16.自転車パーツ・本体

2019年4月 7日 (日)

MTBロード練&A山周回とローラー少し(TSS 106)

 目覚ましの類を全てオフにして寝たら、起きたのは8時半だった。。やはり疲れていたようで。。

 何となく午前中はゴロゴロと。午後になってもゴロゴロと。

 おおよその今度の土日辺りの熊本の天気も決まってきたので、とりあえず嵌めていくタイヤを決めて装着。

 その仕様で走っておこうと、15時も過ぎてから出発。

---------------------------------------------------------
CTL 48 TSB -18

MTB 23km 1時間32分(実走1時間23分) 557kJ TSS 91 獲得標高 342m

 三沢川の桜がメチャキレイ。

Img_1933

Img_1934

 稲城の三沢川の桜は、下側にも大きく枝が張りだしているので、花の範囲がとても広く見映えがする。

 自分の中では、贔屓含めて日本一だと思っている。

---------------------------------------------------------

 ヤオコー坂で軽くインターバル。

#1 3:48 245W 1--bpm 87rpm
#2 3:34 260W 1--bpm 87rpm
#3 3:31 264W 1--bpm 86rpm
#4 3:27 270W 1--bpm 85rpm
#5 3:14 287W 1--bpm 84rpm

 徐々に上げていく。思ったより脚の調子が良い。

 途中にちょっと下り区間やら脚が止まるコーナーもあるので、+10Wくらいと考えればなかなか良い感じ。

 最終仕上げとして納得できた。良い気分で遠征を迎えられそうだ。

---------------------------------------------------------

 ご褒美にA山のトレイルへ。まあけっこう登りますが。

Img_1940

 フロントのシュワルベ レーシングレイ2.1。まだチョロ乗りだしなんとも言えないけど、走りは軽くて気持ちが良い。

 2.2くらいのタイヤの方が安心感や楽しさはあるかなと思うけど、日本のCJコースで、そこまで下りを攻められない自分としては、単純な軽さを選ぶべきってこともあるか。

Img_1938

 現地は日曜に雨の可能性もあるから、リアは食いつき良さそうなロケットロン2.1で。

 この仕様で10.6kg。ドロッパー&パワーメーター付きの重量なのでヨシでしょう。

 まだまだフィットネスは低いけど、低いなりにまとまったとは思う。

---------------------------------------------------------

ローラー 7km 23分 196kJ TSS 15

 さらに帰ってテレビ見ながら20分ちょっと。これでTSSも100越え。

| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

tours.netチーム練#3半田周回(TSS 227)

 5時に家出。可能であればできるだけチーム練に参加したいが、そうなるとネックになるのが移動費用。

 どこまで下道で行けるか調査第一弾。

 今日はR20から環七、山手通りに移って、C2の高松ICから高速にイン、で谷和原ICで降りる。

 これだと、410+1300+1130の2840円が、950+720の1720円となり、1020円安くなった。

 谷和原からはナビが言うように、R294→R354→r45→r53で学園西大通りへ。

 肝心の時間は、到着が7時過ぎなので、これで2時間か。

 C2に行くよりは6号の浅草から堤通あたりを狙う方が良いだろうか。

 あと谷和原からは北回りより、普通に常磐道沿いの道で谷田部IC脇を目指す方が短いか。

 時刻も普通になってしまう帰りは、ベタに高速使うしか無いだろうから、あまり節約にはならないんだけどねぇ。

 まあそんな感じでいろいろ考えながら。

---------------------------------------------------------

 7時着だと、学校着もほぼ一番乗りだった。

 Mistyさんサマタくん共わりと早く到着し、7:42に出発。

 ちなみに晴れ予報だったのに、雲とガスで、ぱらぱら雨的なものが落ちてくる天気なんですが。。

---------------------------------------------------------

CTL 44 TSB -13

MTB 34km 3時間13分 1566kJ TSS 227 獲得標高 1234m

Photo_4

弓弦 15:28 220W(NP225)W 146bpm 76rpm

 昨日のケアが効いたのと、土曜は消耗したかと思ったけど、寝れば何とかなる範囲だった模様。

 先週よりはマシな登り。

 だいぶお湿りなので、トレイル走れるか確認しながら進むことに。

 浅間右を下ると、堅めの粘土質路面がメチャ滑る。。だいぶヤバイ。

 下まで降りて半田林道登る。トレイルは厳しいので、半田周回やろうということに。

 私5周で二人は6周の、いつものハンデ戦。

---------------------------------------------------------

半田周回
#0 11:57 149W(NP200W) 140bpm 67rpm

#1 10:23 178W(NP220W) 148bpm 72rpm
#2 10:15 179W(NP222W) 152bpm 74rpm
#3 10:16 178W(NP220W) 154bpm 76rpm
#4 10:11 180W(NP222W) 156bpm 77rpm
#5 11:11 163W(NP221W) 155bpm 77rpm

