19.食グルメ

2018年8月19日 (日)

てっぱん焼き 「作」

 豊後牛食べようと、比較的新しい 「作」へ。

 別府駅西口すぐにある。
Img_20180819_46167

Img_20180819_2771

 店内から列車も見えてお得。。

Img_20180819_43943

 リーズナブルにいろいろ食べられるようにコースで。

Img_20180819_12698

 NOODOEってIoTデバイスでコースを進行させる。やりたいアクションが上になるように、デバイスを置くと無線で飛ぶ仕組みの模様。

Img_20180819_29204

--------------------
 コースの中身。

Img_20180819_43648

 前菜。メニューと中身が違う。イベリコ豚とオクラの寿司?が美味い。

Img_20180819_43313

 ローストビーフサラダ。これは普通か。。

Img_20180819_42720

 順番変わってスペアリブ。肉がホロホロで素晴らしい。

Img_20180819_41647

 海鮮系の焼き物。車エビ?、ホタテ、マグロ頬肉。エビ美味し。

Img_20180819_41334

 メインの豊後牛ヒレステーキ。良いっすね。

Img_20180819_4137

 ご飯ではなく薄焼きを。ここは粉物も売りらしい。

 野菜が美味いが、粉物ならもっと生地というか、炭水化物感が欲しい感じ。

Img_20180819_40757

 ジェラートとコーヒー。ちょいちょい小鹿田焼が使われている。

 ビール分の一部。

Img_20180819_42979

 アメリカ。

Img_20180819_42430

ベルギー修道院ビール。

 満喫でした。

| | コメント (0)

2018年8月 4日 (土)

夏の箱根かき氷ツーリング(TSS 197)

CTL 36  TSB +9

ロード  114km  8時間26分(実走5時間21分) 1964kJ TSS 193  獲得標高 1492m

Relive '朝のライド'

