋さん。

Img_0720

Img_0721

 朝ご飯買って移動。

---------------------------------------------------------

 同じ道を戻ることになるので、Rude Rockもリピート。

Img_0737

 車で上まで上がって二人で走って一人は車を下に。

 国際免許を手配しなかった私は自動的に2本。申し訳ない。

 山の方は雨が降ったのか、路面はウェット。それでも2.6インチタイヤだと安心して下れる。

 クチキくんと1本目を下るときに、分岐を左に折れずに真っ直ぐ行ってみる。

 こっちだと車を置いている下のところまで降りられるのでは?ってことで。

 Rude Rockの出口かな?、動画の雰囲気だと違うようだけど、ここまで降りられるルートはあるようなので。

 降り始めると、最初はなだらかだったのが、かなりの激下り→大岩ドロップオフに。ドロドロだしこれは乗れん。。

 しかもどうも山一個違う方に降りている感じ。。クチキくんの携帯でルート確認すると(Trail forks便利)、ここは下ったら押して戻るしか無いようだ。。 谷の沢を渡って、反対側の斜面を登る。

Img_0732

 タイヤの跡はあるので、やっている人はいるのか。同じく間違えた?だけなのかもしれないが。。

 15分かそこら押し上げてダブトラに出たら、そこが峠で、その先にトレイルの入り口があった。。

 実は一昨日偵察に登ってすぐに戻った、その先だった。要するに、Rude Rockを出てちょっと舗装路下ってダブトラ登るのか。

 これがZoot Track。なかなか面白い下りでした。

 2本目はウエカワくんと。都合4本も走ることができた。思い出に残るなぁ。

1本目
MTB  6km  56分(実走30分) 106kJ TSS 15 獲得標高 225m

2本目
MTB  6km  30分(実走24分) 109kJ TSS 17 獲得標高 89m

Cats_2

備忘録~。

---------------------------------------------------------

 クイーンズタウンに行って宿にチェックイン。中心地まで歩いて10分ちょっと、スーパーも近い好立地。

 設備も良いし、さすが現地のガイド?が選んだクオリティ。

Img_0754tile_2

 トレイルの前に歩いて中心街に行ってお土産物色。クッキータイム買い込む。日本でも普通に買えるとは。。

Img_0747

 ちょうど買い物時間は雨模様になった。

---------------------------------------------------------

 ちょっと休んでから、17時半過ぎに三カ所目のトレイルへ。郊外のSeven Miles Point Track。

 ここも斜面になっている林の中に何本ものトレイルが作られたバイクコース。

Img_0768

 登りは自走になるので、都度What's up?ってアプローチを登ることになる。

Img_0770

 Gravitoran、Kachoong-Grin&HollerⅡの辺りを下って遊ぶ。コンパクトな中に面白いコースがたくさん。こういうの、日本にも欲しいなぁ。

Img_0775

 18時半スタートと、我々的には、けっこう遅い時間に走りに来たって感覚なんだけど、途中からちょこちょこ、走っている現地の人たちに出くわすようになり、また駐車スペースに戻ったらけっこうな車が止まっていた。

 多分仕事が終わってから来ているんじゃないかと3人で推測。母娘?職場の老若同僚?みたいな人たちだった。

 ここもウェット路面だったので、バイクはもうドロドロ。申し訳ないけど、透き通った湖の水をボトルで汲んで、簡単に洗車しておく。

 カモっぽい鳥の親子が寄ってきたので写真撮る。通りたかったのだけど我々が邪魔だったのかもしれない。

Img_0790

 帰路についたのが20時半前ww。遊び倒しているねぇ。

 動画。

7 mile
MTB  8km  1時間26分(実走1時間2分) 375kJ TSS 36 獲得標高 298m

---------------------------------------------------------

 帰りにスーパーに寄って、ビールとつまみ買って、今日も0時過ぎに就寝。

Img_0800

Img_0801

 ワイヤーロックを物干しにする荒技。

| | コメント (0)

2018年11月29日 (木)

ニュージーランドMTBツアー day2(TSS 177)