 相変わらず安定しているなぁ。前半の登りは、

5:38 240W, 5:33 242W, 5:33 242W, 5:29 244W, 5:21 251W

 いちおう尻上がり。昨年6月からは10-20秒落ちレベルなので、まあまあか。。

 #5はジャンプ台前の土が掘れたので、直すために止まった分が加算。

---------------------------------------------------------

 ここからはいつものルートで半田林道。途中出会った、ぎょさんを吸収し4人で。

 人数いると林道は楽になる。20分210Wくらい。あまり遅れずに済んだ。

 石碑まで行って少し休憩し、権現を今日も登り返す。

 ツルツルの激登りに負ける。。途中、逆?周回中のクニイさんとこんにちは。

 遅れて登って、浅間のピーク手前辺りでフォトセッション。

55632728_1976970399067463_25068389359765_1

 先週と同じく延命水の方に降りて、舗装路を登り返す。

 今日はあきば峠から普通に弓弦下りて終了。

 自分なりには、フルサス+ドロッパーポストに馴染んできて、だいぶ下りが安定してきた。

 ニュージーランド修行も、相応に意味があったように思える。

 11時あたりに戻ってきて、ドロドロになったバイクを軽く洗車し、11:45に帰路へ。

---------------------------------------------------------

 帰りは微妙にルートを変えて、谷和原ICまで45分。この辺が精いっぱいか。

 乗ってからは高速一本で13時過ぎに帰宅。流れる4号線が久しぶりだったので。。まあ午後に下道ってのも時間の無駄使いになるしなぁ。

 帰ったら、OTRからレーシングレイが届いていた。国内には2.25の在庫が無いらしく、とりあえず2.1で。太いタイヤ要らないコース用。

Img_1904

 カタログ値595gなので軽いぞ。いかにも、スペシャFast Trakを研究(パクった)感があるな。。

 ドライなら熊本吉無田はフロントこれで行くよ。

| | コメント (0)

2019年3月22日 (金)

レースいろいろ/明日から合宿

 今朝シクロクロスのAJOCCランキングが更新されていた(最終版)。
 ちなみに残留は150位まで。。なんとドベで残留を決めることができた。
 結果的に、3月の城里に行ったことが決め手になったか。前日にMistyさんと練習したのも良かったんだろう。
 巡り合わせって大事だねぇ。
----------------------------------------------------------
 八幡浜CJに関し、たまに見ているYouTubeサイトに今年のコースの紹介動画が上がっていた。
 え、あのコークスクリュー下りのところを逆走して登るのかよ。。そのまま勢いでゴジラまで登るとか。。山サイの激登りか~。。
 ちょっと5月までには減量しておかないとダメだねぇ。
 グランド取り巻くダブトラ逆走は、ある意味初期レイアウトに戻ったという言い方もできるか。
----------------------------------------------------------
 日曜はCSCクラシックなんだけど、今年は不参加にしてチーム合宿で乗り込み。
 といってもサマタ家にお世話になり楽しむというだけという説もありますが。
Img_1803
Img_1802
 一部新兵器も投入(決戦用ではなく練習用ですが)。

| | コメント (0)

2019年2月20日 (水)

ローラー練L2(TSS 29)

 火曜の午後くらいから少しケホケホ言うようになった。

 その前に、水にむせてしまったりしたので、その影響かと思っていたら、家に帰ったら微妙にヤバイ感じ。

 これはいかんとすぐに寝た、けど水曜の朝は微妙に喉がイガイガ。

 まあこれ以上悪くしないように気をつけよう、という感じ。

 しかし体重は落ちないのでミートテックと言われるものはふんだんに装備しているにも関わらず、風邪をひき始めるとは。

---------------------------------------------------------

CTL 41  TSB +0

ローラー  12km  33分  340kJ TSS 29   

 こんな時は運動して汗かいて風呂入って寝る、がいちばん。

 ローラーのお供はここしばらくは録画溜まっているチャリダー。ようやくだいぶ捌けてきた。

 TSS 40くらいがノルマと思っていたけど、そこまでは漕げず。。

 もう本当に、選手と言えるレベルに戻せるのか分からなくなってきた。。

---------------------------------------------------------

Img_1403

 エンド交換しましたというだけの写真。

 月曜に届いて交換が水曜という。なかなかテキパキといきません。

| | コメント (0)

2019年2月18日 (月)