 5:45くらいに出発。集合地点までは2時間かからずくらい。今まででもけっこう速い方だった。

 ほぼ信号の雰囲気を掴んだので、メリハリ走行で信号停止を回避しながら。

 8時過ぎに坂大王、ワタナベくんと集まり、今回は3人でGo。

 例年灼熱のイベントになるんだけど、今日は8時でようやく30℃に到達と、だいぶ緩やか(これで)で、しのぎやすい。。

 家出る時点で30℃越えなんて年に比べればすごく楽ちん。ここまでTSS 43。

---------------------------------------------------------

 とはいえ、小田原に行くまでに良い感じで気温も上がってきた。

 途中でワタナベくんパンク。R1走るときはパンク多いな。

 GARMIN表示の小田原通過時で34℃。。勘弁して欲しい、まだ9時半なんですが。

 暑くて、箱根湯本までじわじわ登るのがしんどい。

 けっこうヒーコラいいながら、旧東海道の登り開始手前のセブンで休憩。

 冷水を首と背中に掛けてクールダウンしてから登り開始。

---------------------------------------------------------

旧東海道甘酒茶屋まで
41:34   195(NP202)W   161/168bpm   63rpm

 まあ去年の50分とかいう体たらくは回避できたが、40分は切れず。

 前半は230Wペースで頑張ってみたが、神社あたりで力尽きた。

 後半は200Wいかないくらいのペースで耐える。

 明らかにトルクのある練習ができていない問題。今冬こそSFRちゃんとやろう。

 順位は、坂大王-satosin-ワタナベくん。若者はまだ激坂に対応できていないようだ。

 フィフティーズはこの道良く分かっているから、おっさんの老獪さに負けたな。。

 トップ取れなかったのが地味に悔しい。というか坂大王、登れるな or オレ登れないな。

---------------------------------------------------------

 というわけで、今回の目的のご褒美。

Img_1854

 宇治+小豆+練乳、これで900円で絶品の味。お茶の味がちゃんとするのが良い。

 坂大王曰く、ちょうど0℃の氷だから、キーンとならないらしい。

---------------------------------------------------------

 残りを登って、元箱根に降りる。

 第二ステージは大観山(たいかんざん、なのね)。

 ここはsatosin-ワタナベくん-坂大王。総スタミナ順というか。

大観山
19:28   188(NP207)W   161/170bpm   76rpm

Img_1857

 しかし富士山見えたこと無いな。

---------------------------------------------------------

 下っていつもの廣志屋でご飯。途中にはあしのこ茶屋なんてオシャレどころも見えたけど、毎度ここで良いのです。

 いつもの「勝つ丼」ではなく、ワカサギ定食にしようと頼んだら、「今のワカサギは品質が良くないから食べない方が良い」と。。。値段の高い料理を否定されてしまった。。

 店の親父と坂大王が、もはやマブダチになっているので本音トークが。。

 ということでいつものやつに落ち着いた。

Img_1861

 1700円が1200円に。

---------------------------------------------------------

 あとは来た道を戻って小田原で二人と別れ、輪行して電車で帰る。

 元箱根の風はまだ涼しさがあったけど、下界は熱風だな。。

 14時くらいで走るのを終えることで、体へのダメージを抑える方向で。

 ロマンスカーの切符を買って、今日は普段飲まないノンアルを。

Img_1862

 14:50発車で、16時半くらいに帰宅。

 TSS 200くらいだし、あまり暑さ負けが無ければ良い感じの調整になったかな(あるだろ)。

| | コメント (0)

2018年7月30日 (月)

休養日

 先週は月曜の夜から脚が棒になった。

 今週は月曜朝の時点でダメだった。今週の方が回復が早いのだろうか。。

 ネモトさんがFBに上げていたのが美味しそうだったので、思わずマネしてしまった。

Img_1850

 コンビニ弁当に980円は高いとは思うけど、駅弁とかだと思えば出せる金額。

 けっこう美味かった。

 水曜は通勤路のオリジンで鰻重買うかなぁ。国産使って二枚乗せで3800→2800円(土用の丑の日割引)はちょっと高いよなぁ。。

| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

tours.netお楽しみ夏キャンプ

 いろいろ?考えて、今回はウエカワ邸からすぐの、大野路キャンプ場でキャンプ泊を。

 車一台5人までで5000円なので、ウエカワ号に荷物満載でキャンプサイトへ。

 ここはロケーションとサイトのコンディション(草地)が素晴らしい。

Img_1758

 陣地設営完了。

Img_1761

 私とコバヤシくんの寝床。自立ハンモック、最高。

Img_1750

 タルトくん、暑くて涼しそうな場所をキープ。

---------------------------------------------------------

 いつも通り、裾野のヘルシーパークで風呂入って、さっぱりしてから宴会/晩ご飯へ。

Img_1760

 もう始まる前からビール開始。

 アルコールは、日本酒会でもあったけど、記録は無し。

Img_1769

 今回の中心はラム肉。メチャ美味かった。

Img_1770

 ウエカワ/currymanくんと言えばタンドリーチキン。いつも通り抜群の美味さ。

Img_1781

 1ポンド肉。この辺になると、食ったかどうか記憶が怪しい。

37160903_1030518280435205_401536935  

 焼きマシュマロ。食っていたそうだが記憶はゼロ。

37106217_2354317538041139_230911353

 チーン。いつも通り、いろいろブツブツ言っていたようだ。。

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

クラブ合宿2日目:西湖ITTなど(TSS 125 )

 5時前くらいに自然起床。なぜか最初に寝ていたのは違う布団で寝ていた。。

 昨日できなかったので、恒例の西湖一周ITTを朝飯前に実施。7時前くらいから。

---------------------------------------------------------

CTL 39  TSB +1

ロード 11km  20分  209kJ TSS 24 獲得標高 30m

 始める前にアップで一周、なんてことはせずにそのまま車でスタート地点のサンレイクへ。

 始まったら、出走表作ったりタイム計測したり、最初の方のメンバーが終わって計時を引き継いで、と思ったらもう自分の出走の2分前。

 毎年アップをあまりしないできないのを言い訳にしていたフシもあるけど、とうとう今年はいきなり全開走行か。。

ロード 11km  20分  209kJ TSS 24 獲得標高 30m

16:03  217/482W(NP221W)  154/167bpm  92rpm

前半 8:00  226/482W(NP231W)  151/159bpm  93rpm
後半 8:01  206/347W(NP211W)  158/168bpm  91rpm