 8時近くまで寝ていた。。

Img_0535_5

 9時過ぎから。朝飯前に少し走ろうと、Gledhu Bay Trackへ。ワナカの中心を通って、ワナカ湖沿いのトレイル。

Img_0544

 中心街近くには多い散歩やランニングの人も、そこから離れてくると少なくなり、気持ちよく走れる。

Img_0548

Img_0554

 湖きれいだなぁ。

 のんびりポタリングかと思いきや、けっこうなアップダウンで、なかなか終点に着かない。。

 ウエカワくんも、「こんなに長かったっけかなぁ」、、

Img_0557

 羊も多いけど、ウサギがめちゃ多い。そしてかわいい。すぐ逃げるから写真撮れないんだよなぁ。

 そしてウサギは道路の轢死体としても非常に多い。。

Img_0573

 けっきょく10km以上のトレイルライドで終点。記念写真撮って車道で戻る。

午前の部
MTB  28km  2時間38分(実走1時間37分) 746kJ TSS 77  獲得標高 293m

Img_0578

 動画作ってみたよ。ただの切り貼りだけど。

 午後の部はちゃんと撮れていなかった。。

---------------------------------------------------------

 もう途中で飯食べて帰ろうということになり「Kai Whakapai」。11時過ぎくらい。

Img_0592

Img_0591

 $22なデラックスなパンでお腹いっぱい。

 宿に戻ってしばらくウダウダ。日が長いのでのんびり活動になる。

 14時半くらいに出発。次は網の目のようにトレイルが広がる、Sticky Forestへ。

 日が長いので、基本行動がのんびりになっている。。良い傾向だ。。

---------------------------------------------------------

 少しアプローチに迷いながら到着。入ってみると森が深くて先が分からないし、下りルートを逆送して登っているようで危ない。。

Img_0630

 ゴール地点のVenus Landingで地図を確認し、外周路っぽいので分かりやすそうな40番、Thread the Needleへ。狭いトレイルだからこんな名前なのか?

 37番をクネクネと登って、スタート地点だったり中継点であったりする地点へ(画面真ん中左側の名無しの黒丸)。

Img_0648

 コースマップの写真とTrailForksでルートの相談。

 ここから30番Sick Boyを下る。面白い~。バイクパークらしく、ジャンプ台がちらほら。

 これでThe HUB。

 次に行くDeans Bank Trackに向けて、49番を下って、Clutha川沿いを移動。

 途中のキャンプサイトで休憩し、クチキくん作のサンドイッチをいただく。今回(も?)私はお客さんに徹しています。。

Img_0653

Img_0651

 Clutha川も透き通っていて本当に美しい。

Img_0656

---------------------------------------------------------

 橋を渡り、Deans Bankの入り口。11kmで行って帰ってくるワンウェイのトレイル。

Img_0657

 入り口側は草原低木で、奥側が松林になる。適度なアップダウンと、名前の通り無数?のバンクからなる。

Img_0658

Img_0661

Img_0708

 このトレイルは最高だ(まあそれしか言っていないんだけど)。クロカンの練習として、コーナリングの練習として、ずっと走っていたい感じ。脚がパンパンなので1周で終わりですけど。。

 帰りは川沿いから湖沿いのトレイル、ダブトラを走って戻る。今日は1日ほとんどが舗装路以外だった。すごいねぇ。

Img_0678

Img_0675

 午後は3人tours.netジャージできめてみました。

Img_0668

午後の部
MTB  37km  3時間47分(実走2時間37分) 1095kJ TSS 100 獲得標高 471m

---------------------------------------------------------

 帰って来たのは19時近く。

 休憩すると出かけられなくなりそうなので、晩ご飯の地ビール屋「SPEIGHT'S ALE HOUSE WAKANA」へ。

Img_0682

 いつものように、小グラスで上から順番に。ふだんはそんなに飲んでいるところを見ないクチキくんも良いペースで飲んでいた。

Img_0683tile

 そういうつもりではなかったけど、食べ物は揚げ物系に寄っていた。。

Img_0690

Img_0689

 3人で$128なので10000円くらい。意外と安い?

Img_0694

 バイクを押して20分少々歩いて帰る。21時でこの明るさ。目いっぱい遊べるよねぇ。

 帰ってから、今日も動画など見ながらもう少し飲む。

 今日は落ちることもなく、0時過ぎにお休みなさい。

| | コメント (0)

2018年11月18日 (日)

名栗から正丸峠(TSS 196)

