2017年3月22日 (水)

ローラー練L2(TSS 45)

 今日も同じく、メーター無しの一定ケイデンス1時間走。

CTL 46 TSB -7

 45分くらいからが辛かったけど、なんとか完遂。

 昨日今日も強度は全然低いけど、ちゃんと1時間回していることが大事。ここからCTL 50越えに持っていけられれば、体の状態も変わるはず。

 今はTSBも毎日ちょっとずつ回復だけど、いまだにマイナス。

 うっかりの時もマイナスだろう。今のうちからヤマニシすまぬ、と言っておく。

 まあ、噂によると、相手関係的にベストな状態でも太刀打ちできない人がたくさん来るようだけど。。

| | コメント (0)

2017年3月21日 (火)

ローラー練L2(TSS 45くらい)

 とりあえず今週はEdge520Jが無いので、このケイデンスで10分回せばTSS 7.5くらいだろう練をやることに。

 合宿の疲れを取りながら、CTLも維持するって意味でも、こういうのが良いかもしれないって感じで。

 今日は60分。録画した弱ペダとチャリダー見ながら。

 メーター無しの練習は面白くないなぁ、と思いながら。。

| | コメント (0)

2017年3月20日 (月)

休養日/ほんのちょっとローラー

 ふつうに月曜でもあり、会社サイクリングにしようかとも思いながら起きたけど、やりたいこともありお休みに。

----------------------------------------------------------

 合宿から帰ってきて、輪行袋から出していなかったMadone 9をようやく開梱。

 最終日も洗車するだけであまりチェックはやれなかったので、やっとこ気になっていたBBのチェックを。。

Img_2093

 うん、左ベアリングはほぼ死んでいた。写真は右側ですが。。。

 なんかシールというかキャップが固いんだけど、これ力任せに外せば良いのか?

 ベアリングを外さなければ、という事態になったのが初めてで、今までのTREK仕様と変わっているのか、分からないから怖いな。。

 合宿であちこち問題点が発生したから、いちどOTRに入院させた方が良いだろうか。。

 週末のうっかりの帰りに寄るかなぁ。

----------------------------------------------------------

 ということで、今週土曜のツーリングはBOONE 9にするか、ってことでこっちも確認したら、エンドのネジが緩んでいて、RDがちょっとグラグラだった。

 これで土浦走っていたのか。。最近メンテサボっているの、イカンなぁ。

----------------------------------------------------------

 しかしクニイさんのFB見ているとやっぱりまたおきなわに行きたくなる。

 去年は都合5回行ったのか。正直、毎年そのくらい行きたいなぁ。

 とりあえず、安いツアー無いかとか、マメにチェックしよう。

---------------------------------------------------------

 夕方にちょっとローラーやろう、と思ったんだけど微妙に左のふくらはぎが張っていて痛みそう、なので止めた。TSS10くらい。

 ちなみにEdge520Jも合宿時の雨で不調になったっきりなので(いちおう動くけど)、OTR経由でいいよねっとに確認してもらうことにした。

 なので今週はメーター無しで。代替のメーターはまだ開封していない。。

| | コメント (0)

2017年3月19日 (日)

CSCクラシック マスターズクラス(TSS 77)