 去年のシクロクロスより10秒速い。。。後半のタレっぷりが。

 ちなみに前半8分で4.9km強、後半8分で4.9km弱なので、意外と均等。

 根場の交差点までは10分ちょうどというところ。なのでおおよそ16分のペースっぽい。

 中盤はやる気が疑われるペース落ち、二度の斜度のある短い登りは20km/hまで落ちていて、これじゃーダメだ。

 飲み会開け早朝、いきなり走とは言え、復活の道は遠い。

P7080070

 今年もワンピジャージ、エアロヘルメット、エアロシューズカバー。

 ちなみに今年は2位。優勝する大チャンスだったのだけどまた勝てず。。

 新人の若者に負けたのは悔しい。。

---------------------------------------------------------

 8時半から朝ご飯。

Img_1670

 いつも通り美味い。佃煮とシャケで一杯、納豆で二杯、目玉焼きで三杯でした。

 ご飯を盛るのになぜ茶碗 ・・なんとなく確認したくなった。。

---------------------------------------------------------

 朝からは走れなくなったので、今日のツーリングは、西川新倉林道から天下茶屋のコース。

 MTBで三つ峠山に行くときに使っていた林道だが、ロードで登るのは初めてだな。

ロード 41km  4時間26分(実走2時間16分) 780kJ TSS 96 獲得標高 793m

Map

 11時前にスタート。雨が心配だったが、結果的には無問題だった。

 6分218W、10分215W、10分200W、3分230Wなど。

Img_1679

 林道の途中の絶景ポイント。

Img_1697

 天下茶屋。

Img_1686

 天下茶屋からも富士山バッチリな瞬間あった。

Img_1691

 あっさり目なほうとう1080円。

Img_1709

 下って川口浅間神社。

 15時に戻り解散。雨もあったけど、今年の合宿も全体的にはやりたいことちゃんとやれたんじゃないかね。

---------------------------------------------------------

 昨日の行きは車もガラガラだったけど、今日はけっこうな渋滞。

 けっきょく雛鶴経由で、ほぼ下道で帰ることになった。

| | コメント (0)

2018年7月 1日 (日)

MTB XCO CJ-1 田沢湖 マスターズクラス 24位(TSS 110)

 窓を開けて寝ていたので、2時辺りにトタン屋根を打つ雨音で目が覚めた。

 やっぱ降っているか、、と思いながら、なかなか寝付けず。

 6時過ぎに起床で7時に朝ご飯。

Img_1551

 おかずひと皿でご飯一杯いけそうな危ないメニュー。気持ちを鬼にして、1.5杯でガマンした。

Img_1549

 バイクも室内保管させてもらえて助かった。

Img_1602

 おしまいは昼ご飯用のおむすび2個+いぶりがっこ。湿らないように海苔別が素晴らしい。

 あと塩加減が絶妙だった。たぶん登山の人用に良く作っているのだろうな。運動する人用の塩加減だ。

 一個のご飯量は軽い茶碗一膳分はあるかな。これで200円、言うこと無いです。

 レース後、15時過ぎからお風呂にも入れさせていただいた。

 ありがとうございます!

---------------------------------------------------------

 会場に移動し、支度しながらレース動画をボチボチ撮る。

Img_1555

 テントふた張り。

 アドバンスでは若エースのコバヤシくんが、ようやく2位を取り昇格。次回の全日本ではエリートに返り咲くことができた。

Img_1567

 3人ともそれなりに知り合いなので嬉しい。

 アドバンスのレース中に自分のアップを。

 2.5分~3分くらいで、199、193、218と低調。。暑いのであまりがっつりやると後に響きそうなのと、風邪明けでやはり上がらない。。

 タダでさえ実力が無いのに、こんな体調では本番が心配だ。TSSは36。

---------------------------------------------------------

 バイクのセッティングは

フロントサス:65psi、リアサス:70psi

タイヤ前 Bontrager MUDX 1.6気圧
タイヤ後 Bontrager MUDX 1.8気圧

 フルサスなので、ノブがしっかり刺さるようにというのと、転がり抵抗を下げるべく、空気圧を高めに設定。意外とこれは良かったような気がする。

 召集始まりコールはやや後ろの方。3列目の真ん中に並ぶ。

 前はMistyさん、コミヤマさんの、ピンクジャージライン。

36506711_2377825022444241_282583621

 予定通り、11:40にスタート。

---------------------------------------------------------

 スタートはダッシュつかずで気付けば最後方近く。。

 渋滞の下って右ターンは、内側の小石草ゾーンに突っ込んで2人くらい抜いて、その先の登りがきついところも内側のきついところを選んでまとめて抜いて、しかしその先で抜き返される。

 林の中の登りも、降りずに無難に登り切り下りへ。

 単独走のダブトラの下りで前のパックに追いつき、登り返しで遅れる。。

 駐車場過ぎて後半へ。

36433977_2377827662443977_737624405

 最初の小川シングルはおっとっととなりながらクリア。次のシングルも無難に過ぎるけど、広いところにちょっと下りながら飛び出すところで、左から行こうとすると根っこがあるのが分かっていながらそこでフロントを滑らせて転けた。。