 今日は6時前起きの7:15家出。いつも通りの、いちばん近い人がいちばん遅いパターン。すみません。。

 今日は6人。会社クラブイベントが土日ともあって、それぞれ日帰りで別物パターンは久しぶりだな。

 2016年以来の実施となった。一日寒くてしんどかった。。

---------------------------------------------------------

CTL 44  TSB -8

ロード  124km  8時間13分(実走5時間55分) 1994kJ TSS 196  獲得標高 1251m

 寒いので淡々と走る。なかなか快調なペースで青梅へ。

 そんなこんなで、山伏峠の入口へ。

Img_0329

 やっぱりこの辺は、「ヤマノススメ」の勢力圏内か。

---------------------------------------------------------

 ここから山伏峠アタック。

17:27   210(NP215)W   156bpm   71rpm

 昨日の今日を考えると、そこまで絶望的では無かった。

 カワムラ、クロタケの二人がやり合うのに加わりたくて、だいぶ頑張った。

 やはり練習は一人じゃ無い方が頑張れる。

Img_0332

 下って登って正丸峠。

Img_0339

 寒い中、けっこう多くのロードバイクとすれ違った。

 ここから戻り。山伏峠を下って、入間川沿いの緩い下り区間で頑張ってみる。

 8分でNPは180W程度。250Wペースに上げても、すぐにパワーが落ちてしまう、を繰り返す感じ。

 帰りに名栗湖へ登る。自分的にはもう出涸らしで、ここがドベだったので、今日はもう終わりだなぁ、って感じ。

Img_0354

 あとは下り基調で、いつもの「レストランHAMA」へ。

---------------------------------------------------------

Img_0356

 今回も焼きカレーの野菜3倍ご飯大盛り、に

Img_0357

 栗プリンを。

---------------------------------------------------------

 帰りも基本同じコースで、新奥多摩街道を使う。

 行きは先頭でコース案内係だったが、帰りも後半は、最後尾でヒラヒラしていた。もう先頭を牽く元気は無い。。

 集合地点への戻りは15時過ぎ。帰宅は15時半前。まずまずのペースでしょう。

 まあまあ良い感じで出し切れたというところ。寒かったけど、楽しいツーリングだった。

| | コメント (0)

2018年11月11日 (日)

G峠から尾根トレイル山サイ(TSS 144)

 ヒロタ邸を5時前に出発。6時前に深大寺BSでセキヤさんピックアップして上野原ICへ。

 土曜と違って、日曜は車の流れはすいすい。

 セブンに立ち寄って食い物仕入れて、目を付けていた秋山街道の路肩に車を駐めて、7:16にスタート。

 なかなか早くて素晴らしい。空気はヒンヤリしているけど、登りですぐに暖かくなるだろう。

---------------------------------------------------------

CTL 43  TSB -5

MTB  21km  4時間9分  848kJ TSS 144  獲得標高 911m

Relive '朝のライド'

       

 尾根道を走っているのが良く分かるルート軌跡。

 まずは峠まで500mほど登る。おおよそ50分でNP190Wくらい。

Img_0264

 モミジがキレイだったり、

Img_0269

 せっせと登ったり、

Img_0271

 登ってきたところを振り返ったりして、G峠到着。

---------------------------------------------------------

 行く方向と反対側の斜面をバイク担いで登って、残念ながら富士山は見えず、

Img_0273

 丹沢を愛でる。

 峠に戻って、またきつい斜面をバイク担いで登る。

 登り切ると、

Img_0278

 こんな感じの楽しいトレイルが待っている。

 ただ落ち枝が非常に多く、気を遣う。

Img_0282

 また、やはり倒木祭りは継続中。これが無ければ前回とは異なり95%乗車系だったのだが。

Img_0287

 傾斜はきつくなく、非常に楽しい。また、自然林がとても美しい。

 今回の目的でもある27.5+のシェイクダウンとしても良い感じ。走りやすいので、感触を概ね掴むことができた。

Img_0280_2

 ヒロタさんとの27.5+コンビ。

 感想はこっちで

46110175_508717349620918_3122570133

 にゅる~っと激登りがクリアできてしまうのが楽しい。

---------------------------------------------------------

 舗装路に出て車に戻って、まだ11時過ぎあたり。コンパクトなコースで良いねぇ。

 昼ご飯は、日連に最近できたピザ屋さん、「ピッツェリア TORNO」。

Img_0317

Img_0307tile_2

 まあまあいい値段しますが、美味いからOK。

---------------------------------------------------------

 13時前には中央道にin。渋滞無く14時前には帰宅。こういうのをちょいちょいやりたいですね。

| | コメント (0)

2018年11月10日 (土)