 今年もCJシリーズのプレマッチであるCSCクラシック、通称ハッシーカップに参加。

 午後の耐久には出ないので、1時間ちょっとのレースのために、修善寺の山奥まで日帰りするという贅沢?を。

 ちょっと二度寝してしまったので、遅刻気味にJTさん邸5時半あたり。

 いつものルートで移動。

 すると小田厚で緑のヴェゼルに抜かれた。有名なイトウさんだ。なにげにランデブーは初めて。

 しかし選手がフォトグラファーより遅くて良いのかね?と思い後ろを着いていく。

 今日は天気が最高で、伊豆スカイラインで景色見たいところだけど、だいぶ遅れ気味のため脇目も振らず爆走。

 イトウさんは富士山ポイントでちょっと撮影タイムピットイン。

 なんとか遅れを最小限にしてCSC到着。すぐに皆さんと挨拶。CXからMTBの挨拶に変わりました。

---------------------------------------------------------

 あんまり時間無かったけど、とりあえず試走は2周ほど。TSSは21。

 今回少しコースに手が入って、激登りと激下りが良い感じで組み込まれた、素晴らしい感じになったんじゃないだろうか。

Map

 今回のセッティング。

フレーム 2015 TREK Superfly9.9SL 17.5 Project One satosinカラー
Fフォーク RockShox Sid WC XX w/Remote 90psi
クランク Shimano XTR FC-M9020 36-26T with Pioneer SGY-PM910VL
コンポ   Shimano 9050XTR Di2 + 9000XTR 11-40T
ホイール Bontrager RXXXL
タイヤ   前 Bontrager XR2 Team Issue2.2 1.50気圧
タイヤ  後 Bontrager XR2 Team Issue2.2 1.50気圧

 ゼッケン番号の付け方が良く分からなかったけど、とにかく早めコールで一列目中央に陣取った。

 そういえばギア比を合わせていない、と位置合わせ。たぶん36-27Tにしたのかな。

 これが運命の分かれ道だったとは。。。

---------------------------------------------------------

 スタート!はいまいちタイミング合わず、一列目ビリな滑り出し。

17309129_2092746004285479_405811572

 写真はいつもありがとうございますのイトウさん。

 巻き返そうとシフトアップ!、あれ?動かない。。。まさかの、さっきのでDi2バッテリー切れ?

 ギアが軽すぎてスピードが乗らず、抜かれる抜かれる。あっさりとビリへ。

17310207_2092749620951784_481040586

 これが今年の仕様。シューズが青いのが残念か、ワンポイントになっているか。

 考えてみれば、登りに入ればギア比的に別に悪くないんだけど、気落ちしたのかしばらくビリから脱出するのを考えられなかった。

 とりあえず、ギア比的にはギリギリ乗車でいける感じだった。良かった。。

 激登りはあと1枚重かったらダメだっただろう。。。コギセクションが回りきって漕げないのは辛いけど、まあ仕方無い。

 一周目の後半にヤマモト先生を抜いて、ようやく追撃開始。

 1周に一人抜く感じで、何とか全区間脚を着くことも無く完走することができた。

 レース自体はほとんど一人旅で、レースというよりは練習って感じだったけど。

 そんなわけで、18位で完走しました。

Dsc05669

---------------------------------------------------------

MTB 12km 51分 463kJ TSS 53 獲得標高 359m

#1  09:48  151/567W(NP207W)  148/161bpm  77rpm
#2  09:58  156/592W(NP204W)  156/167bpm  79rpm
#3  10:05  152/491W(NP193W)  156/168bpm  78rpm
#4  09:55  158/456W(NP196W)  157/168bpm  79rpm
#5  09:47  151/541W(NP199W)  156/167bpm  77rpm

 相変わらずの安定感。シングルギアで回転一定なら、タイムも一緒か。

----------------------------------------------------------

 早々に撤収。Mistyさんは別用あるということで、JTさんと二人で「丸天 卸団地店」へ。

 いつも海鮮丼なので、今回は天丼にしてみた。

Img_2086

 ご飯少ないかな?とか思ったけど、十分満腹。

 帰宅は16時と、伊豆行ってきたとは思えない早さ。

| | コメント (0)

2017年3月18日 (土)

A山MTB(TSS 97)

 ちょっとゆっくりして、8時半過ぎにスタート。今日はMTB。

 明日はレースだし、CXからスイッチですね。

---------------------------------------------------------

CTL 45 TSB -8

MTB 30km 2時間8分(実走2時間1分)850kJ TSS 97  獲得標高 629m

 脚の調子はそれほど悪くない、というか平地を回す分にはちょうど良いくらい。

 一気に上げたフィットネスだけど、数値なりに負荷耐性も付いてきているんだろうか。

 半信半疑。

#1   4:42   243W   148bpm   79rpm
#2   4:36   251W   155bpm   83rpm
#3   4:37   250W   154bpm   84rpm
#4   5:20   198W   149bpm   74rpm