 ここで4人くらいに抜かれる。。

 まあだいたいはここでレースとしては終わりで、あとは一人で淡々と走る展開。

 時々後ろから来る女子の上位選手に道を譲るくらい。。

 最初の登りは3周全て乗車でクリアしたり、後半のシングルもほぼ乗車、と自分なりにマッドタイヤを選択した甲斐はあったけど、窪地を下って登り返すところは3周とも失敗、といまいちでもあった。

36498716_2377824355777641_230777813

 そんなこんなで、3周完了直前でTK選手に追いつかれ、文字通り-1ラップで足切りとなった。

---------------------------------------------------------

データコーナー

24位/27人

 25位とDNFの人はブレーキ系のメカトラで遅れたりリタイヤした選手なので、実質tours.netの二人でドベ争いだった。

Place

MTB 14km 1時間17分  645kJ TSS 73  獲得標高 432m

#1  24:07  149/649W(NP196W)  158/167bpm  66rpm
#2  25:34  140/534W(NP180W)  158/171bpm  64rpm
#3  26:35  134/530W(NP168W)  155/170bpm  62rpm

 NPがクソ低い。繋ぎの踏み区間が全然ダメだったな。。

ちなみに、ダブトラの下り(というよりは最高地点から最低地点までというか)のタイムを去年と比較してみると、

18 1:45  1:44  1:41
17 1:53  1:59  2:00

と、かなり速くなっていた。バイクの恩恵。

| | コメント (0)

2018年6月23日 (土)

tours.net チーム練#5(TSS 145)

 雨降る前に終わろうということで7時集合。515出発で650くらい。けっこう頑張った?

Img_1534

 ガスっている。湿度高く蒸した感じ。暑いというほどではないが発汗はけっこう多かった。

 参加はMistyさんとコバヤシくん。メニューは浅間右から半田周回、浅間左的な感じで。

---------------------------------------------------------

CTL 39  TSB +9

MTB  30km 2時間40分(実走2時間20分) 1173kJ TSS 145 獲得標高 1141m

弓弦#1   13:57   234W   158bpm   73rpm

 240いかず。。いつもの計測地点だと10:50くらい。ベストな感じの時とは1分半違う。。

 その辺に戻る日が来るのか。。

---------------------------------------------------------

半田周回

#1   10:03   169(NP212)W   153bpm   65rpm
#2   10:14   167(NP208)W   155bpm   66rpm
#3   10:04   169(NP212)W   157bpm   66rpm
#4   09:56   171(NP214)W   160bpm   68rpm
#5   09:51   171(NP216)W   160bpm   68rpm

 安定しすぎ。というか後半の方が速いとは?下りが慣れたのかね。

 私5周、二人は6周で、周回遅れになり終了で読み通り。。

 だいたいこれで皆お腹いっぱいになり、デザート走っておしまい。

弓弦#2   17:19   185(NP197)W   153bpm   70rpm

---------------------------------------------------------

 今日はこれで走りました。

Dsc_0397

35922643_2333110700161823_381160484

---------------------------------------------------------

 パン買って帰る。美味すぎる、ダイエットの敵。

Img_1535

 JAで野菜買って、OTRに寄って、ひとしきりぜんめいとダベって帰宅。それでも13時過ぎくらい。

 早め行動は時間を有効に使えるね。

| | コメント (0)

2018年6月 6日 (水)

Mistyさん優勝おめでとう会

 Mistyさんの一里野優勝を祝して、再びの「えん」へ。

 ちょっと遅刻で参加。

 Mistyさん、オオキさん、ウスイさん、途中からJTさん、私。

180606b

 Mistyさんの写真。

 これからも、誰かが勝ったらやろうということになった。私はどう考えてもしばらくはムリそうなので、他力本願でお願いします。

 今日は元気に?帰宅。相変わらず精算辺りは覚えていないパターン。

| | コメント (0)

2018年6月 1日 (金)

帰省1日目

 休暇取って九州へ。8時代の791便で。

Img_20180601_11536

 今日は天気良かったので、景色楽しみだった。これはしまなみ海道。

 前半はやや南側を飛んでいたので、富士山は直上通過で見えず。

 逆に、しまなみ海道辺りから、やや北側を飛んで行くことになり、普段見られない景色を楽しめた。

Img_20180601_29382

 別府に着いて、昼ご飯は大分とり天の発祥の店である「東洋軒」へ。

 我が家では、オカンが「ここは大したこと無い!」判定だったので、実は初めてだったり。

Img_20180601_38870

Img_20180601_20839

 とり天は、唐揚げっぽくは無く、天ぷら系だったかな。とりあえず美味かった。

 晩はこんな感じで。

Img_20180601_58236

 今日も時間があれば走る気満々だったけど、疲れ的にダメだった。明日の朝は走ろう。


| | コメント (0)