リバーサイドからOTR、ヒロタ邸訪問

 手賀沼練の後といえば、「リバーサイド」。今回はワタナベくんと二人で。

 今回はイチゴちゃんスペシャルを。

Img_0255

 ここの焼きそばは初めてだな。少し甘系のソースだった。

 ソバとドライカレーの比率がご飯側に寄っていて、今日はけっこう食べるのしんどかった(あまり腹が減っていない)。

 ということでクリアリスト。

   印西町役場スペシャル
食 いちごちゃんスペシャル
   デビちゃんスペシャル
   サリーちゃんスペシャル
食 むっちゃんスペシャル
   マイルドさんスペシャル
   マルボースペシャル(目玉焼き付き)
   パンチ君スペシャル
   うさぎちゃんスペシャル
食 布佐駅前交番スペシャル
   JR布佐駅スペシャル
食 葵さんスペシャル(ライス付)
   デビちゃんスペシャル

 次はサリーちゃんかなぁ。

---------------------------------------------------------

 お腹を(過剰に)満たしたところで、次は今日のメインのOTRへ。

45782367_1886156534838502_429561724

 トレイルライドを楽しくさせるために、27.5のホイールを買って、27.5+で運用する。

 こいつについては別記事で。

---------------------------------------------------------

 で、次ももはや定番になりつつある、ヒロタ邸訪問。

 明日27.5+の初乗りトレイルライドをするにあたり、同行する守谷のヒロタさん邸に泊まって、一緒に行きましょう的な。

 晩ご飯は守谷駅近くの「来ル里」。

 写真はヒロタさんに任せていたので、FBに上がったらコピペさせてもらおう。。

 ところでOTRを辞するときに、店からちょっと離れた駐車場まで移動して、そこに段差のある場所があるので、付属品的なものやら全部置いたまま、27.5+を試してみようとぐるぐる遊んでいたら、元々付いていたKovee XXXホイールの存在を忘れて、そのまま駐車場に置き忘れていた。。

 ヒロタ邸に着いて気付いた次第。

 飲み終了をぜんめいの退社時間に合わせて、守谷駅までブツを持ってきてもらい受け取るという、アホだなぁ的なイベントをやりつつ。

 それもあり、駅近くの飲み屋にしてもらった次第。。

 ヒロタ邸に帰ってからも、日本酒をご馳走になり、なんだかひたすらグビグビしていたような。

 毎度ながら、楽しい一日を過ごしたな。

| | コメント (0)

2018年11月 7日 (水)

いつもの会

 誰かがレースに勝利(かそれに準ずる結果を出したとき)に「えん」に集まる会。

 今回はMistyさんのシリーズチャンピオン獲得ということで、いつものメンバーが集まった。

 4500円の飲み放題付きコース。

181107atile

 写真はMistyさんのものを借用。しかし肉アンド肉アンド肉、だな。

 全部ほんとうに美味かった。

| | コメント (0)

2018年10月21日 (日)

CX富士山 レース後

 レースが終われば、後は食うだけ。。C1の撮影はしましたが。

Img_2847

 フードパーク内の、朝霧乳業の出店テントへ。

 予想通り、カイテヤさんが注文取り/レジをしていた。前歴弊社で今は朝霧乳業の副社長にしてロード乗り。御自ら前線で働いているの、さすがです。

 コーヒー牛乳あざっす。美味しかったです。

Img_2848

 バターチキンカレーも美味い。やはり食べ物が充実している会場は良いな。

Img_2850

 ゼッケンを返すと参加賞をもらえる。ここはいくつかのチョイスから選ぶんだけど、サツマイモソフトを選択。

---------------------------------------------------------

 レース終わって、応援に来てくれたウエカワ親子と一緒に、「ムースヒルズバーガー」へ。

 本日材料切れ?でいったん閉まったのが再開した、17時に入店(30分待たされ)。

 前回は分かりやすいがっつり系にしたけど、今回はスペシャルスモークベーコンバーガーを。厚切りベーコンがしっかり主張している。

Img_2859

 うーん、美味いなぁ。

Img_2860

 次はチリメキシカーナかデラックスかね。

---------------------------------------------------------

 帰りはいつものルートへ。

 日連のところが、カフェShuの手前から渋滞していた。

Img_2861

 うーむ。これはもはや回避不能だよなぁ。

 なんか急に混み具合が増した気がするけど、どっかのネット情報に載ったのかね?