休養日/いろいろ届く

 日曜あまり乗っていないけど、月曜は休養日。

 早めに帰って、高血圧の薬もらうための診察で病院寄る。

 今年に入り寒くなってきたせいか、血圧が下げ止まった、というか11月あたりと比較すると高くなってきた。。

 最近は高いときで150-95あたりがコンスタントに出る。休日は下がるのが何とも現金ではある。

 健康診断の判定が今年から変わるそうで、あまり高いと仕事に制限が加わる可能性がが。

----------------------------------------------------------

Img_1401

どーん。

Img_1402

ばーん。

 仕事早いよOTR。ありがとう。

 今週は茨城シクロクロス土浦。今年も土曜から手伝いに行きます。

 そしてその翌週のCX千葉もエントリー完了。

| | コメント (0)

2019年2月13日 (水)

ローラー練L2(TSS 20)/BOONE9トラブル

 木金とまた出張になるので、今日はどういう形であれ乗っておく感じ。

---------------------------------------------------------

CTL 41  TSB -10

ローラー  9km  29分(実走27分) 258kJ TSS 20   

163W

 録画のチャリダー見ながら。おきなわ140km、かなり良い感じで撮れている。。さすがNHK。

---------------------------------------------------------

 その後BOONE9さんのタイヤ交換続き。リアの交換をして、ふとスポークに目が行ったら、

Img_1319

 あれ?なんかスポーク曲がってますがな。。

 助けてドラえもん~、ってことでOTRぜんめいにメッセージ送り、ホイールを送りつけた。

 毎度申し訳ない。

 今度の日曜は湘南クロスの開成だけど、

Img_1320

 手放そうと思いつつ、実はまだ持っているボントレガーのカーボンXXX29er。

 カーボンMTBホイールにクロスタイヤのせいか、ビードが上がらん上がらん。

 コンプレッサーである程度上げて、高圧対応じゃ無いので、そこからロード用のインフレータで空気を入れまくって、、何とかビードを上げた。

 低圧でレース使おうとすると、タイヤ外れそうで怖いな。。まあリアだし一戦だけだし、何とかなるか。

 ところで、29erリア135mmクイックリリースのホイールとか必要な方いませんかね。。

| | コメント (0)

2019年2月11日 (月)

A山MTB:wimius L3テスト/稲城クロス観戦(TSS 67)

 だいぶお疲れのようで、起き出しは7時。。

 しばらくウダウダして、けっきょく今日も家出は9時過ぎになった。。

 予定通り三連休ライドは全車種制覇ってことでMTB。

---------------------------------------------------------

CTL 42  TSB -17

MTB  16km  1時間21分(実走1時間17分) 568kJ TSS 54  獲得標高 321m

 脚が重い。。TSBは-17程度だけど、とてもそういうレベルの疲れ方じゃ無い。

 やはりというか、FTPの設定が高いのか。定期的にちゃんと測らないとダメかね。

 今日はwimius L3のテストがメインなので、とりあえずのんびり走る。

 こっちに追加した。

---------------------------------------------------------

 いちど家に帰って、11時半過ぎに稲城クロス観戦に出発。

 C3とCM2+3の応援を。コース的には土手の階段をコースに組み込んだのが良い感じ。

 走る方は大変でしょうが。。

Dsc_0039

C3
CM2+3

 走り的にはTSS 13。これで三連休も終わり。結果的に良い感じでご近所引きこもりができたかね。

| | コメント (0)

2019年2月 9日 (土)

wimius L3アクションカメラ かんたんインプレ

 元々アクションカメラ系には興味は無かった。

 遅いし技術も無いので、ライド動画撮っても他人様に見せるようなものでもないしなぁ、、と。

 が、ニュージーランドMTBやるにあたり、やはり記録を残したいということで購入。

 興味が無いものだったので、何となく「EKEN H9R」を買って使ってみたら、ブレ防止機能というものが付いていなかった。。

 そうか、それなりのものが何にでも付いているかと思っていたけど違うのか。。

----------------------------------------------------------

 じゃあということで、それなりの?手ぶれ防止が付いているものをまたすぐ買ってみたら、今度は画面反転機能が付いていなかった。。そっ閉じしてAmazonに返却。

Img_1309

 ライド動画はチェストベルトで固定して撮影した角度が見やすいと思う。

 ただその場合、正位置だと角度設定的に難があり、逆さま取り付けが必要。

 あとでソフトで画面反転はできるけど、試走動画などをすぐ外部出力させて見たいときなどは、逆さまに取り付けて反転撮影する→再生時は180°回って正しく見える、が必要。