2018年5月26日 (土)

CJ-U 富士見パノラマ 1日目(TSS 42)

 ずっと遠征続きで、今後も続くこと、今回はチームメンバーの参戦も少なめなことから、日帰り参戦にしようかと話し合っていた。

 コース図が公開されたのを見ても、「いつも通りだな」としか思えなかったし。

 ということで、土曜は6時半くらいに起きて、午前仲は優雅?に過ごす。

 なんだかんだで、別にやることもないしで、コバヤシくんと車中泊で土曜から行くか、ってことで、一周できるくらいの時間に行くつもりだった。

---------------------------------------------------------

 ところが、FBを見ていて、(奈良の)オオハシさんの投稿で、富士見のコースがガラ変している、スゴイ?岩越えロックセクションができているという話が。

 その辺は後ろの方で。。

 ということで、コバヤシくんと14時に集合、と話をして、11時半近くに出発。

 ちょうど中央道も渋滞が無くなるか、のタイミングくらい。

 会場にはちょうど14時くらいに到着。コバヤシくんと合流し支度をしていると、件のオオハシさんがやってきた。

 コースの感想を話してくれるのかな、と思ったら、

Img_1265

こんなものをいただいてしまった。。

 ちょっと前に日本酒の投稿をして、伏見の酒って実はあまり飲んだことがない、と書いたら、オオハシさん仕事場がその辺らしく、、。

 いつものsatosinSF動画のお礼です、ということでありがたくいただいたけど、何だか嬉しい。こういう縁があるから止められませんね。

---------------------------------------------------------

 ということで試走へ。

Map

 これだけ見ると、普段とおおむね変わらないよね、と思ってしまうけど、

1.ゲレンデの取り回しが通常とかなり違う
2.左(画像での下)林間のシングルが(完成した?)常設のスラロームコースの逆走となり、リズム良く走りづらい
3.いわゆる「大岩越え」と呼んでいた辺りのセクションが大きく変わり、3ルートの「大大岩越えを含むロックセクション」になっていた。

 翌日のレース動画ではこんな感じ。

 右コースとなる岩越えはまっすぐ登ってまっすぐ落ちるので、まあ度胸試し。なにげにその前の岩ドロップがイヤらしい。

Img_1254

 真ん中セクションはいちばん短いっぽけど連なる岩コブを越えるのでいちばん難しい(動画では一人行くのを撮っている)。

Img_1256

 いちばん左コースは昨年までのコースと言えば良いか。だいぶ回り道をするので時間はかかるし、決して簡単でもない。

Img_1257

4.真ん中の林間シングル下りが、昔ながらの広い(ライン多い)構成になって(戻って)いた。

Img_1258

Img_1259

 試走は1.5周。地味に二度ほど転けてけっこうイタタ。微妙に突き指と、上の写真のところで前転をかましてしまい、肋骨がイタタに。

 それもありって感じで、岩越えは手前のドロップを含めリスクを背負いたくないので最左ラインを選択。岩越えは全日本の時?に攻略させてもらおう。

CTL 41  TSB +3

MTB  8km  1時間9分(実走49分) 361kJ  TSS 42 獲得標高 255m

 若干中途半端っぽいけど、来た甲斐はあったか。

---------------------------------------------------------

 私の車は置いて、コバヤシ号でここから先は移動。これならビール飲めますよね♪ということで、良い後輩です。。

 風呂は蔦木宿の道の駅で。この沿線は基本ぬるいお湯なのでのんびり浸かる。

 晩ご飯はそこから近い「国界」へ。ここ来たの何年ぶりだろう。

 相変わらず接客店員さんは外国人の女の子?だった。

33619041_1526183430843090_349315281

 地味にここでビール飲むのは初めてか。生大が本当に大きかった。

Img_1206

 わりといつも食べているイメージのソースカツ丼。相変わらずここは肉が美味い。

 富士見のスーパーで買い出しして富士見パノラマに戻り。一人宴会?

Img_1208

 19時過ぎだというのに妙に明るい。北だから?

Img_1211

 微妙な寒さ。月が明るいので星見には不向きだった。ビール350×3して、21時半くらいにお開き。

 夜?夕方?移動と聞いていたタヌマくんは到着せず。

Img_1214

 快適とは言いにくいけど、まあ十分ですというレベルのホテルCR-V。

 途中目が覚めながらだけど、けっきょくは5時半まで寝るここができたので十分。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