 帰宅は20時半手前。Mistyさん運転どうもです!来週もよろしくです。

| | コメント (0)

2018年10月14日 (日)

琵琶湖~若狭ツーリング day2(TSS 150くらい)

 6時くらいに起床。海まで3分の散歩。今日も良い天気。

Img_2736

 早めの6:45から朝ご飯。

Img_2747

 カマスもサバ味噌も美味い。いつも通り、ご飯は三杯いっておく。

---------------------------------------------------------

CTL 48  TSB -11

昼ご飯後からローソン休憩までメーター止まっていたので全体データは無し

 レインボーラインが軽車両ダメということでそちらは諦めて、R162をまっすぐ道の駅 の方に行ってみたら、下の図のように、周回自体はできるのか。。

 今から戻るのも何だし、なんとなく、中央に突き出たY字の半島に行ってみようかということに。走れるっぽい。

Img_2768

Img_2769

 なんという湖水に近い楽しい小道。台風やらの影響か路面はかなりワイルドだけど。

Img_2774

 逆さ風景が写り込むほど穏やかな天気。

 残念ながら道は途中で行き止まりとなり、ぐるりはできず。引き返すことに。

---------------------------------------------------------

 R27の旧道?っぽい田園道を南下する。

 なぜか愛知県警の人が大量にいるのだが、どうも今日の午後に、この辺に皇太子さまが来てから米原に向かうらしい(と後で知った)。

 十村駅からR27の方に移り、緩い登りで倉見峠へ。

 今日は風は涼しくて気温も20℃そこそこなんだけど、けっこう暑さを感じるな。

 また旧道側に移り、R303を北川の対岸で進む。徐々に登りになってきた。

Img_2791

 ここも良い道だ。

 R303に合流し、水坂峠?の新トンネルへの登りへ。バトル4。

 8分225Wレベルではカワムラくんには勝てません。完敗。

---------------------------------------------------------

 ここから琵琶湖まで長い緩い下り。

 朽木方面へ行くR367と別れるところからは、毎年の朽木MTB遠征の勝手知ったる道。

 トンネル越えたところでタジマさんが飛び出すのに乗っかる。すぐにクドウくん追いついてきた。

 ここは路肩も狭めで車もスピード出るので、8人固まって走るのは邪魔な感じ。

 こんな風にばらける方がちょうど良い。

 ただガタイがある二人のロードの下りに対し、CXでは分が悪く、着いていくだけでヒーコラである、というか着いて行けてない。

---------------------------------------------------------

 そんなこんなで近江今津の街中に入り、今日のおやつどころあらため昼飯の「ビーパス年輪」へ。

Img_2797

 最初気付かずに行き過ぎてしまった。なんとなく気になるなぁと思い通り過ぎたんだけど、まさかここだったとは。

Img_2799

 本屋の中にあるクレープ/ハンバーガー屋さん。

 高級な材料を使う系では無く、大きく量が多く、庶民的?なソールフード系なんだろうか。

 このあとエライ混んできたし。

Img_2801

 私は甘味にはいかず、おかず系のクレープ(ハンバーグ玉子野菜)を。底の方にハンバーグが入っている。

 皆はハンバーグ系と甘味クレープいっていた。私何となく、甘いクレープそれほど興味無かったりする。。

---------------------------------------------------------

 ご飯終わって12時半くらい。ここからメタセコイヤ並木を目指す。

 ちょっと風が出てきたかなぁ。

Img_2814

 二度目の並木(もちろん自転車は初めて)。少し葉っぱが少なめで、やや、「こんなもんか」的な気持ちが。。

 しかし路駐しまくるモーターサイクル、蹴り倒したくなるな。

---------------------------------------------------------

 あとはR303からR8と、ある意味朽木遠征の帰りを走る。

 木之本からは行きと同じく湖周道路へ。

Img_2828

 伊吹山を見ながら、長浜まであと少し。

 長浜駅で荷物を回収し、米原駅へラストスパート。

 予定より早く、16時半くらいには到着。今日も120km弱くらいだった模様。

Img_2834

 皆より先に輪行終わって、みどりの窓口に用事があったので、済ませながら売店でビールを、と思ったら外には無かった。

 仕方無く?立ち食い蕎麦屋で生ビール買って、グラス持って外に出る(店の許可は取った)。

 ちょうど皇太子さまが来る頃らしく、駅は野次馬と護衛関係者でエライ騒ぎだった。

 18時前の、米原止まるひかりに乗って、新横浜まで直通で帰宅。

 天気に恵まれて、実に楽しいツーリングだった。

 コース的にはそこまで面白い/風光明媚でも無いかな?が心配だったけど、コース担当のカワムラくんチョイスが抜群で、とても楽しかった。

 やはりグループでのロングツーリングは楽しい。

 春秋二回を定着させたいな~。

| | コメント (0)

2018年10月13日 (土)