 いつもの登り。明日がレースだから抑えめにしたってのはあるけど、まずまずの数値。

 ただ、のんびり6周くらいはしようと思っていたけど、3周でもうお腹いっぱいになってきた。

 ちょうど、めぐみの里山に来ていた家族連れがコース内を歩き始めたので、それを言い訳に撤収。

Dsc_0003

 キレイな里山をありがとう。

 この後は、ヤオコー坂を上がって、V坂を上がって、V坂から横に入った遊歩道に久しぶりに入ったりしてちょっと遊んで、だいたいTSS 100合わせして帰宅。

 Edge520Jだと100だったけど、WKO+に落としたら97に減っていた。。

 明日は今年のMTB初戦、CSCクラシック。まあ調整レースだけど、出る以上は頑張ろう。

---------------------------------------------------------

 バンダイチャンネルで「宇宙戦艦ヤマト2022愛の戦士たち」が見られるようになっていたので視聴。

 どこに需要があるのか悩む感じだけど、やはり50くらいのおっさん的には見たくなる。2199はBD買って見たけど、これはこのくらいで良いかなぁ。

・アンドロメダがより悪役になったなぁ
・まさかのエンドクレジットテーマが「ヤマトより愛をこめて」

| | コメント (0)

2017年3月17日 (金)

おきなわ合宿おまけ動画

 そういえば、おきなわ合宿の帰りのOKAで、なかなか飛ばないなぁ、と思っていたら、先にF15が2機発進していった。

 それを撮った動画。なんかカッコ良いので公開。

| | コメント (0)

ローラー練L2(TSS 42)

 今週はすでに練習無しの日が2日あったので、今日は漕いでおく。

---------------------------------------------------------

CTL 45 TSB -10

三本ローラー 18km 47分 510kJ TSS 42

40:50   186W   1--bpm   81rpm

 このくらいは漕げるくらいの疲労状態。

 フィットネスが上がってきて、疲れているけど脚は回る、の状態に近い。

 いろいろなケアが良い方向に回っているのかなぁ、と。

 ただTSBが-40とかまで行ったのは要注意。変に頑張りすぎると、このあと長い不調期間に落ちちゃう可能性もある?のでねぇ。

 といっても、土日でCTLを50に上げておきたいんだよなぁ。

 まあ明日の朝走り始めたら、体に聞いてみるか。

---------------------------------------------------------

 お前も先週まで行ってたやん!と言われても、クニイさんがおきなわに行っている記事を読むと羨ましい。

 次はいつ行けるだろうか。

| | コメント (0)

2017年3月16日 (木)

ローラー練L2-3(TSS 50)

 水曜は飲み会でバタンキュー。

 なので今日は練習しよう。

 最近の平日は30分一本勝負の30/30秒インターバルとかだったけど、今の減らない体重の状況を考えるに、やはりある程度の時間を漕いで仕事量稼ぐ必要があるよなぁ。

 あと、さすがにTSBが-40とかになると消耗の反動が激しくて、そんなに上げるような練習ができる気がしない、ってのもあり、今日は1時間コースを。

---------------------------------------------------------

CTL 45 TSB -11

三本ローラー 19km 51分 573kJ TSS 50

40:34   200W   1--bpm   83rpm

 いちおう50分でTSS 50となかなか優秀な感じで打ち止め。

 疲れはちょっとずつ取れていっている感じがする。

 ただ、日曜だとまだダメかなぁ。。CSCはあくまで練習だなぁ。

| | コメント (0)

2017年3月14日 (火)

acu-powerからローラーちょっと(TSS 27)

