16.自転車パーツ・本体

2020年10月18日 (日)

尾根幹ロード練/28Cタイヤ(TSS 94)

 当初の予報よりも雨が上がるのが早かったようで、起きたらもう路面は半乾き。

 元々の予定的なこともあったが、出かけない選択となった。

 とりあえずPixel5の設定。ホーム画面というのかデスクトップというのか、その辺の構築終了。

 各アプリに関しては、ICカードのお金系だけは先に片付けておく。

---------------------------------------------------------

 で、10時過ぎからEmonda SLR7でちょっと走りに行く。

 今日の写真は全てPixel5で撮影しています。

CTL 47 TSB +0

ロード 45km 2時間8分(実走1時間57分)749kJ TSS 94 獲得標高 461m

Pxl_20201018_012721481portrait

 こいつの試し走り。IRC FORMULA PRO TUBELESS X-GUARD 28C。初の28Cタイヤ。すいません通販で買ってしまいました。

 ロングツーリングも、もう来週になってしまった。それに合わせて購入。快適性と耐パンク性で選択。

 昨晩、同社FORMULA PRO TUBELESS READY S-LIGHT 25Cから交換したんだけど、MTBだけでなくロードでも、ホイールに貼り付いたタイヤのビードはチョー剥がせないんだな。。

 あまりにガシガシしすぎて、両手親指の皮が剥けました。。最後はドライヤーで暖めたら剥がれた、のかな。

Pxl_20201018_012802534

 クリアランス的にはまだいけそう。クロスのタイヤとかもいけるかも。。

---------------------------------------------------------

 走ってみると、「快適で良い!」だった。

 思ったよりも重さは感じないし、むしろ振動を吸収してくれる分疲れなさそう。

 尾根幹の場合、南野交差点からセブンまでの区間は、路肩の舗装に亀裂が入っていて、ロードだとけっこうウザイ路面なんだけど全く気にならない。

 こりゃ良いな。普段履きはこっちの方が良いかも。。

 ちなみに、CXでのロード練的に、4kgf/cm2で走って超快適だったわけだけど、帰って見るとIRCのサイトだとこのタイヤ、5.5kgf/cm2以上って書いているんだけど。。

---------------------------------------------------------

Pxl_20201018_032509295

 デジカメ要らんなぁと思ってしまうクオリティ。

Pxl_20201018_033826865

 Edge530、距離が4桁表示に。これだと100km越えても小数点1位は表示されるのかな。地味に嬉しいかも。

| | コメント (0)

2020年10月17日 (土)

Google Pixel5

 物欲その2の話。

 金曜の帰りに、鹿島田のauショップで買おうと寄ってみたら、(そりゃそうだったわ的な感じで)今は空いているけど、この後来る予約の客が優先なので小一時間待つことになりますが、、と言われ退散。

 ならばオンラインショップで買うか、と南武線の中でポチポチやったら、月額料金に付くはずの割引サービスが反映されず激高。

 なんで?ということで、チャットサービスで確認してみると、オンライン購入では割引額は契約時に表示されず、(表記上)maxな基本額で契約するしか無く、引き落とし時に可能な割引が適用されて支払われる仕様であるという説明。。

 すごいな。。こんな「ホントの料金は払うときに分かるよ!」で買う人いるんだろうか。太っ腹すぎるな。

 ここまででチャットしたところでちょうど矢野口に着いて、「これじゃあ買えません」、で終了。

---------------------------------------------------------

 改めて土曜日。家の近くのショップの予約をして、午後に傘差して出かける。

 料金プランの見直しを発表した直後ではあるけど、1000円でプラン変更できるので、機種変更を様子見する必要は無く今買っても良いだろうってことで。

 今まで使っていたSHV33がもう4年半前のもののせいか、微妙に新旧端末間の受け渡しというか同期に苦労。

 今はショップ購入時にデータ移行などはやってくれないはずだが、Googleの端末はいわゆるauのサービスのアプリが入っていないので、キャリアメールやスマートパスなどのチェックなどは最低限やってくれるみたい?だ。

 auだと、スマートパス経由で「山と高原地図のアプリ」の地図ダウンロードがタダなので、その他微妙に使っているサービス含めて、とりあえず継続したのでチェックしてくれていた。