琵琶湖~若狭ツーリング day1(TSS 196)

 4時に起きて、6時過ぎに新横浜駅へ。自走する気は無い。。

 崎陽軒の弁当を買い込んで、のぞみに乗車。4人で移動。

 名古屋でこだまに乗り換えて米原へ。ここで別な新幹線3人と、関西組2人と合流。9人の大所帯に。

 要らない荷物をコインロッカーに預けようと思ったら、

Img_2833

 皇太子さまが明日にこの辺来るらしく、テロ対策で使用禁止。。

 帰りに寄ることのできる、長浜駅ならロッカー使えるかも、ということで、ひとまず持ってスタート。

---------------------------------------------------------

CTL 45  TSB +8

CX  117km  7時間49分(実走5時間10分) 1835kJ TSS 196  獲得標高 999m

Relive '朝のライド'

   

Img_2583_2

 米原駅から自転車スタートは、自分的にはお初。

 まずは彦根城を目指す。中は見ていると時間かかるので、ぐるっと回るだけ。

Img_2597

 外からだと、これくらいしか見えない。10年前の骨折遠征以来だな。

---------------------------------------------------------

Img_2608

 琵琶湖さざなみ街道を快走。ほとんど信号にも引っかからない。

 朝いちのロッカー騒動の遅れを少し取り戻す。

Img_2613_2

 長浜駅のロッカーは使用可能だったので、ここで荷物預ける。

Img_2618

 すぐの長浜城にも寄ってみる。ここは再建のコンクリ城らしい。

Photo

 ちょうど火縄銃保存会の実演をやっていた。「バーン!」という音が、自転車乗り的には心臓に悪い。

---------------------------------------------------------

 さざなみ街道は、長浜の市街を抜けると、高月の辺りまで、実質10-15kmくらい信号が無い。

 路面も良く、サイクリングのためにある道だなぁ。

 途中からR8の方に入り、昼ご飯の近江ちゃんぽんへ。

Img_2636

 麺大盛り+野菜一日盛り+煮卵。一日盛りとか言って+200円だけど、全然多くない。。

 美味いとは思うんだけど、大盛も物足りず、やや割高感が。

---------------------------------------------------------

 木之本からR8/303へ。基本的にはビワイチのルートを進む。

 車の渋滞回避ルートが良く分かった。

 賤ヶ岳の旧道を登る。登りバトルその1は、2分290W。カワムラくんに負ける。。

 トンネル出たところで琵琶湖眺める。

Img_2641

 ここからはビワイチ北部のハイライトを走る。車だとなかなか行かない領域なので新鮮。

 海津から追坂峠を登る。ちなみに、おっさかと読むらしい。

 バトルその2は3分半で264W。いちおう勝利。

 MTBの遠征では毎度素通りする道の駅マキノ追坂峠で休憩。

Img_2670

 ここで、イトヤマさんのお友達さん(ビワイチマスター)とはお別れ。案内ありがとうございました。

 ここからは、本ルート唯一の少々長いR161の登り、バトル3。

 カワムラくん先行。追いつくのに脚を使い、ツキイチで回復図るも、そのまま峠まで。最後は離された。。13:44、230W。

 登って降りて、後続を迎えに。

Img_2673

---------------------------------------------------------

 下りは傾斜も緩く、漕がないといけない下り。長めで楽しい。

 テツ的には、北陸本線のループトンネルのところなので、ややテンション上がる。

Img_2680

 若狭道の高架橋もスゴイよね。

 ここからは丹後街道を進む。

 ルート担当のカワムラくんのチョイスが素晴らしい。幹線(バイパス)を使わずに、旧道?中心で楽しく走ることができた。

Img_2696

 若狭湾が見えてきた!

Img_2711

 現行のR27を使わずに、旧道中心で。

Img_2719

 最後はR162で、最終目的地の世久見へ。

Img_2722

 宿の民宿「雄晴」に到着。17時過ぎと、予定通り。

---------------------------------------------------------

 風呂とビール後、晩ご飯。

Img_2724

 スズキとアジ、でしたっけ。

Img_2725

 カワハギと、あとなんでしったけ?

Img_2729

 今の時期はアオリイカらしいです。イカのなかではいちばん高級っぽく美味い。

 個人的にはヤリイカの方が好みかな。。

Img_2734

 刺身には日本酒ということで地酒を。水色の方が美味いというか好み。

 在庫を飲み尽くしたような。

 二次会は良く覚えていなくて、いつの間にやらバタンキューだったような。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