 月曜は帰って練習しようと思いつつ、着いたらバタンキューだった。。。

 うーん弱い。

---------------------------------------------------------

 火曜は仕事後、合宿の疲れを癒やすために、いつものacu-powerはりきゅう院 へ。

 最後の番だったこともあり、1時間以上に渡って施術を行ってもらえた。

 やはりだいぶ疲れて(張って)いるようで、何度か追加の鍼を打ってもらって、良い感じに持っていってもらえた。

 さすがにこれだけ施術してもらうと、ちょっと体もだるい感じ。

 TSBはまだ-25なので、完全にバッチリとはいかないにしても、かなり改善はできただろう、ってことで。

---------------------------------------------------------

 だけど、合宿後から3日続けてノー運動、は無いので、帰ってローラーをL2で回す。

 40分でTSS 27程度。だいぶしんどかった。

 元々は合宿でCTLを55まで上げて、今週50に落ち着かせる予定が、5低くなったってとこか。

 なんとか金曜まで45を(あまり)切らないようにして、土日で50まで上げたいところだ。

 日曜のCSCクラシックも、レースというより練習の一環というつもりで。

| | コメント (0)

2017年3月12日 (日)

合宿まとめ

 家に帰って、データをダウンロードして、数値的なまとめなどを。

出発時(金曜)のフィットネス

CTL 30 TSB +17

---------------------------------------------------------

1日目:糸満、南城市ツーリング

ロード 126km 10時間20分(実走5時間10分)1967kJ TSS 202 獲得標高 1119m
衛星写真ルート

2日目:浦添名護、おきなわ50kmコースツーリング
ロード 118km -時間20分(実走4時間16分)1789kJ TSS 151 獲得標高 775m
衛星写真ルート

3日目:名護横断道路ツーリング
ロード 89km 4時間7分(実走3時間58分)1716kJ TSS 173 獲得標高 1149m
衛星写真ルート

4日目:やんばる縦断ツーリング
ロード 38km 2時間16分(実走2時間0分)812kJ TSS 72 獲得標高 ---m
衛星写真ルート

6日目:国東半島一周ツーリング
ロード 138km 6時間5分(実走5時間15分)2659kJ TSS 218 獲得標高 877m
衛星写真ルート

7日目:実家朝練コース登りだけ
ロード 44km 2時間15分(実走2時間9分)1046kJ TSS 101 獲得標高 923m
衛星写真ルート

8日目:実家朝練コース
ロード 55km 2時間46分(実走2時間39分)1355kJ TSS 137 獲得標高 1292m
衛星写真ルート

---------------------------------------------------------

終了時フィットネス

CTL 48 TSB -49

 ああ、なんとなく日曜の練習をサボったら、今回の合宿のとりあえずの(最低の)目標だった、CTL 50到達を逃すのでは?と思っていたら、本当にそうなった。。

 いちおう土曜時点は50だったわけだが、日曜サボって落として終了だった。

 トータルTSS 1054(メーター動かなかった部分足せば1100くらいか)。

 できればCTL 55くらいまで持って行って、今週から疲れを取りながらいったん50くらいでキープ、ってできれば良かったんだけどなぁ。

 それでも、9日の休み中雨が降ったのが1日だけってのは出来すぎだろうな。。

 沖縄離れたら現地が雨模様、九州行くまで現地は雨だった、というのだから言うこと無かった。

Img_1942

 また来年も行きたいなぁ。

| | コメント (0)