---------------------------------------------------------

 データmax 5Gプランに入って、今まで併用していたWiMAXを解約する予定。ようやくまとめようという気になった。

 あとは発表通り、20GB制限くらいで5000円?くらいのプランを作ってくれたら乗り換えるんだがな。。

 正直データ無制限は2万円くらい取って、5GB刻みで料金変えてくれても良いと思うんだが。

---------------------------------------------------------

 てなわけで機種変更終了、、ってところで、「ところで電気料金とガス料金を・・」という提案。

 この辺も以前から多少考えていたところなのでゴニョゴニョ。言うほどメリット無い感じだけどね。

 全部終わるのに、なんだかんだで1時間半近くかかったな。。

---------------------------------------------------------

 Tabletも複数持っているけど、とうとうスマホがいちばん高スペックになってしまったか。

 まあアクションカメラのアプリとか、CPUの性能やメモリが必要なのが実はスマホだったりするので、これで良いのかもな。

Img_5018

 左:Pixel5、右:SHV33

 そういう意味でも、スマホは小さいのじゃなきゃイヤ、って考えは改めるべきなのかもしれない。

 もう小さいの、出そうも無いし。

 あとはメガネか。。

| | コメント (0)

2020年10月14日 (水)

Pixel5/Road to Okinawa group workout #2(TSS 70)

 物欲その2。帰りにauショップに寄って、明日?から発売されるGoogleのPixel5を触ってみた。

 まあ最新のものが悪いはずは無いよなぁ。

 しかし(ムダに)縦に長いな。。幅はそこまでひどくはないか。。隣のXperia5は幅が小さいのは良いんだけど、縦に長すぎる。

 料金プランを含めて考えて、今度の週末にFAするかな。。

---------------------------------------------------------

 先週に引き続き、今週も水曜はツールドおきなわワークアウトに参加。

 毎週内容が違うのか。。今週は、二回目の普久川と、その後の学校坂をイメージした内容とのこと。確かに、、という感じかな。

 最後アタック4発とか本番ではできませんが。。

Photo_20201014223901

CTL 47 TSB +10

ローラー 24km 1時間12分 675kJ TSS 70

#1 15:01 211/264W(NP 211W) 157bpm 82rpm
#2 06:02 209/271W(NP 211W) 160bpm 86rpm
#3 287W, 303W, 281W, 284W

2_20201014223901

 先週よりは内容はかなり楽だったと思うが、まあギリギリまけてもらって完走って感じ。

 来週もやりますかね。

| | コメント (0)

2020年10月13日 (火)

練習無し/Edge530

 そこそこの時間に帰ってきて、PCで雑用をこなす。。もう練習する時間は無いか。明日しっかりやることにしよう。

 というのも、これが届いたのでとりあえずのセッティングを。。

Img_5010

 Edge530。520までの「J」は付かない。

 相変わらず、ステムマウントのセットが大量に同梱されている。。

 角のマウントは、拡張バッテリーも支えられるように大型/でかくなっていて多分使わない。。 

Img_5007tile

 やはり微妙に大きいが、見やすいし、このくらいなら許せるかなぁ。こうしてバイクが重くなっていく。

 ステムマウントのMTBの場合、ボタン位置が上がるのでむしろ押しやすい。

 私はたくさん情報を映したい派です。

 せっせと設定しよう!

| | コメント (0)

2020年10月 9日 (金)