 最初のEKENができたので、これもどれでもできると思ったら。。

 だいたい、画面反転機能は付いているのかどうかも分からない(説明が無い)。

----------------------------------------------------------

 ということで、できる限りの強力なブレ補正と、確実に画面反転機能が付いている機種、ということで一ヶ月強検討して決めたのが、「Wimius L3」だった。

 保護も兼ねて、基本防水ケースに入れて使う身としては、タッチパネルはかえって使いにくかったり、言われているように音声がほぼ使い物にならないとか、やっぱバッテリーがもたないとかはあるけど、1万円なりの性能はあるか。。

 「GoProのHERO7」 はホントにスゴイみたいだけど、それこそ投資する価値のある動画を撮れる気がしないので。

 手ぶれ防止オンオフの比較動画。大きな振動はほぼ取れていないし、この程度の振動でこの程度か、という気はするけど、まあ納得の範囲かね。

 いちおうサスペンションの無いクロスでこれだから、フルサスMTBなら許容が広くなるかもしれん。

 ということで、MTBで撮ったのがこちら。

 けっこう振動が吸収されているな。。あまり縦方向の段差の無いコースではあるが。

 階段は全くダメだが。。

 しかしブロックというか、画質にずいぶんノイズが入ってくるな。

 正直あまり良く分かっていないところもあるけど、6軸ジャイロが内臓されているということなので、光学式ブレ補正のはずだけど、こんなものなのか。

 ちょっとした記録だったり、レース前の試走動画的には、この程度でOKかねぇ。

 1万円だし、十分と思うべきか~。

| | コメント (0)

2019年2月 7日 (木)

ローラー練L3(TSS 30)/スラム Eagle AXS

 今日は21時あたりからスタート。

---------------------------------------------------------

CTL 38  TSB +7

ローラー  11km  31分(実走30分) 326kJ TSS 30   

#1   10:00   216W   1--bpm   81rpm
#2   03:00   224W   1--bpm   86rpm

 なんかそれっぽい内容になってきた。といってもまだL3で10分ですが。。

 頑張ろうという気持ちが出てきているのは良い傾向か。

 三連休の天気はどうかねぇ。

---------------------------------------------------------

 巷で噂の「SRAM Eagle AXS」。MTBコンポの最終形かもな。。

 27.8万円は高いのか妥当なのか。クランクとスプロケ、チェーンはAXSじゃなくても良いんだろうか?

 いや、これはさすがに手が出ないよ。グリップシフトに不満無いし。

| | コメント (0)

2019年2月 2日 (土)

MTBスノーライド(TSS 159)

 7:15くらいにMistyさんのお迎えで出発。遠回りで寄っていただきありがたいです。

 だいたい予定通り9時にウエカワ邸に到着。

 朝霧高原は雪で車がスタックするのが心配で中止。で、大野路キャンプ場になりました。

 HPだとこの時期は休業なんだけど、ふつうにOKだった。

 お昼過ぎまでは、お腹すかせるためにMTB。今日のコンディションなら、良い感じでスノーライドできるかもしれない。

---------------------------------------------------------

CTL 38  TSB +6

MTB  43km  3時間24分(実走3時間2分) 1255kJ TSS 159  獲得標高 1003m

 ホイールは楽しく雪遊びできるように27.5+を選択。登り遅くなるけどすみません。

Photo

 コースはこんな感じ。

 いつものアプローチで登っていく。下り凍結路面でMistyさんスッテンコロリン。

Img_1232

 いやー素晴らしい(これは道路の脇の草地)。

---------------------------------------------------------

 この先からの動画。ちと私、転けすぎです。

 ちなみにカメラは、買い直したwimius L3。そのうちインプレ書きます。

 6軸ジャイロのブレ補正が付いているのに1万円が売り。熟考の末に選んだやつ。

 今日はブレ補正をオフにしていた。。実力確認は次回に。。

Img_1234

 富士山夢ロードは良い感じで雪が積もっていて楽しい~。

 ちなみに登りの2時間弱のNPは鉄下駄ホイールのおかげで195Wと、地味に練習ライドでもありました。

---------------------------------------------------------

 そんな感じで本日の最高点へ。

Img_1235

 ここに来るのもかれこれ4回目くらいかもだけど、これだけくっきり富士山見えたのは初めてかもしれない。

Img_1238

 ナイスです。グラサン無いと眩しいくらい。

 さて、ここから本日目的のスノーライド!

---------------------------------------------------------

 もう楽しい以外の言葉がない。

 写真では無く抜き出し動画で(クリックで再生)。

3

 林道管理車?の圧雪した轍があることで、走りやすく最高のコンディション。

 セミファットタイヤの安心感で当社比増しで突っ込んで何度も転けたけど、それも予定通り。

 泥走りと同じで、バランスを取りながら走ることが必要。良い練習になりました。

---------------------------------------------------------

 帰りは幹線ビューンで13時戻り。

 続いて第二部の冬キャンです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