休み中に読んだ本

 長期休暇中に読んだ本は2冊。

---

「ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~」 三上 延

Img_2070

 8巻くらいで終わりかな?と思っていたら、この7巻で完結。

 最終巻に相応しく、というか、これまでと異なりずいぶん話を大がかりというか、芝居がかった感じにしてきたなぁというところ。

 最終巻はいちばん高価な古書にしてくるかと思っていたら、まあそんなところだった。

 この中から、と言われれば、ファースト・フォリオかなぁって気がする。

 わりと(いつも通り)淡々と話は進むし、展開も読めるし謎も簡単かな、なのでその辺はあまり感想は無い。

 とにかく、主人公2人がハッピーエンドになってくれて良かった。

 「わたしはわたしではない」という母親である智恵子に対して、最終決戦?前の栞子さんの語りが熱い。そんなに大輔くんのこと好きだったのね。。

 とりあえずラスボスはてっきり母親かと思いきや、ぽっと出のおっさんではなぁ。。

 話は完結だけど、スピンオフや番外編は続けるらしい。

 ただのラブコメや栞子さん視点の話とかを期待したい。

---

「ノッキンオン・ロックドドア」 青崎有吾

Img_2084

 合宿の合間や移動時用の流し読み用として、電子版を購入。短めの7編の短編からなる。

 ダブル探偵って設定が面白いけど、この作者は基本テンポのよい話の掛け合いを作風にしているから。

 それが探偵同士の掛け合いってが新しい。

 何となく、古典ミステリーにありそうなネタを、斜め上からのアプローチで扱っている、って感じがした。

 なかなかアクロバットなパズルで、本当に気楽に読むには最適だった。

| | コメント (0)

合宿8日目午後から9日目

 土曜日の午後は丸亀製麺に行ってあさりうどん。FBで情報をもらい。

 こういうのありがたいなぁ。

Img_2064

 夜はいつものように宴会。関サバ関アジをはりこんでもらった。

Img_2067

 これがスーパーの鮮魚店ものというのがすごい。本当に美味かった。

 今回のラインナップ。

Img_2045

----------------------------------------------------------

日曜

  いちおう6時に目を覚まし、二日酔い感も無いけど、いまいちやる気が出ず二度寝。

 運動日を7/9日にしてしまったか。。

 起きてからバイクを洗車し袋詰め。

 17時の飛行機で帰京。

Img_2081

 休み最後の夕日を背中に受けながら。

 休み終わりだ~。明日からは仕事頑張ろう。

| | コメント (0)

2017年3月11日 (土)

合宿8日目:湯布院往復(TSS 139)

 今日は6時起きの6時半過ぎ出発できた。

 体の方も、パワーが出るわけではないけど、疲れが3周したためか意外と脚は回る。

 寒いけど快晴で、風も止んだ絶好のコンディションの中を登っていく。

 峠までの5分は240Wくらいで。時間は30分くらいかかっているから、ベストからは6分遅く、話にはならない。

 寒さでもうほぼ手と足先の感覚が無い中、湯布院に下る。

 横断道路の登りものんびりと。

Img_20170311_26541

 山焼きをやって間もないみたい。こういう地形だったのかと思うところも。

Img_20170311_35723

 いつもの定点観測。

 あとは激坂2本登って戻り。2時間半ちょっとの55km、TSSは140ほど。

 けっこう気持ち良く走れたような気がする。

| | コメント (0)

2017年3月10日 (金)

合宿7日目:湯布院手前までHC(TSS 103)

 6時過ぎに起きて、今日はなんとか7時前出発。とりあえず湯布院への登りへ。

 寒い。。あと風がチョー強い。あおられて、下りはかなり怖い。

 脚もしんどいので、淡々と登る。時間も遅めだし、湯布院には降りずにも峠で引き返そうということで。

Img_20170310_20162

 由布岳PAのスマートインターを確認。こんな感じだったのか。

 後半の登りポイントでは、頑張って250W程度まで上げておく。

 帰りに、おまけで塚原温泉への激坂やっつけて戻り。

 2時間45km、TSSは103。いちおう三桁はノルマってことで

Img_20170310_30857

 強風下の練習ができて有意義だったかな。

| | コメント (0)

2017年3月 9日 (木)

合宿6日目:国東半島一周(TSS 224)

 寒いと起きるのが辛い。。7じには出るつもりが、けっきょく7時半近くになってしまった。

 コースはいつもの湯布院行きだと、最低気温が氷点下なのがきつそう。

 今日は帰りが午後になっても問題ないし、久しぶりに国東半島一周でもやるか、で下っていくことに。

 今日はちょっと長くなるので、豊岡のセブンでちょっと腹に入れておく。

Img_20170309_45153

 このコースはたぶん3か4回目。平坦基調(といいながら何だかんだで1000mは登るが)なので、140kmだけど平均30km/hで走りたいといつも思いながらできていない。後半タレるんだよなぁ。