Zwift/ようやくParisラン(TSS 25)/ちょっと物欲

 昨日はバタンキュー。9月くらいから、横になったときの寝落ち率が100%だな。。

 今日は帰って少しローラー。

 Zwift起動したら、今日はフランス/パリの日だった。ってことで、ようやくお初のパリへ。

---------------------------------------------------------

CTL 47 TSB +11

ローラー 18km 43分(実走41分) 338kJ TSS 25
138W(NP 143W) 1--bpm 85rpm

Paris

 凱旋門を回る、ツールドフランス最終日のシャンゼリゼを走る。

 コースバリアがZwift的すぎて、いまいちパリを走っている感は弱い感じ。。

Img_5003

 ぼちぼちDi2も充電のタイミングかと思い。

---------------------------------------------------------

 今月末にちょっとまとまった日にちを使ってツーリングをやろうと計画をしている。

 となると、いろいろ(新しい)装備ってどうしようとか思い始めるのはいつものことで、正直この手の物欲ネタはとても楽しい。。

その1 サイコン

 今使っているEdge520J、バッテリーの消耗が少々進んでいるのか、まる一日バイクに乗ろうとすると、途中で継ぎ足し給電がマストになってきている気がする。

 もともと冬場は(というか0℃近辺になると)非常に減りが早く、途中で切れるんじゃ無いかと心配になることがある。。

 またこれまで、ナビはルートラボのデータをスマホアプリで表示していたが、サービスが停止したのと、今後例えばGoogleマップで表示するにしろ、ちょっと大袈裟感もあり、他の手もないかねと感じていた。

 というのを踏まえてEdge530の仕様やインプレ読むと、「買わない理由がないよな!」という結論に達してしまった。

 起動早い、バッテリーの持ちが良い、ナビがかなり使える。。

 4.2万円かぁ。高いけど致し方ないか。あとDi2のスイッチもなぁ。。

 その2はメガネで、その3はスマホ。。

| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

Zwift/のんびりADZ (TSS 57)/ローラー用ホイール

 今日は定時で帰り、Madone9に興味を持ってくれている方にバイクを貸す。

 しばらく乗ってもらって気に入れば、、という流れ。気に入ってもらえると良いんだが。

---------------------------------------------------------

 ということで、ローラーは19時前から。

CTL 63 TSB +3

ローラー 30km 1時間40分 775kJ TSS 57

Alpe du Zwift
1:18:55 144W(NP 144W) 1--bpm 79rpm

Img_4808

 ローラーでチューブレス使うのももったいないし、まあ他に1セット持っておくのも良いかということで。

 DT SWISSのR470db。お手頃完車に付いているホイールっぽい。

 フリマサイトで安いの見つけて購入。ホイールセットと思いきや、タイヤ+チューブも付いていたので、かなりお買い得だったな。。

 まあ重いけど、案外、一定の回転で回り続けるローラーだと、重いリムの方が慣性力で楽だったり、とか思いながら初使用。

 昨日より1分弱速い、のは効果とは、、言えんか。

| | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

Edge520Jが起動できなかった話

 金曜日の晩、伊豆イチのTCXファイルを(初めて)Edge520Jに入れてみようとした。

 今まではだいたいスマホの方に入れて、ルートラボの情報表示アプリを使っていたんだよね。

 ルートラボが無くなったので、Edge520Jでやってみるかと思い。

---------------------------------------------------------

 データをEdge520Jにコピーしていている時に、USBケーブルを抜くのが早くて、どうやらコピーに失敗した模様。

 しまった!、やり直さないと、、と思い起動したら、例の「起動画面からウンともスンとも言わない」状態に。

Img_4807

 いわゆる、ここから動かなくなる状況。

 調べると、こんな記事があり、PCに繋いでラップボタンを(かなり長く)長押しすると、PC接続モードに移動するらしい。

 何度か試すと確かに移行した!

 その後もいろいろ試行錯誤したので、何度もやり直したので時間がかかった。。

Photo_20200823202901

 よく出てくるのは、NewFilesフォルダの中を消せ、らしいけど、それをやってもダメ。

 けっきょくは、このフォルダから移った?先の、Coursesフォルダ(だったっけか。。)に、いかにも壊れたような名前のファイルがあり、そいつを削除したら普通に立ち上げるようになった。

 土曜の起きる時間が早かったので、21時には寝たかったのが、このせいで21時半になってしまった。。

 起動時の読み込みファイル?に不備があるだけでフリーズしてしまうのは、ちょっと困る気がするよ。

---------------------------------------------------------

 ちなみにこの記事は、・・と筆者は思っているよ、という話で、真実として正しいかは検証していません。

 とはいえ、今回調べてみると、同じようなことで困った人も多いので、自分なりに記録を残しておきました。

| | コメント (0)

2020年8月19日 (水)

練習無し/Di2隠しスイッチ

 ノー残デーで帰って練習を、と思ったけど、まだ土曜のダメージも微妙にあり、なんかやる気が出ない日。。

 日月火と睡眠少ないし、、今日はビール飲んで早く寝るか、といういまいちな日になりそう。

 まだ休み明けて3日ですがなww。

 これで金曜の健康診断で57kg台はムリか。。

----------------------------------------------------------

 R8050のアルテグラになったので、隠しスイッチの設定をするかと思ったけど、必要な無線接続ユニットは標準的なDi2グループセットには入っていないのね。。

 まあそりゃそうか。

 完全内装なEmondaさんだと、後付けはけっこう面倒くさそうなので、当面は見送りか。。

 Edge520Jのページ送りとかをブラケットのスイッチでやれると、けっこう便利なんだけどな。。

 これができないということが分かって、やる気が↓↓という部分はあった、かも。

Img_4753

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

Emonda SLR7 納車/ちょびっと初乗り(TSS 10)

 さて、連休最終日にはもう一つ大きなイベントが。

 (密かにだが全然密かでは無く)発注していた、Emonda SLR7の受け取りでOTR柏へ。

 このブログを見てくれている人には分かるだろうけど、私は大のMadone党です。。

  次のバイクは、MadoneのSLR(ディスクブレーキモデル)のつもりだったんだけど、今回発表されたEmondaがエライカッコ良い。

 自分が乗ってきたバイク遍歴から言うと、Emondaは決してベストでは無いのかもしれないが、これも経験。

 ちょうど減量しているタイミングでもあり、軽量クライムバイクに乗ってみたいという気持ちが勝った。

 値段的には、結果的に大台に乗っているので、乗ってみたいで済む話では無いんだが。。

---------------------------------------------------------

Img_4747

 とにかくカッコ良い。それに尽きる。横から見ると、赤のフレームに、シルバーヘアライン的なロゴ。

Img_4751

 一方で、上から見ると黒っぽい。なかなか良いデザイン。

 フレーム色は、「Rage Red/Trek Black」というそうです。

Img_4745

 サイズは、Madone9やBOONE9の実績から50で。

 身長167cmなので52でもいけるんだろうけど、ぜんめい曰く50の方が良いということで。

Img_4744

 ボトルケージはボントレガーPro (以前のRXL)の白を選択。微妙に高い。。

Img_4738

 エアロハンドル。ハンドル下部後部の窪みに沿わせて、出っ張りを無くして空気抵抗を下げる思想だが、とりあえずは出っ張る感じで。

 ポジションの最適化、輪行などのハンドルを外す使い方を含めた使い勝手で、最終的な構成を考えるつもり。

---------------------------------------------------------

 ここからは、完車のSLR7からの変更点。

 SLR7の完車は、フレームサイズ毎にパーツが固定であるが故に、かなり戦略的な(あくまで相対的に安い)価格設定が行われている。

 ただ、そのままでは納得できない部分も多く。。

 ここから先はOTRぜんめい店長と相談しながら変更。そのため追加金額/工賃が発生。

Img_4741

 まずは何はともあれホイール。

 セカンドグレードなので、ホイールもセカンドグレード(Bontrager Aeolus Pro 37 TLR Disc Road Wheel)になっている。

 とにかく最軽なものしか興味が無いので、まずここはトップグレードのBontrager Aeolus RSL 37 TLR Disc Road Wheelに変更。

 RSLは最近Trek (BONTRAGER)がパーツ名称に使う、Race Shop Limitedの略。

 初のディスクブレーキ専用ホイールの感想はもう少し乗り込んでから。。

 タイヤはようやくロードもチューブレス化。IRCのFormula Pro 25Cにしてみた。

Img_4742

 ハンドル。実はサイズ50だとハンドル幅が芯-芯で380mmになってしまう。

 さすがにもう、エアロに振ったからといって、幅狭なハンドルは使えない。

 ここはムリを言って、400mm幅でステム長さ90mmのものに変更してもらった。

 わがままに対応してくれて感謝しか無い。

 ちなみにバーテープも、地厚なSupertack から、薄手のGrippytackに変更。

Img_4739