 今回は合宿での疲れがあるわ、風が強くて最初から向かい風が強くてペースが上がらないわ、でダメそう。。。

 R10での遅れをギリ抑え、R212に右折してから追い風、で速度アップ。

 と思ったら後輪パンク。。

 ちょうどバス停の待合いの囲いで風を防げる場所。またこういうところにありがちな、怪しいベンチがあり、そこに座って作業。

Img_20170309_59348_2

 最近パンクを年2-3回やるようになったけど、常にリアのような気がする。何か理由があるのか。

 追い風区間は快調に。30km1時間だけど、トンネルで3km分は計測できていないと思うので、まあまあ良い感じだろう。

Img_20170309_15771

 かなり波が立っている。

 90kmで国東へ。毎度休憩するセブンで小休止。

Img_20170309_28307

 昨日までのおきなわとは違い、食べるものがすっかり冬仕様。

 100kmで大分空港。この先がまた向かい風になり、ヘロヘロで帰宅。

 140kmを5時間ちょい、TSSは224でした。

 そうとう疲れた。あと3日、頑張れるだろうか。。。


| | コメント (0)

2017年3月 8日 (水)

合宿5日目:九州へ移動

 昨晩が寝落ち状態だったので、4時くらいから既に覚醒状態。

 とりあえず5時に起きだし、バイクを袋詰め。

Img_20170308_28860

 最後の朝ご飯を食べて、荷物をまとめてOKAへバス移動。

Img_20170308_1993

Img_20170308_12540

 お土産やらを買い込んで、いつもの場所でいつもの通り。

Img_20170308_24717

 A&Wは昨日と同じになった。。

 12時半の福岡FUK行きのフライトで九州へ。大分便があればねぇ。

 当初は鹿児島に飛んで、電車で別府まで6時間くらい?揺られて行こうかと考えもしたけど、さすがに時間の使い方がアレだろ、でやめた。

 博多で寄り道も魅力的だけど、夕方には着きたかったので我慢。

 最速乗り換えでソニックに乗り、別府着が17時過ぎ。

 九州寒いなぁ。。。明日は頑張って起きないと。


| | コメント (0)

2017年3月 7日 (火)

合宿4日目:やんばる縦断(未遂)(TSS 120くらい?)

 本日も7時過ぎに出発。朝ご飯は概ね昨日と同じなので割愛。

 昨日が横断なら今日は?

-----------------

 ここから長い前振り。

 今回の合宿を考えたとき、名護から走る2日間については、ツールドおきなわのコースを走ることは考えなかった。

 さすがに去年でほぼ頭にコースはたたき込まれたし、走れば速くなるなら試走しても良いけどそんなことも無いしなぁ。

 普久川ダムの登りのリズムをつかむ、ってのはあるかもだけど、私レベルではけっきょく「その年のペースにひたすら付いていく」以外の戦略?が無い以上、どうしようもない。
 
 それなら、月曜は最近走ってない源河の坂を含め、横断道路をジグザグに走りながら北上。

 火曜は、縦断するルートってあるんだろうか?地図を拡大すると、なんだか縦方向に道筋は見えるんだけど、ロードで走れるのか?

 と思ってググってみたら、「大国(おおくに)林道」ってのがあるじゃないか。
 
 こりゃ行くしかない。あと林道の北側出口のr2(普久川の登りそのもの)から、さらに奥まで行ける、奥与那林道ってのもあり、ほぼ北部中央部を縦断できることが分かった。

 今回のおきなわ行きは、オオシロくんと走ることと共に、これがとても楽しみだった。

 天気が悪そうだったので諦めていたけど、好転したので実施!となった。

 ちなみに、リンクの記事に出てくるコンクリの施設の正体も、今回明らかになった、っていうか記事時点では分からなかったのかよ!