 コンポはアルテグラR8000/8050Di2が基本になっている。ロードだと予算的にデュラエースは難しいですね。。

 ディスクのローターは前後アルテグラの160mmから140mmに変更して涙ぐましく軽量化。

Img_4740

 バイクは買い増しでは無く乗り換えなので、パワーメーターは今のを流用。

 ということで、クランクはデュラエースFC-9000 with Pioneer SGY-PM910H2 52-36T

Img_4746

 サドルもBONTRAGER XXX OCLV carbon サドルを移植。総重量軽減に貢献大。

Img_4743_20200817054301

 スプロケの重量もなかなかバカにならないので、標準のアルテグラ11-30T(269g)をデュラエース12-28T(205g)に。

Img_4749

 スルーアクスルはレバーが取れる構造で、4mm六角形状のレバーを差し込む感じになる。

 アーレンキーがあれば着脱はできるので普段は付けないとか、レバーを買い増して前後に差し込むとか、人それぞれらしい。

 私の場合は前だけ外すことが多いから、前にレバーを付けておいて使う感じかなぁ。

Img_4748

 Di2のジャンクションはハンドルのエンドキャップと一体化。

----------------------------------------------------------

 ということで、いつものまとめ

2020 TREK Emonda SLR7 Rage Red/Trek Black サイズ50
ハンドル Bontrager Aeolus RSL Integrated bar/stem 40cm width, 90mm stem length
クランク シマノ デュラエースFC-9000 with Pioneer SGY-PM910H2 52-36T
コンポ  シマノ アルテグラR8050Di2/R8000 11速 12-28T
ホイール Bontrager Aeolus RSL 37 TLR Disc Road Wheel
タイヤ  前後 IRC Formula Pro 25C

7.0kgでした。6.8kg切れると思っていたんだが。。

----------------------------------------------------------

 夕立降る前に30分弱、TSS 10ほど乗ってみた。

 スタートからの加速は速い。Madone9はちょっと加速がもっさりしているから、この辺の反応性の良さはさすがな感じ。

 シャカシャカ回すと、良い感じでスピードに乗るなぁ。

 V坂に行って登ってみる、、けど脚が終わっている状態なので良く分からん。。軽い感じはするけど、そういうものだと思って乗っているフシはあるからアテにならん。

 まあ、今週末に乗ってみてナンボですね。

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

夏休み前最終日/OTR行き/Emonda SLR7

 夏休み前の最終日。朝からせかせかと。

 そして、午後もいろいろイベントがあるんだけど、休暇を取って脱出。申し訳ない。。

 今日は私欲に負けました。。

----------------------------------------------------------

 てなわけで、Madone9持ってOTR柏へ。お昼に出て14時過ぎ着。

 Emonda SLR7とご対面。

Dsc_0084-1

 横から見ると赤だが、上から見るとわりと黒っぽい。カーボン地が出ているのがイイね。

 叩くと、「カーン」というかん高い音がする。当然、指で押すとペコペコしました。

 この辺のSLRの感触は、展示品のSLと比較するとまるで違う。どっちが良い悪いでは無い、指向性の違いだと思います。。

Dsc_0088

 OCLV800でも台湾製。生産の集約化ですね。塗装などの仕上げはUSAなので、ウナギやフグ基準で言えばメイドインUSAと言えなくも無い?。。

 Madone9から移植するクランクwith Pioneerパワメ、カーボンサドル、スプロケの追加作業、好みで無い備え付きの厚めのバーテープの交換、ボトルケージ、辺りを決めて作業依頼。

 ちなみに、Madone9は7.1kgだった。サドルとか軽いから、けっこう頑張っていたんだなぁ。Emondaはどれくらいになるか。

 後は秋の予定をゴニョゴニョと話しておしまい。with新コロな大会方式は、開催の是非そのものを含め、まだまだ議論検討の余地があるようだ。

----------------------------------------------------------

 あ、私はいろいろ必要な気を付けながら、移動はする人間です。

 明日から一週間は九州になります。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