-----------------

 ちょっとというかかなり肌寒く、ウィンブレ持ってこなかったことを後悔する。早く晴れてほしい。。

Img_20170307_39760

 太陽頑張れ。

 塩屋の手前でr9、続いてR331へ右折し(というかR331はここが終点だったのか)、大保(たいほ)ダムへと左折する。

 ぐいっと登って、すぐの四つ角を右折。

 今回ルートラボのデータをダウンロードして、オフラインで使えるようにしてきている。

 が、なぜかこの辺りでは現在位置測位がいまいちで、分岐ごとにめっちゃ地図チェックを行った。

 迷子になったら大変だからなぁ。

 結果的に、この後GPSはしっかり機能したので問題は無かったし、分岐にはほぼ案内板あったし、そもそもコース内でauの電波をけっこう拾っていた。。

 ほどなく、大国林道のアイコンであるゲートに到着。

Img_20170307_39887

 こんなんでマングースの進入を防げるのか?だが。。

Img_20170307_40133_2

 開けるのが大変なほどいろいろ溜まっていた(柵を開けて戻した写真)。車両が通っていないのか、一雨でいろいろ流されてきてリセットされているのか。

 ここから35kmのアドベンチャーの始まりだ。ちなみに特に通行禁止とか警告標識は無い。

-----------------

 とりあえずひたすら登ったり下ったり。お疲れの脚では、登りはほぼ36-28T固定。斜度は10%くらいだろうか。

 意外と、というか拍子抜けするほど路面が良く走りやすい。通行車両が実は多いのか、定期的に整備されているのだろうか。

Img_20170307_40363

 最新機材にピント合っているけど、、、でっかいシダとかヤシ?の群生があったりして、すごくワクワクする。

 鳥の羽音にドキドキしたり、今のはヤンバルクイナの鳴き声、じゃ無いよなとか思いながらアップダウン。

 自分以外誰もいない感じに、頭を空っぽにしながら、ザ森林浴を楽しみながら走る。

 ちなみに車両は、マングースを捕獲する?車3台とすれ違っただけだった。仕事ご苦労様です、というかどんだけマングースを駆除したいのか。。

-----------------
 
 最初の舗装路同士の分岐(立派な行き先表示あり)を過ぎると、路面がワイルドになってきた。

Img_20170307_40625

 いやいやむしろこうでなきゃ。

Img_20170307_41905

 途中水場(その1)があった。

 良い感じでドキドキしながらアップダウンし、このルートの見せ場である、大国橋とながお(長尾?)橋へ。

Img_20170307_41398

Img_20170307_41146

Img_20170307_41638

 もう、なんていうかすごいよ。大自然だよ。

 道路以外人工物が見えない。こうなると道路自体が無粋で自己矛盾に陥る。。

Img_20170307_40917

 ちょっと動画撮った。tabletでの埋め込み方法が分からなかったのでリンクで。。

 さらに進むと、水場その2。

Img_20170307_42179

 おきなわにしては珍しい、軟水の湧き水で人気?らしいけど、今日は人っ子一人いなかった。

-----------------

 この後だったか、林道の中間点、って看板があり(あれまだ半分か)、進むと左側の広場っぽいところに車が停まっていた。なんでこんなとこに?と思ったら、右にコンクリの施設が。

Img_20170307_43721

 え?こんなところにカフェ?いろいろ成り立つの?と思い、寄ろうと思ったら、月火が定休日、残念。

 ただ写真くらい撮っていこうと入り口の方に行ったら、うわ人がいる!

 今日は休みだけど、せっかくだからコーヒー出せるから飲んでいってください、と。

 うわー、嬉しい、ありがとうございます!

Img_20170307_4319

 ご主人?と話をしたら、

・開店からもうすぐ三ヶ月
辺土名(へどな)で民宿やっているけど、昼間はここでカフェをやり始めた

とのこと。すごく素敵な生活だなぁ。日曜は20人くらいお客来ますよ、がなんとも。

 いろいろ自然遺産だったり国定?公園内だったりするので、建設の許可を取ったりは大変だったらしい。

 電気も水道も無いので、電気はソーラー発電オンリー、水はちょっと上のところから引いて浄化しているとのこと。

 また内装もこだわりがあるそうな。

Img_20170307_42408

 本棚は壁に設置している(床に置いていない)。対荷重的にそうとう苦労したそう。

 エアコン無いので、これ以上置くとカビ問題が発生するらしい。

Img_20170307_43218

 ひらけた側の窓は、野鳥が突っ込んでくるのを避けるために、最小にしているとのこと。

Img_20170307_43423

 先日もロード乗りのグループが来たそうで、自転車乗りの需要があるかも、ということでバイクラックを用意してみたらしい。

 高さが微妙だなと思って停めたんだけど、高さとか材質とかどうしたら良い?と聞かれて、その辺答えてみた。

 実際どれだけ自転車が来るかは?ですけどねぇ。本棚に自転車関係の雑誌も置いてみよう、とご主人は前向きでした。

 また、オオシロくんとも話したけど、ここでも「SHIDO」が名護進出することが話題になった。うまくいって欲しいなと思います。

Img_20170307_42621

 フローリングの床がピカピカ。が故に前回グループの方のクリートで傷が付いたらしい。

 スリッパ用意して、バイクシューズの人は土禁で良いと思いますよ、などと話した。自分もちょっと気になったけど、言われて「ごめんなさい!」だったから。

 いやー、これはホントにすごいサプライズだった。こういうのがあるからやめられませんなぁ。

Img_20170307_4495

 ああ、場所的には辺土名から登ってこられるのね。

 「Cafe Okinawa Rail」です。弱小ブログですが応援しておきます。

-----------------

 さて、バイクラックの話をし始めたときに、Edge520Jが急に再起動をリピートし始めた。

 いろいろ試したけど言うことを聞いてくれない。マスターリセットも受け付けない。。記録ができない。。。

 これでやる気が↓↓↓。記録が残せないなら走れない、、、ってことで、大国林道で終了で、奥与那林道は断念(というか個人感情で取りやめ、か)。

 r2に出てきた。ツールドおきなわのKOMの手前。

Img_20170307_43920

 メインディッシュは大国林道だったので、達成感は十分あるんだけど、やはりなんとも言えないいまいち感が。

 ちょっと残念。オオシロくん、ぜひ踏破よろしく笑。

-----------------

 山の中でOTRへTEL。その後復活したりしなかったりだったので、Edge520Jの新品を明日着で九州の実家に届けてくれ、とひどい注文を。。

 こっちのフラフラに付き合い、柔軟な対応をしてくれて、毎度ありがとう。

 さて、ツーリング的にはおきなわコースを逆走する下り、R58に入り、国頭の道の駅で小休止。

Img_20170307_44245

 帰りの塩屋あたり。すっかり天気も良くなった。それが故に残念。。

 仲尾次の交差点の手前の、漁港を越える橋を登っている時に、ダンシングでちょっと下向き視線から視線を戻したら、対向のロード乗りの人が挨拶をしてくれてすれ違い、って今の人、西加南子さんじゃないか。

 挨拶したかった。。。

 名護に戻り、定番の宮里そば。

Img_20170307_3948

 変わらぬ美味さ。

 帰りに、昨日街中ウロウロしているときに気になった「グッドバランス」ってスポーツ?整体屋さんの予約入れて戻り。
 
 いちおう記録は残っていた。


 
 結果的に、ふつうに取れたデータで記載。たぶんちょうどゴールがカフェだと思う。。

 獲得標高がゼロだったり、気温が氷点下だったり。。

----------------- 

Img_20170307_39544

 グッドバランスっていう整体屋さん、ゴリゴリ加減がめっちゃ好みなんですが。小一時間やってもらって3000円、ぜひ近所に欲しいレベル。

 特に筋膜リリース系が、痛気持ちいい。背中と腰回りのすっきり感が素晴らしく、明後日以降頑張れるかも。

Img_20170307_39177

 飯は、今日こそ肉を。焼き肉で無くステーキですが。

 その後も良い感じでビールをあおり、合宿初の寝落ちとなりました。

 明日おきなわ離れる。今から名残惜しい。

| | コメント (0)

«合宿3日目:北部横断3ルート(TSS 176)